« 花より男子2(リターンズ)・第6話 | トップページ | DELLの新パソコンの「Windows Vista」アップグレード申し込み手続きが完了 »

2007.02.12

華麗なる一族・第5話

公式サイトにて、キャスト秘伝のカレーレシピを紹介する「Curry(カレ~)なる一族」というコーナーがあります。どうしても「華麗」と「カレー」を掛けたいわけね(笑)。いろんなカレーが華麗に紹介されているわけですが、そのうち鯉肉を使った「将軍カレー」や、猪肉を使った「突進カレー」等が登場するんでしょうか? 期待しないで待つことにします(おいおい)。何故なら「カレーはやっぱりチキンカレー」だからさ・・・。

○ドラマ視聴率は本館サイトの該当コーナーから!
○TBS系「華麗なる一族」
第5話「運命を分けた死」

大川(西田敏行)の闇献金記事が世間に流れた。ショックで入院した大川は、マスコミにリークした人物を調べ始める。同じく犯人を捜す鉄平(木村拓哉)は、大川に冷たくする大介(北大路欣也)を怪しむ。そんな中、相子(あいこ・鈴木京香)は、首相の佐橋(猪野学)と万俵家を親せきにすべく、二子(つぎこ・相武紗季)の縁談を進める。

大川の闇献金記事が世に流れたことで、鉄平も情報をリークした人物を憎み激怒。その彼の元に大同銀行の頭取・三雲(柳葉敏郎)が訪れ、三栄銀行が狙う銀行初の合併を阻止すべくどこかの銀行が黒い噂を流したのではないかと言いました。そうしている間に大川は病状が悪化してついに死去し、彼の娘で鉄平の妻・早苗(長谷川京子)もその死を悲しみました。

その裏では、情報をリークした大介が美馬(仲村トオル)と次の計画を立てていて、その会話を大介の長女で美馬の妻・一子(吹石一恵)が聞いてしまいました。また、万俵家では相子が二子の縁談を勝手に進め、鉄平はそれに反対し相子を変わらず憎んでいました。そんな中、鉄平は一子から大介たちの会話の内容を聞いて動揺。さらに、鉄平が山へ向かってキジを撃ちに行った際、その誤射により大介は頭をケガして流血し、以前鉄平が言った「もし今、目の前にその人物が現れたら、撃ち殺してやりたい」という言葉を思い出しては大介も動揺。やがて二人は万俵家の人々が集まる中で会話したけど、大介が「私を殺そうとしたのか?」と質問すると、鉄平は否定。また、鉄平が「阪神銀行が大川先生の記事をリークしたからですか?」と質問すると、美馬が代わって「阪神銀行の役員が独断でリークした」と話し、大介も否定。その場での話はそこで終わったけど、鉄平はアメリカンベアリング社が取引契約を打ち切るという通告を受けて、また動揺し始めたのでした・・・。

注目したのは、鉄平が大介を誤射したシーン。あれは「直接撃たれた」というわけではなく、「木に当たって飛び散った木屑が頭に命中した」ということで良いんでしょうか? まあ良いか、思ったほど重症では無かったようだし・・・(苦笑)。また、相子の動きも気になったけど、二子の縁談を勝手に進めたり、万樹子(山田優)に妙な寝室を見られて過去の妊娠の事実で言い責めたり、弟が登場するも自分は今のまま万俵家の中で生き続ける意思を露にしたり。それに、鉄平とは相変わらず激しく対立する状態・・・。

「次回が気になる」というのは流されるままの意見で、実のところこの中盤戦はちょっと面白みに欠けているような気もします。ストーリーは面白くなっているんだけど、何か当初の“華麗な勢い”が失速したような? いや、見ているうちに慣れてしまった? いやいや、人間ではない生物による笑いが減って残念に思ってる?(笑) 何だか自分でも良く分からず、それでいて上手く言えないんですが、どうも最近は見終わった後に不満感が残ります。やっぱり見慣れたせいなんだろうか・・・。

○関連記事「華麗なる一族・第1話」
○関連記事「華麗なる一族・第2話」
○関連記事「華麗なる一族・第3話」
○関連記事「華麗なる一族・第4話」

「華麗なる一族(上)」 「華麗なる一族(中)」 「華麗なる一族(下)」
原作「華麗なる一族(上)・(中)・(下)」(山崎豊子)

