« トリノ五輪・カーリング女子の結果 | トップページ | Ns’あおい・第7話 »

2006.02.22

西遊記・第7話

「天竺への旅」も、ドラマ的には折り返し点へ。実際の旅は、折り返すこと無く西へ西へと進むのみだけど(笑)。何だかんだ言いながらも、とりあえずは御一行に付いて「視聴の旅」を続けてこられました。ここまで来たんだ、もう最後まで行っちゃえ!

○ドラマ視聴率は本館サイトの該当コーナーから!
○フジテレビ系「西遊記」
第7話「幽霊の国-幽霊の国熟女になった悟空!?」

悟空(香取慎吾)らは不気味な寺で一泊することに。夜中、悟空はトイレに立ち、幽霊(手塚理美)に追われる。普通の婦人のように見えるその幽霊は、ひどく苦しむ凜凜(りんりん・水川あさみ)を抱き、「この福永国の王妃、蓮歌である」と名乗る。悟空は蓮歌に、自分の身の上を家族である王や王子に伝えるために協力してほしいと頼まれ、力を貸すことに。

悟空たちの前に現れた幽霊の蓮歌は、城に残した夫である国王・大福(酒井敏也)と2人の息子が心配の様子。一方城には偽者の蓮歌がいて、悟空に乗り移った蓮歌が説得するも、大福を上手く操って追い出される始末。ここで老子(大倉孝二)が現れて、「黄泉の国へ行って彼らの魂を洗えば解決できる」と伝えられたけど、黄泉の国には死人しか行けず・・・。しかし三蔵によれば「振り向きさえしなければ生き返られる」ということで、なんと悟空が一度死んで遂行に至ったのでした。無事生き返った悟空と“なまか(仲間)”たちは、偽者の蓮歌になりすましていた妖怪をやっつけることに成功。実は国々で盗みを働くお尋ね者だったんですね。蓮歌も再び悟空に乗り移って大福たちとの別れのひと時を過ごせたことで、めでたし・・・。

ストーリー的には割とあっさりしていたけど、悟空が一度死ぬ展開はちょっと驚いたかな。「DRAGON BALL(ドラゴンボール)」でも悟空が一度死んであれこれやったエピソードがあったけど、それにちょっと似ていたかな。どっちにしたって、現実じゃ有り得ない話だけどね(笑)。

○関連記事「西遊記・第1話」
○関連記事「西遊記・第2話」
○関連記事「西遊記・第3話」
○関連記事「西遊記・第4話」
○関連記事「西遊記・第5話」
○関連記事「西遊記・第6話」

「Around The World」
主題歌「Around The World」(MONKEY MAJIK)

「西遊記」オリジナル・サウンドトラック
「西遊記」オリジナル・サウンドトラック

「西遊記」DVD-BOX(中国版)
「西遊記」DVD-BOX(中国版)

「西遊記」
ゴダイゴ「西遊記」
(過去ドラマ版関連。「モンキー・マジック」や「ガンダーラ」は良い!)

「ベスト・アルバム」
ゴダイゴ「ベスト・アルバム」
(私も持っています。かなりオススメ!)

|

« トリノ五輪・カーリング女子の結果 | トップページ | Ns’あおい・第7話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/8810180

この記事へのトラックバック一覧です: 西遊記・第7話:

« トリノ五輪・カーリング女子の結果 | トップページ | Ns’あおい・第7話 »