« ホタルノヒカリ・第1話 | トップページ | @niftyラボ・@nifty 投票を試用 »

2007.07.12

「のだめカンタービレ」の続編SPが2008年新春に放送決定

2006年秋に放送されたフジテレビ系ドラマ「のだめカンタービレ」が、来年2008年の新春に2夜連続SPとなって帰ってくるそうです。これはうれしいニュース!

○関連記事・SANSPO.COM「のだめがフジ系新春スペシャルで帰ってくる!2夜連続放送」
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200707/gt2007071101.html

○「SANSPO.COM」の記事を抜粋

昨年10月期に放送され、クラシックファンを急増させたフジテレビ系月9ドラマ「のだめカンタービレ」がスペシャルドラマになることが10日、分かった。放送終了後、続編希望のメッセージを寄せるファンに応えたもの。舞台を花の都、パリに移し、上野樹里(21)扮する主人公のだめと、玉木宏(27)が演じた千秋のその後を描く。来年新春の目玉として2夜連続放送される。

破天荒ピアニストにまた会える!と、喜んでいるのはファンだけではない。「パリに舞台を移し、前回とはまた違った“のだめワールド”を思いっきり楽しんで演じたいです」。のだめこと、野田恵役がハマりにハマった上野が好演を約束した。

フジによると、スペシャル版制作の原動力になったのは、ファンの声。公式HPには、放送終了後も続編を望む声や、再放送を希望する書き込みが寄せられ、その数は現在まで約1万件。また、同局のHP内のアクセスランキングで、放送が終わり7カ月がたった現在でも、20位内にランクインしている。

スペ版では、連ドラのラストでパリに留学したのだめと千秋のその後を描く。二ノ宮知子さん原作のコミックに描かれている、のだめのアパートの同居人で、同じ音大に通うロシア人やフランス人など、ドラマでの新キャラクターが登場予定。

同局の若松央樹プロデューサーは「のだめ、千秋がフランスでも大爆発。海外制作の課題である外国人の設定や言葉の壁も逆手にとって、のだめワールドらしく、面白おかしく、また、感動もスケール感も何倍にもパワーアップして描いていきます」と約束した。

一方、女性ファンに、“千秋さま”と呼ばれる人気キャラを熱演した玉木は、「『のだめカンタービレ』が帰ってくることになり、僕自身、期待感が膨らむ日々を過ごしています。音楽、フランス語、フランスでの生活などなど今回も課題が多いようですが、ひとつひとつのハードルをクリアしながら、千秋真一を精いっぱい演じていきたいと考えています」とコメントを寄せた。

パリを中心とした海外ロケは今秋、約3週間にわたって行われる予定。


これは予想通り! でも素直に喜んだんデス


原作では「国内編」を経て「海外編」が展開されているけど、前者をドラマ版で存分に描いた後の後者の実現は、「“連続ドラマ”としては難しいだろう」と容易に予測。でも、「“SP”ならあり得るだろう」と同時に予測。それがこの決定発表につながりました。「2夜連続のSP」というのは本当にうれしいです。あっ、アニメ版の二期は大いにあり得るかな。もちろん、「海外編」になることは間違い無いけどね。

同じ音大に通う、「ロシア人」というのはターニャで、「フランス人」というのはフランクですか。他には、“独裁コンマス”のトマ・シモンや、“天才ピアニスト”の孫Rui等も登場するんでしょうか。気になるのは、「外人キャラたちを誰が演じるか」ですね。“和風シュトレーゼマン”と化した、竹中直人さんみたいな日本人キャストが登場するかもしれないし?(笑) まあとにかく、来年2008年の新春に再びのだめたちに出会えることを楽しみにしています!

