« 2006年正月SP「芸能人格付けチェック」 | トップページ | 本日のナナちゃん(2006/01/04) »

2006.01.04

古畑任三郎ファイナル・第1夜

新春ドラマスペシャル「古畑任三郎ファイナル」の、第1夜「今、蘇る死」を見ました。

○フジテレビ「古畑任三郎」・公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/furuhata/

○イントロダクション(公式サイトより)

田村正和扮する警部補・古畑任三郎が、知能犯の犯罪をその鋭い洞察力であぶり出し、犯人を追い詰める、という三谷幸喜脚本による大ヒットドラマ「古畑任三郎」。このドラマは、1994 年 4 月に第 1 シリーズが放送されて以来、3 シリーズが放送されたほか、スペシャルドラマとして 5 本が制作され、いずれも好評を博しました。

そんな「古畑任三郎」シリーズが、2006年のお正月――1 月 3 日、4 日、5 日の 3 夜連続スペシャルで遂にファイナルを迎えます。
ゲストとしてお迎えするのは、第 1 夜が石坂浩二さんと藤原竜也さん、第 2 夜がイチロー選手、第 3 夜が松嶋菜々子さん、という超強力な顔ぶれ。そんなゲスト陣に合わせて、いままでのシリーズとはひと味違う三谷脚本の斬新なトリックと、台詞の妙が冴え渡る最後の 3 本に、どうぞご期待下さい!

ついにシリーズ最終篇。1/03~05の3夜連続で放送されるSPです。今回は1夜目!

○キャスト&スタッフ(公式サイトより)

【キャスト】
古畑任三郎:田村正和
今泉慎太郎:西村雅彦
西園寺守 :石井正則 他
(第1夜ゲスト)
天馬恭介:石坂浩二
堀部音弥:藤原竜也

【スタッフ】
脚本:三谷幸喜
企画:石原隆
プロデューサー:関口静夫、柳川由起子
音楽:本間勇輔
演出:河野圭太
制作:フジテレビ、共同テレビ

○「古畑任三郎ファイナル・第1夜」あらすじ(公式サイトより)

「この村のみなさんの多くは、一連の事件を何らかの祟りだと考えていらっしゃいます。しかし、その中でひとりだけ、これが祟りではないと確信している人物がいます。つまり…」

「大吉を殺した犯人、というわけですか」

「僕も、出来れば古畑さんみたいに考えたいですよ。でもそれじゃ説明が付かないんだよなぁ」

鬼切村――そこは東京の外れにあるが、終戦直後の寒村を思わせる風情が漂っている。物語は、堀部家の当主・堀部伍平の死から始まる…。

鬼切村には、堀部一族が運営するパン工場「堀部パン」がある。ある日、伍平の甥であり、副社長を務める堀部大吉 ( 千葉哲也 )、専務である大吉の弟・堀部音弥 ( 藤原竜也 ) の元に、伍平の死が告げられる。通夜の最中、経営難に苦しむ工場のため、裏山を売ってレジャーランド建設を正式に決定することを音弥に告げる大吉。しかし音弥は、伍平と同様に裏山の開発には強く反対していた。

そんな音弥の元にやってきたのは鬼切村郷土資料館館長・天馬恭介 ( 石坂浩二 ) だった。彼は、堀部兄弟の小学校時代の恩師でもある。裏山の売買に関して相談するふたり。音弥は、村の自然を愛する天馬のため、どんなことをしてでも開発を止めることを誓う。

あくる日、天馬の仕事を手伝っていた音弥は、一冊のノートを見つける。それは、小学校時代に書いた自由研究のノートだった。テーマは「僕の考えた完全犯罪のすべて」。その中には、様々な説明図と完全犯罪の方法が書き連ねてあった。音弥の頭の中で何かが動き始める。そしてその夜、堀部家の二階では大吉が遺体となって発見される――。

事件現場検証が始まった。そこへ 1 台のタクシーが到着する。登場するのは、ご存知・古畑任三郎 ( 田村正和 )。この事件には、「これほど完璧な殺人計画を私は知らない」と古畑に言わしめたほど、巧妙なトリックが仕掛けられていた。