「華麗なる一族」オリジナル・サウンドトラック
「華麗なる一族」オリジナル・サウンドトラック

|

« 花より男子2(リターンズ)・第6話 | トップページ | DELLの新パソコンの「Windows Vista」アップグレード申し込み手続きが完了 »

コメント

ads(あず)様、こんばんは。
うーん、微妙なアップ加減。
もう少し遅いと先週のあらすじとしていい感じなのでございますが
今、過渡期ですね。
とりあえず中盤戦、くりかえしみせてきた
主人公の幼さがついに破局のコースに乗ってきたと思うのですが
やはり、それが木村拓哉であることの違和感が
強いのではないかと思うのです。
だって転げ落ちるのですよ。
上手く転げ落ちることができるのかどうか。
キッドはちょっぴり心配。
もう一つキッドの心残りは雉に乗るあず先生を
タクトヴァージョンにする時間的余裕がなかったことです。

投稿: キッド | 2007.02.15 03時44分

ads(あず)さん、こんばんは。
そういえば、日曜日のドラマ、あたりが出ませんね。
休みは日曜日しかない身には、結構忙しい火なのですが、必死で
雉をアップしていますが、ちっとも楽しくありません。
財閥の生残りなんて、いまどきしりたくもありませんしね(笑)

作り物代3弾で、雉って感じを楽しんでました。
何故大介は、あんな所にいたのでしょう?

投稿: mari | 2007.02.18 02時51分

あずさん、おはようございます!

物語は進んでいるのに感情が付いていかない感じです。
今日からは、鉄平に視線があたりそうなので期待しています♪

私もカレーはチキン派です!

投稿: みょうがの芯 | 2007.02.18 08時25分

あずさん こんにちは!

遅くなっても更新する逃げないあずさんが素敵(笑)
この原作をドラマ化すると聞いた時から、不安に思ってたことが的中した感じ。
何故今この時期に?そして何故木村君が鉄平?
原作の鉄平のイメージと違うし。
登場人物は豪華ですが、ひとりひとり描ききれてなく薄っぺら。
脚本も薄い(^^;
だから入り込めない。
効果音だけが鳴り響いている・・・・そんな感じ?
木村君が主役だから見ているようなもので、しんどいです。
これから面白くなるのですかねぇ。。。ブツブツ。

もうドラマは先週クランクアップしたそうです(苦笑)

投稿: アンナ | 2007.02.18 10時22分

面白くないのは
やっぱり お金のかけどころと
時間のかけどころが違うからじゃないのかなぁ(^^;

練って食べなかったトルコアイスみたいな感じ?(^^;
あとBLOGお友達と話してたんだけど
押しと引きが無い鉄平のせいでもあるかと
ずーっと熱いままだから 盛り上がりが見えないんだよね・・・

投稿: Lady-e | 2007.02.18 14時51分

興味は完全にいつ変な生き物が登場するのかに・・・というのは
ウソですが、ドラマを見るたびに原作を読んできちんとした話の
流れを知りたいな~と思います。
鉄平という人物は、もちろん誠実で好感が持てるのですが
経営者としては、やっぱ甘いようで・・・
なので敵役である相子や大介の方に興味がいってしまってますわ~^^;

投稿: まこ | 2007.02.18 15時23分

今日は日曜日だったんですね。
第6話はあと3時間ほどで始まるわけですが
このドラマが始まった時ほどの視聴意欲がない自分がここに居ます…。
今夜は「万俵家の崩壊」だそうで。
いきなりな展開になるんでしょうかね~。

投稿: ミマム | 2007.02.18 18時12分

あずさん、こんばんは♪
「将軍カレー」や「突進カレー」見てみたい気はしますが、、、食べたくないですね~(笑
「カレーーはやっぱりチキンカレー」に限ります!鉄平もテルみたいな名言を残してくれればいいのに~^^:
雉がイマイチ面白くなかったので不満なのですが、また何か変な生物が出てこないかなぁ~と期待してます☆
さて、六話見なきゃ!

