« 鉄板少女アカネ!!・第2話 | トップページ | 「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)」がスタート »

2006.10.24

のだめカンタービレ・第2話

期待していたドラマ化が私の理想に近い形で実現され、とても満足してしまった私。良いよ良いよ、これならいけるよ! 「月9」を久々に心から楽しめそうだよ! このまま勢いを付けて突っ走ってくれ! なんていう点も特に心配することが無い状態で、ストーリーの展開が意外にも速くて、正直驚いている、のだ!

○ドラマ視聴率は本館サイトの該当コーナーから!
○フジテレビ「のだめカンタービレ」
第2話「落ちこぼれ変態オケ!波乱のスタート!?」

ドイツ人指揮者・シュトレーゼマン(竹中直人)が大学を訪れ、学生から選抜した“Sオケ”を編成する。そんな折、のだめ(上野樹里)はバイオリン課の峰(瑛太)から、試験のピアノ伴奏を頼まれる。だが、千秋(玉木宏)と声楽科の彩子(上原美佐)が付き合っていると勘違いしたのだめは、練習に身が入らない。

“迷惑じいさん”のミルヒー改め、世界的な指揮者のシュトレーゼマンが、優秀な学生たちで編成される「Aオケ」とは別に特別編成オーケストラ「Sオケ」を作ることに。気になるそのメンバーは、峰や真澄(小出恵介)や桜(サエコ)等。そして、マスコットキャラにはのだめ。何だその扱いは?(笑) しかし、その構成はどうも「落ちこぼれ集団」に見えるようで・・・。そんな中、峰はヴァイオリンの再試験の伴奏にのだめを抜擢し、その練習でベートーヴェン「ヴァイオリンソナタ第5番<春>」を見事に合わせられました。ただ、千秋に言わせれば「まだまだ」らしいけど? また、真澄は愛する千秋を狙うのだめが憎いあまり、子供みたいな嫌がらせで対抗。そののだめも、愛する千秋が彩子と付き合っていると勘違いし、落ち込んで練習に身が入らず全く“NOダメ”状態。ああ、それも青春だなあ~。

そして峰の再試験当日。のだめは化け物のようなメイクやCDで音を聴き取っての猛特訓で頑張ってきたけど、熱を出してしまってとても演奏できる状態ではありませんでした。そこでのだめの代わりを引き受けたのが、我らが千秋さま。峰へ「好きなように弾け」と言うと、峰は素直に受け取って本当に好きなように弾き(笑)、凄腕の千秋が合わせる形で見事な演奏を完成させました。今回の一件で千秋を見直した峰は、バンドを解散しロックを辞めてクラシック一筋になることを決意。一方、熱が治ったのだめは千秋をSオケの前へ連れ出して、シュトレーゼマンの代わりに彼が指揮をすることを皆に伝えました。指揮科への転科も希望していた指揮者志望の千秋にとっては、思ってもみなかったオケ振りのチャンス! でも、Sオケの皆は大丈夫?

す、すごい・・・。何がすごいかって、かなり原作に近い形で忠実に描かれている所が! 演奏シーンは何とかなるとは思っていたけど、のだめの化け物メイクや真澄ちゃんの嫌がらせの数々やシュトレーゼマンの合コン魂まで、とにかくすごい! あまりにも忠実に描かれているため、レビューに力が入らなくなっても「原作通りだから詳しくはそちらを見てね!」で済ませられるくらい?(笑) 今回も初回話と同様に楽しく見られました。これはもう、安定路線と言っても良いみたいですね!

○関連記事「のだめカンタービレ・第1話」
○関連記事『「のだめカンタービレ」のドラマ化とアニメ化が決定』
○関連記事『「のだめカンタービレ」のドラマ公式サイトに出演者たちが勢揃い』
○関連記事『「のだめカンタービレ」感想特集・第1楽章「原作の率直な感想」』
○関連記事『「のだめカンタービレ」感想特集・第2楽章「原作の詳しい感想」』
○関連記事『「のだめカンタービレ」感想特集・第3楽章「ドラマ版への希望」』
○関連記事「曇りのちクラシックブーム」

「『のだめオーケストラ』LIVE!」 「ブラームス 交響曲第1番 ~のだめカンタービレ」
「『のだめオーケストラ』LIVE!」/「ブラームス 交響曲第1番 ~のだめカンタービレ」

「のだめカンタービレ」オリジナル・サウンドトラック
「のだめカンタービレ」オリジナル・サウンドトラック

「のだめカンタービレ(1)」 「のだめカンタービレ(2)」 「のだめカンタービレ(3)」 「のだめカンタービレ(4)」
原作コミックス「のだめカンタービレ(1)~」(二ノ宮知子)

