« 花嫁とパパ・第2話 | トップページ | @niftyラボ・@niftyビデオ共有βを試用 »

2007.04.17

セクシーボイスアンドロボ・第2話

当初あまり注目しておらず、初回話を見て一度はレビューを辞めようと思ったけど、ラストでその思いが一気に吹き飛んでしまったこのドラマ。ああいったストーリーやああいったノリは結構好きです。私は応援していくつもり。できる限り、マックスパワーで行きマックス!

○ドラマ視聴率は本館サイトの該当コーナーから!
○日本テレビ系「セクシーボイスアンドロボ」
第2話「強盗犯の最後の恋」【ごぼ蔵】

ロボ(松山ケンイチ)とニコ(大後寿々花)が訪れた美容院に、強盗犯・後藤(村上淳)が乱入。人質となったロボたちは、車に後藤を乗せて警察から逃げるはめに。後藤は静岡・伊豆へ行くように命令する。ロボたちは、後藤が恋人に会いたがっていることを知り、協力することに。そんな中、警察の検問に気がついた3人は変装をする。

ニコが行きつけの美容院へ行くと、偶然にも合コンを控えたロボが。そこに強盗犯の後藤がバイクで突っ込んできて、二人は事件に巻き込まれ逃走する羽目になってしまいました。後藤に言われるがまま、車で伊豆へ向かう二人。途中で彼はパンや洗剤やさくら餅といった謎の買い物をしていたけど、それらが入ったカバンは秀吉(岡田義徳)の高価な仏像が入ったカバンや若者のマネキンの足が入ったカバンとすり替わり、各人が驚き不思議に思っていました。

ニコのケータイを借りては、どこかに電話を掛けていた後藤。正確に言えば、常に留守電を聞いていた模様。やがてニコとロボは、彼が強盗をした理由が「すずちゃん」という女性に会うためだと分かりました。しかし、向かった先は野口という表札のある家で、そこにはすずちゃんはいなく奥さんがいて、後藤は意外にも「初めまして」と発言。実は、後藤と暮らしていたすずちゃんは事故で脳死状態になり、彼女の腎臓の移植先を知る人物に求められた大金を用意するために強盗をし、初めてのおつかいでパン等の買い物をした後に、その家へ向かおうとしていたのでした。後藤は皆の前で全てを話すと、奥さんは彼を別室に呼んで腹部の傷跡を見せ、彼はそれに向かって頼まれた買い物の報告と共に今までのことを泣いて謝りました。その時、後藤が持っていたニコのケータイに電話が入り、すずちゃんらしき人物から「大丈夫、ちゃんとやれるよ。富士山みたいに、ちゃんとした人になれるよ」といったメッセージが告げられました。それは、ニコがロボのケータイを使って外から伝えたもの。後藤は天井に向かって「オレ、これからちゃんとやるから!」と大声を出して誓うと、黙って様子を見ていたロボは「来て良かった!」と言って泣き始めました。しかし、現実は現実。後藤はニコとロボへ「人に優しくされるって、良いな」と言い残し、自ら警察に出頭しました。その後、後藤の部屋で掃除をしていた二人は電話を見つけ、留守電を聴いてみるとすずちゃんの声が。ロボは「内臓だって、取り替えられる世の中にさ、絶対に取り替えられないものって、あるんだよなあ」と言うと、ニコは電話を運びながら「うん」と答え・・・。

あたしも、取り替えられない人に出会えるのだろうか?
もし、そんな人に会えたなら、
どんなに心強く生きていけるだろう。
会えるかどうか分からないけど、
会えなくても、どこかにそんな人がいると思っただけで、
どんなに明日が楽しいだろう。
そっか、それが・・・。

恋愛か。

うわうわうわ~、今回もかなり良かったわ~。亡くなった恋人を思う気持ちを抑えきれず、執念深く行方(腎臓)を追って謝ることができたごぼ蔵こと後藤。それまで呆れた性格だった彼も、けじめを付けて亡き彼女に謝罪。そのために強盗をしたのはこの際置いといて、ニコもロボも思わず感動してしまった良いストーリーでした。カラーボールを投げ付けられた白い服をずっと着続けたり、警察署の前で後藤から「ここでいいよ」と言われても「いや、後五歩! はい、一、二、三、四、五!」と言って歩いた、そんなロボも良かったです。また、恋愛に関して興味が無かったのに、後藤との出会いと間違い電話を通して理解していった、そんなニコも良かったです。ついでに、急遽三人でやることになったコスプレも良かったです(笑)。演出やBGMが「野ブタ。にプロデュース」に近くなったような気がしたけど、別に悪い気はしないしそれでも良いと思います。むしろ、清々しいというか何というか。そっか、それが・・・、本音か。

今回別で面白かったのは、バッグのすり替わりによる珍騒動。これは、TBS系ドラマ「木更津キャッツアイ」の第2話「チャカ奪回作戦」に似ていると思いました。あちらはすり替わりのせいで中からタコが出てきて、誰かさんが驚きまくっていたっけ? それで、そのドラマで不審な行動ばかり見せるうっちーを演じていたのが岡田義徳さんなんだけど、今回は彼の演じる秀吉がモロにうっちー化していなかった?(笑) 自分の失敗を悔やみつつ、富士山をバックにバッグを片手に決めポーズ。そして、意味不明な独り言。うん、どう見ても、うっちーだ! というわけで、清々しい気分のまま締めに入りますが(笑)、私は今クールこのドラマがかなりオススメ。視聴率がどうであれ、その後印象に残るドラマにはなりそうな予感。いや、そう願いたいのでありマックス。今後も変わらず、マックスパワーで応援していきマックス!