投稿: | 2007.02.19 01時26分

>キッドさん

そちらの希望に応えられていませんが(笑)、私は私なりのペースでポロッとレビュー公開に踏み切りました。最近は、やや不調気味で・・・。で、このドラマもややマンネリ化してきたみたいで、「白い巨塔」の時のように激しく追いたい気分にならなくなってしまいました。これって、テレビ局や制作陣の違いによる影響もあったり? そんな風に思い始めている私ですが、そちらの“キジ(記事)”によると私は今回空飛ぶ“キジ(雉)”にいつの間にか乗っていたんですね(笑)。鉄平に撃たれなくて良かった・・・。

>mariさん

実は苦し紛れの現状。ドラマ自体は一応見ているんだけど、最近は「これは早く書かなきゃ!」という勢いが失せてしまっています(苦笑)。それもあってか、このドラマを見ると気分が重くなったり? そうか、だから気分的に乗れないのかもなあ・・・。今回はキジが登場したけど、作り物第3弾という見方ができたんですね。笑いはあまり無かったけど?

>みょうがの芯さん

おお~、そうそう、「感情がついていかない」というのが相応しい表現かも! 次回は鉄平がさらなるピンチを迎えるから、少しは同情できるかな? そんな私もチキンカレー派です(笑)。

>アンナさん

その意見、ズバリ! 分かるなあ、分かり過ぎるなあ。原作との比較はできないけど、ストーリーにしっかり入り込み辛いのは事実で、理由はほぼおっしゃる通り。このドラマの場合、巨額の制作費を考えた上で面白さを追及しているけど、100%活かせていないように思えます。それから、どうしても「白い巨塔」と比較してしまってね・・・。でも、華麗なるラストを見届けるため、私は逃げません。以前そう誓ったし? そんな自分は、華麗なのかカレー好きなのか? 答えを「両方」にしたいです(笑)。

>Lady-eさん

かけどころか~、なるほどね。トルコアイスの例えは、ドラマより面白かったです(おいおい)。鉄平のやり方で盛り上がりが欠けるのも納得。熱い男の姿は見ていて良いとは思うけど、彼は鉄のように熱過ぎる? 脚本の良さを思わせる展開を望みたいところだけど・・・。

>まこさん

私も原作をしっかり読んでみたくなりましたよ。そちらでは鉄平が主人公では無いんですよね。今回のドラマ化で主人公を本来の大介から長男の鉄平にしたことで、後になって「それが間違いだったのでは?」ということにならなければ良いけど・・・。鉄平はまだまだ甘いようです。逆に、大介や相子はいつもながらすごいことばかりやってます。興味があるのは、同じく後者かな(笑)。

>ミマムさん

私も実は視聴意欲が・・・(苦笑)。当初はその華麗さに圧倒されたんですけどね。最近は「今度は何すんねん?(あえて関西弁を使用)」と思うばかりで、重くなっていくストーリーを期待して追うこともあまり無く。次回は「万俵家の崩壊」ですもんね。今度は何が起こるんや?(またも関西弁を使用)

>翠さん

自分で書いておきながら、「将軍カレー」や「突進カレー」は食べたいとは思いませんね(笑)。鉄平が「ボクはポークカレー!」なんて言ってくれたら、それは大賞賛に値するんだけどなあ(おいおい)。今回登場したキジは、「変な生物」では無かったですね。何故か残念がる人が多いんだけどね。私もなんだけどね。

投稿: ads(あず)@管理人 | 2007.02.19 03時35分

何でだろう?原作を知らないし、木村君だし♡
私はハマれてますけど~(笑)
あ、6話見た後だからか?
好きだったなぁ、6話…何で5話?(^_^;)\('_') ォィォィ...

投稿: マナ | 2007.02.20 14時46分

マナさん、第6話を見た後だからか、今回第5話の私のレビューや皆さんのコメントを読んで疑問を抱いているでしょう? すぐに公開した第6話の私のレビューを読んでみてください。自分で言うのもなんだけど、面白いことになっています(笑)。

投稿: ads(あず)@管理人 | 2007.02.22 02時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/13875846

この記事へのトラックバック一覧です: 華麗なる一族・第5話:

» お父さんはボクに撃たれるようなやましいことがあるのですか?(木村拓哉) [キッドのブログinココログ]
倫理観のない正義感という不思議な感情を有する主人公・鉄平(木村)である。前提とし [続きを読む]

