« プロポーズ大作戦・第7話 | トップページ | 好きな「Mr.Children」のシングル曲ランキング(gooランキング) »

2007.05.31

バンビ~ノ!・第7話

実は私、今クールはこのドラマが大のお気に入りです。あれこれあって中盤まで来たけど、当初の重苦しい展開から一転して時折笑いもこぼれる晴れやかな展開になってきましたね。まあその分、主人公の伴が徐々に成長を遂げているとも言えるけど?

○ドラマ視聴率は本館サイトの該当コーナーから!
○日本テレビ系「バンビ~ノ!」
第7話「恋のパスタ対決」

伴(松本潤)は、あすか(香里奈)が元「バッカナーレ」の料理人・羽山(池内博之)と一緒のところを目撃。あすかに金をせびる羽山をよく思わない伴だが、自宅に泊めることに。羽山の作ったリゾットを食べた伴は、料理の腕を認める。一方、羽山に遭遇した桑原(佐々木蔵之介)は、料理対決を持ち掛ける。

ホール係としての自分のやり方に与那嶺から「『愛・ラブ』の接客ではない」と言われた伴は、仲間に相談しても答えが見つからず悩んでいました。そんな中、伴はあすかとその恋人で以前店で働いていた羽山が一緒にいる所を目撃。話によれば、料理の才能があった羽山は別の店に引き抜かれたけど、客とトラブルになって店から追い出され、以後何もせずにいたとのことでした。

そんな羽山と伴がいつしか話をするようになった頃、バッカナーレにて羽山から挑発された桑原は料理対決を提案し、その相手に伴を指名しました。しかも、メニューは羽山がかつて考案したパスタで伴に勝ち目は無いと思われたけど、伴は羽山の見事なパスタに対して柔らかめで塩も控えめのパスタを出し、店員たちは伴のパスタを高く評価。彼は疲れた彼らを思ってあえて優しい味に仕上げていたのでした。そして桑原の出した結果は、羽山の勝ち。しかし羽山は、食べる相手を見据えていなかったことに敗北感を覚え、どこかでやり直す決心を固めそれをあすかに伝えました。一方伴は勝負では負けてしまったけど、与那嶺から「それが『愛』だ」と言われたことで、見つけ出せなかった答えを探し当てたようで・・・。

意外な形で与那嶺の言う「愛・ラブ」の意味を理解できた伴は、なかなかのものでした。その伴も、結構皆に愛されていますよね。いつも文句ばかり言われる野上(戸田恵子)には、新人らしい成長ぶりを期待されていたし、今回勝負の場に顔を出さなかった香取(佐藤隆太)には、ブランクのある羽山に比べて現在奮闘中のバンビの方が優勢だと思われていたし。その伴には、まだ知り得ないたくさんの「愛・ラブ」があることを知っておいてもらいたいと。

おっ、次回は伴が念願だった厨房へ久々に入るらしい? でも、ものすごい条件付きらしい?

○関連記事「バンビ~ノ!・第1話」
○関連記事「バンビ~ノ!・第2話」
○関連記事「バンビ~ノ!・第3話」
○関連記事「バンビ~ノ!・第4話」
○関連記事「バンビ~ノ!・第5話」
○関連記事「バンビ~ノ!・第6話」

「バンビ~ノ! (1)」 「バンビ~ノ! (2)」 「バンビ~ノ! (3)」 「バンビ~ノ! (4)」
原作コミックス「バンビ~ノ! (1)~」(せきやてつじ)

「We can make it!」
主題歌「We can make it!」(嵐)

「バンビ~ノ!」オリジナル・サウンドトラック
「バンビ~ノ!」オリジナル・サウンドトラック

|

« プロポーズ大作戦・第7話 | トップページ | 好きな「Mr.Children」のシングル曲ランキング(gooランキング) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/15274671

この記事へのトラックバック一覧です: バンビ~ノ!・第7話:

« プロポーズ大作戦・第7話 | トップページ | 好きな「Mr.Children」のシングル曲ランキング(gooランキング) »