« 花より男子2(リターンズ)・第5話 | トップページ | 「中村屋!」と思わず言いたくなる中村屋Flash・2 »

2007.02.06

華麗なる一族・第4話

このドラマの放送日前後に、毎回コンビニで「華麗ぱん」を買って食べています。今のところ、話数の分だけ食べています。ありがちな辛口カレーパンだけど、美味しく食べています。騙されていようとも、騙され続けて食べています。何か書いててヘコんできたけど、やっぱり次も食べると思います(笑)。

○ドラマ視聴率は本館サイトの該当コーナーから!
○TBS系「華麗なる一族」
第4話「悲しき裏切り」

鉄平(木村拓哉)の念願である高炉建設は順調に進んでいた。さらに、アメリカの企業との契約交渉も進み、阪神特殊製鋼は大きな躍進のチャンスを迎えていた。そんな中、“小が大を食う”銀行合併をもくろんでいた大介(北大路欣也)は、合併の相手として狙いをつけていた三栄銀行が、ある政治家に闇献金をしていたといううわさを入手する。そのネタをもとに三栄に揺さぶりをかけようとするが、問題の献金相手というのは、あろうことか鉄平の義父である大川(西田敏行)だった。大介は、親戚であり次期総裁候補である大川を切り捨てることに思い悩む。が、大川の命が長くないという情報を手に入れた大介は、ついに不正の事実をマスコミにリークすることを決意する。

鉄平の夢である高炉建設が順調に進んでいた頃、銑鉄の取引を成立させた第一製鋼が帝国製鉄経由で通産省から圧力が掛かり、阪神特殊製鋼へ一方的に謝罪。困った鉄平は大川の前で何も言えなかったけど、大川は娘で鉄平の妻・早苗(長谷川京子)から事情を聞いて関係者を説得し、問題を回避させました。高炉建設は、これでとりあえず予定通りに。

一方、三栄銀行の吸収合併を目論んでいた大介は、銀平(山本耕史)と万樹子(山田優)の結婚式にて彼女の父親で大阪重工の社長・安田(石田太郎)からある噂を聞きました。それは、三栄銀行が政界へ闇献金を行ったという事実。すかさず大介は美馬(仲村トオル)に詳細を調べさせると、3億円もの大金が大川へ渡っていたという新たな事実が判明。決め手の弱点を握ったとはいえ、身内の人間が関係するとなるとどうにも動けず、大介は一旦断念しました。しかし、金融再編の動きが顕著な中で生温い心情を抱くままではいられず、大介は意を決して大川を切り捨てる決断をし、大蔵大臣・永田(津川雅彦)と密会して交渉しマスコミにその事実をリークしました。大川は病室で新聞の記事を読み激怒。鉄平も義父を陥れた人間を憎み激怒。そして敬介の13回忌の日、鉄平と相子(鈴木京香)が大川のことで口論していたところへ大介が現れ、今度は鉄平と大介が口論に。問題の記事を書かせた人間が許せない鉄平へ、大介が「お前はその人間が憎いのか?」と問われると、鉄平は静かに「もし今、目の前にその人物が現れたら、撃ち殺してやりたい」と答えたのでした・・・。

鉄平よ、お前が憎む人間は、目の前のそいつだそいつ! ああ、このじれったさ(笑)。サブタイトルの「悲しき裏切り」は、大介のことだったんですね。真実を知った時、鉄平は今回の言葉通り大介を撃ち殺すのかどうか? それにしても、父親が自分の会社の取引先である三栄銀行の合併吸収を目論んでいて、そのために身内を犠牲にしたなんて、思いもしないだろうなあ。自分の会社のために、恐るべき手段を選んででも動く大介。自分の会社のために、万俵家での団欒を抜けてでも動く鉄平。この親子は、会社を第一に考える姿勢は実に似ているけど、やり口はやはり大きく違うという。真の親子なんだろうか? 敬介が絡んでいるんだろうか? 教えて、将軍!(笑)