受信: 2007.02.15 03時36分

» 「華麗なる一族」の話5 [のらさんのうだうだ日和]
日曜劇場「華麗なる一族」 [公式ウェブサイト] 第五回・「運命を分けた死」(視聴率21.2%、平均視聴率23.44%)大川一郎(西田敏行)が亡くなりました。病床で鉄平(木村拓哉)は、記事をリークした人間を捜す事、そして高炉建設を無事に成功させて世界に羽ばたいて行く事を約束します。阪神銀行の生き残りの為に二子(相武紗季)を利用し総理との閨閥を作る事を大介(北大路欣也)に提案する高須相子(鈴木京香)。父親を亡くし気を落としている早苗(長谷... [続きを読む]

受信: 2007.02.15 13時00分

» 華麗なる一族 第5話〜運命を分けた死〜 [アンナdiary]
あぁ〜〜〜〜6日ぶりの更新? すみません、ブログ放置したままで(汗) 華麗なる一族も5話が終わりましたね。 全10話だから、ちょうど折り返し地点。 このドラマ、今だに面白いのか?何なのか?わからないまま 5話まできた感じなんです。 [続きを読む]

受信: 2007.02.16 17時37分

» 華麗なる一族#05 ◎感想◎ [切なさはモノローグ]
結局大介(北大路欣也)の流血は鉄平(木村拓哉)の誤射によるもの、予告の段階で流れ弾だろうな、と読めてしまったので、もう少し意外性が欲しかったですね〜。 キジ撃ちのつもりが、逆にキジに襲われて流血+アワワワとかね。... [続きを読む]

受信: 2007.02.17 06時58分

» 華麗なる一族 第5話 [いもせログ]
「あ…ありのまま起こった事を話すぜ!おれは鳥を撃ったと思ったらいつのまにかお父さんを撃っていた。な… 何を言ってるのか わからねーと思うが、おれも何をしたのかわからなかった…頭がどうにかなりそうだった…」マジでこんな心境だったと思うよ。鉄平は。 [続きを読む]

受信: 2007.02.18 02時05分

» 《華麗なる一族》◆第五話 [まぁ、お茶でも]
実の父より鉄平の夢を応援していた義父が死んだ。閨閥を陣取りの駒と考えている大介は、金融再編の新たな動きがあることを知り、美馬の勧めもあって、大川の葬儀中に抜け出した。 [続きを読む]

受信: 2007.02.18 02時51分

» 高須相子という生き方「華麗なる一族 第5話」 [バスタイムTV-お風呂テレビでドラマ浸け-]
普通じゃない人生を選ぶしかなかった高須相子の生き様と色気 [続きを読む]

受信: 2007.02.18 02時58分

» 日曜劇場「華麗なる一族」 第五話 [多数に埋もれる日記]
万俵家のゆくへは? [続きを読む]

受信: 2007.02.18 07時14分

» 華麗なる一族 第5話 「運命を分けた死」 [しっとう?岩田亜矢那]
「運命を分けた死」なんて言う思わせぶりな副題 衝撃的な次回の予告をみて 「すわっ!万俵大介は鉄平に射殺されるのか?!」 なんて思われた方も多かったかと思うが そんなわきゃない! 大介が死んだら、「華麗なる一族」が終わってまいまんがな。 それにして先週第4話くらいから、かなり原作と違う設定になってきましたね。 原作では不正融資問題において大川一郎は全く関係ない。 なんぼなんでも息子の嫁の父親に、大介はそこまでしない。 勿論... [続きを読む]

受信: 2007.02.18 07時24分

» [華麗なる一族」第5話 [みょうがの芯]
大川の葬儀を途中で抜け出して、大蔵省の春田銀行局長とのゴルフへ向かった大介でした。 信じられませんね。 [続きを読む]

受信: 2007.02.18 08時26分

» 「華麗なる一族」第5話(大川一朗の死で骨肉の争いがますます激化へ) [オールマイティにコメンテート]
11日ドラマ「華麗なる一族」第5話を視聴した。今回は鉄平の最大の理解者であった大川一朗が死去し、万表家では女の利権の憎悪が渦巻き、鉄平は大川一朗を追い込んだのが父の大介である事を知る回だった。... [続きを読む]