「のだめカンタービレSelection CD Book」 「のだめカンタービレ Selection CD Book(vol.2)」
「のだめカンタービレSelection CD Book」/「のだめカンタービレ Selection CD Book(vol.2)」

「のだめカンタービレ キャラクターBOOK」 「のだめカンタービレ 2007年カレンダー」
「のだめカンタービレ キャラクターBOOK」/「のだめカンタービレ 2007年カレンダー」


|

« 鉄板少女アカネ!!・第2話 | トップページ | 「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)」がスタート »

コメント

ads(あず)さん、こんばんは。
皆さん期待の月9が、はぐらかされずに始まって、私も楽しく見ております。
クラシックの基礎が無いので、有名な学局は、サワリ程度しか覚えていません。
このドラマで、もっと詳しくなりたいです。

投稿: mari | 2006.10.25 03時22分

私も月9を素直に楽しめてるのってものすごく久しぶり!原作もいつか必ず読みますわ★

投稿: lovelytelly | 2006.10.25 03時32分

あずさん、こんばんわ

そんなに原作に忠実なんですか?
どこをどうはしょって、こうつないだんだ?
みたいな見方できたら、それまた面白そうですね

漫画の場合、音の表現を
どう書いているのかに興味もっちゃいました。
ドラマではそうとう数の曲がかかってるけど
ぜーんぶ漫画にも出てくるでしょうか?

投稿: Lady-e | 2006.10.25 04時44分

ads(あず)様、こんばんは。

原作の再現の仕方がすごいですね。
熱狂的なファンは
「おい、そのセリフは龍太郎だろう」とか
ツッコミそうな部分もありますが、
原作以上の映像展開もあり、
おタクとしては納得する範囲ではないでしょうか。

でもこれだけキッドのような偏向者が満足しちゃうと
前作とは違う意味で視聴率が心配ですぅ。
成功してパート2、3とのだめが見たいから~。

・・・どんだけ、気がはやいんだっ。

投稿: キッド | 2006.10.25 05時29分

コンビニにのだめが売っていたので、ちょっとだけ覗いてみたら、一話のシーンが全くドラマと一緒だったのにビックリでした(笑)

一冊だけ買うと、全巻ほしくなりそうですね(笑)

投稿: タイガーです(o`・ω・)ゞ 敬礼♪ | 2006.10.25 06時52分

初回は1・2話を読み終わってすぐ視聴だったので
原作通りの世界が繰り広げられてる事にぎゃぼー♪
今回は、手元に原作が無いため、比較する事が出来ずむきゃー!
原作、大人買いしちゃおっかな~♪と娘の前でつぶやいたら
「借りて読めるんだから我慢しなさい!」あぁ、娘はあたし以上に
セコい奴に育ったようです(笑)。
ならば、頼む!早く5・6巻を借りて来てくれぇ~~~!
どんな親や・・・♪~( ̄ε ̄;)

投稿: まこ | 2006.10.25 09時50分

はじめまして、あずさん。mewmewと申します。TBありがとうございました。
『のだめ~』1・2話わたしもとても楽しんで見ました。
1話は本当に原作を忠実に再現していましたね。続く2話ですが、原作の世界観を損なわずにストーリーを組み立て直し、そこにさらにドラマとしてのプラスαを加えてクオリティの高いものを視聴者に提供しようという作り手の気合を感じました。っておおげさですが(笑) とにかく“おもしろがって作ってるな”という気配が画面のあちらこちらから伝わってきて、原作ファンとしてもうれしいのです。
ほんと月曜日の夜が楽しみなんてここ最近なかったような。第3話とても楽しみです!

投稿: mewmew | 2006.10.25 11時47分

コメントをありがとうごさいます!

諸事情があって、ドラマが観れずに
先週の「14才」はこれからです^^;
(今夜、始まってしまいますね~)

という事でバタバタしてますが
「のだめ」、面白いですねー。
このままの勢いでいって欲しいです♪♪♪
月9を久々に、最後まで見れそう?ですよね?(笑)

投稿: ルル | 2006.10.25 14時58分

ads(あず)さん、こんばんは。

ads(あず)さんも太鼓判のこの出来なら快調に12月まで突っ走ってくれそうですね〜。ミルヒーの竹中直人は、なまるのをもうやめてしまえば、あれであきらめられるような気がしてきました……。

千秋がのだめとも龍太郎とも合わせられるというのは指揮をするにあたっての適性みたいなのにかかってくるのかどうか、ちょっと気になっていたりします。

それにしても関連グッズの多さにびっくりです。ちょっとマングース?の携帯ストラップとかないんですか、とか思っていたりして(笑)。

投稿: ruko | 2006.10.25 19時30分

はじめまして。
TBありがとうございます。
こちらからもTBしようと何度も試みたのですが、TBできませんでした。

なので、コメントさせていただきます。

第2話も面白かったですね。どんどんのだめワールドにひきこまれていくピコゾウ。

第3話も期待です。

投稿: ピコゾウ | 2006.10.26 02時29分

>mariさん

ですよね、私も満足できています。こんなのは本当に珍しい! 「月9」ではね(笑)。私も“にわかクラシックファン”というレベルで、ついでに言うと“にわかのだめファン”でもあるんだけど、この機会に曲名までしっかり覚えていこうと思っています!