そして本編スタート。

○「古畑任三郎ファイナル・第1夜」・予想と結末

【予想】
・堀部音弥は、昔書いた自由研究ノートの通りに犯行。
 そのカギは大好きな「ラジコン」。
・天馬恭介は、兄を憎んだ音弥の殺意を知りつつ、それをほう助した。
・全ての犯人は堀部音弥。事情聴取により、天馬恭介が真相を知る。

【結末】
・堀部音弥は、昔書いた自由研究ノートの通りに犯行。
 ただし「ラジコン」は違った。
・堀部音弥は、天馬恭介の助言でケガを装うため銃を発砲。
 これもノート通りだが、火薬量の数字を間違えて死亡。
・天馬恭介は、堀部音弥の自由研究ノートの火薬量部分を書き換えていた。
・天馬恭介は、過去の謎事件にも関与。開発で裏山を掘り起こさせたくなかった。
 その理由は、彼が殺した人物の死体があるため。
・全ての黒幕は天馬恭介。堀部音弥を陰で操り、完全犯罪を遂行し達成。
 しかし、昔の事件までは隠せなかった。

冒頭で音弥が得意げにラジコンで遊んでいたのを見て、「ラジコンが犯行に関係する」と信じた私は激しく騙され組(苦笑)。一旦は音弥の意外な自殺でやむなく結末を迎えるかと思われたけど、なんと恭介が彼を陰で操っていて、自分に都合の良い状態を作り上げようとしていたとは! これには驚きました。第1夜からこんな推理で、どうするよ自分?

子供の頃にいくつもの完全犯罪をノートに書き付けていた音弥。ちょっと怖かったけど、藤原竜也さんの怪しげな笑いによる怪演は見事でしたね。それから恭介こと石坂浩二さん。アンタ悪魔だ(苦笑)。昔の教え子・音弥の性格や心理を熟知した上で守ってあげていたと思ったら、その全ての行動が「操り人形の糸結び」。両人の言う「完全犯罪」は偶然性を伴ったもので、下手したらどこかで計画が崩れていたかもしれないけど、まあそこはフィクション・創作の世界。古畑任三郎が恭介を逮捕しようにも、罪を問えず困るほどでした。でも、過去の事件にまで目を付けたのはさすが。古畑任三郎、まず1勝です!

「古畑任三郎ファイナル」DVD-BOX
「古畑任三郎ファイナル」DVD-BOX

「警部補古畑任三郎 1st」DVD-BOX 「古畑任三郎 2nd season」DVD-BOX 「古畑任三郎 3rd season」DVD-BOX 「古畑任三郎 すべて閣下の仕業」
「警部補古畑任三郎 1st」DVD-BOX
「古畑任三郎 2nd season」DVD-BOX
「古畑任三郎 3rd season」DVD-BOX
「古畑任三郎 すべて閣下の仕業」

「古畑任三郎」オリジナル・サウンドトラック・ベスト

|

« 2006年正月SP「芸能人格付けチェック」 | トップページ | 本日のナナちゃん(2006/01/04) »

コメント

いや~おもしろかったですね~
藤原竜也も魅力的だったし、いじわる兵ちゃんもよかった。
今晩のイチローもいろんな意味で楽しみ!

投稿: きこり | 2006.01.04 12時00分

adsさん あけましておめでとうございます!

昨日の古畑任三郎、最後の展開が意外で面白かったですね~
てっきり音弥さんが犯人で終わりかと思っていたら、すべてが天馬先生の思惑通りだったとは・・・
見た後久々に充実感がありました。
今日の第2夜も楽しみです!

今年もコメントさせていただきます。宜しくお願いします♪

投稿: まぴこ | 2006.01.04 17時00分

あずさん
あけましておめでとうございます。
古畑おもしろかttですね。
私は音弥と天馬はどこかでちゃんと打ち合わせを
しているのだと思ってました。
私もだまされ組です。

投稿: みのむし | 2006.01.04 17時21分

こんばんは アンナです。

TBありがとうございます。
昨夜の1話はそれなりに楽しめましたけど、今、2話見終わって
ちょっと消化不良。イチローの演技は自然だったけど・・・内容が。。。
古畑任三郎も今回でファイナルだそうですけど(ホントか?)好きな番組なので
ちょっと残念です。
また、お邪魔させていただきます。
宜しくお願いします。

投稿: アンナ | 2006.01.04 22時52分

>きこりさん

これは出来が良かったですね~。2つ重ねたトリックが見ものでした。第2夜・イチローの回はしっかり見られましたか?

