« センバツ・常葉学園菊川が初優勝! | トップページ | なんどめだバースデーメール »

2007.04.05

1リットルの涙・特別編~追憶~

4/05にフジテレビ系で放送されたドラマ「1リットルの涙 特別編~追憶~」を見ました。2005年秋に放送された連続ドラマの「総集編」とも言える内容で、主人公・亜也が亡くなってから半年後の状況が回想と共に描かれました。

○フジテレビ系「1リットルの涙」
http://www.fujitv.co.jp/tears/

○キャスト&スタッフ(公式サイトより)

【キャスト】
池内亜也  … 沢尻エリカ
池内潮香  … 薬師丸ひろ子(亜也の母親)
麻生遥斗  … 錦戸亮(亜也のクラスメイト・現在は神経内科医)
池内瑞生  … 陣内孝則(亜也の父)
池内亜湖  … 成海璃子(亜也の妹・現在看護師)
池内理加  … 森本更紗(亜也の妹・現在高校1年生)
長嶋みずき … 岡本杏理(遥斗の患者・14歳)
多岐川誠  … 甲本雅裕(リハビリの医師)
桜井奈緒子 … 岩橋道子(神経内科看護師長)
水野宏   … 藤木直人[特別出演](亜也の主治医) 他

【スタッフ】
原作:「1リットルの涙」木藤亜也著(幻冬舎文庫)
脚本:横田理恵
演出:村上正典(共同テレビ)
音楽:上田益(レガートミュージック)
主題歌:K「Only Human」(Sony Music Records)
挿入歌:レミオロメン「粉雪」(ビクタースピードスター)
企画:関谷正征 清水一幸

プロデューサー:小椋久雄(共同テレビ) 江森浩子(共同テレビ)
制作:フジテレビ 共同テレビ

○「1リットルの涙 特別編~追憶~」あらすじ(公式サイトより)

池内亜也(沢尻エリカ)が亡くなって半年――。

看護師になった亜也の妹・亜湖(成海璃子)は、常南大学医学部付属病院の内科に異動になる。ここは、亜也が入院していた場所であり、亜也が親しくしていた麻生遥斗(錦戸亮)が神経内科医として勤務している病棟だった。が、楽しみにしていた遥斗との再会は、亜湖が想像していたものとは違っていた。遥斗は看護師ともあまりコミュニケーションを取らず、担当の患者とも距離を置き、自分の殻にとじこもっていたのだ。
「麻生さん、なんか感じが変わっちゃった……」。
多少の失望をこめて、母の潮香(薬師丸ひろ子)に報告する亜湖。潮香は、亜湖の話を聞き、亜也が亡くなった後の遥斗の胸の内を思いやる。

そんな遥斗の患者である長嶋みずき(岡本杏理)は14歳。神経内科に通っていたが、学校で転んでケガをし、現在入院中だった。一見明るい彼女だったが、治療には熱心でなく、リハビリもサボリがち。看護師たちに何度注意されても態度を改める様子もなかった。ある日、リハビリ患者の一人から、「かけはし」という小冊子を手渡されたみずきは、その中に載せられた亜也の詩に感銘を受ける。亜也が遥斗と親しかったと聞き、好奇心で遥斗に尋ねるみずき。
「イケウチアヤって人、知ってますか?」。
しかし、遥斗はその話題を避ける。

翌日、潮香と夫の瑞生(陣内孝則)が病院にやってきた。亜也の主治医だった水野宏(藤木直人)と話をする瑞生。池内家の家族は、亜也の死からなんとか立ち直ってきた。家族はみんなで思いを分け合える。けれど…。
「俺が心配なのは、あいつです……」。
瑞生は、ひとりで耐えているであろう遥斗への思いを水野に告げる。

その頃潮香は、亜湖が描いた家族の絵を持って遥斗に会っていた。絵の中で、元気に笑っている亜也の姿を見つめる遥斗。
「この中に、ちゃんと前を向いて生きた私がいる…そのことを忘れないで、って亜也に言われたの」。
せっかく医者になったのに助けられなかった、と自分を責める遥斗に、潮香はそう言った。

そんな折、亜湖は、みずきが薬を飲まずに捨てていたことを知って驚く。治りたくないのか、とみずきに問いただすが彼女は何も答えなかった。亜湖は、みずきとちゃんと向き合ってほしい、と遥斗に言いに行く。が、どこか受身な遥斗の態度に、亜湖はついに怒りをぶつけてしまう…。

亜也の死により自分自身を見失ってしまった遥斗と、そんな彼に失望してしまった看護師の亜湖。そんな二人の元にみずきという患者が新たに登場し、遥斗は彼女に亜也のことを語ることによって、苦しみから解き放たれてゆく。そんなストーリーでした。実に良かったですね。

連続ドラマ版を見たことが無い人は、このSPを見ただけでもある程度把握でき、また感動したのではないでしょうか? でも、できれば連続ドラマ版を是非見ていただきたいです。何気無く今を生きていた亜也が自分の病気を知って葛藤し、やがて“生きることの大切さ”を思い抱いて強く行き続ける様は、毎回ながら感動させられ涙も誘われました。今回の3時間SPだけでは伝わりきらなかった部分も、きっと見えてくるはずです。

「1リットルの涙」DVD-BOX
「1リットルの涙」DVD-BOX

「1リットルの涙」
映画「1リットルの涙」

「1リットルの涙 難病と闘い続ける少女亜也の日記」 「ラストレター『1リットルの涙』亜也の58通の手紙」 「いのちのハードル『1リットルの涙』母の手記」
・原作「1リットルの涙 難病と闘い続ける少女亜也の日記」(木藤亜也)
・書籍「ラストレター『1リットルの涙』亜也の58通の手紙」(木藤亜也)
・書籍「いのちのハードル『1リットルの涙』母の手記」(木藤潮香)

「Only Human」
・主題歌「Only Human」(K)

「粉雪」 「3月9日」
・挿入歌「粉雪」(レミオロメン)
・挿入歌「3月9日」(レミオロメン)

|

« センバツ・常葉学園菊川が初優勝! | トップページ | なんどめだバースデーメール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/14573498

この記事へのトラックバック一覧です: 1リットルの涙・特別編~追憶~:

« センバツ・常葉学園菊川が初優勝! | トップページ | なんどめだバースデーメール »