>Lady-eさん

はいは~い、忠実過ぎて驚いていますよ~。「あれがそう来てこうなる・・・だよね?」みたいな(笑)。こういう見方は珍しい方だけど、なかなか面白いものです。原作は当然“無音”の世界が広がっているけど、すごい演奏であることだけは伝わってきます。ドラマ版は必要以上にクラシックが流れまくっています(笑)。

>キッドさん

その再現のされ方が、実に面白いデス。でも、展開が早過ぎて困惑気味デス(笑)。“映像で見るのだめ”もまた良い感じですね。ドラマ版が終わったらすぐにアニメ版がスタートするけど、既にそちらの方も期待しています!

>タイガーです(o`・ω・)ゞ 敬礼♪さん

でしょう~~~? 本当に同じなんですよ。あれもこれもそんな所も。逆にすごいと思います。言い方を変えると、かなり無難なストーリー構成(笑)。

>まこさん

「ぎゃぼー」とか「むきゃー」とか、“のだめに良くある言動”を早速実践してる!(笑) 以前「原作読んだらそうなっちゃうかもよ?」と伝えたけど、それが分かってきた頃かな? 子供さんたちのフォローがあるのは心強いですね。いずれご家族でクラシック演奏会を楽しみに行くのはいかが?

>mewmewさん

初めまして。そして、まさにおっしゃる通り! 原作の流れをそのままに、上手くシーンをつまんで駆け抜けていますね。その中に多少オリジナリティを混ぜ合わせて、また面白い世界が生まれているような気がします。真澄ちゃんがのだめに水をぶっかける嫌がらせで、峰くんもちゃっかり浴びちゃってるし。しかもすごいぶっかけ具合で(笑)。多くの原作ファンも喜んでいることでしょうね。早くも次回が楽しみです!

>ルルさん

私ものらりくらりと追っている状態だけど、「のだめ」は熱心に見ている分立ち止まることも多いです(笑)。「乗ってるその勢いを止めるな!」と言いたいですね。まあ現実には「その勢いは誰にも止められない!」になるのかな? それとも「この勢いに付いてこい!」かな? 後者の方が強い気がする・・・。

>rukoさん

なかなかの好評価です。笑えて笑えて仕方が無い。でも、まだオケ活動が本格的に始まる前だから、今後は「オケ演奏のカッコ良さ」にも注目したいところです。千秋の指揮に期待。峰くんのパフォーマンスに期待。真澄ちゃんの正確な打楽器刻みに期待。のだめは・・・マングース(笑)。マングースの謎はそのうち明らかになるけど、関連グッズはやっぱりたくさん出現しましたか! 千秋もまた、のだめとは別の意味で耳が良いんですよ。各演奏者の音を良く聴いているというか、常に気を配っているというか。指揮者としては優れているかも。それもそのうち明らかに!

>ピコゾウさん

初めまして! いやいや、TBは一日前に早々と重複で送られてきていましたよ。大量に飛ばしたとしても、その飛ばし先の管理や把握もお忘れなく・・・。さてストーリーの方は、今回も面白かったですね。早くオケの演奏シーンが見たいです!

投稿: ads(あず)@管理人 | 2006.10.26 02時46分

あずさん こんばんは!

あずさんも、バタバタ忙しそうですね。
私も月末が忙しい仕事なので、記事アップもいっぱいいっぱいで
なかなかコメント・TBのお返事がサクサクいかなくて申し訳ない。
でも、ドラマレビューはラストまで頑張ってレビューします。

のだめ、すごいよね。びっくりです!原作ファンの熱さがすごく伝わる。
私も仲間にいれて~~~~って気分になるもの(笑)
でもね、まだこの世界に入り込んでいません。
じゃ、面白くないのか?っていうとそうじゃなく。
なんかハマりそうな気がするの。
何の根拠もないんだけど(笑)
だから見てる。
私がハマるのはいつかな~

投稿: アンナ | 2006.10.27 20時34分

アンナさん、どうもありがとう! そうなんですよ、ついに忙しくなってしまいました・・・。同じく記事執筆が精一杯で、限られたドラマでしか交流できず申し訳ないです。さてドラマの方は、皆さんいろんな楽しみ方をしているみたいですね。ある意味で飛躍し過ぎてぶっ飛んでいるから(笑)、微妙な気持ち(でも良い方向で?)になるのは分かる気がしますよ。でも、オケの話がメインになったら今まで以上に惹き込まれるかも。その際ハマれたら良いですね。仲間になろう、おいでおいで~!

