« わたしたちの教科書・第1話 | トップページ | 帰ってきた時効警察・第1話 »

2007.04.13

特急田中3号・第1話

KAT-TUN・田中聖くんのドキュメント番組かと思わせるドラマ「特急田中3号」がスタートしました。実際はもちろんフィクションですが(笑)。プロデューサーの磯山晶さんに、演出の金子文紀さんに、音楽プロデューサーの志田博英さんに、音楽の仲西匡さんと、同局系ドラマ「木更津キャッツアイ」の強力スタッフが勢揃い。また、田中聖くんは連続ドラマ初主演で、栗山千明さんは連続ドラマ初ヒロインというおまけ付き。いったいどんなドラマになるんでしょうか? まもなくドアが閉まります。出発~、進行~!

○ドラマ視聴率は本館サイトの該当コーナーから!
○TBS系「特急田中3号」
第1話「俺のレールは君につながってる!」

鉄道マニアの青春をコミカルに描く。東京一偏差値の低い大学に通う田中(田中聖)は、チンピラと口論するOL・照美(栗山千明)を助けて恋に落ちる。田中は照美が落とした鉄道柄のハンカチを拾い、再会を心待ちに。そんな中、田中が手にするハンカチを見た花形(塚本高史)と桃山(秋山竜次)は、大学の鉄道研究会に勧誘する。

二浪の果てに東京一偏差値の低い「東京産業流通大学(通称『三流大』)」に入学した田中一郎。ある日、ローンを組んで購入したバイク「田中2号」に乗って道路を走行中、空から降ってきた一枚のハンカチが視界を塞ぎ、彼は激しく転倒。電車の柄のそのハンカチを手に取って辺りを見ると、歩道橋の上で若い女性とチンピラたちがいるのを発見。“俺だけのヒロイン”を見つけた彼は、彼女を助け出せたけど代わりに殴られて財布も奪われ、その後またもや事故を起こして大切なバイクが大破。キャンパスライフの始まりは最悪なものでした。

そんな中、田中は大学で鉄道研究会の花形と桃山に出会い、合コン目的で入部したは良いがそのマニアックな活動内容に驚くばかり。しかし、田中は“俺だけのヒロイン”を忘れられず、再会してハンカチを届けるために見知らぬその女性を追うことにしました。途中電車に乗ったのを見掛けると、花形と桃山がマニアックな電車的知識を駆使して、彼女が乗った電車に追い付くことに成功。やがて、彼女が向かった会社のビルの前にたどり着き待っていると、社内で失敗し急遽買い物をすることになった彼女と同僚OL二人が出てきて、彼たちと彼女たちはそこでご対面。カッコ良く決めているつもりのセリフを並べてハンカチを返す田中。かつてチンピラに絡まれた時に助けてくれたのを思い出したその女性。彼女は自ら“目黒照美”と名乗り、田中たちが次の日曜日に「小湊鉄道日帰り観光ツアー」へ行くように誘うと、照美と同僚の琴音(加藤ローサ)と理子(平岩紙)は話し合いの後に快諾。6人による楽しいツアーが実現したは良いけど、君たちその後、大丈夫?

はニャーッ! 「木更津キャッツアイ」の掛け声とはちょっと違うよ?(笑) 照美を追い掛けるために、花形と桃山がマニアックな支援をし、無事に再会することができた田中。この展開は結構面白かったです。桃山が「時刻表は全て頭に入っているものでー」と言えば、花形は「鉄道をナメない方が良いよ。あの子がどの駅に住んでいようが、この線路はそこにお前を運んでくれる。鉄道は日本中全ての駅につながっているんだからね」と言う。そして田中は、いつの間にかテツの素晴らしさを知り洗脳されてゆく。このドラマの方が名作「電車男」の名に本来相応しいとも思ったけど、実は初回話を見て「キターッ!」という興奮の感情は生まれなかったのでした。だから「はニャーッ!」となってしまったわけです。「電車男」の「めしどこかたのむ」に例えて、「ふぉろーだれかたのむ」と添えておこう・・・。

