« @nifty・新ホームページサービス「LaCoocan(ラクーカン)」をスタート | トップページ | 神はサイコロを振らない・第1話 »

2006.01.19

コニカミノルタがカメラ・フォト事業から全面撤退

コニカミノルタがカメラ・フォト事業からの全面撤退を決定したことで、カメラ愛好家や過去の成功を知る消費者は驚きを隠せない状況にあるようです。

○関連記事・Yahoo!ニュース『コニカミノルタ、カメラから撤退 ソニーが「α」を継承』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060119-00000053-zdn_n-sci
○関連記事・ITmediaニュース『コニカミノルタ、カメラから撤退 ソニーが「α」を継承』
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0601/19/news047.html
○関連記事・BCNランキング「再編進むデジカメ業界、何がコニカミノルタを撤退に追い込んだのか?」
http://bcnranking.jp/flash/09-00005995.html

○「ITmediaニュース」の記事を一部抜粋

コニカミノルタホールディングスは1月19日、カメラ事業、フォト事業から撤退すると発表した。カメラ事業は3月末で終了、デジタル一眼レフカメラの一部資産はソニーが取得し、同社は「αマウント」に準拠したデジタル一眼レフカメラ(DSLR)を今夏に発売する計画だ。

コニカミノルタは「デジタルカメラではCCDなどのイメージセンサー技術が中心となり、光学技術やメカトロ技術などの強みだけでは競争力のある強い商品をタイムリーに提供することが困難な状況」と撤退理由を説明している。銀塩フィルムなどのフォト事業も、デジタル化の進展で市場が縮小し、収益性が悪化。昨年11月にはフォトイメージング事業の縮小とリストラ策を発表していた。

カメラ業界では昨年、京セラがカメラ事業から全面撤退している。デジタル化の進展は優勝劣敗の原則を加速させ、ついに名門カメラメーカーをも撤退に追い込んだ。

コニカミノルタの公式サイトでも、事細かに説明されていました。

○「コニカミノルタ」公式サイト
http://konicaminolta.jp/
○「コニカミノルタ」プレスリリース
「レンズ交換式デジタル一眼レフカメラ関連の一部資産譲渡等について」
http://konicaminolta.jp/about/release/kmhd/2006/0119_03_01.html
○「コニカミノルタ」プレスリリース
「カメラ事業、フォト事業の終了と今後の計画について」
http://konicaminolta.jp/about/release/kmhd/2006/0119_04_01.html

今年3月末の全面撤退、3,700人の人員削減、今後のビジョン等。2003年に旧コニカと旧ミノルタが経営統合して誕生したコニカミノルタは、たった数年後に「カメラ・フォト事業からの全面撤退」という最悪な事態に。しかも、よりによって一部事業をソニーに譲渡するとのこと。アンチソニーの私は、残念ながら全く注目しなくなることでしょう・・・。

昨年は京セラがカメラ事業から全面撤退し、今年に入ってニコンがフィルムカメラ事業の大幅縮小(デジタルカメラ事業に集中)を決定したばかりのカメラ業界ですが、今度はコニカミノルタが全面撤退・・・。カメラ市場がアナログからデジタルへのシフトを遂げている現在、アナログ機器の根強い愛好家がいるとしても需要は伸び悩んでいる状況にあります。便利さを売りにしたデジタル機器の対極における厳しい現実。かつて名声を上げた老舗カメラメーカーが次々と衰退してゆく事態に、もの悲しさを感じます・・・。

|

« @nifty・新ホームページサービス「LaCoocan(ラクーカン)」をスタート | トップページ | 神はサイコロを振らない・第1話 »

コメント

こんばんは!
 コニカミノルタのコンパクトデジカメ上位機種の「CCDシフト方式手振れ防止機構」は、他のメーカーの同様の機構に比べて評判が良かったので、次に買い換えるときはこれだなぁって思っていたので、ちょっとがっかりです。
 ソニーに譲渡されるのは「レンズ交換式デジタル一眼レフカメラ関連」だけなんですよねぇ。ってことは、この手振れ防止機構は、ソニーが採用している手振れ防止方式の前に無くなっちゃうって事か。
 

投稿: pixy_japan | 2006.01.22 00時41分

こんにちは! コニカミノルタも技術的には大幅な遅れをとっていたわけではないんだけど、デジカメ市場での存在感はやはり薄かったですね。pixyさん的にもこのニュースにはびっくり? ソニーの動向も気になるところだけど、悪いことにアンチソニーなので対して注目しなくなる見込みです・・・。

投稿: ads(あず)@管理人 | 2006.01.22 01時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/8238940

この記事へのトラックバック一覧です: コニカミノルタがカメラ・フォト事業から全面撤退:

« @nifty・新ホームページサービス「LaCoocan(ラクーカン)」をスタート | トップページ | 神はサイコロを振らない・第1話 »