>まぴこさん

明けましておめでとうございます! 最後の展開には驚きました。「自殺で終わりか・・・」と思ったら、まだ続きがありましたからね。ああいった展開は結構好きです。今年もたくさんのコメントをお待ちしていますね!

>みのむしさん

明けましておめでとうございます! 古畑が容疑者をじわりじわりと攻めていくのがたまらないですね。2人があんな形で関わりあっていたとは・・・。どちらにせよ、騙され組です(苦笑)。

>アンナさん

お先のTBどうもでした! 3夜連続だと、浮き沈みがはっきりするかもしれませんね。第3夜までしっかり見てレビューを書く予定です。またよろしくお願いします!

投稿: ads(あず)@管理人 | 2006.01.05 03時07分

あずさんこんにちは
おもしろかったですね。
音弥のことを天馬が裏で操っていたなんて思いませんでした。
過去の事件まで暴いてしまうなんてさすがです!

投稿: まりこ | 2006.01.05 08時52分

あずさん、おはようございます!
第1話、面白かった!
私はオンタイムには裏番組を見ていたので、ビデオを見ながらあらすじを書いていったのですが、
まさかラジコン好きの音弥がラジコンのように操られていたとは!
そしてあの古畑さえも。
あんなに簡単に人の心を誘導させてしまうなんて、人間って恐ろしいです。
第2話の話はまたのちほど♪

投稿: ちーず | 2006.01.05 08時55分

>まりこさん

面白かったです! 間違い無く音弥が殺害を遂行したから、そのまま終わるかと思っていたけど、まさか恭介が裏で操っていたとは・・・。とんでもないヤツでしたね。

>ちーずさん

第1夜のトリックは絶妙でした。ラジコンを操るのが好きな音弥が、逆に操られていたとは。脚本の三谷幸喜さん、やるな! 確かに人を信じることの恐ろしさを感じたりしました。第2夜・第3夜の感想もまた随時!

投稿: ads(あず)@管理人 | 2006.01.06 03時20分

あけまして随分経ちますがおめでとうございます(^_^;)
今年もあずさんとドラマを語り合えたら最高です♪宜しくお願いします。

私も騙され組!だからこそ面白かった。こういうの大好きです。
私も”ラジコン”が絡んで来ると思ってたし、音弥が犯人なのは間違いないと見入ってたのでまさかね~!
ちーずさんの>まさかラジコン好きの音弥がラジコンのように操られていたとは!
ウマイ!正しくココが重要な”ラジコン”繋がりだったんですね~。
音弥の、ラジコンをしてる時のあの笑みと、殺人を犯してる時の嬉しそうな薄笑い。
共通したものがありましたね。
過去の事件に目を付け、一件落着したのにもスッキリでした!
古畑任三郎はこれでなくっちゃ(^o^)丿

今泉復活って…西村雅彦さんて、三谷さんと何かあったんですか?

投稿: マナ | 2006.01.07 12時03分

マナさん、今年もよろしくお願いします! 第1夜は、騙され組の一員でしたか~。まあ確かに音弥が犯人ではあるんだけど、まさか過去の事件との関わりがあって、恭介がラジコンのように操っていたとはね! 上手くラジコンに結び付けたものです。3夜連続で放送されたけど、ストーリーとしては巧妙なトリックで驚かされたことから、この第1夜が一番好きでした。今泉復活って、はてはて・・・。

投稿: ads(あず)@管理人 | 2006.01.08 03時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/7990040

この記事へのトラックバック一覧です: 古畑任三郎ファイナル・第1夜:

