« 華麗なる一族・第7話 | トップページ | @niftyラボ・@nifty TimeLineβを試用 »

2007.02.28

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン・第8話

田舎生まれの私の父親は、高校卒業後に上京して東京タワーの見える職場で数年間過ごしたという過去があります。もう5年以上前になるかなあ、私が東京で長期出張生活を送っていた際に旅費を出して父親を東京へ招き、その職場付近へ連れて行ったことがありました。父親は変わり果てた風景を見ては驚き、昔と変わらない風景を見ては懐かしがっていました。それは恥ずかしながら私の中で父親に対する“最高の親孝行”で、今では「あの時東京へ招いて良かったなあ」と思うことも。ちょっと良い話でしょう? その点、私の母親は東京タワーにあまり縁が無いことから、もし私が東京タワーに関する物語を書いていたとしたら、「東京タワー オヤジとボクと、時々、オフクロ」というタイトルになっていたことでしょう(笑)。

○ドラマ視聴率は本館サイトの該当コーナーから!
○フジテレビ系「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」
第8話「時々、オトン~家族の絆」

栄子(倍賞美津子)のがんが再発した。医師から助かる方法は手術しかないと宣告され、雅也(速水もこみち)は栄子を説得。だが、栄子は手術を拒み、雅也と言い争いになる。家を飛び出した雅也は、兆治(泉谷しげる)に電話で連絡を取ってみることに。そんな中、まなみ(香椎由宇)に促された雅也は、もう一度栄子に説得を試みる。

オカンの栄子が喉の不調を感じ始め、雅也が病院へ連れて行くとガンの再発が確認され、手術以外に助かる手段が無いことを医師から宣告されました。雅也は栄子に手術を奨めたけど、彼女は声帯を取り除かれることを嫌がってそれを拒否。オトンの兆治に電話で相談してみたけど、彼は他人事のように断るだけでした。それでまなみ(香椎由宇)にも相談して一緒に説得しようとすると、アパートでは栄子と香苗(浅田美代子)が会話していて、栄子は雅也に迷惑を掛けたくない気持ちを伝えたのでした。

しかしその後、栄子は手術を受ける決心をし、雅也に独自の手話でそれを伝えて入院。また同じ頃、兆治が急遽上京して雅也のアパートに訪れたけど、彼は栄子のいる病院へ行こうとはしませんでした。そして翌朝、兆治が姿を消したと思えば一人で病院へ向かっていて、栄子と笑って会話をしていました。やがて手術が始まり、一旦帰宅した雅也と兆治はゆっくり寝過ぎた後慌てて病院へ戻ると、手術を終えた栄子は病室で眠っていました。手術は無事に成功し、それを知った雅也が喜んでいると、栄子は目を覚まして手鏡を手に取りました。そこに映るのは東京タワー。病院はそのすぐ近くにあったのでした。家族三人が久々に集まり、皆で東京タワーを眺めながら、幸せなひと時を過ごしたのでした・・・。

雅也に対してあれだけ他人事のように振舞っていた兆治だけど、やはり栄子のことをずっと心配していたようでいきなり上京してきました。また、彼は東京へ着いてもまだ素直になっていなかったけど、やはり心の中では心配でならず一人で病院へ向かう一面もありました。かつて雅也が栄子を東京タワーに連れて行く約束をしたことがあったけど、偶然にも病院が東京タワーの近くにあったことで、成り行きで兆治も参加したというおまけ付きで、一応約束を果たしたことに。微妙な行動ぶりを見せた兆治は、まさに「時々、オトン」な人(笑)。でも、三人は久々に家族水入らずのひと時を過ごせて幸せだったんだろうなあ。

○関連記事「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン・第1話」
○関連記事「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン・第2話」
○関連記事「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン・第3話」
○関連記事「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン・第4話」
○関連記事「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン・第5話」
○関連記事「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン・第6話」
○関連記事「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン・第7話」

「蕾(初回限定盤・DVD付)」
主題歌「蕾(初回限定盤・DVD付)」(コブクロ)

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」オリジナル・サウンドトラック
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」オリジナル・サウンドトラック

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」
原作小説「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」(リリー・フランキー)

|

« 華麗なる一族・第7話 | トップページ | @niftyラボ・@nifty TimeLineβを試用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/14082141

この記事へのトラックバック一覧です: 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン・第8話:

» 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン第8章:時々オトン〜家族の絆 [あるがまま・・・]
手術成功やち!ε=(´◇`*)ホッ 声も大丈夫やち、オトンが言うとったし、予告でもしゃべっとったきにね〜{/onpu/} これで一安心たい! しかしまー、今回はオカンがどないになるかち思うて心配したばいっ! 手術ば、せん言うた時にはマー君や無いけど腹が立ったばいっ! なんでごげんこつ・・・ばってんオカンは声が出んようになるのもツライけど マー君の負担ばなるんが辛かったとね〜{/face_z/} 家族なんやけん迷惑�... [続きを読む]