○関連記事「セクシーボイスアンドロボ・第1話」

「セクシーボイスアンドロボ (1)」 「セクシーボイスアンドロボ (2)」
原作コミックス「セクシーボイスアンドロボ (1)~(2)」(黒田硫黄)

「大切なもの」
主題歌「ひとつだけ」(みつき・「大切なもの」のc/wとして収録)

「セクシーボイスアンドロボ」オリジナル・サウンドトラック
「セクシーボイスアンドロボ」オリジナル・サウンドトラック

|

« 花嫁とパパ・第2話 | トップページ | @niftyラボ・@niftyビデオ共有βを試用 »

コメント

シャブリです、いまごろお邪魔します。
やっぱりイイわ~~!!このドラマ。
またも、コネタを拾いながら見てたら、こんなにかかってしまった。(汗
さらに、あらすじは長いので、別の記事!!
と、はまりまくっています。まあニコちゃんしか見てませんが・・・
こんなに早く、しっとりとした雰囲気の話を持ってくるとは思いませんでした。
でももう・・泣いちゃいましたよ・・ニコが高島礼子さんに見えた、今日この頃です。

>「セクシーアンドボイスロボ」
イイネこれ! そのままでも、洒落で面白かったのに!!

I appreciate in your usual cooperation. Best Regards,Chablis

投稿: シャブリ | 2007.04.21 01時22分

あずさん、このドラマ、あまり視聴率が良くないようですね。
私は、シットリしていいと思います。

投稿: mari | 2007.04.21 03時09分

>シャブリさん

私もこのドラマは結構好きです。まさかのヒットだったなあ。今回序盤はお笑いに徹していたようだったけど、終盤は泣かせる展開になりましたからね。そしてニコやロボのナイスフォロー。ああいったストーリーには弱いです。

>mariさん

そうそう、視聴率は残念ながら良くないことを知りました。パッと見は軽そうなドラマだけど、結構奥が深いと思うんですよね。私はただ応援!

投稿: ads(あず)@管理人 | 2007.04.22 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/14750463

この記事へのトラックバック一覧です: セクシーボイスアンドロボ・第2話:

» セクシーボイスアンドロボ 第2回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『強盗犯の最後の恋』 [続きを読む]

受信: 2007.04.19 10時04分

» セクシボイスアンドロボ 第2話 [BLUE MOON]
VOICE 1 ごぼ蔵 ロボは合コンの為に知人から8勝0敗だという勝負服を譲り受ける。はしゃぐロボ(松山ケンイチ氏)。でも、緑の染み付き。その服で合コンは危険だなぁ。 美容室で口を尖らせ、お姉さんの胸を吸おうとするロボ。そこにニコ(大後寿々花ちゃん)が。 「今、... [続きを読む]

受信: 2007.04.19 10時06分

» セクシーボイスアンドロボ Voice2 [似合わないクツを脱ぎ捨てて]
ニコの、行きつけの美容院。 [続きを読む]

受信: 2007.04.19 18時47分

» 日テレ セクシーボイスアンドロボ(Voice2 ごぼ蔵) [C-bose Laboratory]
 孤独の賭けとこちらのどちらかに絞ろうと思いました。孤独の賭けですが、やはりどうなっていくだろうなぁと期待感があまり湧かないので、見ると思いますが書くのを止めました。  最近、時間がある時ですが「砂時計」を見ています。純愛ものですが、主人公の杏(美山加恋・小林涼子・佐藤めぐみ)をはじめ友人は小学生から大人になるまで描かれるわけで全60話(1話30分)になります。役者陣は夜のドラマであれば準主役級の役者が演じています。内容も質もかなり高いと思います。原作のマンガも読んでみたいと思いました。 ... [続きを読む]

受信: 2007.04.20 15時55分

» 『セクシーボイスアンドロボ』“Voice 2 ごぼ蔵”の感想。 [まぜこぜてみよ〜う。by青いパン]
◇TBさせていただきます◇『セクシーボイスアンドロボ』“Voice 2 ごぼ蔵”の感想です♪ 渋江くん出てきたー!・・んで、一海ちゃんと速攻 別れたー(笑)! [続きを読む]

受信: 2007.04.20 21時29分

» セクシーボイスアンドロボ VOICE2「強盗犯の最後の恋」 [TV雑記]
「恋愛をしてないと人として見てくれない」……orz つまり私はもはや人ではないということか(絶望) [続きを読む]