» 古畑任三郎ファイナル 第1夜「今、蘇る死」 [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
ついに始まってしまった『古畑任三郎ファイナル』3夜連続の1回目しかも裏で「新選組!」のスペシャルをやってるという、三谷幸喜ファンには史上最大の事件が勃発(爆)今夜のゲストは藤原竜也と石坂浩二というその「新選組!」コンビでした。最初、軍手に指が入ってなかっ....... [続きを読む]

受信: 2006.01.04 02時45分

» 古畑任三郎FINAL第1夜 「今、蘇る死」 [テレビっ子ばんざい!]
古畑任三郎FINAL第1夜見ましたよー。(⌒▽⌒) 天馬(石坂浩二)が昔の死体が見つからないように仕組んでいるのは すぐわかったけど、出土した槍の先端の化石が欠けている理由は気づかなかったなぁ。 今回これといった謎解きは無かったけど、久しぶりに古畑任三郎の雰囲気..... [続きを読む]

受信: 2006.01.04 04時46分

» 【ドラマ雑感】 古畑任三郎ファイナル 第1夜 「今、甦る死」 石坂浩二、藤原竜也 [気ままなNotes...]
 新春ドラマSP古畑任三郎ファイナル「今、甦る死」◇鋭い洞察力で事件の謎を解く刑事、古畑任三郎の活躍を描く最終シリーズの第1夜。巧妙に仕組まれた計画殺人の真相に迫る。三谷幸喜脚本、河野圭太演出。東京の外れの小さな村で、パン工場の社長が死亡した。社長の甥で副社長の大吉(千葉哲也)は通夜の席で、裏山を売ってレジャーランドを建設すると宣言。大吉の弟で専務の音弥(藤原竜也)は反対する。音弥は郷土資料館の館長で兄弟の恩師でもある天馬(石坂浩二... [続きを読む]

受信: 2006.01.04 06時48分

» 古畑任三郎ファイナル第1夜 [Happy☆Lucky]
古畑任三郎ファイナル第1夜 「今、蘇る死」 見ました。 [続きを読む]

受信: 2006.01.04 10時13分

» 今、甦る死 [TOSUのブログ]
古畑任三郎ファイナル第1夜 楽しみにしていました 今夜は、藤原竜也と石坂浩二が犯人役でした。 藤原竜也の堀部音弥は、物事の考え方が幼稚な内向的な青年。 彼を石坂浩二演じる天馬恭介が、影で人知れず操る。 そんな話でした。 古畑(田村正和)、今泉 (西村雅...... [続きを読む]

受信: 2006.01.04 10時19分

» 「古畑任三郎ファイナル 今、蘇る死」 [トリ猫家族]
 さて、早寝が習慣の私には辛い時間から始まった「古畑任三郎ファイナル」 なんとか最後まで見ることができました。  多分見ていた人も最初の段階で石坂浩二が藤原竜也をコントロールしてる ってことはわかったと思うのですが、毎度のことながらそんなことは 関係な....... [続きを読む]

受信: 2006.01.04 12時02分

» 古畑任三郎 FAINAL 一夜 [Simple*Life]
を見た。 裏で里見八犬伝をやっていたので、子供と私で DVDの録画をどうしようか散々悩んだ挙句、里見をDVD にとりました。 もう正解! 古畑はリアルタイムで見ましたが、きっとそのうち再放送 されるだろうからこれで十分かな?という感じでした。 今回は2...... [続きを読む]

受信: 2006.01.04 17時31分

» 古畑任三郎!21.5%高視聴率!第1夜「今、蘇る死」ファイナルにふさわしい秀作!さようなら田村正和… [ニートの生きる道・ブログ版]
web制作 田村正和が好きな私は、 古畑任三郎はどうも好きになれなかったんです。 う〜ん、推理ものとして見てもイマイチなのが多かったせいか、 古畑任三郎のキャラとして弄ばれているのが 田村正和好きとしては無意識に許せなかったのか…(笑)。 ところが、昨日の展開はけっこうよくできていたと思います。 推理ものは普段見ないので、過大評価かもしれませんが、 追い詰める古畑と藤原竜也・石坂浩二の応酬が楽しかったです。 しかも、今回は藤原竜也が死んでしまうのを ... [続きを読む]

