« 任天堂「ニンテンドーDS」の世界売り上げが1000万台に到達 | トップページ | 「Xbox360」の外付けHD DVDドライブが年内に登場 »

2006.01.05

古畑任三郎ファイナル・第2夜

新春ドラマスペシャル「古畑任三郎ファイナル」の、第2夜「フェアな殺人者」を見ました。

○フジテレビ「古畑任三郎」・公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/furuhata/index2.html

○イントロダクション(公式サイトより)

田村正和扮する警部補・古畑任三郎が、知能犯の犯罪をその鋭い洞察力であぶり出し、犯人を追い詰める、という三谷幸喜脚本による大ヒットドラマ「古畑任三郎」。このドラマは、1994 年 4 月に第 1 シリーズが放送されて以来、3 シリーズが放送されたほか、スペシャルドラマとして 5 本が制作され、いずれも好評を博しました。

そんな「古畑任三郎」シリーズが、2006年のお正月――1 月 3 日、4 日、5 日の 3 夜連続スペシャルで遂にファイナルを迎えます。
ゲストとしてお迎えするのは、第 1 夜が石坂浩二さんと藤原竜也さん、第 2 夜がイチロー選手、第 3 夜が松嶋菜々子さん、という超強力な顔ぶれ。そんなゲスト陣に合わせて、いままでのシリーズとはひと味違う三谷脚本の斬新なトリックと、台詞の妙が冴え渡る最後の 3 本に、どうぞご期待下さい!

ついにシリーズ最終篇。1/03~05の3夜連続で放送されるSPです。今回は2夜目!

○キャスト&スタッフ(公式サイトより)

【キャスト】
古畑任三郎:田村正和
今泉慎太郎:西村雅彦
西園寺守 :石井正則 他
(第2夜ゲスト)
イチロー:イチロー(本人・ただし「実在の人物とは違う架空の選手」という設定)

【スタッフ】
脚本:三谷幸喜
企画:石原隆
プロデューサー:関口静夫、柳川由起子
音楽:本間勇輔
演出:河野圭太
制作:フジテレビ、共同テレビ

○「古畑任三郎ファイナル・第2夜」あらすじ(公式サイトより)

「この事件の犯人は、非常にフェアプレイを好む人間のような気がするんですよ」

「僕の大好きな言葉だ」

シーズンを終え、日本に帰国したイチロー選手 ( イチロー ) は、記者会見やチャリティーイベントに出席するために、都内にある某ホテルのスイートルームに宿泊していた。そのホテルに、古畑 ( 田村正和 )、今泉 ( 西村雅彦 )、西園寺 ( 石井正則 ) の 3 人がやってくる。実は彼らは、警察を退職し、このホテルの保安課に再就職した向島 ( 小林隆 ) を訪ねてきたのだ。

古畑たちが保安課の控え室で向島と話をしていると、突然そこにイチロー選手が現れた。イチロー選手の大ファンだった古畑は、彼と握手を交わし、サインまでもらうことが出来て感激する。イチロー選手が去ったあと、向島は古畑たちに衝撃的な告白をする。なんと、向島とイチロー選手は腹違いの兄弟だというのだ。古畑たちは、思いもよらぬ向島の告白に愕然となる。

古畑たちが帰った後、向島はイチローの部屋を訪ねた。頼まれていた出前のカツ丼をイチローに届けるためだった。そこでイチローは、向島にある男の話を切り出す。

その夜、ホテルの地下駐車場に停めてあった盗難車の中から、男の死体が発見される…。

そして本編スタート。

○「古畑任三郎ファイナル・第2夜」・予想と結末

【予想】
・イチローは、ウソを一切つかない。
・イチローは、証拠を一切残さない。
・古畑に問い詰められたら、イチローは冷静に対応し犯行を隠す。
・もう後が無いと思ったら、イチローは「僕は忙しいからアメリカへ戻る」。

【結末】
・イチローは、ウソをつき、車内に妙な形で証拠を残した。
・イチローは、つい口が滑ってしまった。
・古畑に問い詰められ、もう後が無いと思ったら、
 イチローは素直に認めた。