受信: 2007.02.18 08時39分

» 華麗なる一族 第5回 短め感想 [ぐ〜たらにっき]
『運命を分けた死』 [続きを読む]

受信: 2007.02.18 09時24分

» 華麗なる一族(2月11日) [今日感]
「人の寝室を除く気?どういうご趣味なんですか」 その言葉、そっくりお返しします「どういうご趣味なんですか!」 そうドラマをみていたほとんどの視聴者は思ったはずです。 万樹子(山田優)の中絶経験まで知っているとは、恐るべし高須相子(鈴木京香) 「早苗(長谷川京子)・無用論」をぶちあげるなど、ここにきて傲慢さがエスカレートしています。 街なかで、こどもをほほえましくみていたのは、何だったのでしょうか。... [続きを読む]

受信: 2007.02.18 09時37分

» ・TBSドラマ「華麗なる一族」第5話 [たまちゃんのドラマページ]
2007年2月11日(日)21時から、TBSテレビで、ドラマ「華麗なる一族」第5話(「運命を分けた死」)が、放送されました。 さて、万俵家の繁栄って、やっぱ、相子さんのお陰か。そうなると、あながち、ブーブー言えませんね。万俵家の方たち。。。 ふと思いました ...... [続きを読む]

受信: 2007.02.18 09時44分

» 華麗なる一族 第5話〜運命を分けた死〜 [アンナdiary]
あぁ〜〜〜〜6日ぶりの更新? すみません、ブログ放置したままで(汗) 華麗なる一族も5話が終わりましたね。 全10話だから、ちょうど折り返し地点。 このドラマ、今だに面白いのか?何なのか?わからないまま 5話まできた感じなんです。 [続きを読む]

受信: 2007.02.18 10時14分

» 華麗なる一族 第5話 [華流→韓流・・・次は何処?]
先週の予告では、鉄平が大介を撃ったの?と言う感じでしたが、果たして真相は?相子の強さは、相手が誰であれ愛する男に支えられているから? [続きを読む]

受信: 2007.02.18 10時34分

» 華麗なる一族(第5話) [霞の気まぐれ日記]
大川先生っ、そんなに興奮したらお体に触りますって!! 義理の親子だけれど、美しき親子愛を見せてもらった直後に 大川先生は、悲しく息絶える・・・。 「万俵家の男性には、 正妻よりも違う女性を愛する血が流れているようね。」 高須相子ー! こんな時だというのに、本..... [続きを読む]

受信: 2007.02.18 11時26分

» 「華麗なる一族」第5話 [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常]
『高須相子の掌の上で翻弄される万俵家の人々』という図式でしょうか? 一応は・・・。 「華麗なる一族」第5話 [続きを読む]

受信: 2007.02.18 11時35分

» 華麗なる一族 第5話 [るりりんのお散歩雑記]
今回はなんだか「偶然」で繋がっている話が多かったな~。 壁に耳あり障子に目あり・・・・も。 次回はもっと鉄平が窮地に追い込まれそう・・がんばれ鉄平!! [続きを読む]

受信: 2007.02.18 12時20分

» 華麗なる一族 第5回 [ALBEDO0.39]
華麗なる一族 第5回 李香蘭を見たあとに こちらを見ると やっぱり セットの使い方の下手さと 手抜きを感じてしまう 上海のオープンセットを 李香蘭はうまく使ってただけに余計に・・・・ そして賛否両論ある 華麗なる一族のオリジナルサントラは もうすぐ発売になりますが 華麗なる一族 オリジナル・サウンドトラック服部隆之 フィルハーモニア管弦楽団 結果としてどうでしょう? 私としては、まだじんわりと心に 響き残る音じゃないんで買う意欲としては かなり薄いんですが(... [続きを読む]

受信: 2007.02.18 14時51分

» 華麗なる一族〜第5話・北大路欣也、撃たれる! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
華麗なる一族ですが、木村拓哉の義父であり後ろ盾であった大川(西田敏行)が亡くなるわけです。大川は、総裁候補の有力政治家ですが、北大路欣也の裏切りにより失脚した中で死んでいくわけです。結局、誰がリークしたか分からないままであり、キムタクの手を握り「悔しいよ...」と言って亡くなります。(華麗なる一族・第5話感想、以下に続きます)... [続きを読む]

