« 2007年春ドラマ・レビュー方針 | トップページ | プロポーズ大作戦・第3話 »

2007.05.01

「ニコニコ動画(γ)」でニコニコライフ

最近、暇があれば訪れて楽しむお気に入りサイトがあります。そのサイトとは「ニコニコ動画」。1月に「ニコニコ動画(β)」としてサービスが始まり、2月にDDoS攻撃や「YouTube」からのアクセス遮断があってサービスが一時停止し、3月に「ニコニコ動画(γ)」としてサービスが始まり現在に至る、言わば“皆で楽しむ動画サイト”です。

○関連サイト「ニコニコ動画(γ)」
http://www.nicovideo.jp/

実は「ニコニコ動画(β)」時代に最も盛り上がりを見せた2月に、一度関連記事を書いています。しかし、その直後にサービスが一時停止したため気軽に楽しめなくなり、アカウント制になった「ニコニコ動画(γ)」が始まってもすぐに飛び付きませんでした。というのは、2~4月は休めないほど仕事等で多忙になり、正直楽しむ余裕さえ無かったため。ある種の動画中毒作用があるので、「自主規制」をしていたというわけです。そうして数ヶ月間過ごしていたけど、仕事のピークを越えGWも長くゆったり休める見込みとなった4月末、私はある記事に遭遇しました。

○Internet Watch『「ニコニコ動画(γ)」昼間限定で75万IDまで開放、登録後すぐに利用可』
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/04/24/15526.html

○「Internet Watch」の記事を一部抜粋

ニワンゴは24日、インターネット上の動画にリアルタイムでコメントを付けられるサービス「ニコニコ動画(γ)」にアクセスできるIDについて、昼間(2時~19時)限定で75万IDまで開放したと発表した。

(中略)

ニワンゴによれば、24日の時点で登録ID数は67万強。今回、75万IDまで昼間限定で開放したことにより、登録すればその日のうちに利用できるとしている。さらに、5月1日からは24時間アクセスできるIDを60万IDまで、昼間限定でアクセスできるIDを100万IDまで拡大する予定だ。また、5月中にはサーバーと回線を増強し、遅くとも6月末までにはID登録した全ユーザーがアクセスできる状況を維持できるようになる予定だとしている。


グッドタイミングのようで!


「自主規制」を解いてすぐにアカウントの登録申請をしたところ、すぐにアカウントIDが発行されました。すかさずログインしてみると、2月以来久々に見るトップページが。テラ懐カシス(笑)。これが4/25のことで、ミクシィ日記の方にその時のことを書き残しています。そして現在も、「ニコニコライフ」をエンジョイしていたりします。まあいろいろと問題はあるけど、リアルタイムチャットみたいに動画を楽しめるのがやっぱり面白いですね。正式ユーザになって最初に見て感動した動画は『ニコニコオールスタームービー「レッツゴー!陰陽師」』でした。「シンクロ率400%」とも騒がれる、初期の名作たちをまとめた動画は、マジで感動モノで必見です!

私の楽しみ方は、まず「ランキング」の「マイリスト登録数」上位作品で目に留まった動画をチェックすることから始めています。ランキングは毎日目まぐるしく変わっていて、内容も単なる既存の垂れ流し動画だけでなく手が加わったMAD動画が大幅に増えました。また、「カテゴリタグ」から面白動画を探すこともあり、「才能の無駄遣い」、「孔明の罠」、「放送事故」といったタグを持つ動画は当たり作品が多いです。こうして暇があれば「ニコニコ動画」で楽しんでいるわけですが、改めて分かったことがあります。


「自主規制」の力は大きかった!


楽しんでいるとどんどん時間を費やしてしまいます(苦笑)。まあ「満足度もそれなりに大きかった」とも言えるわけですが。さ~て、今日はどの動画を見ようかな?

○関連記事『「ニコニコ動画(β)」でニコニコ気分』
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2007/02/post_642c.html

|

« 2007年春ドラマ・レビュー方針 | トップページ | プロポーズ大作戦・第3話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/14922287

この記事へのトラックバック一覧です: 「ニコニコ動画(γ)」でニコニコライフ:

« 2007年春ドラマ・レビュー方針 | トップページ | プロポーズ大作戦・第3話 »