うーん、今回のストーリーは、微妙だった・・・(予想も)。「完全犯罪」の気でいたイチローの行動は抜けが多く、「何事もフェアプレイ」の精神は見られたものの、「その行動はどうよ?」と思わせる要素が多かったように思えました。序盤で向島が古畑のいる前でイチローと友達のように話すのを見て笑えてしまったんだけど、なんと腹違いの兄弟だったとは! 結局向島がある男に強請られ悩んでいるのを見て、イチローがその男の殺害を計画し実行。古畑は車内で見つかったマッチから、イチローを疑いつつじわりじわりと捜査を進め、そのイチローはサインにおけるうっかり発言で後が無くなってしまったというストーリーでした。イチローは地下駐車場での犯行後、重要な証拠物となるボールをパイプの隙間に投げ入れたけど、それを古畑たちがあっさり見つけちゃうんだもんなあ。私は古畑を慕う向島が責任を感じて自殺するんじゃないかと思っていました。そうあってほしくなかったけどね。

それにしても、初の素人ゲスト(役者外という意味)として登場したイチローの演技は、普段本業の野球でのインタビュー等で見せる冷静さのままで、結構良かったですね! 元々は「ハチロー」という役名だったけど、本人が「イチロー」としての出演を希望したそうです。ただ本人のイメージに悪影響を及ぼすのを恐れてか、ストーリー内で古畑に「実在のイチローに似た人物」等と数度言わせ、「フィクション」であることを強調していました。イチローの野球外のことで印象深いのは、かつてフジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」の人気コーナー「食わず嫌い王決定戦」で戦った広末涼子さんとの決戦。広末さんが嫌いな食べ物を口に入れる時、舌を僅かによけたのを見逃さずズバリ当てたのはすごかった! もちろんイチローが勝利しましたよ。そんなイチローが「イチロー(ただし別人)」として第2夜で出るのなら、彼独特の洞察力を活かした「古畑との推理戦」を求めたかったです。例えば、こんなストーリーだったら・・・。

某ホテルにて。イチローは向島に古畑を紹介され、古畑は「大ファンです」と言ってイチローと握手。向島は古畑の鋭い推理力を熟知しており、「古畑さんの推理はすごいんだよ」とイチローへ。するとイチローは「古畑さん、私と勝負しませんか?(勝った方が○○という条件付き)」と言って推理戦がスタート。例えばの案で、そのホテルで偶然起きた殺人事件を2人で推理。殺害されたのは今回本編で殺されたあの男で、実はイチローが事前に殺害していたことから(理由も同じ)、イチローは“自分の犯行手順を追っただけの見せ掛けの推理/実際の捜査をかく乱させるための独自の推理”で古畑に挑戦。この2つがどちらになるかで展開が変わるけど、ストーリー的には面白くなるような(推理ゲームの選択肢感覚)。勝負を続ける過程で、古畑がイチローの鋭い推理と言葉巧みな発言に矛盾を感じ、実はイチローが犯人じゃないかと疑い始める・・・。

といった流れ。こんなのどうでしょう? あくまで例なので、細かいことは気にせずに。ちなみに、イチローは私の友達の友達です。でも面識は無し(苦笑)。古畑任三郎、これで2勝です!

「古畑任三郎ファイナル・第1夜」

「古畑任三郎ファイナル」DVD-BOX
「古畑任三郎ファイナル」DVD-BOX

「警部補古畑任三郎 1st」DVD-BOX 「古畑任三郎 2nd season」DVD-BOX 「古畑任三郎 3rd season」DVD-BOX 「古畑任三郎 すべて閣下の仕業」
「警部補古畑任三郎 1st」DVD-BOX
「古畑任三郎 2nd season」DVD-BOX
「古畑任三郎 3rd season」DVD-BOX
「古畑任三郎 すべて閣下の仕業」

「古畑任三郎」オリジナル・サウンドトラック・ベスト

|

« 任天堂「ニンテンドーDS」の世界売り上げが1000万台に到達 | トップページ | 「Xbox360」の外付けHD DVDドライブが年内に登場 »