投稿: ads(あず)@管理人 | 2006.10.28 02時37分

あずさんお墨付きの「のだめ」見てますよ。クラシックは少し分かるので、おもしろいです。田舎の母も見てるらしいです。
キャラもみんな濃いですね。特に竹中さん。ベストキャストです。
それにしても、千秋先輩は何でも(音楽だけでなく、料理とか掃除とか)できるんですね。すごい。

投稿: ふくぴー | 2006.10.30 19時22分

ふくぴーさん、どうもどうも! 「のだめ」は面白いっしょ? 各キャラが愛らしくて良いんですよね。だから原作を読むこともオススメしておきますよ。それにしても、千秋は万能で羨ましいなあ。飛行機と船にはトラウマで乗れないけど、それ以外は完璧。千秋さま~♪

投稿: ads(あず)@管理人 | 2006.10.31 00時06分

あずさん、こんにちは♪
中々TBが成功しません。かなり遅れましたが、コメントだけでも。
原作に実に忠実で、感心しました~。早速大人買いしたコミックをまだ
全部読み切れていない忙しさですが、私のお気に入りは真澄ちゃんです♪
「腕組んだ、腕組んだ、腕組んだ~」ってメラメラ具合がホント最高!
しかも”死んじゃえ委員会”って・・・そしてまぶたに瞳の落書き!!ベタじゃ♪
自分と真逆の人間って弾けやすいのかも知れませんね!きっと演じていて楽しいんじゃないかな~?(勝手な意見^^;)

投稿: めいまま | 2006.11.02 22時04分

めいままさん、こんにちは! そうでしょうそうでしょう、とにかく原作に忠実で追いやすいですよね。真澄ちゃんは私も原作同様に好きなキャラです。のだめを悪く思っているのに、愛らしい(笑)。小出くんの熱演が光りますね!

投稿: ads(あず)@管理人 | 2006.11.03 02時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/12398834

この記事へのトラックバック一覧です: のだめカンタービレ・第2話:

» のだめカンタービレ第二話 [LOVELY TELLY*TVな毎日]
Lesson2「落ちこぼれ変態オケ!波乱のスタート!?」 超マンガ的演出にも慣れて参りました。つーか野田恵に慣れたというべきか。今週は真澄ちゃんの出番が多かった事もまた面白く見れた要素のひとつ。あれだけなりきってたらすごいわ。「千秋さま!」って言ってスティック投げ... [続きを読む]

受信: 2006.10.25 03時31分

» 上野樹里と瑛太と小出恵介とオレ様。 [キッドのブログinココログ]
翻案とか翻訳とかのことをアダプトと言うとき、たとえばマンガをテレビドラマにする人 [続きを読む]

受信: 2006.10.25 04時06分

» 《のだめカンタービレ》◇#2 [まぁ、お茶でも]
『落ちこぼれ変態オケ!波乱のスタート!?』Lesson2(あらすじ) 特別講師のシュトレーゼマンの作った通称Sオケには、マスコットガールとしてのだめが載っていた。落ちこぼればかりの寄せ集め所帯だった。シュトレーゼマンは、なんと、合コンを提案。この人胡散臭いです。本物なのでしょうか?写真の顔とはずいぶん分違ってました... [続きを読む]

受信: 2006.10.25 04時06分

» のだめカンタービレ 第2回 [ALBEDO0.39]
テレビドラマ のだめカンタービレ 第2回 おっ!ヴィエラって!!!Σ( ̄□ ̄;) 本物の指揮者なんだ????!! ひょぇ〜。 MAESTRO〜 今回はのだめを中心として キャストが色々と繋がっていきました 今回 死んじゃえ委員会が発足されます(笑) のだめと千秋が仲良い?のを嫉んだ ますみちゃん(奥山真澄:小出恵介)が1人で 発足してます(爆) 入学当時18の春からずっと憧れてきた千秋に 女が接近なんて許せない!!というわけで 嫌がらせをします。 不幸の... [続きを読む]

