« Bank Band・「to U」リリース決定&「ap bank fes’06」出演アーティスト決定 | トップページ | 医龍 Team Medical Dragon・第6話 »

2006.05.20

弁護士のくず・第6話

通勤で利用する電車には「女性専用車両」が設けられています。そこの規定では有効な時間帯が「朝の通勤時のみ」で、その時間帯を外せば男性が乗っても問題ありません。私も帰宅時にその車両に乗ることがたまにあるんですが、車内ではピンク色の告知ステッカーや女性向けの中吊り広告が目立ちます。こういった動きはもっと活発になって良いと思うんだけど、別方面からの苦情もあるようでなかなか難しいのかな? ちなみに、「男性専用車両」なんていうものは特に期待していないし想像したくもありません。この辺りが妙なところ(笑)。

○ドラマ視聴率は本館サイトの該当コーナーから!
○TBS系「弁護士のくず」
第6話「痴漢!女性専用車輌の秘密」

会社役員の黒田(沢村一樹)が痴漢行為で逮捕された。証人まで現れるが、黒田は無実を主張。弁護を担当する武田(伊藤英明)は、黒田の妻(椋木美羽)から、結婚以来セックスレスだと聞かされる。やがて、黒田は釈放されるが、その後、仕事も家庭も失う事態に。武田は黒田の無実を証明するため、九頭(くず・豊川悦司)らと現場の状況を再現する。

黒田が「痴漢」という無実の罪で問われ、最悪な人生を歩み始みそうになりました。黒田は妻とのセックスレスが続いているが、友人というある男性(深水元基)との親しい交流あり。また、被害者の女性と目撃者の薫(一戸奈美)は裏でつながっていて、以前も同じような手口で無実の罪の男性からお金を奪っていたとか。これらの調査をまとめ、法廷ではまず武田が冤罪の方向で被害者たちを追い詰め、さらに本件を冷静に見定めていた九頭が黒田にある告白をさせました。「痴漢をしない理由がある。何故なら、僕はゲイだから。」。友人の男性が黒田の妻か被害者たちと裏でつながっていて黒田を破滅の人生に陥れていたのかと思いきや、黒田と本当につながるほどの熱き仲だったとは・・・(いかんいかん)。この意外な真相は予想できなかったけど、とにかく黒田の無実の罪が晴れて良かった!

今回のストーリーは、通勤・通学で電車を10年以上利用している私は大注目しました。“現行犯という報告で嘘でも本当でも一発アウト・言い逃れもほとんど通用せず”らしいからたまりません。現在も満員電車に乗る機会が多いんだけど、周りに女性がいてもいなくても痴漢呼ばわりされないように手や腕の位置を毎日工夫して置いています。両手を腕組みしたり両手で本を読んだり両手で吊り革を掴んだり・・・。カバンを床に置いてのこの「両手」というのがポイントです。おかげ様で、痴漢呼ばわりされたことは一度もありません。もちろん痴漢もしたことが無いですよ! ただ何年か前に、近くにいた女子大生が電車が横揺れした際に慌てるように私の腕を掴んだ時は、マジで驚いちゃった。その子は「はっ!(思わず驚き) フフッ(“すみません”の意味の会釈)」と返してきたので、私は「フフッ(“気にするなよ”の意味の笑顔)」と返したけど(気味悪い?)。あと、中学生時代に友人が電車で痴女に遭ったそうで(珍しいよなあ)、率直に書くけど「いじられた」らしいです(笑)。本人も笑い話にしてさほど気にしていないというよりはむしろ喜んでいたような? 第一、その間一切拒否しなかったというじゃないか! こうした痴漢の逆バージョン、つまり女性が男性に触れることについては、あまり大きな問題にはならないのが妙なところ。しかしそれが逆転すると、それこそ破滅の人生に陥る可能性もあるのが妙なところ。そう考えると、電車の中って不思議な空間だよなあ・・・。それはともかくとして、痴漢は犯罪。絶対にやらないように!

○関連記事「弁護士のくず・第1話」
○関連記事「弁護士のくず・第2話」
○関連記事「弁護士のくず・第3話」
○関連記事「弁護士のくず・第4話」
○関連記事「弁護士のくず・第5話」

「弁護士のくず 1 (1)」「弁護士のくず 2 (2)」
「弁護士のくず 1 (1)~」(井浦秀夫 著)

「GO MY WAY」
主題歌「GO MY WAY」(hitomi)

|

« Bank Band・「to U」リリース決定&「ap bank fes’06」出演アーティスト決定 | トップページ | 医龍 Team Medical Dragon・第6話 »

コメント

あずさん こんにちは!