それにしても、「特急田中3号」というタイトルで田中聖くんが主人公というのが面白いですね。「リニアモーターカー」ならぬ「リアルターナーカー」って感じでね(笑)。この初回話では田中の過去が描かれたけど、少年時代の一郎と弟の次郎はなんと田中くんの実の弟たちだそうですね。ちなみに、前者が昴くんで後者が樹(じゅり)くん。言うなれば「本物田中3兄弟」ですよ。通称「だんご3兄弟」ですよ。「電車男」の「おk」に例えて、「おk」と添えておこう・・・(そのまんまですが)。

正直、微妙な「出発」。「特急」に乗って応援を始めた私ですが、次回は「急行」に乗り換えて応援します。それでもはっきりしないのなら、「普通」に乗り換えて応援します。通常は特急より普通を選ぶケースは少ないけど、このドラマはあえて「各駅停車」で見ていく必要がありそうかな。この初回話においては、電車に乗る田中よりもバイクでカッ飛ばす田中の方が楽しそうに見えたんですけどね。ただ、二度に渡る事故シーン(特に最初の転倒)は見ていてちょっと苦痛だったなあ。思わず「イテッ!」と小さく叫んでしまったし。「電車男」の世界に例えて、「脱線」と表現しておこう・・・。いや待て、道路に線路なんて無い! 線路は別の所にあるんだ! ごらんよ君たち、テツはオレたちの前に立ちはだかり、男のロマンを運んでくれる、そんな素敵なものなのさ。ああ、私も田中みたいに洗脳されそうだ・・・(笑)。

「衝動」
主題歌「喜びの歌」(KAT-TUN)

|

« わたしたちの教科書・第1話 | トップページ | 帰ってきた時効警察・第1話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/14671069

この記事へのトラックバック一覧です: 特急田中3号・第1話:

» 特急田中3号 第1話 俺のレールは君とつながっている! [レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ]
目黒照美・・・メグロ テルミ・・・メーテルからもじった名前ですか!? 銀河鉄道999をリアルタイムで見ていた世代の私ですので、TV情報誌等で「俺のメーテル!?」とドラマでは田中君が呼ぶとなっている・・・目黒照美こと、栗山千明ちゃん! いきなりすんごいパンチラ... [続きを読む]

受信: 2007.04.15 07時53分

» ・TBSドラマ「特急田中3号」第1話 [たまちゃんのドラマページ]
昨日、2007年4月13日(金)22時から、TBSテレビで、「特急田中3号」第1話(「俺のレールは君につながってる!」)が、放送されました。初回は、拡大版。(放送時間は、関東ローカルの話) ◇女性にもてたい一心で鉄道マニアの世界に足を踏み入れた青年が、仲間と....... [続きを読む]

受信: 2007.04.15 09時31分

» 特急田中3号 [Akira's VOICE]
初回の感想 [続きを読む]

受信: 2007.04.15 10時23分

» 特急田中3号(4月13日) [今日感]
おもったより、面白かった。特急田中3号の意味もわかったし。 軽~く、電車男を意識していない?テツのオタぶりは当然として、田中(田中聖)も会社の前で、照美(栗山千明)のことを妄想して、ひとりごとをブツブツ・・・あぶないぞ、田中w... [続きを読む]

受信: 2007.04.15 23時24分

» 特急田中3号 【第1話】 俺のレールは君につながってる! [THE有頂天ブログ]
特急田中3号 連ドラ初主演となるKAT-TUN・田中聖が鉄道オタクの仲間たちと友情や恋をはぐくむラブコメディー。 映画、それもホラーやアクションといったジャンルの出演が多い栗山千明がコメディーに挑戦。もちろん連ドラは初のヒロイン。 プロデュースは「池袋ウエストゲートパーク」 「木更津キャッツアイ」「吾輩は主婦である」の磯山晶。 脚本は「華麗なる一族」「ショムニ」の橋本裕志のオリジナル作。 ■特急田中3号 「第1話」 あらすじ  田中一郎(田中聖)は、生まれたそ... [続きを読む]

