« アテンションプリーズ・第3話 | トップページ | 弁護士のくず・第4話 »

2006.05.04

ブスの瞳に恋してる・第4話

今更ながら、倖田來未の主題歌「恋のつぼみ」が“♪めちゃくちゃ好きな気持ち~”です。歌詞をたどると、ドラマに出てくる美幸の心情をそのまま表しているかのようで、これは“めちゃくちゃ”ナイスなタイアップ! ただ、大事なサビの部分で何と言っているか聴き取れず、いや、何か関西弁っぽいのは気付いたんだけど、歌詞でまさか・・・と思って調べたらビンゴだったよ。“♪めちゃくちゃ好きやっちゅーねん/♪誰にも負けへんのに”ってモロに歌ってた~。また、MIYUの挿入歌「ビューティフル・マインド」もストーリー上効果的なアクセントになっているし、良い歌ですよね。それに、BGMも結構優れていて好きなんだよね。このドラマのタイトルみたいに言えば、「音楽の質に恋してる」。そして今回のサブタイトルみたいに言えば、もうそのまんま。えっと、好き! でも好き!

○ドラマ視聴率は本館サイトの該当コーナーから!
○フジテレビ系「ブスの瞳に恋してる」
第4話「好き!でも好き!」

おさむ(稲垣吾郎)の手掛けたファッションショーは美幸(村上知子)のおかげで成功を収めた。が、美幸の父・義男(渡辺哲)は笑いものにされる娘を見て「連れて帰る」と憤慨。焦った美幸は女優になる夢を語り、恋人もいると宣言し、恋人を紹介するハメに。美幸の気持ちを知る翔子(MEGUMI)はおさむに、美幸の恋人を演じてもらえないかと頼む。

いきなりだけど、終盤で美幸がおさむへついに告白。「好きなんです! おさむさんのことが、好きなんです。」。キターッ!(「電車男風に」) さらに追い討ちをかけて、「好きだから、好きだから・・・」と涙を流して言う美幸。いろんな意味で強烈なメッセージが、おさむへ確かに伝わりました。今回はもうこれだけでお腹いっぱい。めちゃくちゃ頑張ったっちゅーねん!

序盤では、お笑いが嫌いな美幸の父親・義男(渡辺哲)、母親・さと子(高橋ひとみ)、妹・絵里(大沢あかね)が、翔子から竹田(大森南朋)を通して恋人を演じるよう頼まれたおさむと初顔合わせ。美幸はその場では女優業に専念していることを伝え、おさむも義男が嫌いなお笑いに携わっていることを隠して援護しました。その美幸は「誓いのリング」というプロレス系ドラマの脇役を演じることが決まり、その役作りで女子プロレス団体に通ってひたすら励む毎日。一方、お笑い番組のコントを任された若手構成作家・松本(忍成修吾)は、行き詰まって切り札として美幸を頼ることにし、おさむが好きなことで巧みに誘って出演依頼をすることに。悩んだ美幸は、ドラマの収録現場へ向かわずおさむもいるコントの収録現場に現れたが、本番で緊張のあまり倒れてしまい・・・。その際、裏で二人きりになったところで、美幸がおさむに告白をしたのでした(めちゃくちゃ頑張ったっちゅーねん!)。おさむは動揺しながらも美幸をドラマの収録現場へ行かせ、後にこんなやり方をした松本に掴み掛かって殴ろうとしたその時、職人気質な一匹狼のプロデューサー・上島(松重豊)がおさむの右手を掴み、松本へ「俺たちのやり方に正解なんてねぇんだよ。正解を決めるのは番組を見た視聴者だ。俺たちに正解を決める権利は無い。それを覚えとけ。」と助言して、争いを鎮めたのでした。上島のクールなままのセリフ、カッコ良かったぜ!

美幸の「恋のつぼみ」が開き始め、少しずつ開花しようとしています。関西弁は使わないけど、“誰にも負けへん”おさむへの想いはあり。美幸、めちゃくちゃ応援するっちゅーねん!

○関連記事「ブスの瞳に恋してる・第1話」
○関連記事「ブスの瞳に恋してる・第2話」
○関連記事「ブスの瞳に恋してる・第3話」

「ブスの瞳に恋してる」
原作エッセイ「ブスの瞳に恋してる」(鈴木おさむ)

「恋のつぼみ(DVD付)」 「恋のつぼみ(通常盤)」
主題歌「恋のつぼみ(DVD付)/(通常盤)」(倖田來未)

|

« アテンションプリーズ・第3話 | トップページ | 弁護士のくず・第4話 »

コメント

あずさんおはようございます。
「恋のつぼみ」のサビ、「好きやっちゅーねん」って聞いて
お~と驚きました(笑)←最初何ていっているかよくわからなかった
美幸の気持ちといい感じで合ってますよね。
主題歌がいいとドラマも盛り上がる気がします^^

投稿: まりこ | 2006.05.06 07時47分

まりこさん、こんにちは! ああ、同じことについて疑問に思っていましたか~。私は朝の某番組で倖田來未さんのライブレポートを見て、その際表示された歌詞の字幕で知りましたよ。美幸はそんな関西弁こそ使わないけど、気の持ち様は割と合っていますよね。これは名曲になる予感・・・。

投稿: ads(あず)@管理人 | 2006.05.07 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/9898640