ひとつ質問します。失礼なこと言ってたらゴメンなさい。
えっと、あずさんは・・・・男性なんですか?女性なんですか?
記事の感想を読んでいて・・・・えっ?と思って(笑)
私、この間もルーシーさんを男性と間違えて
こちらは女性だったんですけどね(汗)失礼きわまりない女ですぅ(汗)
私は性別は気にしない人なので、別にどちらでもいいんですけど
ずっと女性だと思ったので、もし男性ならばビックリです(笑)
優しいお姉様ってイメージでずっといるのですが。。。
最近、こんな間違いが多くて(爆)
最近、記事アップするのが精一杯でなかなかみんなのブログを
ゆっくり見ることが出来ず、コメント・TBも遅れててごめんなさい。

また、宜しくお願いしま~~~す!

投稿: アンナ | 2006.05.23 10時57分

あずさん、こんにちは。

パソコンのトラブルで(故障)記事のアップも、TBも中々出来なかった週末。
中古パソコン購入で何とか乗り切ろうとしていますが、慣れないし、マウスが不調で、
やり辛いことばかり・・・ブツブツ・・・
くずもようやくアップ出来ました。
美月が違和感なかったですね~!!
まるで、ずっとそこにいたような・・・(笑)だって、お揃いのグラス(色違い)だよ~!?
くずのHネタにも、あの手この手で柔軟に対応(はっはっは!)
今回のネタで沢村さんのゲイ役が一番の驚き(爆)でした!
だって、自他共に認める、エロですよ~!!
私はあの位オープンな人の方が好きですけどね!(マジ!?)
考えれば、下手にそれらしい人がやって、疑われるよりは、
ありえない人の方が、アンパイということか?
(深読みし過ぎ!?)

投稿: めいまま | 2006.05.23 13時22分

ads(あず)さん、こんばんは!

アンナさんと同じ!私もこの記事読ませていただくまで、ずっとあずさんて
女性だと思ってました! いや、別に実際はどっちでもいいんだけど、
お仲間の方それぞれって結構自分の中でイメージを持ってるものですから、
自分が思ってたのと違う性の方っていうのはちょっとびっくり!って感じなもの
ですからね。ただそれだけなんですけどね(にこっ)

ところで、今回、この電車内の痴漢ということで、いろんな女性ブロガーの
方が、ご自身に関わる(友達とかも含む)痴漢のお話を書かれてる方が
多かったのですが、男性側の方のお話は初めて拝見しました。
ほんと、万が一にでも痴漢扱いされたら、いろんな意味で一発アウト!!
大変なことになってしまいますもんね。あずさんはそれだけ気をつけられてる
みたいなんでたぶん大丈夫でしょうけど、ご無事をお祈りします。

なんかドラマのお話忘れてましたけど、今回はとってもバランスが良くて
私はおもしろく見ることが出来ました。残りもこの調子で願いたいです!
では、またよろしくお願いします~!

投稿: まりりん | 2006.05.23 22時19分

>アンナさん

う~ん、見事なる推理です。プロフィールに「男性」と明記しているので男性だと思っていてください。いや、本当に男性です。もう何度も間違えられているので、気にはしていませんとも! ただ、“優しいお姉様”と思ってくれていたのには驚きました(笑)。というわけで、これまでやこれからのレビューやコメントの見方が大きく変わるかもしれませんね。でも変わらずよろしくお願いします! しまった、ドラマの話ができなかった(苦笑)。

>めいままさん

私の方は自由な時間が取れなくて、おまけにココログの調子が悪い中、ようやくアップできました。冒頭の九頭と美月のシーンを見て「こんな風に変わるんだ?」と思ったけど、その他はいつも通りの痛快ストーリーでしたね。数々の伏線を見切れなかったけど、まさかゲイというオチだったとは・・・。「自他共に認める」ってマジですか? だったら適任でしたね(笑)。

>まりりんさん

同じく間違われていたようですね、何だか申し訳無く・・・。もっと性別をアピールした方が良いのかな?(笑) でもこれまで通りのお付き合いでよろしくお願いしますね。「痴漢の冤罪」は本当にたまりませんよ。私はその現場に遭遇したことが無いけど、話だけはニュース等で良く聞いていて常に気を付けていました。本当に人生が狂ってしまいますからね。だから今回のストーリーではあんな形でも勝訴したことでスッキリしました!

投稿: ads(あず)@管理人 | 2006.05.25 03時48分

あずさん、こんにちは!
毎回、TBが上手く送れなくてすいません<(_ _)>


ところで、、
私は、途中から
あずさんが男性と気付いて
PCの前で、一人驚いた事はあります(^^ゞ

何でわかったんだったけなぁ(苦笑)
う~んと、、、
たぶん、書いていた記事の中で
発見したと思うのですが。

あまり関係ないと思ってるので
今後も、お仲間としてよろしくです!

