« 「SoftBank 912SH」でいろいろ試してみました・4(読書編) | トップページ | 「アメトーーク!・3時間SP」と「大胆MAP・人気アニメキャラの声優顔見せベスト50」 »

2007.09.17

音声合成DTMソフト「初音ミク」が大人気

先月8月末に発売された、クリプトン・フューチャー・メディアの音声合成DTM(デスクトップミュージック)ソフト「初音ミク」が、予想を遥かに超える売れ行きで大人気の状態になっています。

○関連サイト・クリプトン VOCALOID2特集「初音ミク」
http://www.crypton.co.jp/mp/pages/prod/vocaloid/cv01.jsp
○関連記事・ITmedia News『異例の売れ行き「初音ミク」 「ニコ動」で広がる音楽作りのすそ野』
http://blog.crypton.co.jp/mp/2007/08/vocaloid2_vocaloid_2.html

○「ITmedia News」の記事を一部抜粋

「かわいい」「うまい」「まるで違和感がない」――バーチャルアイドル「初音ミク」が歌った楽曲が、「ニコニコ動画」で人気だ。初音ミクはメロディと歌詞を入力すると、合成音声で歌う楽曲制作ソフト。うまく設定してやると、合成とはにわかに信じられないほどなめらかで自然に歌い上げる。

人間の声を元にリアルな歌声の合成音を作ることができるヤマハの技術「VOCALOID 2」を活用し、クリプトン・フューチャー・メディア(札幌市)が企画、制作して8月31日に発売した。Amazon.co.jpでは1万5750円で販売しており、ソフトウェアランキングで9月12日現在1位をキープ。異例の売れ行きで、生産が追いつかない状態だ。

(中略)

初音ミクは8月31日の発表以来、試聴コンテンツのクオリティーの高さがネットで話題になった。さっそく購入したユーザーは、楽曲を制作して「ニコニコ動画」「YouTube」に次々にアップ。そのクオリティーの高さに驚いたユーザーがまたソフトを購入するといったサイクルで、人気がふくらんできた。

ニコニコ動画では従来から、バーチャルアイドルを育てて歌を歌わせるXbox 360用ゲーム「THE IDOLM@STER」(アイマス)の動画が人気。ユーザーがカラオケを歌ってアップする「歌ってみた」と呼ばれるコンテンツも流行中で、バーチャルアイドルに自由に曲を歌わせられる初音ミクが歓迎される土壌は整っていた。

佐々木さんによると、自作楽曲を手軽に共有できる環境がネット上に整ったことで、音楽制作ソフト市場がここ最近拡大を続けているという。初音ミクは音楽だけでなく、歌詞も一緒に制作・公開できる。「日記のように気軽に歌を公開してもらえれば」

私も「ニコニコ動画」でユーザによる楽曲を日々鑑賞しているんですが、動画コメントが凄まじくかなりの盛り上がりを見せています。近頃は「初音ミク」関連の動画を最優先にして楽しむほど・・・。上記記事によれば、クリプトンはニコニコ動画を「聖域」のように感じているそうで、それはまたすごい表現。でもそんな風に思ってしまうほど、この思わぬ事態に今頃うれしい悲鳴を上げているんでしょうね。

今後は、「初音ミク」に続くバーチャルアイドルを2作展開する予定だそうで、第2弾は可愛らしいパワーのある声質のアイドルに、第3弾はクールなアイドルになる可能性が高いようです。また、「ニコニコ動画で人気の声優」を起用する可能性もあるようです。VOCALOID人気はどこまで続く?

○関連記事『音声合成DTMソフト「初音ミク」』
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2007/08/post_df7e.html

「初音ミク」
「初音ミク」

|

« 「SoftBank 912SH」でいろいろ試してみました・4(読書編) | トップページ | 「アメトーーク!・3時間SP」と「大胆MAP・人気アニメキャラの声優顔見せベスト50」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/16483597

この記事へのトラックバック一覧です: 音声合成DTMソフト「初音ミク」が大人気:

« 「SoftBank 912SH」でいろいろ試してみました・4(読書編) | トップページ | 「アメトーーク!・3時間SP」と「大胆MAP・人気アニメキャラの声優顔見せベスト50」 »