« ミスチル・「アイ ラブ ユー」ドームツアーDVD発売決定 | トップページ | 西遊記・第10話 »

2006.03.15

功名が辻・第10話

NHK大河ドラマ「功名が辻」の第10話「戦場に消えた夫」を見ました。

○NHK大河ドラマ「功名が辻」
第10話「戦場に消えた夫」

○冒頭の語り(NHK・三宅民夫アナウンサーによる)

[一豊の「わしは京で女子を抱いた・・・」という謝罪]
英雄、色を好む。[英雄─ 色を好む]
一豊が仕えた三英傑。
好みも様々あったようだ。[信長・秀吉・家康の肖像]

信長のタイプは、意外にも癒し系。[信長 癒し系]
側室の吉乃等、[SOKUSITU 吉乃]
自分を甘えさせてくれる少し儚げな女性を愛したという。

秀吉はブランド志向。[秀吉 ブランド志向]
寧々の目を盗んで、淀や松の丸等、
名門出の美人を側室に置いた。[ねね(正妻) 淀(側室)]

一方、家康は健康派タイプ。[家康 健康派]
お万の方やお愛の方等、
丈夫で気遣いの要らない女性を選んだようだ。

さて、一豊は?[さて─ 一豊は]

[かつて一豊が「千代だけ、おればよい」と言ったシーン」
純愛派だったのか?[一途な愛]
生涯千代だけを愛すると約束した一豊。
しかし此度、この夫婦に大きな試練が立ちはだかる。[試練]

前回は「忍び」の話から始まったけど、今回は「男たちの女性の好み」の話から始まりました。これは知らなかっただけに、大注目! 信長、意外~。秀吉、激猿~。家康、健康~。といった感じ(笑)。そして一豊は、理想形である純愛派、なんだけど、実は冒険派? やっぱりいつの世も、女性の好みというのはあるものですね。逆に、女性陣の本心も聞きたいなあ。やっぱ怖い~。やっぱ猿だ~。やっぱ健康~。といった感じ。それから、やっぱしたのね~。といった感じ。おっと、最後のは今回は笑えないことか。

○第10話「戦場に消えた夫」・あらすじ(公式サイトより)

『誓いを破った。すまぬ!』一豊(上川隆也)の話を聞き、千代(仲間由紀恵)は号泣。寧々(浅野ゆう子)に相談するが、命があっただけでも有り難い、と反応は素っ気ない。加増の喜びを語り合うどころか、夫婦の会話は消え、気まずさだけが募る。思い余って美濃の不破家に戻った千代を養父の市之丞(津川雅彦)は一喝する。
その時、陣ぶれのほら貝が鳴り、養母のきぬ(多岐川裕美)は、すぐに戻れと千代を諭す。後に憂いを残させてはならないと馬を飛ばす千代。
しかし出陣には間に合わず、いつも夫の手に結ぶお守りの布を巻くことも出来ない。悪い予感が起こり、それは的中。姉川で、浅井・朝倉軍との戦いに挑んだ一豊が、味方は勝利したものの、戦場で姿を消したというのだ。川辺に落ちていたと差し出された布を見て千代は蒼白になる。出陣の時、結べなかった布だ。家を出たことを悔い、涙がかれるまで泣いた千代は、夫を弔い、出家することを覚悟する。
激しい雨の夜、自分を呼ぶ遠い声がする。雨の中に飛び出した千代は、槍を杖に足を引きずって歩く武者の姿を見つける。

正直者の一豊は、京での夜のことを千代に謝罪。千代に言い責められても、一豊は小りん(長澤まさみ)のことをも良く知らず、あたふたしまくり。千代が言った「4人で並んで寝たのに?」とか「衝立って何?」とか、そりゃあ疑問に思うよなあ。「小りんなんて、おかしな名前ぇ~」と呟きつつも、千代は子供のように大号泣。そりゃあそうだよなあ。ちょっと待てよ? 千代の発言にも問題があるなあ(苦笑)。

それはさておき、後の戦で一豊が行方不明になったことが発覚。しかしその後、激しく雨の降る夜に「千代~!」と叫ぶ声が! 千代が外に出ると、そこには槍を杖にしてヨタヨタと歩み寄る一豊が! 以前寧々に「一豊殿のお命があっただけでも、ありがたいと思わねば、バチが当たりますよ!」と言い聞かされた千代は、一豊を温かく出迎えて再会を喜び合い、吉兵衛(武田鉄矢)と新右衛門(前田吟)も出迎えたのでした。一時はどうなるかと思われた一豊と千代の夫婦仲も、この事件で回復の方向へ向かったようです。一豊、もう千代を悲しませるなよ!

○関連記事「功名が辻・第1話」
○関連記事「功名が辻・第2話」
○関連記事「功名が辻・第3話」
○関連記事「功名が辻・第4話」
○関連記事「功名が辻・第5話」
○関連記事「功名が辻・第6話」
○関連記事「功名が辻・第7話」
○関連記事「功名が辻・第8話」
○関連記事「功名が辻・第9話」

「功名が辻(1)」 「功名が辻(2)」 「功名が辻(3)」 「功名が辻(4)」
原作「功名が辻(1)~(4)」(司馬遼太郎・文春文庫)

「功名が辻(前編)NHK大河ドラマ・ストーリー」
「功名が辻(前編)NHK大河ドラマ・ストーリー」

「功名が辻 2006年NHK大河ドラマ完全ガイドブック(Tokyo news mook)」
「NHK大河ドラマ『功名が辻』カドカワムック」

|

« ミスチル・「アイ ラブ ユー」ドームツアーDVD発売決定 | トップページ | 西遊記・第10話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/9127287

この記事へのトラックバック一覧です: 功名が辻・第10話:

« ミスチル・「アイ ラブ ユー」ドームツアーDVD発売決定 | トップページ | 西遊記・第10話 »