« ap bank・「ニュースJAPAN」で2夜連続特集 | トップページ | Amazon.co.jp・「インスタントストア」ベータ版がスタート »

2006.08.20

牛乳は「有害」か「有益」か?

「健康のために毎日飲もう」というイメージが昔から強い牛乳ですが、近頃は「有益」どころか「有害」という意見が飛び交っているとか。書籍等による諸説や考え方の違いによるものらしいです。

○関連記事・MSN毎日インタラクティブ『牛乳:「有害」本が波紋 でもやっぱり「有益」は多数派』
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060818k0000e040076000c.html

○「MSN毎日インタラクティブ」の記事を一部抜粋

「健康飲料」の代名詞的存在の牛乳を「有害」とする説が書籍やネット上で取り上げられ、波紋を広げている。一方で「有益」とする考え方は、栄養学などの世界で今も多数派だ。主な論点を知っておきたい。

(以下、要約)

●端緒
新谷弘実氏の著書「病気にならない生き方」での記述がきっかけ。

●骨粗しょう症
日本人と西欧人の体形の違いから、「牛乳が骨折防止策ではない」との意見。

●環境ホルモン
含まれる女性ホルモンに問題があるとか。しかし反論もあり真実は不明。

●子牛のための栄養
「牛乳は子牛が飲む物で、人が飲むのは不自然」という考え方が浸透。

まあいろいろと意見があるものですが、「有害」説はあっても「有益」派が根強く存在しているのは確かなようですね。私もそれらの意見に左右されないまま答えると「有益」派です。「牛乳」としての意見が広がっているけど、「牛乳を利用した加工食品」だったら意見はどうなるんだろう? 何だかんだ言って、結局多くの人が牛乳を摂取しているのでは?


♪牛乳に相談だ。


このニュースの発表と同じ時期に、「牛乳に相談だ。」の新CMが登場しました。

○関連サイト「牛乳に相談だ。」(中央酪農会議)
http://www1.gyunyu.com/

「TVCM」コーナーの「チョーク編(30秒)」でも見られる、まるでアクション映画のような“生徒 VS 教師”のチョーク投げ&避け合戦が笑える! 実際あんなことをする教師がいたら問題だけど(笑)、生徒の単なる妄想だから良しとしましょう。相変わらず傑作CMを作ってくれますね。私はそういった観点でも牛乳が好きです。やっぱ牛乳でしょ♪

○関連記事「カップラーメンを美味しく食べる斬新な作り方」
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2006/01/post_29db.html
○関連記事『牛乳の大量廃棄処分問題に「もったいない」の声』
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2006/03/post_e952.html

|

« ap bank・「ニュースJAPAN」で2夜連続特集 | トップページ | Amazon.co.jp・「インスタントストア」ベータ版がスタート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/11517097

この記事へのトラックバック一覧です: 牛乳は「有害」か「有益」か?:

« ap bank・「ニュースJAPAN」で2夜連続特集 | トップページ | Amazon.co.jp・「インスタントストア」ベータ版がスタート »