受信: 2007.04.21 01時16分

» セクシーボイスアンドロボ 第2話 [あいりぶろぐ]
 「セクシーボイスアンドロボ」第2話を見ました。  第2話見てて思ったのですが、このドラマ、10時台というよりは、11時台以降向きだな〜と思うのです。 [続きを読む]

受信: 2007.04.21 02時19分

» セクシーボイスアンドロボ VOICE2「ごぼ蔵」  [特撮警備隊3バるカんベース]
「人にやさしくされるって、良いな」 今更デスが、ニコ父は永倉博士!!>生物彗星WoO とても地球を支配しようとした人物には… そしてちょい役でイブキさんが!?>姉の恋人役で台詞無し そんなことはどーでも良くて。 合コンに張り切るロボと、恋愛にも冷めた意見の... [続きを読む]

受信: 2007.04.21 02時57分

» 女は愛の深さを計るものなのっ。(松山ケンイチ) [キッドのブログinココログ]
「そうなの?」とニコ(大後寿々花)は疑わしげである。「そうなのっ」とロボ(松ケン [続きを読む]

受信: 2007.04.21 04時33分

» 「セクシーボイスアンドロボ」第二回 [トリ猫家族]
 さて、今回は、まだ愛だの恋だの「マジめんどくさい」お年頃の二湖(大後寿々花)が ちょっっぴり大人になるお話でした。  威一郎(松山ケンイチ)は合コンの準備で忙しい。 友人から「無敵服」(工場長か!)を借りて、美容院で髪も整えて・・と・・ 隣に座ったの....... [続きを読む]

受信: 2007.04.21 06時34分

» セクシーボイスアンドロボ Voice #02 ごぼ蔵 [Happy☆Lucky]
Voice #02 ごぼ蔵 [続きを読む]

受信: 2007.04.21 09時42分

» セクシーボイス アンド ロボ(第2話) [霞の気まぐれ日記]
冒頭、ニコは恋愛ばかりにうつつをぬかす人たちが まったく理解できないと言っていました。 そんなニコの心情も、なんとなく理解できるような。。 一方、ロボは合コンに向けて、必勝衣装を借りたわけですが、 汚れたような、緑色のインクが・・・。 明らかにそんなのでモテ..... [続きを読む]

受信: 2007.04.21 11時07分

» セクシーボイスアンドロボ 2 [ひ と り ご と]
  〜 Voice 02 「ごぼ蔵」 ゲスト*村上淳 〜 コ、コスプレ〜〜〜!! って思いましたが、あの辺から面白くなってきました(笑)。 なんとなくすずちゃんはもういないんだろうな〜とは思ったけど まさか、臓器提供者だとは思わなかった、、、 すずちゃんの腎臓に謝るごぼ蔵は、バカみたいだけどじ〜んとしちゃいました(涙)。 何にも代えられないもの、失くしてから気付く事が多いけど 無理に忘れなくったっていいんだよね♪  HP → 「セクシーボイスアンドロボ」... [続きを読む]

受信: 2007.04.21 11時36分

» 「セクシーボイスアンドロボ 第2話」おしゃれ泥棒 [バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)]
これはロードムービーですね [続きを読む]

受信: 2007.04.21 13時21分

» セクシーボイスアンドロボ 【第2話】 強盗犯の最後の恋 [THE有頂天ブログ]
セクシーボイスアンドロボ (日本テレビ系) ドラマ「セクシーボイスアンドロボ」第2話を見ました。 ■セクシーボイスアンドロボ 「第2話」 あらすじ ニコ(大後寿々花)の行きつけの美容室に、 強盗犯・後藤(村上淳)がバイクで突っ込んで来た。 偶然居合わせたロボ(松山ケンイチ)は、またしても妙な事件に巻き込まれてしまう。 凶器で脅され、ロボの愛車・シトロエン2CVに押し込まれる2人。 後藤に言われるがまま、伊豆へ向けての大逃走劇が始まった。 一方、真境名(浅丘ルリ子)... [続きを読む]

受信: 2007.04.21 20時34分

» 「セクシーボイスアンドロボ」第2話 [fool's aspirin]
あぁ…オープニングは毎回同じなのね。よかった。 今回はマックス度は低いロボだが、 笑かし、そして泣かせてくれますぞ! セクシーボイスアンドロボ1 黒田 硫黄 [続きを読む]

受信: 2007.04.21 22時39分

» いなーい。 [コトノハヒロイ]
@セクシーボイスアンドロボ Voice.2 お金なくなって、強盗までして、カラーボール投げつけられて、 緑色になって、コスプレして、崖までよじ登って、 そこまでして会いたいヤツなんて俺いないよ。 …いる? 強盗云々についてはともかく、後の2つはこの2人に会わなければしないで済んだのでは。でもこの2人に会わなければココまで来れなかったか。てコトはやっぱ →もう、ロボって本っ当に甘いよね。 まあニコも充分甘いですが。そこら辺は本人も自覚してるようで。 →私ってダサ。 でも人... [続きを読む]

受信: 2007.04.23 02時17分

« 花嫁とパパ・第2話 | トップページ | @niftyラボ・@niftyビデオ共有βを試用 »