« 強制的にCMを見させられる時代 | トップページ | ギャルサー・第2話 »

2006.04.23

中国の国際凧祭りに巨大パンダ凧が出現

“凧の都(たこのみやこ)”と呼ばれる中国の維坊市で、毎年4月に世界中の凧愛好家たちが凧揚げの技量を競い、観光客がそれを楽しむという「国際凧祭り」が行われるそうです。今年は4/21に行われたようですが、凧揚げの技量はもちろん、凧自体にも注目が集まったとか?

○関連記事・goo ニュース『中国の国際凧祭り、「巨大パンダ」凧が出現』
http://news.goo.ne.jp/news/reuters/geino/20060421/JAPAN-210809.html

○「goo ニュース」の記事を抜粋

中国のイ坊(山東省)で21日、毎年恒例の国際凧祭りが開催され、パンダや犬などを模した巨大な凧がお目見えした。

 凧祭りが開催されるのは今回で23回目。1984年の第1回目以来、毎年多くの観光客が当地を訪れているほか、英国など20カ国以上から参加者が集まっている。

06042301

パパパパパンダ!(笑) パフィーじゃないよ


無表情っぽいほんのりした笑顔で、吊り上げられているように空を舞う・・・パンダ。見えない後頭部にタケコプターでも付いてるんじゃないかと思わせる、まるでのび太のようなナチュラルスタイルの・・・パンダ。この絵が良いね~!(「パンダ」のオチも?) 他のどんなすごい凧も弱く小さくいとおしく見えるよ。中国、パンダ、ファンファン~!(意味不明)

凧揚げをした参加者たちは「巨大パンダ」凧を見て、「自分の凧が襲われると思った」、「あの凧揚げの技量には負けたよ」、「っていうか、凧自体がすげえだろっ!」等と、口々に語っていたという。

これは私が想定したインチキレポートだけど、案外実話かも?(笑)


PANDA パンダがニコッと笑うまま
PANDA パンダが空を飛ぶ~

これは沢田研二の名曲「TOKIO」の替え歌「PANDA」だけど、案外いけるね?(笑)

それにしても、年々レベルが上がっていそうな「国際凧祭り」、楽しそうだなあ~!

|

« 強制的にCMを見させられる時代 | トップページ | ギャルサー・第2話 »

コメント

あずスターがたこみたいな観光した?

投稿: BlogPetのあずスター | 2006.04.24 09時24分

そうだ、あずスターを凧にして遊んでみたい・・・(毒)。

投稿: ads(あず)@管理人 | 2006.04.25 03時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/9718828

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の国際凧祭りに巨大パンダ凧が出現:

« 強制的にCMを見させられる時代 | トップページ | ギャルサー・第2話 »