« ビデオカードの買い替えでパソコン快適化 | トップページ | 自分へのご褒美~理想編~ »

2006.02.26

自分へのご褒美~現実編~

今月は仕事のピークで本当に大変でした。1月下旬から休み無しで、しかも毎日のように終電で。でも2/19(日)にようやく2月最初の休みが取れて、やっと仕事が落ち着いてきて、今週はなんと土日連休(こう書くのもどうかと)で、それに加えて月曜有休取得に成功して、夢の3連休!(これは素直に喜んでおこうかと) 休みって最高だ。

そんなこんなで、ここ「あずスタ」もたま~に記事を書いてはその後放置状態にしてしまうことも多く、“存続・休止・閉鎖・パルプンテ(謎)”という数枚のカードを手に、“オダギリジョー@ライフカードCM”よろしく「どうすんのよオレ、どうすんのよ?」と、苦悶の日々を過ごしてきたわけです。しかしこっそりマークを付けておいた「存続カード」をあえて選んだ私。今度は“ぶっさん@木更津キャッツアイ”よろしく「やめる気がしねぇ(本当は“負ける気がしねぇ”)」と、情熱を燃やし続けていたわけですニャー。

記事の更新が疎かになってからは、当然ながらみるみると一日のページビュー数が減っていきました。「そりゃあそうさ、今となっては“果汁”という名のネタが少ない“洋梨”blogさ」とも・・・。でも驚いたのは、全く未更新の日が続いているにも関わらず、毎日1500~2000ページビューはキープできていたこと! しかも、過去に書いたある記事が、ココログ全体のアクセスランキングでトップ10圏内に位置し続けていたこと! これまで2年近く記事を書き続けたことは、確かに意味があったと。見えない涙が流れたようでしたよ。言うなれば、「1デシリットルの心涙」といったところか。おっと、涙は見せないぜ。っていうか、ネットじゃ見せられるわけないぜ。というわけで。皆さん・・・。

日々遊びに来てくれてありがとう! m(__)m

さて、本題に移っても良いですか?(こっちがメインだったり) 今月は仕事でいろいろあって、本当に苦労したものでした。そんな私の密かな楽しみというのが、自宅の最寄駅で降りた後、近くにあるコンビニに入ることでした。それまではあまり活用していなかったんだけど、夜間のコンビニにおけるあの独特な雰囲気は、妙に味があって良いですね(悪いことはしないよ~)。そしてそこで日々行っていた私の行為というのが・・・。(怪しい屋!)怪しい屋じゃないですよー。(なんでも屋!)なんでも屋なんか無い! (カイ屋!)カイヤ外人だ、違うよ。(まあ頑張れ屋!)おおぉぉーーじょぉおーーキター!キター! ・・・なんて「中村屋Flash」を軽くパロってみましたが(笑)、実はそれを紹介した記事こそが「ココログ全体のアクセスランキングでトップ10圏内だった記事」だったことを公表しつつ、本当は「まあ頑張れや!」と言わんばかりに「自分へのご褒美」を決めるのを日々楽しんでいたのでした。大抵はコーラやお菓子や雑誌といったものでしたけどね。単純だよオレ、単純だよ? でもそれだけで明日への闘志を燃やし続けていたわけですニャー(さっき書いたのとかぶりまくりだぞ?)。

「自分へのご褒美」。これって、意外と良い響きだったりしますね。そういえば、毎年のように「チョコ大移動事件」が日本各地で勃発するという2/14のバレンタインデーにあたり、どこかの調査で「約44%の女性が『バレンタインデーに自分のためにチョコレートを買って食べたことがある』」という結果が出たとか。「自分が好き」という人はやはり多いわけですよ。「I love me.」なんて英文を書いてみましたよ。おおぉぉーー、じょぉおーー、ナルシストってことかい?(笑) 何かちょっとずれてしまったけど、自分を客観的に見て褒めてやるのは、また面白かったり。「オレに褒美を取らせようぞ。フォッフォッフォ!」と独り言を言うのも、また面白かったり(それはやってないから)。まあ何が言いたいかというと、たまには自分自身を褒めるのも良いものですよ。自分の心、自分の身体、自分の足の親指にある中途半端な数の毛まで(おいおい)、自分を形成る(つくる)全ての要素を愛してやるんですよ。ミスチルの「Over」っぽくね。そう、「Over」の締めは、こんなんだった・・・。

何も語らない君の瞳もいつか思い出となる
言葉にならない悲しみのトンネルをさぁくぐり抜けよう

語りまくったけど、確かに思い出となったような。「悲しみのトンネル」も、ようやくくぐり抜けられたような。「毎月一回はミスチルネタを書く」という目標も、どさくさに紛れて今達成できたような。やるな自分、やってくれるぜ、コノヤロー! さて、それを褒めるということで、今日も「自分へのご褒美」を決めるとするか・・・。それってもしかして“Over(おば)”かさん? No~!(笑)

|

« ビデオカードの買い替えでパソコン快適化 | トップページ | 自分へのご褒美~理想編~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/8849008

この記事へのトラックバック一覧です: 自分へのご褒美~現実編~:

« ビデオカードの買い替えでパソコン快適化 | トップページ | 自分へのご褒美~理想編~ »