コメント

はじめまして☆さきほどはTBありがとうございました♪

確かに今回のストーリーは、誰でも気づくような点をイチローが見逃してたり、あれ?って思うようなとこが多々ありましたよね。ボールの件とか、特にそうでした。

でも3作の中では王道の古畑シリーズの流れを一番受けていたストーリーだったと思うので、私的には満足でした☆イチロー演技上手かったし。

記事読ませていただきましたが、予想やオリジナルストーリー、面白いですね!!(私は見るだけで精一杯でした。。)
あっTBこちらも返させていただきますね♪ではでは。

投稿: ちあき | 2006.01.06 01時36分

はじめまして、TB有難うございました。
ドラマの脚本としては、ん?と首をかしげましたが
イチロー選手の演技はお上手だったのではないでしょうか。
管理人様のシナリオもステキですね☆
古畑シリーズ、今日で終わってしまいました、残念です。
こうゆう独創性のあるドラマがまた出てきてくれるといいですね。

投稿: キュムキュム | 2006.01.06 01時40分

初めまして。こんばんは。
弊ブログへのトラックバック、ありがとうございました。
こちらからもコメント&トラックバックのお返しを失礼致します。

詳細な物語展開予想を興味深く読ませて頂きました。
スポーツと演技に必要なセンスは意外と似ているのかもしれません。イチロー選手は立派な演技を披露していましたね。
また、三谷幸喜氏の難しいゲストを生かした物語作りが今回は特に良く出来ていたと思います。

また遊びに来させて頂きます。
ではまた。

投稿: たろ | 2006.01.06 01時49分

TBありがとうございます~。
第2夜は今までの古畑とは一風変わった趣でイチローがそれをもり立ててて面白かったですね~。最終話も終わってしまったけれど、古畑はきっと心の中で受け継がれていくと思います。

投稿: カブトムシ | 2006.01.06 03時13分

話題のイチロー選手でしたが、素人の割には、なかなかの演技と思えました。
それなりに楽しめたと思います。

投稿: mari | 2006.01.06 03時15分

>ちあきさん

初めまして! イチローの彼らしからぬ行動には「ん?」とも思ったけど、古畑は細かいことも見逃さずに彼を追い詰めましたね。自分の見たままを口走ってしまった辺りで、以前のシリーズの明石家さんまゲストの回に似ているなあと思いました。いや~、イチローの演技も上手かったですね。堂々たる姿は、さすがメジャーの名選手って感じでした。今回は予想や希望なんかも添えてみたけど、楽しめました? 第3夜の分は後日公開します!

>キュムキュムさん

初めまして! 同じような感想みたいですね。私が望むストーリーを起こしてみたけど、イチローの追い詰めもかなり怖いと思いますよ。「ステキ」との言葉は、ありがたく受け止めます。第3夜も終わって、ついにシリーズが結末を迎えてしまいましたね。どれも面白かった!

>たろさん

初めまして! イチローは初めての役者外ゲストだったけど、良い演技を見せてくれましたね。視聴率も良かったし、何より古畑シリーズが好きなイチロー自身も相当喜んでいる頃だと思います。しかし、歴代ゲストのラインナップはすごいですね。歴史に残る名作シリーズになりました!

>カブトムシさん

こんにちは! イチロー本人としての起用で、保守的な役柄になるかと思いきや、かなり大胆なヒールを演じましたよね。ストーリー的に無理はあったけど、確かに面白かったです。少年たちと野球の練習をするシーンも良かったなあ。うん、古畑シリーズは名作です!

>mariさん

どうもです! イチローの演技は見事でしたね。彼の少し違った一面も見られたし、良かったと思いました!

投稿: ads(あず)@管理人 | 2006.01.06 03時34分

TBありがとうございます。
2話は、ストーリーよりもイチローが出たことのインパクトの方が強すぎて
今いちだったですね。でも視聴率はさすがイチローすごかったですね。
イチローは野球のプレイ同様冷静でクールでしたね。

投稿: アンナ | 2006.01.06 07時43分

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

あずさんの作ったストーリーの方がおもしろいですね~。
そっちの方がミステリとして楽しめたと思います。
私の好みとしても、もう少し丁々発止のやりとりがいいなあと思っていました。
嘘をつかずにいかに犯行をはぐらかすかを楽しみしてたので、結局嘘をついたこととか、これ以上は言えません的発言でごまかしたところは、えー?って感じでした。
でも、全体的には楽しめたお話だと思います。

投稿: ひいな | 2006.01.06 08時47分

あずさんこんにちは
あずさんの考えたストーリーおもしろそうですね。
私は、どこで見破るんだろうとドキドキしながら見るんですけど
いつも「・・そうだったのかぁ・・」とため息をつくばかり(笑)
さすが古畑さんですよね!