○関連カテゴリ「のだめカンタービレ」(ドラマ版&アニメ版レビューあり)

「のだめカンタービレ」DVD-BOX
「のだめカンタービレ」DVD-BOX

「『のだめオーケストラ』LIVE!」 「ブラームス 交響曲第1番 ~のだめカンタービレ」
「『のだめオーケストラ』LIVE!」/「ブラームス 交響曲第1番 ~のだめカンタービレ」

「『のだめオーケストラ』STORY!」
「『のだめオーケストラ』STORY!」

「のだめカンタービレ」オリジナル・サウンドトラック
「のだめカンタービレ」オリジナル・サウンドトラック

「のだめカンタービレ(1)」 「のだめカンタービレ(2)」 「のだめカンタービレ(3)」 「のだめカンタービレ(4)」
原作コミックス「のだめカンタービレ(1)~」(二ノ宮知子)

「のだめカンタービレSelection CD Book」 「のだめカンタービレ Selection CD Book(vol.2)」
「のだめカンタービレSelection CD Book」/「のだめカンタービレ Selection CD Book(vol.2)」

「のだめカンタービレ キャラクターBOOK」 「のだめカンタービレ 2007年カレンダー」
「のだめカンタービレ キャラクターBOOK」/「のだめカンタービレ 2007年カレンダー」

「のだめカンタービレ VOL.1」 「のだめカンタービレ VOL.2」 「のだめカンタービレ VOL.3」 「のだめカンタービレ VOL.4」
「のだめカンタービレ VOL.1」(2007/04/13)
「のだめカンタービレ VOL.2」(2007/05/11)
「のだめカンタービレ VOL.3」(2007/06/15)
「のだめカンタービレ VOL.4」(2007/07/06)

「のだめカンタービレ VOL.5」 「のだめカンタービレ VOL.6」 「のだめカンタービレ VOL.7」 「のだめカンタービレ VOL.8」
「のだめカンタービレ VOL.5」(2007/08/10)
「のだめカンタービレ VOL.6」(2007/09/07)
「のだめカンタービレ VOL.7」(2007/10/05)
「のだめカンタービレ VOL.8」(2007/11/09)

「Allegro Cantabile」 「こんなに近くで...」
オープニングテーマ「Allegro Cantabile」(SUEMITSU & THE SUEMITH)
エンディングテーマ「こんなに近くで...」(Crystal Kay)

アニメ「のだめカンタービレ」オリジナル・サウンドトラック 「おなら体操」
アニメ「のだめカンタービレ」オリジナル・サウンドトラック/「おなら体操」


|

« ホタルノヒカリ・第1話 | トップページ | @niftyラボ・@nifty 投票を試用 »

コメント

あずさん、こんばんは♪
「のだめ」待望のSPデスね!
もうニュースを見たとき嬉しくて嬉しくて、仕事前だってのに慌てて記事アップしてしまいました(笑
海外編での外人キャラは木になるところだし、Sオケメンバーも出てこないかなぁ~と期待したり、、、
とにかくお正月に向けて楽しみデスっ☆

投稿: | 2007.07.15 23時11分

翠さん、こんにちは! ついにSPが実現しましたね。私も慌てて記事を書いたけど、少し添えたいことがあって遅れて公開したら、なんと@niftyのトップページで紹介されてしまいました。うれしくて、ぎゃぼー(笑)。外人キャラのキャスティング等が気になりますね。でも、楽しみだ!

投稿: ads(あず)@管理人 | 2007.07.16 02時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/15746951

この記事へのトラックバック一覧です: 「のだめカンタービレ」の続編SPが2008年新春に放送決定:

» のだめ♪ドラマスペシャル [夜の散歩道]
朝、出勤前、『めざましTV』  を見ていると、!やった~ のだめ、新春に二夜連続でスペシャルドラマだそうなしかも、パリ編o(^-^)o あ~、期待して待ってて良かった~今から楽しみo(^-^o)(o^-^)o漫画原作で、ドラマ化して、面白かったのは今のところ、『のだめ』と、...... [続きを読む]

受信: 2007.08.09 00時12分

« ホタルノヒカリ・第1話 | トップページ | @niftyラボ・@nifty 投票を試用 »