受信: 2007.04.15 23時26分

» 特急田中三号 第1話「俺のレールは君につながってる!」 [TV雑記]
今クールで私が一番楽しみなドラマ、特急田中三号! なんでもプロデューサーの磯山晶さん曰く、「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」を見ていて「彼でドラマを撮りたい!」と思ったんだとか……。 ...... [続きを読む]

受信: 2007.04.15 23時40分

» 特急田中3号 第1話「俺のレールは君につながってる!」 [Happy☆Lucky]
第1話「俺のレールは君につながってる!」 [続きを読む]

受信: 2007.04.15 23時49分

» TBS 特急田中3号(1話) [C-bose Laboratory]
 連ドラでは「マイボス」や「たった一つ」のでインパクトのある役を演じてきた田中聖が主役です。ラブコメディーのようですが、どうなるでしょうか。  田中一郎(田中聖)はクリーニング屋の息子。小さい頃からほら話をするのが好きだったためか、だんだん自分の周りから人が離れていき、友達はいませんでした。それならということで東大を目指して学業に励もうとしますが失敗。結局2浪して偏差値が一番低い東京産業流通大学(三流大学)に入学します。  バイク・田中2号で走っていると歩道橋の上から電車の絵が描かれているハ... [続きを読む]

受信: 2007.04.16 01時00分

» 《特急田中3号》◇#01 [まぁ、お茶でも]
この愛すべきヒーローは、かなりせせこましくいい加減な生活を送っていたが、2浪した結果、東京で一番偏差値の低い、東京産業流通大学へ合格した。 [続きを読む]

受信: 2007.04.16 04時14分

» 特急田中3号 第1回 短め感想 [ぐ〜たらにっき]
『俺のレールは君につながってる!』 [続きを読む]

受信: 2007.04.16 10時08分

» 「特急田中3号」第1話 [fool's aspirin]
国鉄って…めっちゃ懐かしいんですけど。 電車の中で生まれたせっかちな田中一郎くんが、 鉄ヲタたちに巻き込まれていく物語。 磯Pだからかな〜り期待して見たんだけど、 前半は田中の暴走について行けなかったぞぅ。... [続きを読む]

受信: 2007.04.16 11時04分

» [+] ドラマ「特急田中3号」第1話 [腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::赤]
ドラマ「特急田中3号」の第1話「俺のレールは君につながってる!」です。 【 あらすじ 】 女性にもてたい一心で鉄道マニアの世界に足を踏み入れた青年が、仲間とともに成長していく姿を描く。橋本裕志脚本、平...... [続きを読む]

受信: 2007.04.16 11時21分

» 「特急田中3号」第一回 [トリ猫家族]
 一番期待してたんですが〜〜〜〜まだ、私は乗り切れてない感じです・・  今回は田中一郎(田中聖)がマドンナの目黒照美(栗山千明)との初デートに こぎつけるまででした。  何か一郎のキャラがイタすぎて正視できないっていうか・・・ こんな男がそばにいたら....... [続きを読む]

受信: 2007.04.16 18時31分

» 特急田中3号(第1話) [霞の気まぐれ日記]
はじまりました、「テツ」ドラマ。 最初の方は、「空ぶりっぱなし」という印象。 半リアルタイムで追っかけながら見ていたのですが・・・ 幾ら金曜で疲れていたとはいえ、風邪薬を飲んでいたとはいえ・・・ 途中で寝てしもうたよ! で、今日再びリベンジで見直しました。 ..... [続きを読む]

受信: 2007.04.16 21時36分

» 「特急田中3号」 [みょうがの芯]
「マイボス・マイヒーロー」で、イイ味を出していた、KAT-TUNの田中 聖君が主役、栗山 千明 さんが連続ドラマ初ヒロインのドラマです。 [続きを読む]

受信: 2007.04.17 08時22分

« わたしたちの教科書・第1話 | トップページ | 帰ってきた時効警察・第1話 »