« 山田太郎ものがたり・第9話 | トップページ | 「安倍首相の辞任表明」に対する様々な反応~萌ゆる日本~ »

2007.09.09

「SoftBank 912SH」でいろいろ試してみました・3(カメラ編)

8月中旬に機種変更した携帯電話端末「SoftBank 912SH(シャープ製)」でいろいろ試してみました。レポートその3は「カメラ編」です!

○関連サイト・SoftBank「SoftBank 912SH」
http://mb.softbank.jp/mb/product/3G/912sh/
○関連サイト・シャープ「SoftBank 912SH」
http://www.sharp.co.jp/products/sb912sh/

07081701

○カメラ(静止画)仕様
カメラ(静止画)の仕様は以下の通りです(関連サイトより抜粋)。

・有効画素数/撮像素子 : 320万画素/CCD(サブカメラ 11万画素/CMOS)
・最大保存容量/枚数 : 最大50MB・共有/6,330枚(目安)
・静止撮影サイズ :
 2048×1536、1920×1080、1600×1200、1280×960、800×480、640×480、
 320×240、160×120、240×400(横撮影時)、912×1520(横撮影時)
・連続撮影枚数 : 4枚・9枚
・ズーム : デジタル26倍
・ライト(内蔵) : ○
・QRコード認識 : ○
・接写撮影 : ○
・その他 :
 12キーショートカット操作、フェイスアレンジ、パノラマ合成、
 DPOF対応、サブカメラ撮影、パノラマ撮影

○カメラ(動画)仕様
カメラ(動画)の仕様は以下の通りです(関連サイトより抜粋)。

・最大保存容量 : 50MB・共有(本体)
・最大録画時間 : 1回あたり約18分/合計約162分
 (本体、ムービー写メール不可)、約1分(本体、ムービー写メール対応)
・撮影ファイル形式 : MPEG4
・動画撮影サイズ :
 640×480、400×240、320×240、240×176、176×144、128×96
・その他 :
 VGA/15fps撮影、VGAフルビューファインダー、画質設定、
 セルフタイマー、SDビデオ、12キーショートカット操作

先日、ある場所でカメラ機能を存分に試してきたので、サンプルをご紹介します。

○関連記事『刈谷ハイウェイオアシスへ行ってきました(前編)』
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2007/09/post_58a0.html
○関連記事『刈谷ハイウェイオアシスへ行ってきました(後編)』
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2007/09/post_6541.html

「前編」では主に静止画。パノラマ撮影にも挑戦しました。

07090201

07090202

「後編」では主に動画。SDビデオの640×480モードで撮影したものをMPEG変換して「@nifty ビデオ共有β」に投稿しました。

共にキレイでバッチリです。撮影が楽し過ぎます。まあ欲を言うと、静止画について以前の端末で好んで設定していた1024×768モードがあれば良かったかな。でも特に問題はありません。撮影が楽しければそれで良い!

それでは、また次回!

○関連記事『携帯電話の機種変更&料金プラン変更(SoftBank 912SH・ホワイトプラン)』
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2007/08/post_4751.html
○関連記事『「SoftBank 912SH」でいろいろ試してみました・1(準備編)』
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2007/08/post_c549.html
○関連記事『「SoftBank 912SH」でいろいろ試してみました・2(ワンセグ編)』
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2007/09/post_e393.html

|

« 山田太郎ものがたり・第9話 | トップページ | 「安倍首相の辞任表明」に対する様々な反応~萌ゆる日本~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/16407958

この記事へのトラックバック一覧です: 「SoftBank 912SH」でいろいろ試してみました・3(カメラ編):

« 山田太郎ものがたり・第9話 | トップページ | 「安倍首相の辞任表明」に対する様々な反応~萌ゆる日本~ »