受信: 2006.01.04 18時41分

» 古畑任三郎 第1夜 「今、甦る死」 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
やられましたぁ。 完全に。 [続きを読む]

受信: 2006.01.04 20時20分

» 古畑任三郎 [私の趣味日記]
 藤原達也篇  このドラマっていつも犯人の方を応援してしまうんだよね{/namida/}もう逃がしてあげて〜って思ってしまう{/ase/}さて、今日の犯人役は藤原達也(役名=もとや){/kaeru_en2/}お母さんは藤原達也のこと女っぽいとか言うけど、私はかっこいいと思うよ{/hiyo_face/}  もとやは完全犯罪を企てて、さっそくお兄さんを殺しちゃったよ{/hiyob_hat/}それは自分が経営者になりたかった... [続きを読む]

受信: 2006.01.04 20時38分

» 古畑任三郎ファイナル!!!「今、蘇る死」 [ブログ ド ガジュマル (改装済)]
すっごく楽しみにしてた古畑さんSPですが[:星:] やはり期待どうり面白かったー(⌒∇⌒) 土方歳三とどっちを見るか悩んだのですがこっちにしました。 土方は録画でじっくり見てから感想書こうと思います。 隣の隣の部屋で、里帰りしてきた兄が熱を39度出して[:撃沈:] 寝込んでいたので声のボリュームを上げられなかったorz 全部は聞き取れなかった(ノ_・、) まず今泉君の髪型で吹き出しました^^何あの不自然さ 笑 パンをモソモソ食べる今泉君、台から落ちるまえのガクブルな今泉君[:... [続きを読む]

受信: 2006.01.04 20時42分

» 古畑任三郎ファイナル:第1夜(今、甦る死) [メフィスト賞受賞者津村巧のテレビ・世相日記]
↑拙作です↑1. 古畑任三郎ファイナル:第1夜(今、甦る死) 10年くらい前に田村正和が主演してヒットした刑事ドラマ(内容的にはアメリカの刑事ドラマ「コロンボ」のコピー)が新たに3夜連続放送されることに。 豪華なゲストがヒットの要因。今回も石坂浩二や藤原竜也...... [続きを読む]

受信: 2006.01.04 21時24分

» 古畑任三郎見ました!! [なんでもあり〜な日記(カープ中心?)]
今日は第一夜でした☆ミ これ、やっぱりおもしろいっす♪ [続きを読む]

受信: 2006.01.04 22時52分

» 【古畑任三郎FINAL】第1夜「今、甦る死」感想 [鴎の行くままに 〜とあるTRPG者の呟き〜]
古畑任三郎 ファイナル(フジTV) 10年来の古畑ファンのボクにとって夢のような時間が来ましたよ。 3夜連続放送で最終回なんて、まさしく夢のようではありませんか…。 もともと、TRPGと古畑(てかコロンボ)形式というのは相性いいんですよ。 TRPGにとっ...... [続きを読む]

受信: 2006.01.04 22時53分

» 古畑任三郎ファイナル〜今、蘇る死〜 [アンナdiary]
田村正和さん主演のこのドラマもついにファイナル!?3夜連続の第1話!ゲストが石坂浩二さんと藤原竜也さん。久しぶりだね。。。田村正和さんってもう62歳なんだよね、見えないな〜相変わらずの髪型と喋りに衣装。私は好き♪西村さんのボケも健在で2時間楽しませていただきました。... [続きを読む]

受信: 2006.01.04 22時53分

» 『古畑任三郎ファイナル 「今、甦る死」』 [時間の無駄と言わないで]
三夜連続の第一回目。横溝正史な雰囲気がプンプン。っていうか金田一耕助な雰囲気がプンプン。 流石は「ファイナル」と銘打っただけあって非常に面白かったです。 まぁミステリーですし、細かいトコロは「続き」で。 主演は勿論日本一の二枚目俳優田村正和。今回のゲス....... [続きを読む]