受信: 2007.03.03 10時29分

» 「東京タワー 〜オカンと僕と、時々、オトン〜 (第8話:「時々、オトン〜家族の絆」) [鉄火丼のつれづれ日記]
今回の「東京タワー」は、オカン(倍賞美津子)のガンが再発する、というところから話は始まる。マー君(速水もこみち)がオカンに手術を受けるよう説得するシーンで、マー君は「オカンに死なれたほうがずっと迷惑たい!」と言っていたが、鉄火丼がこのセリフを聞いた時…? [続きを読む]

受信: 2007.03.03 22時21分

» 東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン 第8章「時々オトン~家族の絆」 [TV雑記]
残り四章。 それはつまり、オカンの残りの人生も四回であるという事で……。 楽しみにしているドラマだけど、この先の結末を知っているというのは辛いなあ……。 「Dr.コトー」の時に「ええいもう一度、奇跡よ起これ!御都合主義でもなんでもいい!」とか思っていた身としては……辛いな。 ...... [続きを読む]

受信: 2007.03.04 02時14分

» オカンに死なれた方がずっと迷惑たい!(速水もこみち) [キッドのブログinココログ]
いよいよ、佳境なのである。永遠の別れ-死-の匂いが漂いはじめたのである。昔々、『 [続きを読む]

受信: 2007.03.04 03時15分

» TVドラマ 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 第8話 時々オトン〜家族の絆 [サプリで萌えな彼女の秘密ノート]
1997年 東京。 オカンとボクの東京生活。のんびりとした穏やかな時間。 大体の事が上手く、みんながいい感じに物事は動いていると思った時に。 オカンの病気が―――。 癌が再発してしまった―――。 今度は声... [続きを読む]

受信: 2007.03.05 23時05分

» 東京タワー:第8章 [日常の穴]
ああオカン、手術成功してよかったなあ。 その一語に尽きる今回でした。 声はまだ出してないけど、きっと大丈夫なんだよね? と信じたい。。。と思ってたら次回予告でしゃべってた(笑)。 それにしてもオトンの暴れっぷりはすごいな。 マー君の幼少時代には、泥酔した勢いで家中壊しまくるし。 土産って焼き鳥を口に突っ込まれたら、トラウマになりそうだな(^^; オカンの手術前にひょっこり上京したと思いきや、見舞いには行かない。 本当、何しに来たん? と思ったら、売店でオカンと仲良く買い... [続きを読む]

受信: 2007.03.05 23時05分

» 東京タワー 第8話「家族の絆」 [Happy☆Lucky]
第8話「家族の絆」 [続きを読む]

受信: 2007.03.05 23時07分

» ・フジテレビ「東京タワー」第8話 [たまちゃんのドラマページ]
2007年2月26日(月)21時から、フジテレビで、「東京タワー」第8話(「時々、オトン〜家族の絆」)が、放送。 「時々、オトン」で、やっとこさ、オトン、沢山出れて、良かったねぇ(笑)。オカンの、オトンと一緒に居て、ウキウキ状態が、最高タイッ!!(笑)  ...... [続きを読む]

受信: 2007.03.05 23時28分

» 東京タワー オカンと僕と、時々オトン 第8話〜家族の絆〜 [アンナdiary]
昨夜はドラマ見ながらウトウトしちゃって 途中記憶曖昧で。。。 もう一度見直そうと思ったら 録画されていなかった〜〜〜〜(泣) なので、途中の記憶がないのですが。。。今回も泣きました。 全話泣き更新中!泣き仲間の皆さんラストまで後3話ですよ(笑) [続きを読む]

受信: 2007.03.05 23時52分

» 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 第8回 [ALBEDO0.39]
テレビドラマ 第8回 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 親子の関係とは簡単な物だ 生まれた瞬間からそれは永遠に約束される だが、家族とは息苦しい生活の中で 時間をかけ、努力を重ね 作りあげて行くものだ 確かに、息苦しい時間その他 不自由なこともあるかもしれないけど 一緒にいる時間が作りあげる絆とかって あると思うんですね 一緒にいるというのは大切なことだと思います でも、離れていてもその離れてた時間を 一瞬で埋めてしまう関係というのもあるんですよね? ... [続きを読む]

受信: 2007.03.06 18時52分

» 「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」第8話 [fool's aspirin]
さながら怪獣って感じのオトンが上京。 ガンが再発したオカンを見舞うが、 マー君以上のマイペースさを発揮。 でもこっそり病院に泊まってるところとか、 オカンと仲良く買い物してるところとか、 なかなかプリティで憎めない。 …てか、マー君とやっぱり親子よね〜。... [続きを読む]

受信: 2007.03.06 20時25分

« 華麗なる一族・第7話 | トップページ | @niftyラボ・@nifty TimeLineβを試用 »