この記事へのトラックバック一覧です: ブスの瞳に恋してる・第4話:

» CX ブスの瞳に恋してる(4話) [C-bose TV Laboratory]
 先週が私の評価ではちょっと・・・って感じだったので今週は巻き返しに期待の第4話です。  モデルとして出演した日の晩、父親の義男(渡辺哲)に美幸(村上知子)は一緒に連れて帰ると言われます。元々美幸の上京に反対だった義男は笑われていた娘を見ていい気分ではなかったのです。  美幸は女優として頑張るとは言いましたが、思わずちゃんとした彼氏がいると義男に言ってしまいます。びっくりする家族。美幸は明日紹介すると言ってしまいます。  家へ戻り、佐々木翔子(MEGUMI)と寺島弥生(滝沢沙織)に相談しま... [続きを読む]

受信: 2006.05.04 21時13分

» ブスの瞳に恋してる第4話:鬼嫁登場! [レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ]
すでにブスの瞳に恋してるが4回目を迎えまして、なんか、普通のドラマを、なんの抵抗もなく普通にみれている自分がいることに気が付いてしまいました (;^◇^;)ゝ イヤァ ブスが主役のドラマって最後までみれるかどうか自信がなかったんですが、どうしてか普通にみれている自... [続きを読む]

受信: 2006.05.05 13時07分

» ブスの瞳に恋してる 4話「『ブス』には愛がこもっている」 [あっちゃん語録]
この言葉に、はっとさせられました。 私は、みゆきちゃんが「ヒロインになりたい」と思ってると思ってました。 [続きを読む]

受信: 2006.05.05 22時04分

» 「ブスの瞳に恋してる」④〜好き!でも、好き!〜 [アンナdiary]
「好きなんです!おさむさんのことが好きなんです!」って泣きながら言った美幸。 人を好きになるって、素敵なことだよね〜な、回でした。 好きって言葉は、たった2文字で口に出したら 1秒もかからずに言えてしまう言葉だけど その短い言葉の裏には、1冊の小説にも書ききれない 深い思いや、その気持ちに至るまでの大切な時間が 刻まれている。 だから好きって言葉は、重たくて大事なんだよ これから美幸とおさむは�... [続きを読む]

受信: 2006.05.05 22時31分

» ブスの瞳に恋してる 4 [ひ と り ご と]
お〜、今回は完全に恋色ドラマじゃ〜ん。 乙女な村上ちゃん(笑)。 松重さん、こぶたちゃんって・・笑!(でも渋くてかっこいい!) あと弥生姉もおっとこまえっ!ステキ! 今日は元カノとの思い出が出てこないな〜と思っていたら(結構好きなので)、今の井川さんが、遂に(?)ご登場〜〜。 7年もどうしてたんでしょう? せっかく、おさむの中の美幸がむくむくと幅をきかせてきたのに、 さて、どうなることやら・・・ ▼公式HP ... [続きを読む]

受信: 2006.05.05 23時21分

» ブスの瞳に恋してる 第4話 [どらま・のーと]
『好き!でも好き!』 「それは奇跡だった。 静まり返ったファッションショーの客席を、 彼女はたった数秒で、爆笑の渦に変えた。 僕は目撃した。 笑いの神様が、ブスの天使に微笑む瞬間を。」 美幸(村上知子)のおかげでファッションショーを大成功させて 上機嫌のお..... [続きを読む]

受信: 2006.05.05 23時47分

» 「ブスの瞳に恋してる」(第4話) [鉄火丼のつれづれ日記]
今回の「ブス恋」は、おさむが美幸の家族に会ったり、美幸がドラマに出演する事になったり…、というものだ。おさむが美幸の家族に会うシーンではつっこみ所が満載で、しかも…。そして、美幸がコントの撮影現場に現れたシーンでは…? [続きを読む]

受信: 2006.05.06 00時21分

» ・「ブスの瞳に恋してる」第4話 [たまちゃんのてーげー日記]
フジテレビ系列で放映中の「ブスの瞳に恋してる」。昨日2006年5月2日(火)は、第4話(「好き!でも好き!」)でした。 「ブスの瞳に恋してる」の出演者の皆様山口おさむ:稲垣 吾郎、太田美幸:村上 知子、 蛯原友美:蛯原 友里、竹田武:大森 南朋、佐々...... [続きを読む]

受信: 2006.05.06 00時27分

» ブスの瞳に恋してる 第四話 「好き!でも好き!」 [どらまにあ]
美幸(村上知子)のおかげでファッションショーを大成功させて上機嫌のおさむ(稲垣吾郎)に反し、美幸はお笑いが大嫌いな父・義男(渡辺哲)に“笑い者”になったと大激怒されていた。 実家に連れて帰り見合いをさせると叫ぶ義男に、美幸は東京に残りたい一心から女優として..... [続きを読む]

受信: 2006.05.06 07時44分

» 『ブスの瞳に恋してる』4話。 [小さな幸せ 〜Little Happiness〜]
『ブスの瞳に恋してる』4話観ました〜 『恋する女は強い!』 美幸ちゃんを見てると、つくづくそう思います。 [続きを読む]

受信: 2006.05.07 02時32分

« アテンションプリーズ・第3話 | トップページ | 弁護士のくず・第4話 »