受信: 2006.10.25 04時42分

» のだめカンタービレ  Lesson2「落ちこぼれ変態オケ!波乱のスタート!?」 [レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ]
なんか胡散臭いシュトレーゼマンが合コンばかりやってかなり盛り上がっていましたが、一方ではのだめと真澄ちゃんが千秋さま争奪戦!?を繰り広げることにo(★___________★)o キラァーン!! 初回は原作を知らないかった私ですが、原作を知っておられた方のほとんどの方が絶賛されて... [続きを読む]

受信: 2006.10.25 04時57分

» のだめカンタービレ Lesson2 [【日々の未来】徒然なるままに・・・]
のだめが主人公だよね。 でも千秋の語りで物語が進むってのは千秋がやっぱ主人公? 転科願いをミルヒーに邪魔された千秋。(流れる音楽がソフトバンクのCMと同じ・・・) それにしても体張ってんな~、上野樹里。 のだめ語ってあるみたいね。ベートーベン=べトベン... [続きを読む]

受信: 2006.10.25 06時29分

» CX のだめカンタービレ(2話) [C-bose TV Laboratory]
 1話では過去記事最多の50以上のTBを頂きありがとうございました。さて、今日の第2話はパーカッションの奥山真澄(小出恵介)とのだめ(上野樹里)の対決、そして バイオリンの峰龍太郎(瑛太)の話。  シュトレーゼマンの特別編成オーケストラが組まれることになり、メンバーはどちらかと言えば落ちこぼれに部類される人達ばかり。そしてのだめはマスコットガールになったのでした。  千秋(玉木宏)は指揮科への転科を決め、転科届を出すことを谷岡先生(西村雅彦)に話していました。すると、それを聞きつけたのだめが... [続きを読む]

受信: 2006.10.25 06時42分

» のだめカンタービレ Lesson2「落ちこぼれ変態オケ!波乱のスタート!?」 [多数に埋もれる日記]
今日は第2話目。 [続きを読む]

受信: 2006.10.25 06時44分

» のだめカンタービレ:Lesson2 [日常の穴]
いろいろなブログを見て回りましたが、原作読者の方の評判も悪くないようですね。 なので、安心して(?)素直に楽しんでよさそうです。 それにしても、のだめ(上野樹里)は相当ハマリ役っぽい気がする。 上野樹里を見たのは「スウィングガールズ」くらい(なぜか音楽モノが多い?)だが、そのときよりも断然イイ。 今回のような役は滅多にないので、その希少な役柄を見事に演じている彼女はすごいと思った。そして、彼女をキャスティングしたスタッフも偉い。  ◆スウィングガールズの感想 さて、のだめが風邪の... [続きを読む]

受信: 2006.10.25 07時32分

» のだめカンタービレ 第2話 [るりりんのお散歩雑記]
あ~楽しかった・・。 のだめちゃん、かわいいし、千秋もいい線イってる! [続きを読む]

受信: 2006.10.25 08時05分

» 『のだめカンタービレ』第2回「落ちこぼれ変態オケ!波乱のスタート!?」 [つれづれなる・・・日記?]
2回目です。ノリに若干ついていけてない部分もないことはないですが、普通に見れてるってことは悪くないと。 龍太郎(瑛太さん)がメイン+真澄(小出恵介さん)も。 なんで、3話がメインの人といっしょにしないんかいなぁ?(爆) まぁ、それはさておき。 おもしろい?といわれると、「う〜む、おもしろいと思うけど・・・」って感じ。 とりあえず、あと1回見ます。 まだまだ、メンバー全部に話がいってな�... [続きを読む]

受信: 2006.10.25 08時11分

» のだめカンタービレ 第2話 [ドラマの話をしてみよう]
アホばっかやん(笑) もちろんのだめ(上野樹里)を筆頭にですが・・・。 新たなるアホはティンパニーの真澄ちゃん(小出恵介)。 18歳の時に千秋(玉木宏)に優しくされたことがあり、それ以来千秋の事が好きなんだけど話したことはない。 突然現れたのだめが千秋と仲良くしてるのを見て嫉妬し、次々とのだめに攻撃をしかけるんですが、やってることは小学生レベル・・・。 それだけ純粋ということかも(笑) 上から水をかけ、不幸の手紙を送り、ネズミ花火にしまいには友達の弁当を先に食われる始... [続きを読む]

受信: 2006.10.25 08時22分

» のだめカンタービレ Lesson2 [Happy☆Lucky]
のだめカンタービレ Lesson2 [続きを読む]

受信: 2006.10.25 08時43分

» 「のだめカンタービレ」第2話を終えて [doramazuki18~テレビマニア~のブログ]
doramazuki18のコメント いやー今回もかなり楽しかったです。 僕だけかもしれないですが笑いが止まらなかった。 月9にしては笑いがたくさんありすぎかなって感じはするんですが・・・・・。 でも、かなりはまってしまった。 第2話を振り返りましょう。 ? の... [続きを読む]