「くず」ですが(笑)
痴漢、腹が立ちますね。
それと同じくらい、騙した二人の大学生にもムカムカです。

投稿: ルル | 2006.05.25 12時25分

ルルさん、いつもありがとう! TBが送れないのは非常に残念なことだけど、外部ツールを使用してみては? もしお望みなら紹介しますね。どうもこのコメント欄は私の性別で盛り上がっているんですが(笑)、普段それとなく男性であることをアピールしつつも、やっぱりまだ甘いんでしょうね。でもこれまで通りでお願いします! 「くず」ですが(笑)、痴漢話は良い話につながらないし、騙したあの二人には本当に腹が立ちましたね。

投稿: ads(あず)@管理人 | 2006.05.26 04時01分

僕もあのドラマを視ました。
痴漢の冤罪をかけられた人が、最後のシーンで「ゲイです」と言ったのを見て吹き出してしまいました。
なぜなら、僕も同性愛者だからです。

僕は同性愛者ゆえ、女性には興味がないので痴漢することは可能性としてすらありえません。また、国土交通省から、「痴漢をする恐れがないので乗車してもいいです」という、女性専用車両への乗車許可証も貰っています。

ただ、あのドラマ、冤罪の人が最初の段階で「ゲイです」と言ってれば、あんなに嫌疑をかけられることは無かったでしょうに・・・。
もっとも、それではドラマが成立しませんが(笑)

投稿: ホモ | 2006.05.26 09時30分

ホモさん、コメントありがとうございました! 今回のストーリーはあのような衝撃な事実で解決されたのが痛快でした。法廷までその事実を隠していたのは、ストーリーの盛り上がりを考慮したものでしょうね。確かに最初から判明していたら、事態は最小限に抑えられたかも(笑)。その上で、同性愛者のご意見を聞けたのは貴重でした。ちなみに、私は「同性愛」に対する差別意識は特にありません。それを言える立場でもないためです。それを踏まえて以降も読んでくださいね。

私は女性専用車両や「痴漢冤罪」における人生の狂いを知っていたけど、男性として常日頃本当に気にしていました。それだけに今回のストーリーにはかなり注目したものだけど、「女性専用車両への乗車許可証」というのが存在することを初めて知りました。国としてそういった配慮があるんですね。私的には、あんな狭い空間で痴漢を行ったものなら、見つかった時に逃げられず逆に困るんじゃないかと思うんですが、それでも絶えないのが事実ですよね。全く訳が分かりませんが、私は「痴漢行為を絶対に行わない」と言える自信があります。もしやったとしたら(いや、やりませんが)、実名を出して詫びても良いくらい。それほど愚かな犯罪だと思っています。

投稿: ads(あず)@管理人 | 2006.05.28 01時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/10167486

この記事へのトラックバック一覧です: 弁護士のくず・第6話:

» ・TBS「弁護士のくず」第6話 [たまちゃんのてーげー日記]
TBS系列「弁護士のくず」(第6話「痴漢!女性専用車輌の秘密」)。 さて、昨日のゲストは、「黒田(沢村一樹)。オカマのポン太(深沢敦)と、オカマのヒト美(坂本ちゃん)」でした。坂本ちゃんって、まだ居たのね!?(笑) でも、イマイチ、よくわからなかったなぁ。化...... [続きを読む]

受信: 2006.05.23 07時32分

» 弁護士のくず Case06 [どらま・のーと]
『痴漢!女性専用車両の秘密』 黒田食品の取締役・黒田真吾(沢村一樹)が痴漢容疑で逮捕された。 黒田は無罪を主張するが、目撃者・大谷薫(一戸奈美)が間違いないと 証言したことで窮地に立たされる。 アイマスクをつけてぐっすりと眠る九頭(豊川悦司)。 突然ステレオ..... [続きを読む]

受信: 2006.05.23 07時46分

» 弁護士のくず 6話「仮面を脱いだ方が幸せ?」 [あっちゃん語録]
くずーーーーーーー!! どこの父親が娘に「スカートめくらせて金を取れ」と言うかーーーーー!! ほんとに『くず』だな、お前。 [続きを読む]

受信: 2006.05.23 09時06分

» 弁護士のくず 第6回『痴漢!女性専用車輌の秘密』 感想 [ぐ〜たらにっき]
仮面の上に仮面って感じだったんですかぁ。 [続きを読む]

受信: 2006.05.23 09時28分

» 弁護士のくず 第6話 [日々雑用]
痴漢!女性専用車両の秘密:エ~エッ!?弁護士のくずの相関 [続きを読む]

受信: 2006.05.23 09時49分

» 弁護士のくず 6 [skeleton in the closet]
とうとう、ホ○ネタまで来たか、弁護士のくず^^; 先週が子供ネタだっただけに、いやぁ、クルね(笑) でも、お話自体はおもしろかった。 ホ○の方々の純愛とか小ギャルのあくどさとか。 対比されてて際立ってた。 ホ○だってこと、言わなくても裁判には勝てちゃうのに言っちゃったね。 そして、明日も知れない身になってしまった黒田さん。 妙にリアルだ。 黒田の奥さんも指一本触れられないって辛かっただろうね。 元... [続きを読む]