受信: 2007.02.18 15時05分

» 『華麗なる一族』 第5回 「運命を分けた死」 メモ [つれづれなる・・・日記?]
どうでもいいが、飯を作りすぎて=食べ過ぎて胃が痛い。 そろそろエンジンかけてってほしいなぁ。もう半分なわけだし。 [続きを読む]

受信: 2007.02.18 15時22分

» ドラマ 華麗なる一族 第5話 [ぽぽらすCafe*]
今回はとくに後半がテンポ良くて、目が離せませんでしたね〜。 やっとやっと面白くなってきました♪ 相子さんの過去が初めて明かされたという点にも要注目だったかな。 しかし弟役が宮川一朗太さんだとは、、、意外なキャストに少々ビックリ(笑) [続きを読む]

受信: 2007.02.18 17時10分

» 華麗なる一族 第五回「運命を分けた死」 [TV雑記]
さて第五回……しかし……今回はまーた、濃い一族だよなあ。 あ、ほぼ日の「テレビウォッチャーの逆襲:2月9日更新分」にこのドラマに関した漫画が載ってましたね。 なるほど、言われてみればたしかにそうだわ>ほぼ日...... [続きを読む]

受信: 2007.02.18 17時57分

» 華麗なる一族 第5話 [塩ひとつまみ]
三栄銀行を喰う予定だった阪神銀行は 新たな合併の話に乗って生き残りをかけることに。 大介によると「最後に勝つのは阪神銀行」の予定だそうで。 大川の死(泣)… 葬儀を中座して大蔵省の偉い人がいるゴルフ場に行ってしまっ... [続きを読む]

受信: 2007.02.18 18時09分

» 華麗なる一族 【第5話】 運命を分けた死 [THE有頂天ブログ]
「華麗なる一族」第5話を見ました。 今回は将軍も肖像画もお休みかぁ〜っ、てもういいか、このネタ?(´▽`*) ちなみにあの肖像画を描いたのは法廷画家・根本真一氏。TBS系の報道番組で使われる、裁判での証人や被疑者の似顔絵、裁判風景などを描く方だそうです。(ザテレビジョンより) ■華麗なる一族 「第5話」 あらすじ  鉄平(木村拓哉)は、大川(西田敏行)の闇献金に関する記事に憤る。そんな折、大同銀行頭取・三雲(柳葉敏郎)が鉄平の元を訪ねる。三雲は、三栄銀行の合併を阻... [続きを読む]

受信: 2007.02.18 19時52分

» 華麗なる一族 第5話 [日々緩々。]
大川があんなに早くに亡くなってしまうとは。。。 「最後までリークした人物がわからなかった、悔しい」 という言葉を残し、大川が息を引き取りました。 大川だって真っ白な人間では無かったわけですが、 無念の感情や鉄平への愛情の深さにはちょっともらい涙{/face_naki/} 本当の息子のように良くしてくれて、事業を応援してくれた大川に、 鉄平は高炉建設の成功を誓います。 今回一番気の毒だったのは早苗でした{/fac... [続きを読む]

受信: 2007.02.18 22時40分

» 華麗なる一族 第五話 [ちょっと変な話]
●キャスト 万俵鉄平 (34)万俵家の長男。阪神特殊製鋼・専務。/木村拓哉 万俵早苗 (30)大川一郎の長女で鉄平の妻。/ 長谷川京子 万俵銀平 (31) 万俵家の次男。阪神銀行本店の貸付課長。/山本耕史 安田万樹子 (24) 大阪重工社長令嬢。/山田優 万俵寧子 (54) 京都の公卿... [続きを読む]

受信: 2007.02.19 01時25分

» 日曜劇場「華麗なる一族」 第六話 [多数に埋もれる日記]
年明けから窮地に陥った鉄平はどうなる? [続きを読む]

受信: 2007.02.19 07時27分

» 華麗なる一族 第5回 [せるふぉん☆こだわりの日記 ]
ますます凄い展開です~!!^^;まだ半分のはずなのにクライマックスに入ったかの [続きを読む]

受信: 2007.02.20 00時00分

« 花より男子2(リターンズ)・第6話 | トップページ | DELLの新パソコンの「Windows Vista」アップグレード申し込み手続きが完了 »