受信: 2006.10.25 08時59分

» のだめカンタービレ 第2話 〜上野樹里ちゃんはキュートなネコ〜 [くつろぎ日記]
ああいう奴に限ってある日、何かをつかんで急成長するんだよね。 [続きを読む]

受信: 2006.10.25 09時10分

» 「のだめカンタービレ」第二回 [トリ猫家族]
 いや〜楽しかった!! 一回目はなんとなく乗り切れない部分 (竹中直人のつけ鼻とか・・西村雅彦のなじまないズラとか) あったけど、昨日はあっという間の一時間でした。  ちょっと上野樹里さんと温度差を感じた千秋様(玉木宏)も 俺様ぶりが板についたっていう....... [続きを読む]

受信: 2006.10.25 09時21分

» のだめカンタービレ -Lesson2 感想- [ピコゾウ★捲土重来のPOG]
フジテレビでドラマ『のだめカンタービレ』のLesson2がON AIRされました [続きを読む]

受信: 2006.10.25 10時07分

» のだめカンタービレ 第2回感想 短め感想 [ぐ〜たらにっき]
『落ちこぼれ変態オケ!波乱のスタート!?』 [続きを読む]

受信: 2006.10.25 10時23分

» のだめカンタービレ 第2話 「落ちこぼれ変態オケ!波乱のスタート!?」 [テレビお気楽日記]
ようやく、このドラマの面白みが分かってきたかも!!ページをめくらなくてもいい漫画だと思えば、こんなに楽なものはない!! ミルヒー(竹中直人)の選んだSオケのマスコットガールに選出されるのだめ(上野樹里)。しかしピアノでなかった事に腹を立てる。 千秋(玉木宏)は....... [続きを読む]

受信: 2006.10.25 10時25分

» ドラマ 「のだめカンタービレ」 Lesson 2 [空の「一期一会」]
■のだめ(上野樹里)の口から、あの言葉が発せられるなんて・・・!?驚きました! [続きを読む]

受信: 2006.10.25 10時30分

» のだめカンタービレその2 [ぱるぷんて海の家]
のだめ第1話視聴率は18.2% コトー、14才に続く好位置でした。この数字は立派と見るか少ないと見るか意見の分かれるところでしょう。 2回目の今日もギャグ満載!ストーリがよくつかめない。 てか、ストーリなんて気にしなくてもイイような展開です。 千秋が自室で....... [続きを読む]

受信: 2006.10.25 11時35分

» のだめカンタービレ〜第2話・上野樹里、体当たりの演技! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
のだめカンタービレですが、前回よりコミック度が増してきている気はします。主役の上野樹里は、顔に落書きされたり体当たりの演技ですが、未だに主役ののだめの詳細はよく分かっていません。 ただ、のだめこと野田恵は、食べ物さえ与えられればどこにでもついて行くようで、結構見ていてハラハラします。(のだめカンタービレ、第2話感想、以下に続きます)... [続きを読む]

受信: 2006.10.25 14時04分

» のだめカンタービレ Lesson2 [ドラ☆カフェ]
♪落ちこぼれ変態オケ!波乱のスタート!?♪ [続きを読む]

受信: 2006.10.25 14時38分

» のだめカンタービレ #2『落ちこぼれ変態オケ!波乱のスタート!?』 [Shinoの日記]
今日で2回目です!!! だんだん主要人物がのだめの周りに集まってきますね~。 ではではっ、感想で~す! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ [続きを読む]

受信: 2006.10.25 15時21分

» 「のだめカンタービレ」第2話 [fool's aspirin]
キッスでテンカ!ノーキッスでムテンカ! ぎゃぼ〜! 竹中ミルヒーすご過ぎデス! [続きを読む]

受信: 2006.10.25 16時32分

» のだめカンタービレ 第二話 [ちょっと変な話]
●キャスト 野田恵/上野樹里 千秋真一/玉木宏 峰龍太郎/瑛太 三木清良/水川あさみ 奥山真澄/小出恵介 多賀谷彩子/上原美佐 江藤耕造/豊原功補 谷岡肇/西村雅彦 フランツ・シュトレーゼマン/竹中直人 ●原作 のだめカンタービレ(1)... [続きを読む]

受信: 2006.10.25 17時01分

» 「のだめカンタービレ」第2回 [気ままにいきましょう!]
『落ちこぼれ変態オケ!波乱のスタート!?』 [続きを読む]

