« 本日のナナちゃん(2007/08/23) | トップページ | 「SoftBank 912SH」でいろいろ試してみました・1(準備編) »

2007.08.25

山田太郎ものがたり・第8話

今回のストーリー中に、「明日から世界陸上が始まるね」という生徒の会話があり、「世界陸上大阪上陸」というポスターがチラチラと映っていました。TBSは、ドラマを使って「世界陸上」のPRをしてきましたか(笑)。そんなわけで、次週はその放送があるため、このドラマは一週お休みです。

○ドラマ視聴率は本館サイトの該当コーナーから!
○TBS系「山田太郎ものがたり」
第8話「ド貧乏がバレた!?」

御村(櫻井翔)は、校長・一ノ宮(宇津井健)から就職を希望する太郎(二宮和也)の志向を変えてほしいと頼まれた。御村は、太郎を連れて農学を研究する永原(吉沢悠)の元へ行き、野菜の品種改良を学べるとほのめかす。一方、かっぽう着姿の太郎を目撃した杉浦(忍成修吾)は、太郎が金持ちではなく、貧乏人だと同級生に話す。
○公式サイトのあらすじより

二学期が始まった。成績優秀の太郎(二宮和也)だが、相変わらず進学の意思はなく就職を希望している。担任の鳥居(吹石一恵)は、一ノ宮校長(宇津井健)に太郎の進学について相談するが反応はいまいち。そこに御村(櫻井翔)がやって来た。一ノ宮校長は御村に「私とゲームをしないかね?」と切り出し、トランプを取り出す。自分と御村、鳥居の三人のうち誰が一番初めに太郎に進学への興味を抱かせるか、ゲームをしようと言うのだ。鳥居はそれに反発するが、御村は即座に校長の意図を察し、早速行動を開始する。

放課後、御村は巧みな誘導尋問を展開し、太郎を城南大学に連れて行く。果物のバイオ栽培に力を入れている永原(吉沢悠)の研究室に行けば心が変わるのではないかという目論見だ。永原も御村の意図を察し「大学の支援で野菜や果物が好きなだけ作れる」と吹き込む。しかし、太郎の興味は他にあるようで……。

そんな中、和夫(松岡充)がお友達のウメ(吉行和子)に絵を届ける為に帰国した。和夫が綾子(菊池桃子)と絵を届けに行くと、ウメは「海外に行く自分の代わりに、この家に住んで欲しい」と言う。それを聞いた山田家は夢のような豪邸生活に思いを馳せ大興奮!しかし、和夫は「太郎が決めろ」と決定を委ねる。

ある日、杉浦が街中で割ぽう着姿の太郎を目撃。たちまちクラス中に「太郎は貧乏だ」との噂が広まり、真実を知る隆子(多部未華子)は激しく動揺。半信半疑のクラスメイト達は、放課後に太郎を尾行することに……。

「太郎の貧乏疑惑」がクラス中に知れ渡り、クラスメイトは太郎を根強く尾行。ついには自宅にまで押し寄せる展開になったけど、その頃は山田家がウメから「住んでほしい」と言われた豪邸に移った後。恐る恐る玄関を抜けて中へ入っていく太郎を見て、皆は「貧乏疑惑はただの噂」だと思い込んだのでした。喜ぶ山田家の面々に、一人戸惑いを見せる太郎。驚いた直後「本物の王子様に!」と喜ぶ隆子に、笑顔を見せぬままその場を立ち去る御村。太郎と御村だけが微妙な心情のようですね。

ところで、太郎が永原に渡した軽いまとめレポートはすごかった! あれだけの才能を持ちながら進学せず就職を希望するのは、事情はあれどやっぱり残念だなあ。また、貧乏疑惑を抑えるためあえて本当の貧乏ぶりを語ってクラスメイトに冗談だと思わせた御村の作戦もすごかった! 隆子はあたふたしまくって逆効果を与えてしまっていたけどね(笑)。

○関連記事「山田太郎ものがたり・第1話」
○関連記事「山田太郎ものがたり・第2話」
○関連記事「山田太郎ものがたり・第3話」
○関連記事「山田太郎ものがたり・第4話」
○関連記事「山田太郎ものがたり・第5話」
○関連記事「山田太郎ものがたり・第6話」
○関連記事「山田太郎ものがたり・第7話」

「山田太郎ものがたり (第1巻)」 「山田太郎ものがたり (第2巻)」 「山田太郎ものがたり (第3巻)」 「山田太郎ものがたり (第4巻)」
原作コミックス「山田太郎ものがたり (1)~」(森永あい)

|

« 本日のナナちゃん(2007/08/23) | トップページ | 「SoftBank 912SH」でいろいろ試してみました・1(準備編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/16242575

この記事へのトラックバック一覧です: 山田太郎ものがたり・第8話:

« 本日のナナちゃん(2007/08/23) | トップページ | 「SoftBank 912SH」でいろいろ試してみました・1(準備編) »