ところで、今回は前回第3話で高炉建設が正式に決まってから半年後の“昭和42年秋”という設定だったっけ。その割には、鉄平の家族(本人・妻・子)の団欒のシーンはあまりに現代っぽい気がしたんだけど?(昭和終期以降) 家財やファッション等、隅から隅までそんなダウトに注目してしまいました。それに、演出だけでの解決が難しい新幹線の内装や街中の風景等を見ても、やっぱり昭和40年初期には到底見えなかったんだけど? いや、その辺りにまだ生まれていない私が言うのも変だけど?(笑) ストーリーとは別の部分で、どうも過去と現代が重ね合わさっているような感じになってしまうんです。笑いを誘われる“テッちゃん&フッ子(鉄平&芙佐子)”の呼び方だって、思いっきり今風じゃん。その辺りでどこか冷めてしまう自分。でもまあ、見る楽しみが増えるからそれもアリかなあとも思ったり・・・(どっちだ?)。

○関連記事「華麗なる一族・第1話」
○関連記事「華麗なる一族・第2話」
○関連記事「華麗なる一族・第3話」

「華麗なる一族(上)」 「華麗なる一族(中)」 「華麗なる一族(下)」
原作「華麗なる一族(上)・(中)・(下)」(山崎豊子)

「華麗なる一族」オリジナル・サウンドトラック
「華麗なる一族」オリジナル・サウンドトラック

|

« 花より男子2(リターンズ)・第5話 | トップページ | 「中村屋!」と思わず言いたくなる中村屋Flash・2 »

コメント

おはようございます!

>どうも過去と現代が重ね合わさっているような感じになってしまうんです。

そう思いますよね~。
なんかどっち付かずの時代設定が、不自然です~。

来週、大介が頭から血を・・・。
まさか、夢の中でではないと思うのですが・・・・。

投稿: みょうがの芯 | 2007.02.07 08時10分

おはようございます(o`・ω・)ゞ 敬礼♪
やはり華麗なる一族って、動物が出てこないと面白くないのかもしれないですね。 次回は雉撃ちで雉が出てきそうですが、こうなってきますと、華麗なる動物の森!? 将軍にイノシシ・・・動物が出てきた時には評判がよさそうです(汗)

・・・ってストーリーとはあまり関係ない部分が気になったりします。

投稿: タイガーです(o`・ω・)ゞ 敬礼♪ | 2007.02.07 08時23分

>「もし今、目の前にその人物が現れたら、撃ち殺してやりたい」

「志村、うしろ!うしろ!」ならぬ「鉄平、前!前!」と
叫びたい気分でした(笑)。
まぁ、その場でわかったとして本当に撃ちはしないでしょうけどね~。
だからこそ、あの予告の映像が気になりますわ~。
おでこから血がたら~と大介さん。怖い・・・・・・

投稿: まこ | 2007.02.07 12時57分

こんにちは。TBどうも。
早くも華麗ぱん4コですか!
10コか11コ目指して頑張ってください♪
僕なんか、まだ発見すらできてませんよ。。
「悲しき裏切り」ってサブタイトル、
大介だけだけじゃなくて大川もでしょ。
鉄平や早苗から見てね。
やり場のない怒りを銃弾にこめた鉄平は、
来週殺人犯になってドラマは終了!(^^)
足元を見ず、遠い空の彼方ばかり見てる鉄平は、
結果的に自分自身に「悲しき裏切り」。
足元に気配りする制作サイドとの善悪はビミョーですがネ。。

投稿: テンメイ | 2007.02.07 16時16分

adsさん、ご無沙汰してま~す。TBありがとうございました。
私は相変わらずひたすらトオルくん目線で見ております。(笑)
もーちょっと出番がほしいのが正直なところ。
ほとんど義父とのシーンで終わってしまうなんてこと・・・ないといいのですが。
まあ、ドラマの途中で死んじゃう役よりはいいですけど。