投稿: まりこ | 2006.01.06 10時40分

あずさん、こんにちは。
イチロー選手の演技、その堂々たる風格に、さすがだなぁと思いました。
ストーリーの方は、シンプルでしたね。あまり難しくしてしまうと演技の方が大変に
なってしまうからかな、と想像しました。
ところで!あずさんのストーリーの方が面白そうですよ!
私はイチロー選手がもっと悪い役を演じて欲しかった!
イメージの問題もあるだろうし、それは無理な望みだったようです。

投稿: ちーず | 2006.01.06 10時41分

はじめまして。TBありがとうございます。
「フェアな殺人者」はイチローに気を使った脚本だなーと思いましたが、
今回はイチローの存在感がすばらしっかったので楽しめて見れました。
管理人様が作ったストーリー、面白そうですね!
実際にTVで見てみたいです。また違ったイチローが見れそうです。

投稿: ぱんだ | 2006.01.07 05時44分

>アンナさん

やっぱり第2夜の見どころは、イチローの演技力でしたよね。ベテラン俳優を前に、良くぞあれほど頑張って見せたと思いました。ストーリーはちょっとイマイチだったけど、イチローをドラマという枠で見られたうれしさは大きかったです。そうそう、いつでもクール!

>ひいなさん

今年もよろしくお願いしますね! さて、私の考えたストーリーをお褒めいただき光栄です。イチローの素性を活かした変わったストーリーを見てみたかったのでね。嘘をつかない男がつい嘘をついてしまったのも、ちょっと驚いてしまいました。それにしても、イチローは堂々としていましたね!

>まりこさん

私もトリックを見破れないことが多いです(苦笑)。推理力は無いほうなんですよね。でも、発想力は割と強いと思っていたり。あれから見返したんですけど、マッチ箱から良く加湿器を思い付いたなあと、古畑の推理に感心しているところです!

>ちーずさん

イチローの演技は「さすが!」といった感じでしたね。ストーリーはシンプルだったけど、おっしゃる通り三谷さんが役者ではないイチローのために入り込み易くしたかもしれませんね。あれだけ堂々たる演技力があるのなら、やっぱり私が考えたストーリーでも充分にやれたと思います。あっ、褒めてくれてありがとう! まあ私はどう頑張ってもプロットまでで、つじつまの合ったトリックや面白みのある要素までは考えられません(笑)。

>ぱんださん

初めまして! うん、イチローの存在感はドラマの中でも大きかったですね。ファイナルを飾るに値するゲストだったと思います。私が考えたストーリーで演じてくれたら、そりゃあもっとうれしかったなあ。本人がわざわざイチロー名義での出演を希望した辺りも、すごいと思いました。

投稿: ads(あず)@管理人 | 2006.01.08 03時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/8006797

この記事へのトラックバック一覧です: 古畑任三郎ファイナル・第2夜:

» 『古畑任三郎ファイナル 「フェアな殺人者」』 [時間の無駄と言わないで]
「ファイナル」二日目。今回のゲストはイチロー。 イチローが「イチロー役」を演じました。そのため意外と無難にこなしてました。大根っぷりが気になって作品に集中出来ないような芝居をするタレントやアイドルが多い中、なかなかの健闘ぶりです。自身を演じるってのも功を....... [続きを読む]

受信: 2006.01.05 03時08分

» 「古畑任三郎ファイナル フェアな殺人者」 [トリ猫家族]
 いや〜イチローかっこよかった! さすがに歩く場面とかはぎこちなかったけど、 その他の場面はすばらしかったといってもいいのではないでしょうか・・・? んーーーー古畑です。  前にイチロー選手がインタビューを受けているのを見た時、 「追い詰められるほど燃....... [続きを読む]

受信: 2006.01.05 06時32分

» イチローVS古畑任三郎 (;ΦДΦ)カンゼンハンザイ??? [zenの日記]
今日の古畑任三郎はイチローがでてました(≧∇≦)ノ 「結果を出す為に  もっとも必要なのは平常心」 なんだかイチローが言うと かなり重みのある言葉ですね(^^) ←ココ重要ね そしてイチローが語った 「やるなら完全犯罪だ」 ドコガカンゼンハンザイヤネンヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;\' 確かに現場にマッチを残したイチローは カッコエエです(〃∀〃)ポッ ただ完全犯罪をやるといったなら 完全犯罪をやってもらわんとねぇ… ... [続きを読む]

