« のだめカンタービレ(アニメ)・第19話 | トップページ | 喰いタン2・第9話 »

2007.06.09

帰ってきた時効警察・第9話(最終話)

今回第9話をもって早々と終了したこのドラマ。そういえば、前作「時効警察」も同じく第9話で終了しましたね。それに加えて、サブタイトルが長過ぎるのもまた同じだったりするのだ!

○ドラマ視聴率は本館サイトの該当コーナーから!
○テレビ朝日系「帰ってきた時効警察」
第9話「振り返らずに別れるか?  最後にもう一度振り返って別れるか? それが問題だと言っても過言では無いのだ!」

霧山(オダギリ ジョー)は、コンサートホールで起きた泥棒・鳥山(岡元次郎)転落死事件を捜査。鳥山はギタリスト・しおり(室井滋)から盗んだ財布を手にしていたが、犯行当時しおりはリサイタル中で二人に面識はなかった。霧山と三日月(麻生久美子)らは、当時の状況を知る元マネジャー・エンドー(松尾スズキ)に話を聞きにいく。

今回の時効事件捜査は、コンサートホールでの転落死事件。スパニッシュギターの名手・しおりがコンサートを開いていたホールの屋上から、コスプレ楽屋泥棒の鳥山が何者かに突き落とされて殺害されたけど、その時しおりはコンサートの真っ最中で鳥山に財布を盗まれた被害者でした。霧山と三日月は、しおりや夫でダンサーの雪谷(升毅)に会って話を聞き、またしおりの元マネージャー・エンドーにも会って調査を進めていました。その一方で、三日月は元カレの刑事・九門竜(神保悟志)と数年ぶりに会っていて、店で彼のつまらないジョークの連発で呆れていた時、その近くで偶然しおりと雪谷がいて、雪谷は九門竜とつまらないトークで意気投合。その際、しおりは三日月へ話がつまらない九門竜との交際を辞めるように忠告していました。

霧山はエンドーが呟いていた“事件当日のしおりの酷い演奏”や、雪谷がしおりの演奏に納得がいかないと必ず屋上等に呼び出して説教する事実が気に掛かり、当日の演奏テープをあるギタリストに再現させた音をしおりに聞かせたところ、彼女は「わざとリズムを狂わせているみたい」と指摘。そしてその夜、熊本(岩松了)がふと言った「同じことが続くと人間は間違いを犯す」という言葉を聞き、ついに真相を掴みました。話のつまらない雪谷との生活を嫌がっていたしおりは、わざと酷い演奏をすることで彼がホールの屋上へ自分を呼び出すのを望んでいました。しかし、その時しおりはコンタクトレンズを装着しておらず、突き落とそうとしていた雪谷と見間違えて同じ姿でいた鳥山を突き落としてしまい、以後雪谷との辛い生活を過ごしていたのでした。霧山は全てを解明した後、いつものように「誰にも言いませんよ」カードを渡そうとしたけど、それを持っていたのは九門竜に会いに行っていた三日月でその場で大慌て。でも、三日月も自分がカードを持っていたことに気付いていて、九門竜を振り切ってすぐに霧山たちがいる現場へ直行し、ようやく手渡せました。その後、二人は良いムードのまま会話が進んだけど、結局のところ進展無し。霧山は、趣味の時効捜査をまだ続けるんだと思われ・・・。

夫の行動パターンを知っていたしおりによる計画的犯行。しかし、当日たまたまコスプレしていた鳥山を突き落としてしまったのは誤算でした。その鳥山は、マンホールに逆さでズッポリとハマった形で面白おかしく描かれていたけど、実際は高いホールから転落しているわけで、もっと悲惨な状態になってるはずだぞ・・・。なんてことを真剣に思いつつ、“ラストらしくないラスト”で締めました。面白さと言ったら正直「まあまあ」という感じ。前回第8話の“オダギリジョー・ショー(脚本・監督担当)”の方が良かったなあ。あっ、今回霧山が真相を掴んだ時に、5台以上のカメラであらゆる方向から彼の絶叫ぶりを捉えた点では、最終話の勝ちかもしれないな(笑)。

まあそんなわけで、このドラマらしく“ゆる~い終了”となりました。続編「帰ってきた時効警察」は、制作面やキャラ性や話題性から言えば間違い無く「成功」と言えるでしょう。中でも、名セリフや小ネタは一つ一つ拾うのが面倒くさいぐらいに多過ぎて、私はあえて他人任せにしました(笑)。時効管理課&αの面は、仕事してんのか、お~ぅい! 霧山と三日月の関係は、いったいどうなるんだ、お~ぅい! あらら滑った、まいたたた・・・(今回出た小セリフ「まいった+いたたた」)。さて、さらなる続編の可能性は、きっとあるでしょうね。それが連続ドラマになるか単発SPになるかは分からないけど、実現するに違いないと言っても過言では無いのだ!

○関連記事「帰ってきた時効警察・第1話」
○関連記事「帰ってきた時効警察・第2話」
○関連記事「帰ってきた時効警察・第3話」
○関連記事「帰ってきた時効警察・第4話」
○関連記事「帰ってきた時効警察・第5話」
○関連記事「帰ってきた時効警察・第6話」
○関連記事「帰ってきた時効警察・第7話」
○関連記事「帰ってきた時効警察・第8話」
○関連カテゴリ「時効警察」

「時効警察」DVD-BOX
「時効警察」DVD-BOX

「時効警察」オリジナル・サウンドトラック 「帰ってきた時効警察」オリジナル・サウンドトラック
「時効警察」オリジナル・サウンドトラック
「帰ってきた時効警察」オリジナル・サウンドトラック

「時効警察」 「時効警察オフィシャル本」
ノベライズ「時効警察」/「時効警察オフィシャル本」

|

« のだめカンタービレ(アニメ)・第19話 | トップページ | 喰いタン2・第9話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/15374845

この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってきた時効警察・第9話(最終話):

« のだめカンタービレ(アニメ)・第19話 | トップページ | 喰いタン2・第9話 »