いろんな役者さんを惜しげもなくつかっているドラマですよねー。
北大路欣也さんとか津川さんとか出てくるとそれだけで場がしまる感じ。
これだけの役者さんたちに脇を固められると、さすがのキムタク氏も
プレッシャーだろうなあ・・・なんてやや同情気味の目で見てしまいます。
・・・かなり余計なお世話だとは思いますが。(^-^ゞ

投稿: takapon | 2007.02.07 21時11分

こんばんわ
>真実を知った時、鉄平は今回の言葉通り大介を撃ち殺すのかどうか?
うーん、次回がかなり気になりますね。
どろろどろろした人間関係の中で
「鉄っちゃん」がどう新幹線マニアになっていくかを
・・・じゃなくて、どう生き抜いていくか、見ものですね。

#華麗パンなぞあるとですか。今度食べてみたいです。

投稿: demasse | 2007.02.07 22時53分

あずさん、こんばんは♪
現代と過去が微妙~に混ざっているので、そこが笑いにも繋がるんでしょうかね、、、(笑
映画、「3丁目の夕日」くらいリアルさがあれば、ちぐはぐな印象はなかったのに~^^:
私の楽しみといえば、将軍やら猪やらの妙な動物たちの登場になっています。
また変な生き物出てこないかな(笑

投稿: | 2007.02.09 01時19分

“テッちゃん&フッ子" 私はパスです・・・・(汗
ちょっと本題から ネタが散りすぎてるんで
これ以上散ると
さよならな気分が益々強くに(^^;

投稿: Lady-e | 2007.02.09 02時28分

>みょうがの芯さん

どっち付かずの設定に惑わされるという事態。それも運命なのか?(ちょっと華麗に) 予告映像では何だかヤバそうなシーンが見られたけど、上手いことひっくり返してくれますように・・・。

>タイガーです(o`・ω・)ゞ 敬礼♪さん

今回は人間以外の生物が登場しなかったですね。将軍とイノシシが強烈だったから、今後も生半可な生物じゃあ視聴者は満足しません。とんでもない生物の登場に期待中! あらら、何に期待しているんだろう、自分・・・(笑)。

>まこさん

まさに「志村」の例え! 前だったけどね(笑)。鉄平のことだから本当に撃たないとは思うけど、自分を支援してくれる身内が身内に裏切られたことを知ったら、鉄のように熱くなるに違いないですね。あの予告映像の真実はいったい?

>テンメイさん

華麗ぱんは特定のコンビニで大量入荷しているみたいです(地元調べ)。是非ゲットしてご賞味を! 「悲しき裏切り」は大川も関係するか、なるほどね。まあ今回は大介の方が強烈な裏切りだったわけだけど、これをどう持っていくかは予想できませ~ん!

>takaponさん

お久しぶりです! 出演者の関係でやはりこのドラマを追い掛けていたんですね。随分前からお世話になっています(笑)。脇が固いからすごさを感じているけど、それも段々慣れてきたような気もしますよ。ロケ現場はどんな雰囲気なんでしょうね? キムタクも従来とは違う路線のドラマで奮闘しながら、プレッシャーとも戦っているんだろうなあ~。

>demasseさん

あんなじれったいシーンを見せつけられた後だから、次回どういう展開になるのかが気になるところですよね。鉄っちゃんが怒るとすごいことになっちゃいそう? じわりじわりと最悪の事態になっていきそう? 華麗ぱんを食べながらその行方を見届けたい気分です。でも、実際に食べるのはたぶん放送日前後(笑)。

>翠さん

「変な生き物」ってストレートで良いですね(笑)。彼らのおかげで思い雰囲気の中でも笑いがこぼれたりするんだけど、登場しないと逆に惜しい気分にもなったり。まあ今回は、鉄平が姿を見せない将軍に語り掛けるシーンがあっただけでも良いとしましょうか。さて、今後はどんな生き物が登場するんでしょう?

