« 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン・第8話 | トップページ | ハケンの品格・第8話 »

2007.03.01

@niftyラボ・@nifty TimeLineβを試用

「@niftyラボ」で、2/28に「@nifty Timelineβ」という新たなサービスがスタートしたので、早速試用してみました。

○関連サイト「@niftyラボ」
http://www.nifty.com/labs/

●「@nifty Timelineβ」
○関連サイト「@nifty Timelineβ」
http://timeline.nifty.com/
○関連サイト「@nifty TimeLine開発日誌」
http://timeline.cocolog-nifty.com/blog/

「時間」をテーマにした参加型情報サイトで、自分の記録したい情報をタイムライン(=年表)に登録でき、皆で共有できるサービス。例えば、「○○の歴史」というタイムラインを新規登録し、個人または複数のユーザが関連情報を持ち寄ってタイムライン上に記述することで、「歴史年表」ができあがってしまうというものです。「ソーシャル・タイムライン」という名称で展開しているけど、これは新ジャンルになるんですかね? とりあえず閲覧者となっていろいろと見てみたけど、なかなか面白いと思いました。ちなみにこのサービスは、「Ruby on Rails(Webアプリケーション開発用のフレームワーク)」を使用して開発されたそうです。

ユーザインターフェースについては、メイン画面はFlashを使った時間切り替え可能なタイムライン画面とblogのようなコメント欄があって、サイドバーには閲覧数や投票受付やタグとブックマークの状態表示やブログパーツ化できるURL等があって、なかなか良く考えられています。マウスカーソルでタイムライン上をなぞると現在日付と縦軸の「度数」が照準と共に表示され、タイムラインをドラッグすると緩やかにスクロールして、操作性もこれまた良い感じ。何かすごいことをやれそうな可能性を秘めていますね。@niftyラボの別サービスでソーシャルブックマークの「ニフティクリップβ」と連携させれば、さらに夢が広がると思いますが、どうでしょう?

アイデア次第で盛り上がり度数も向上(縦軸じゃないけど)。タイムラインのテーマ決めは「早い者勝ち」で「やった者勝ち」のようにも思えます。でも、ユーザや閲覧者がそれに興味を持って参加してくれるとなおうれしいかな。食い付くなら今のうち!

○関連記事『「@niftyラボ」がスタート&WebMail2.0βとニフティクリップβを試用』
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2006/06/post_ed6e.html
○関連記事『@niftyラボ・クチコミサーチWiPiβ版とアプラグβを試用』
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2006/07/post_a66b.html

|

« 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン・第8話 | トップページ | ハケンの品格・第8話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/14098010

この記事へのトラックバック一覧です: @niftyラボ・@nifty TimeLineβを試用:

« 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン・第8話 | トップページ | ハケンの品格・第8話 »