受信: 2006.01.04 23時33分

» 古畑任三郎ファイナル第1夜 [色即是空日記+α]
 「今、甦る死      私が出会った犯人の中でも、もっとも巧妙に殺人を犯した男が登場」   古畑任三郎シリーズは大好きなのです。ファイナル、ってマジでこれで終わりなのかなぁ。 さみしい・・・ (´・ω・`)ショボーン ミステリ....... [続きを読む]

受信: 2006.01.04 23時38分

» 古畑任三郎ファイナル『今、甦る死』。 [ミーハー主婦の韓流ちっくな日々]
『古畑任三郎ファイナル』〜〜 第1夜『今、甦る死』観ました〜 実に久々の古畑さん登場〜!です。 で、今年は1月3日〜5日にかけて3夜連続での 放映予定のようですねぇ。 こりゃ、毎日楽しみが増えました 私もダンナくんも、古畑さん大好きなもんで〜 以下、....... [続きを読む]

受信: 2006.01.04 23時43分

» 古畑任三郎ファイナル第1夜(操り人形の軽薄な犯人にサスペンス性なし) [オールマイティにコメンテート]
古畑任三郎が最後という事で視聴したが、これでイチローと松嶋菜々子が出演しなかったら観なかった作品だろう。 [続きを読む]

受信: 2006.01.04 23時55分

» 古畑任三郎FINAL 第1夜 [やっぱりつれづれ日記]
こんばんは◎吉井です(≧▽≦)/ 今日もおもしろかったですね!古畑さん! 藤原竜也も希望どおり、性格悪そうな笑顔振りまいてくれて、よかったわ〜♪ でも、まさかあんな終わり方するなんて、やっぱ予想できなかったよ。 ご存知のとおり、古畑シリーズは、最初に犯人が犯行を犯してるところを 観れるわけなので、当然、こっち側としては、その人が犯人だって わかりながら見てるわけじゃないですか。 んで、今回も藤原竜也扮する「堀部音弥(ほりべおとや)」が どうやって兄の「堀部大吉(ほりべだい... [続きを読む]

受信: 2006.01.05 00時43分

» 古畑任三郎見ました! [RED STYLE ]
古畑任三郎ファイナル第1夜「今、蘇る死」見ましたよ。 ドラマは全くといっていいほど見ないんですが古畑は見てるんですよ。 最後ああなるとはちょっとびっくりでした。 今泉さんとかすごく笑えるし。 明日はイチローと対決、楽しみだ。 また721で一挙放送とか....... [続きを読む]

受信: 2006.01.05 00時47分

» ■ 古畑任三郎 ファイナル 第1夜「今、甦る死」 [つよく、かっこよく、かわいく生きたい♪]
== 古畑任三郎 ファイナル == {{{: ●公式HPより● [ 出演 ] 古畑任三郎 … 田村正和 今泉慎太郎 … 西村雅彦 西園寺 守 … 石井正則 ほか [ ゲスト ] 第1夜:石坂浩二、藤原竜也 第2夜:イチロー 第3夜:松嶋菜々子 [ スタッフ ] ・脚本:三谷幸喜 ・企画:石原 隆 ・プロデューサー:関口静夫、柳川由起子 ・音楽:本間勇輔 ・演出:河野圭太 ・制作:フジテレビ、共同テレビ }}} =..... [続きを読む]

受信: 2006.01.05 01時29分

» 古畑任三郎ファイナル「今、甦る死」 [Thanksgiving Day]
この年末年始、テレビっ子のぼくがいちばん楽しみにしていたのがフジテレビの「古畑任三郎ファイナル」!! 古畑任三郎シリーズは全部観てますよ、もちろん。今回は3夜連続の1夜目だったんですけど、さすがに面白いっす(>_<)!! このドラマは犯人も手口も分かってい...... [続きを読む]

受信: 2006.01.05 08時27分

» 古畑任三郎ファイナル 第一夜「今、甦る死」 [どらまにあ]
鬼切村には、堀部一族が運営するパン工場「堀部パン」がある。 ある日、伍平の甥であり、副社長を務める堀部大吉 ( 千葉哲也 )、 専務である大吉の弟・堀部音弥 ( 藤原竜也 ) の元に、 社長の伍平の死が告げられる。 死因は、熊に襲われたというものだった。 ... [続きを読む]