>Lady-eさん

“テッちゃん&フッ子”の件は、私たちには理解できない二人だけの世界の話として、あえて放っておきましょうよ(笑)。

投稿: ads(あず)@管理人 | 2007.02.10 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/13806819

この記事へのトラックバック一覧です: 華麗なる一族・第4話:

» TBS 華麗なる一族(4話) [C-bose Laboratory]
 ボビーの弟は強かったですねぇ。この記事を書こうと思っていましたら、見入ってしまいました。  さて、第4話。私の周りでは見ているという人が少ないですが、やはり合併吸収など経済関連の話となると難しいのでしょうか。  相子(鈴木京香)によってセッティングされた、大阪重工の社長令嬢、安田万樹子(山田優)と銀平(山本耕史)が行われました。銀平は系閥作りの結婚だと冷めていました。  そんな中、三栄銀行から3億円のヤミ献金があったとの情報が大介(北大路欣也)の耳に入ります。それは鉄平(木村拓哉)の義理... [続きを読む]

受信: 2007.02.07 01時55分

» 華麗なる一族#04 ◎感想◎ [切なさはモノローグ]
鉄平(木村拓哉)の義父であり、実の息子のように鉄平をかわいがってくれていた元通産大臣・大川(西田敏行)を、大介(北大路欣也)が阪神銀行生き残りのために切り捨てたことで、「熱血路線の鉄平」と、「冷徹路線の大介」の対立図が一層色濃くなり、ドロドロへの準備が整った。 ちょっと物足りないのは、今回に限ったことではないのだけれど、ビジネス面における大介の冷徹エピソードに比べて、鉄平の熱血エピソードが弱いところかな。... [続きを読む]

受信: 2007.02.07 02時19分

» 《華麗なる一族》◆第四話 [まぁ、お茶でも]
鉄平の開発した新素材はをアメリカへ売り込みに行き、絶賛された。しかし、新高炉建設までに、銑鉄供給が先細り、第一製鋼に、供給を頼み、快諾を得た。しかし、帝国製鉄が通産省に働きかけたせいで、供給はストップ... [続きを読む]

受信: 2007.02.07 03時55分

» 華麗なる一族 第4話「悲しき裏切り」 [華流→韓流・・・次は何処?]
ますますパワーアップする相子。見ていたら余計、胃が痛くなっちゃった。鉄平が撃ち殺したくなるほど憎い相手とは? [続きを読む]

受信: 2007.02.07 04時35分

» 華麗なる一族 第4話 [ Rainbow Rain]
どいつもこいつもワルよのう・・・・・。 前回とはうってかわって、かなり面白かったんじゃないでしょうか。 やっぱ相子さんとか美馬さんの出番が多かったからかな。 相子さんはもう、清々しいぐらいの憎らしさで見ていて惚れ惚れします。 かっちょいいなー。綺麗だなー。 美馬さんも、黒いなーと、見ていて思ってます。 この調子でどんどん悪っぷりを見ていたいものです。 ってか仲村トオルちゃんめっちゃ田宮�... [続きを読む]

受信: 2007.02.07 05時53分

» ドラマ『華麗なる一族』4話(2/6追記あり) [D.D.のたわごと]
う〜ん…そろそろ,私にも昭和40年代の30台半ば経営者にしては青臭すぎるキムタク鉄平のキャラが浮いて(というかむしろ痛く)感じられてきたかな。鉄平が熱く弾ければ弾けるほど,大介と比べての小物ぶりが露わになってしまいますねー。 [続きを読む]

受信: 2007.02.07 06時26分

» 「華麗なる一族」第4話(勝つ為なら身内すら裏切れる冷徹さを見せた万表大介の野望) [オールマイティにコメンテート]
4日ドラマ「華麗なる一族」第4話を視聴した。今回は阪神特殊製鋼が海外進出にこぎつけるが製鉄不足で供給先を捜し合意を得るが、通産省からストップが掛かる。一方阪神銀行は小が大を食う合併へ苦戦するが、その突破口は恩人への裏切りになる経緯が描かれていた。... [続きを読む]