受信: 2006.05.23 10時20分

» [てれつぼドラマ]弁護士のくず case.6 [ota-broadcast]
{/tv/} てれつぼドラマ {/tv/} TBS「弁護士のくず」 case.6 TBS 弁護士のくず公式 {/nezumi/} 「TBSドラマ弁護士のくず、case6のレビューです。 今週の案件は痴漢の冤罪。 実は痴漢被害者もその目撃者もの示談金目的のでっち上げだったのですが、 頑なに否認する被疑者(沢村一樹)にはそれとは別に 女性に痴漢をするはずのない決定的な理由が。 法廷で「私はゲイです」と仮面を脱いだのでした。 証人の目撃者と被害者が... [続きを読む]

受信: 2006.05.23 10時23分

» 「弁護士のくず」⑥〜痴漢!女性専用車輌の秘密〜 [アンナdiary]
ポン太さんいいな〜私、オカマさん好き(笑)だって、女性より女性らしいし。でも、なんでポン太さんが準主役?なのかわかった。。。そういうことか(笑)沢村一樹さんのオチが妙に納得出来ちゃうのがコワイ(笑) [続きを読む]

受信: 2006.05.23 10時38分

» 『弁護士のくず』case.6「痴漢!女性専用車輌の秘密」の感想。 [まぜこぜてみよ〜う。by青いパン]
♪TBさせていただきます♪『弁護士のくず』case.6「痴漢!女性専用車輌の秘密」の感想です〜。 深沢さん、堂に入ってるというかリアルななー(汗)。 こういう役の場数が周りと圧倒的に違いますけんね(笑)。... [続きを読む]

受信: 2006.05.23 10時55分

» 『弁護士のくず』 Case6 「痴漢!女性専用車輌の秘密」 [老舗ワタクシ本舗]
黒田食品の取締役・黒田真吾(沢村一樹)が痴漢容疑で逮捕された。 黒田は無罪を主張するが、目撃者・大谷薫(一戸奈美)が間違いないと 証言したことで窮地に立たされる。 九頭(豊川悦司)と武田(伊藤英明)が担当することになり接見に行くと、 真吾は証人がいようとやってもいないことを認めるわけにはいかない、 無実を証明して欲しいと頼む。 ... [続きを読む]

受信: 2006.05.23 13時07分

» 弁護士のくず 第6話  [くつろぎ日記]
爆笑!!!死ぬほど笑いました。下ネタ大好きですが、今日のは特別笑ったわ! 白石先生の悶え方、最高ですっ!くずの情けない顔と二人合わさって、ここから しばらく笑いが止まらなくなってしまったわ。 [続きを読む]

受信: 2006.05.23 16時22分

» 弁護士のくず 第6話 [暇つぶしブログ]
九頭先生の自宅初めて見ました九頭先生を起こすため、美月が番組で使われてる音楽を大音量で・・・しかも朝食まで作ってるし(;^▽) 朝食の場面での美月とのやり取りは笑わせてもらいました(*^ー^*)  九頭先生思わず「将来嫌な女になりそうだな、こいつ」(〃...... [続きを読む]

受信: 2006.05.23 17時16分

» 弁護士のくず 第6話 [あいりぶろぐ]
 「弁護士のくず」第6話を見ました。  ここ1週間、どんどん「弁護士のくず」にはまっていっている自分がいます。 先日購入した「GO MY WAY」を聞きまくっているからっていうのもあるし、第5話での美月ちゃんのけなげさと九頭の涙にググググーッと引き込まれたからっ...... [続きを読む]

受信: 2006.05.23 20時38分

» 弁護士のくず 第6話 評価“バツグンのバランスで星4.8!” [ハマリもん]
今までの中で今回が一番おもしろかった!全般的にはゆるやかで、コメディとシリアスのバランスが最高に均整がとれてたと思う [続きを読む]

受信: 2006.05.23 22時11分

» 『弁護士のくず』 第6回感想? [つれづれなる・・・日記?]
弁護ものでは、結構扱われてる痴漢冤罪話。 最後はちょっと予想外でしたが。。。 [続きを読む]

受信: 2006.05.23 23時49分

» 【テレビ】弁護士のくず 六話 [まぁ、お茶でも]
美月に朝からネクタイを持たれて、出勤中のくず。二日酔いで相棒の武田と落ち合い、飛び乗った電車。気づくと周りは女ばかり! [続きを読む]

受信: 2006.05.24 03時47分

« Bank Band・「to U」リリース決定&「ap bank fes’06」出演アーティスト決定 | トップページ | 医龍 Team Medical Dragon・第6話 »