受信: 2006.10.25 17時28分

» のだめカンタービレ Lesson2 ◎感想◎ [切なさはモノローグ]
1話はのだめ(上野樹里)と千秋(玉木宏)のコラボレーションでモーツァルトの2台ピアノ、そして2話は龍太郎(瑛太)と千秋(練習段階ではのだめ)のコラボでベートーヴェンのバイオリンソナタ第5番「春」と、メインに持ってくる音楽+その音楽のドラマの中での活かし方でかなり楽しませてもらってます。 ... [続きを読む]

受信: 2006.10.25 18時39分

» 無転科…のだめカンタービレ〈2〉 [new雑記帳2]
ん〜。ストーリー的にはまるっきり前回ののだめ(上野樹里)を峰龍太郎(瑛太)に変換したらいっちょあがり、みたいな感じだったの?コレ。もちろん真澄(小出恵介)vs.のだめ、っていうのもあったけど……。ちょっと不思議w ... [続きを読む]

受信: 2006.10.25 18時58分

» のだめカンタービレ(第2話) [のぶひさの日記]
第2話「落ちこぼれ変態オケ!波乱のスタート!?」。 樹里ちゃん体張ってますね。吹っ飛ぶは、水かぶるは、変なお化粧だわ。 瑛太はたらいまで{/choki/} 一方、シュトレーゼマンは合コン三昧{/hiyo_shock1/} テクは完璧{/hand_goo/} 日本に遊びにきたようです・・・。 ドタバタで終わりかとおもったら、なーんと 瑛太と千秋さまが仲良しになり、 スキマスイッチ頭の小出くんと樹里ちゃんが恋敵どう�... [続きを読む]

受信: 2006.10.25 21時01分

» のだめカンタービレ 2話〜落ちこぼれ変態オケ!波乱のスタート!?〜 [アンナdiary]
これは漫画だね。 まっ、原作が漫画だからね(苦笑) ぶっちゃけ、ストーリー云々っていうより個々のキャラを楽しむって 感じかなぁ。。。多少付いていけない部分もあるし。。。今のところ。 でも、のだめと真澄と龍太郎のキャラはかなり好き♪今回は真澄ちゃん大活躍の巻?(笑) ... [続きを読む]

受信: 2006.10.25 21時07分

» のだめカンタービレ~Lesson2 [日々雑用]
落ちこぼれ変態オーケストラ!波乱のスタート!?:最初はマ [続きを読む]

受信: 2006.10.25 21時51分

» のだめカンタービレ(10月23日) [今日感]
待ちに待ってたこの一週間!いつもよりずいぶん早く帰宅し、楽しみにしてました。 [続きを読む]

受信: 2006.10.25 21時59分

» のだめカンタービレ 第2話(ドラマ) [白ブタさん]
おもしろかった~(^o^)丿 先週の第1話は、まだ乗り切れてなかったのですが(私が)。 今回は、見てる私がなれたのか、役者さんたちのレベルが上がってきたのか(のだめレベル(笑))、もう1時間ず~っと爆笑でした!... [続きを読む]

受信: 2006.10.25 23時54分

» のだめカンタービレ 【第2話】 落ちこぼれ変態オケ!波乱のスタート!? [THE有頂天ブログ]
第2話・あらすじ 特別講師として世界的指揮者のシュトレーゼマン(竹中直人)が、のだめ(上野樹里)らの音大へやって来た。シュトレーゼマンが自ら選出した特別編成オーケストラに、のだめはマスコットガールとして選ばれる。一方、ピアノ科の真一(玉木宏)は指揮科への転科を決意するが、シュトレーゼマンは真一の転科を認めないと言い放つ。そんな中、マンションに戻ったのだめは真一の部屋に入る彩子(上原美佐)の姿を目撃。ショックを受け、落ち込むのだめに追い打ちをかけるように、何者かが嫌がらせを始める。(TVガイドより)... [続きを読む]

受信: 2006.10.26 00時16分

» のだめカンタービレ☆第2回 [せるふぉん☆こだわりの日記 ]
あまりに千秋の髪の流れが見事だったので意味のない千秋カットから失礼します(笑) [続きを読む]

受信: 2006.10.26 00時23分

» のだめカンタービレ 第2話 [ふろくのぶろぐ。]
うはっ、夜中にバカ笑いしちゃった(^^) [続きを読む]

受信: 2006.10.26 00時30分

» のだめカンタービレ 第2話 [まいにちおきらく!]
キスを迫るシュトレーゼマンの顔は明らかに犯罪。 [続きを読む]