受信: 2007.02.07 06時45分

» 華麗なる一族 第4話 悲しき裏切り [レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ]
鉄っちゃんとフッコの関係って実はアレですか!?o(★___________★)o キラァーン!!  な~んて思ったりしましたが、今週は前回に比べてドロドロ度UP! -==≡カサカサ ┌( ┐´・ω・`)┐  ε=ε=ヘ(´・ω・`;)ノ ウワッ!! やはりこういった展開が面白い華麗なる一族ですよ! ド━━━ m... [続きを読む]

受信: 2007.02.07 07時02分

» [華麗なる一族」第4話 [みょうがの芯]
船積み量が二倍になっては、やっていられないと、仕事を放棄して帰ろうとする業者に「あの鉄は僕たちの血と汗の結晶なんだ!」と熱く語った鉄平でした。 [続きを読む]

受信: 2007.02.07 07時27分

» 華麗なる一族 第4話 [いもせログ]
鉄平と大介はとことん合わないなぁ。この2人は相性が凄まじく悪い。 [続きを読む]

受信: 2007.02.07 07時42分

» 華麗なる一族(2月4日) [今日感]
ドラマとわかっていても、演出だとわかっていても、高須相子(鈴木京香)には心底不快感を感じました。 いったい何様のつもりだよ、来週もめちゃくちゃちょっかいだしそうだし。 [続きを読む]

受信: 2007.02.07 07時42分

» 華麗なる一族 第4話 [るりりんのお散歩雑記]
銀行、鉄鋼、政治、裏ではめいっぱい繋がっているのね~。 あ~やだやだ。。 [続きを読む]

受信: 2007.02.07 08時24分

» 華麗なる一族 【第4話】 悲しき裏切り [THE有頂天ブログ]
「華麗なる一族」第4話です。 だんだんと将軍の出番が少なくなってきたなぁ(笑) ■華麗なる一族 「第4話」 あらすじ  鉄平(木村拓哉)の父で阪神銀行頭取の大介(北大路欣也)は、自行よりも大きな三栄銀行の吸収合併をもくろむ。だが、根回しは済んだものの、決め手となる弱点をつかみあぐねていた。そんな中、銀平(山本耕史)と万樹子(山田優)の結婚披露宴が行われる。その席で、万樹子の父・安田(石田太郎)が大介に、三栄銀行が鉄平の義父で次期総裁候補の大川(西田敏行)に闇献金をしているとの話... [続きを読む]

受信: 2007.02.07 08時41分

» ドラマ 華麗なる一族 第4話 [ぽぽらすCafe*]
今回は西田敏行さんが良かったです♪ 娘婿鉄平を可愛がる大川大臣には、ジーンときました。 しかし全体的には相変わらずの展開ぶり?? もうちょっと盛り上がっていただけるとウレシイかも。。。 [続きを読む]

受信: 2007.02.07 09時01分

» 華麗なる一族 第4話 [日々緩々。]
アメリカ進出も見えて来て、かつ協力者も得ることができた鉄平。 順調に高炉建設が進んでいるようで、ひとまず安心{/face_zzz/} 確かに専務という役職にまでなって、開発に携わる人というのは稀なのかも? 偉くなるにつれて、そういったことから離れてしまいますからね… あんな上司の下で働きたいですね〜ホント(爆 銀平の結婚式で万俵家兄妹{/v/}相子の戦いが…あわわ。 全くもって祝いムードが感じられませ�... [続きを読む]

受信: 2007.02.07 09時13分

» ドラマ 「華麗なる一族」 第四回 [空の「一期一会」]
■実の(・・・ではないと思いますが)父よりも、義理の父。大川が鉄平のために、病 [続きを読む]

受信: 2007.02.07 09時39分

» 目の前にいたら射ち殺したいほど憎んでいます。(木村拓哉) [キッドのブログinココログ]
大胆なセリフだなぁ。大胆と言えばこのドラマも大胆だ。かなり、原作を逸脱する方向に [続きを読む]