受信: 2006.01.05 08時43分

» 古畑任三郎ファイナル「今、蘇る死」 [どらま・のーと]
『今、蘇る死 私が出会った犯人の中でも、もっとも巧妙に殺人を犯した男が登場』 鬼切村―― そこは東京の外れにあるが、終戦直後の寒村を思わせる風情が漂っている。 物語は、堀部家の当主・堀部伍平の死から始まる…。 鬼切村には、堀部一族が運営するパン工場「堀部パ..... [続きを読む]

受信: 2006.01.05 09時18分

» 古畑任三郎ファイナル・第一夜 [シフク☆note]
「今、蘇る死・私が出会った犯人の中でも、もっとも巧妙に殺人を犯した男」 はぁぁ、面白かったっす。 藤原竜也&石坂浩二。主演級が二人で怪しいと思っていたらやっぱりですか。そして私の大好きな心理犯罪。実は裏で操る犯人がいたというどんでん返し!ちょっと「相棒....... [続きを読む]

受信: 2006.01.05 12時51分

» 古畑任三郎ファイナル 「今、蘇る死」 感想 [コトマニ]
お久しぶりの古畑任三郎。時間いっぱいきっちり楽しませていただきました。 [続きを読む]

受信: 2006.01.05 21時03分

» 古畑任三郎ファイナル 第1夜 [あいりぶろぐ]
 古畑任三郎ファイナル見ましたよ。  古畑任三郎シリーズはちょこちょことは見てましたけど、この3夜連続で放送されるスペシャルドラマで遂にファイナルとか…。  ホントにファイナルなんかな、またなんだかんだいってちょこちょこやるんちゃうかな、という気がして....... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 01時05分

» 来る途中、コンビニ一軒もなかったよ・・・ 〜 「 古畑任三郎 ファイナル 第一夜 今、甦る死 」 [** Paradise Garage **]
こんばんは。 日付が変わって水曜日です。 昨日のドラマについて。 『 新春ドラマスペシャル 古畑任三郎 ファイナル 今、甦る死 〜 私が出会った犯人の中でも、もっとも巧妙に殺人を犯した男が登場 』 東京の外れにあり、終戦直後の寒村を思わせる風情が漂っている鬼切村には、堀部一族が運営するパン工場「堀部パン」がある。 堀部家の当主であり堀部パン 社長 堀部伍平がジョギング中に山で熊に襲われて亡くなった。社長の甥で副社長の大吉(千葉哲也さん)は�... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 01時50分

» アーティスト・イチロー [ヒロノカラノテガミ〜message from HiRoNo〜]
■イチロー母校に帰る、WBCへ電撃始動 マリナーズ・イチロー外野手(32)が3日、 愛知県春日井市の母校愛工大名電高で電撃始動した。 野球部の施設に足を運び、屋外と室内練習場で 計2時間30分にわたり、後輩....... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 02時51分

» 古畑任三郎ファイナル1 今、蘇る死 [あっちゃん語録]
結局、古畑任三郎を見ました。(←何が結局なのか、知っている人だけが知っている・笑) 私、推理物が大好きなんですね。 最近は図書館に行ってないので、読む頻度も少なくなってしまいましたが、好きなジャンルは? と聞かれるとミステリと答えたものです。 今度市立図書館までの定期を作ったので通うつもりです。 テレビも推理物が大好き! (火サス系は論外) そんな訳で古畑任三郎楽しみにしてました。 ... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 09時48分

» 古畑任三郎ファイナル・第1夜 「今、蘇る死」 [くつろぎ日記]
この村のみなさんの多くは、一連の事件を何らかの祟りだと考えていらっしゃいます。しかし、その中でひとりだけ、これが祟りではないと確信している人物がいます。つまり…」 「大吉を殺した犯人、というわけですか」 「僕も、出来れば古畑さんみたいに考えたいですよ。でもそれじゃ説明が付かないんだよなぁ」      ... [続きを読む]

受信: 2006.01.07 18時05分

« 2006年正月SP「芸能人格付けチェック」 | トップページ | 本日のナナちゃん(2006/01/04) »