受信: 2006.10.26 00時35分

» のだめカンタービレ ナカーマ ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ ナカーマ [zenの日記]
前回のだめに何かを感じた真一… そして二人がいつかであった変なおじさんが シュトレーゼマンと言う有名な指揮者だった… いきなりオーケストラをすると言う変なおじさん… どうなる! のだめカンタービレ第2話! 今までのお話はこんな感じです(^^) 第一話のだめカンタービレ のだめ参上(=ΦωΦ=)キリャーン☆ キャストはこんな感じです(^^) 野田恵 … 上野樹里 ←のだめ 千秋真一 … 玉木宏 ←完璧主義者(俺様キャラ) 峰龍太郎 … 瑛太... [続きを読む]

受信: 2006.10.26 02時11分

» のだめカンタービレ@ドラマ 第2話 [人には言えない趣味がある]
ドラマはめったに見ない性質なので、かなりどうでもよくなりつつ2話を視聴。 うわ、見てよかった! おもしろい、これ! 1話は原作をなぞらえるのと以降につなげるのに精一杯な感じだったけれど、2話からはかなりドラマのアレンジが入ったせいか、いい意味でやりたい放題といった感じ。 のだめの白目もあったしw 可愛い女優さんがそこまでやるとは思ってもなかったのでびっくり&大笑い。 のだめがだんだんのだめにしか見えなくなってきたよ。 今回は真澄ちゃん(千秋に恋する乙女なティンパニー奏者。♂)の... [続きを読む]

受信: 2006.10.26 06時55分

» のだめカンタービレ@ドラマ 第2話 [人には言えない趣味がある]
ドラマはめったに見ない性質なので、かなりどうでもよくなりつつ2話を視聴。 うわ、見てよかった! おもしろい、これ! 1話は原作をなぞらえるのと以降につなげるのに精一杯な感じだったけれど、2話からはかなりドラマのアレンジが入ったせいか、いい意味でやりたい放題といった感じ。 のだめの白目もあったしw 可愛い女優さんがそこまでやるとは思ってもなかったのでびっくり&大笑い。 のだめがだんだんのだめにしか見えなくなってきたよ。 今回は真澄ちゃん(千秋に恋する乙女なティンパニー奏者。♂)の... [続きを読む]

受信: 2006.10.26 06時56分

» のだめカンタービレ 第2話 [日々こもごも]
た~の~し~い~。 予想以上にぶっとんでて、大変楽しいです、のだめ。 無駄に暴力的だし、扱いが乱暴だし。 ふつう主役の女優さんを顔面から壁につっこませたり、首根っこつかんで引きずりまわしたりするドラマはありませんよ。(さすがに金だらいは回避したようですが) 特にあのまぶたに書かれた目ん玉はすごかった。それを動かしてみせる樹里ちゃんはさらにすごかった。 もう笑いがとまらんわ。... [続きを読む]

受信: 2006.10.26 09時21分

» 『のだめカンタービレ』 2話 [ド素人日記]
2話は、真澄ちゃん(小出恵介)と峰くん(瑛太)のキャラが動き始めましたね。 [続きを読む]

受信: 2006.10.26 13時21分

» のだめカンタービレ 第2話 [奥様はヲタ 〜ミーハーでオタクなコマダムライフ?〜]
第1話にひきつづき、見ました。 白シャツにブラックパンツの玉木宏さん@千秋がやたらと かっこよくて、ロックな瑛太さんもなんかハマっててv (個人的には『サプリ』の時よりこっちの瑛太さんの方が 好きだな〜)... [続きを読む]

受信: 2006.10.26 20時11分

» のだめカンタービレ第2話【地獄堕ち...】 [庭は夏の日ざかり]
【2006年10月23日(火)21:00~21:54 東海テレビ】 開始に間に合わず、21時25分くらいから見始めました。。 今回は千秋とシュトレーゼマンの「確執」から峰の《春》を経由して、Sオケエピソードへの導入部。でもテレビをつけたらいきなりシュトレーゼマンとSオケメンツによるちょっとアレな飲み会シーンだったので…ちょっと引いたでありますよ(笑) Va→Hr→Cb!って。 ◆ロックな《春》 峰が弾くロックな《春》、これが期待を大きく上回る再現度の高さでしたね。冒頭主題に入る変な装... [続きを読む]

受信: 2006.10.26 20時55分

» のだめカンタービレ 第二話 「落ちこぼれ変態オケ!波乱のスタート!?」 [どらまにあ]
桃ヶ丘音大ピアノ科の“のだめ”こと野田恵(上野樹里)は、特別講師として同大に招かれた世界的な指揮者・シュトレーゼマン(竹中直人)が自ら選出した学生たちで編成される特別オーケストラのマスコットガールに選ばれる。 Sオケと呼ばれるそのオーケストラには、ヴァイオ..... [続きを読む]

受信: 2006.10.27 17時03分

« 鉄板少女アカネ!!・第2話 | トップページ | 「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)」がスタート »