受信: 2007.02.07 09時41分

» 映画「華麗なる一族」vsドラマ「華麗なる一族」 [しっとう?岩田亜矢那]
ドラマに合わしてか、日本映画専門チャンネルで放送していたので 録画して見てみた。 長いねん! 映画版はなんと211分!4時間弱である。 でもそんな長さを感じさせない面白さに仕上がっている。 ドラマ版との一番の違いは 「セットがしょぼい!」 どちらが映画でどちらがドラマか判らない。 重厚さというのが全然無いのだ。 よく考えたら当たり前か。 原作の連載が終わったのが1972年 映画の完成が1974年�... [続きを読む]

受信: 2007.02.07 10時27分

» 華麗なる一族 第4回 短め感想 [ぐ〜たらにっき]
『悲しき裏切り』 [続きを読む]

受信: 2007.02.07 10時53分

» 『華麗なる一族』4話 [ド素人日記]
鉄平(木村拓哉)に、 銀平(山本耕史)と万樹子(山田優)の結婚式に 出てほしくないと言われた相子(鈴木京香)。 [続きを読む]

受信: 2007.02.07 12時22分

» 華麗なる一族〜第4話・ある政治家の失脚! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
華麗なる一族ですが、鉄平(木村拓哉)は悲願の高炉建設にもメドがつき、とりあえず今は銑鉄なるものを集めないといけないようです。ただ、通産省や最大手に睨まれているので、中々集まりません。とりあえず、峰岸徹の会社に頼みのですが、峰岸さんは男気があるようで、銑鉄を回してくれるとのことであります。(華麗なる一族、第4話感想、以下に続きます) ... [続きを読む]

受信: 2007.02.07 15時04分

» 理性を翻弄するものの次元~『華麗なる一族』第4話 [テンメイのRUN&BIKE]
 「僕はあの記事を書かせた人間を絶対に許せない」  「お前はその人間が憎いのか」 [続きを読む]

受信: 2007.02.07 16時09分

» 華麗なる一族 第4話 [塩ひとつまみ]
相子が出しゃばってましたね〜。 いや〜憎たらしい。でもお上手、京香さん。 落としたフォークを拾おうとしてテーブルの下で万樹子が見てしまったものは… 大介の足に“オイタ”をする相子の足。なーにやってんだか 平然... [続きを読む]

受信: 2007.02.07 16時55分

» 華麗なる一族:第4話 [日常の穴]
いつの時代も企業、官庁、政治家の癒着や、既得権益を守ろうとする姿勢はひどいねえ。 とはいえ、そういった社会で日本が成長してきたのもまた事実・・・。 世の中、なにが良くて何が悪いのか、もうわからん(_... [続きを読む]

受信: 2007.02.07 18時38分

» 「華麗なる一族」 第四話 [のんびりいきましょ。]
「この記事を書かせた人がもし目の前にいたら・・・撃ち殺してやりたい」 いるよいる、その憎むべき相手は今まさにあなたの目の前に!(笑) そして来週の予告では頭から血を流してる父が!(予告見せすぎでは?{/ase/} ) なんか回を追うごとにドロドロになりつつある万俵家です。 しかも、「てっちゃん&ふっこ」はもしかして・・・なの?{/face_sup/} ここら辺、ちょっと昼ドラ愛憎劇フレーバーも入ってくるのか... [続きを読む]

受信: 2007.02.07 20時12分

» 華麗なる一族 第4話 [くつろぎ日記]
撃ち殺してやりたい! [続きを読む]

受信: 2007.02.07 20時38分

» 華麗なる一族 第4話:悲しき裏切り [あるがまま・・・]
撃て!( ゚Д゚)┏┳ズドドドド*** -----** 「目の前にその人物が現れたら撃ち殺してやりたい。」 「そうか、そんなに憎いか。」 {{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ〜〜〜〜〜 鉄平もまさか、そのにっくき相手が目の前の父だとは思ってないだろうし、 その父も心中は複雑ながらも、鉄平のその言葉を平然とした顔で聞いてら〜。 時期総裁選候補、大川・永田を天秤にかけた結果、鉄平の義父ではあるけ�... [続きを読む]

受信: 2007.02.07 21時16分

» 華麗なる一族 第4話 [sigh.]
将軍さまの尻尾が見えたっ!! [続きを読む]

受信: 2007.02.07 21時24分

» 華麗なる一族 第四話 [世田谷のProducer]
大阪の父の実家から帰ってきました。 そんな中、華麗なる一族の原作を読んでいます。 山崎 豊子 華麗なる一族〈上〉 山崎 豊子 華麗なる一族〈中〉 山崎 豊子 華麗なる一族〈下〉 先ほど、ドラマの第四話を見ましたが、 木村拓哉の... [続きを読む]

受信: 2007.02.07 22時40分

» 「華麗なる一族」第4話 [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常]
半年後・・・昭和42年秋。 万俵家はまた大きく動き始める。 「華麗なる一族」第4話 [続きを読む]

受信: 2007.02.07 22時58分

» 華麗なる一族 #4「ドラマ」 [映画鑑賞★日記・・・]
第4話「悲しき裏切り」 [続きを読む]

受信: 2007.02.08 11時37分

» 華麗なる一族(第4話) [霞の気まぐれ日記]
口を突いて出るひとことひとことが、いちいちイヤミな相子さん。 こんな風に、あきらかに人から恨まれるような生き方をしていて、 何が楽しいんでしょーか、この人。。。 ・・・とか、真面目に思ってしまいます#63915; 二子さん(相武紗季)も、そのうち四々彦(成宮寛..... [続きを読む]

受信: 2007.02.08 19時37分

» 華麗なる一族 第四話 [ちょっと変な話]
●キャスト 万俵鉄平 (34)万俵家の長男。阪神特殊製鋼・専務。/木村拓哉 万俵早苗 (30)大川一郎の長女で鉄平の妻。/ 長谷川京子 万俵銀平 (31) 万俵家の次男。阪神銀行本店の貸付課長。/山本耕史 安田万樹子 (24) 大阪重工社長令嬢。/山田優 万俵寧子 (54) 京都の公卿... [続きを読む]

受信: 2007.02.09 01時03分

» 華麗なる一族 第四話「悲しき裏切り」 [TV雑記]
いよいよ華麗なる一族も第四話。 そういや華麗パン食べたんですがね。 けっこうこってりした味でしたね、はい。 [続きを読む]

受信: 2007.02.09 01時45分

» 華麗なる一族 第4回 [ALBEDO0.39]
華麗なる一族 第4回 相子の嫌な感じがいっぱい出て 初めて ちょっとドラマが締まる感じがする キムタムが2か3動いたら、最低 相子が1くらい 嫌なオーラ出してくれて丁度いい気がしてきた(^^; 相子が出ると 凄く気分悪いんだけどね・・・ 気分悪くさせるというのは鈴木京香が 上手いってことなんでしょうね。 閨閥結婚を否定なさるの? それはご自身の結婚を否定なさることですよ あなたが通産大臣の娘だから結婚したんです 覚えてらして、この縁談を潰されたら この家庭を壊した... [続きを読む]

受信: 2007.02.09 02時28分

» 日曜劇場「華麗なる一族」 第四話 [多数に埋もれる日記]
阪神特殊鋼の高炉建設に着手できた鉄平ですが、今回は? 華麗なる一族 第四話「悲しき裏切り」 万俵鉄平(木村拓哉)はアメリカに渡り、アメリカンベアリング社とから技術力を買われた。 帰国し…... [続きを読む]

受信: 2007.02.11 12時38分

« 花より男子2(リターンズ)・第5話 | トップページ | 「中村屋!」と思わず言いたくなる中村屋Flash・2 »