受信: 2006.01.05 07時05分

» 古畑vsイチロー [しばやんの不規則発言録]
古畑FINALの第二夜は、古畑マニアを自称するメジャーリーガー、鈴木一朗さん。 半分怖いもの見たさ、半分は彼のクレバーさに期待しての視聴。 いや、演技は想像以上に普通でしたな。 さすがに長いセリフは三谷さんも配慮して向島(小林隆)に言わせてたりしたけ....... [続きを読む]

受信: 2006.01.05 11時51分

» イチローは視聴率のために人を殺す! [TIME ガイダンス-Scanworld-ホンモノで学ぶ、英語を学ぶきっかけ探し]
Ichiro Will Kill You For Ratings 【DeadspinへGO】 今年のイチローはイマイチでした。5年連続のゴールドグラブ賞を受賞し、打率は三割ですが5年連続の200本安打を達成。チームの不振で集中力の持続ができないという課題を抱えながらも、ホームランはメジャーでの自己最多15本。そう言えば、彼は、ミートでホームランを量産することもできるバッターだったことを思い出しました。これだけの成績でイマイチなのですから、やっぱり彼はスーパース... [続きを読む]

受信: 2006.01.05 16時27分

» 古畑任三郎ファイナル 「フェアな殺人者」 感想 [コトマニ]
古畑任三郎。今回はちょっと食い足りない印象でした。 [続きを読む]

受信: 2006.01.05 19時21分

» 古畑任三郎ファイナル第2夜 「フェアな殺人者」 [くつろぎ日記]
シーズンを終え、日本に帰国したイチロー選手 ( イチロー ) は、記者会見やチャリティーイベントに出席するために、都内にある某ホテルのスイートルームに宿泊していた。そのホテルに、古畑 ( 田村正和 )、今泉 ( 西村雅彦 )、西園寺 ( 石井正則 ) の 3 人がやってくる。実は彼らは、警察を退職し、このホテルの保安課に再就職した向島 ( 小林隆 ) を訪ねてきたのだ。 古畑たちが保安課の控... [続きを読む]

受信: 2006.01.05 20時15分

» 新春ドラマSP・古畑任三郎ファイナル フェアな殺人者 [レンタルだけど映画好き ]
「この事件の犯人は、非常にフェアプレイを好む人間のような気がするんですよ」 「僕の大好きな言葉だ」 2006年1月4日放送 脚本 三谷幸喜  ゲスト イチロー あらすじ 日本に帰国したイチロー選手 は、記者会見やチャリティーイベントに出席するために、都内にある某ホテルのスイートルームに宿泊していた。そのホテルには警察を退職し、保安課に再就職した向島の勤務先だった。彼を訪ねに行った古畑達は、イチローのサインを欲しがる。 ネタばれあり!注意!      ↓ 昨夜のような... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 00時36分

» 古畑任三郎「フェアな殺人者」を見て・・・ [One And Only]
久しぶりにテレビドラマを見ました。 何でかって・・・・・ あのイチロー選手が、古畑任三郎に犯人役として出るからです。 「何処かのCMのような演技だったら」と恐る恐るテレビのスイッチを入れると・・・・・ ... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 00時42分

» 古畑任三郎ファイナルみました! [虎魂~今日の虎~]
あけましておめでとうございます!!(遅っ)) っと言うことで新年一発目はこの話題 [続きを読む]

受信: 2006.01.06 00時42分

» フェアな殺人者 [ベースボール短編集]
古畑任三郎! 第二話、見ちゃいましたよ。 イチローの演技ですが、初めてにしては上出来なのでは・・? そりゃ、本物の俳優さんに比べたら劣るでしょうけれど、素人さんにしては、頑張って演じていたなぁ・・という感想です。 イチローは、標準語の台詞が時折、微妙に浮いてますが・・。(東京っ子が京女の役をして、何か気持ちが盛り上がったところで、イントネーションがズレるように・・) 喜怒哀楽の感情って、自分が子供の頃から喋っている訛り言葉でやると、それなりに言えても、標準語でやろうとすると、本物の役者さ... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 00時51分

» 古畑任三郎ファイナル第2夜(天才イチロー俳優でもその才能発揮) [オールマイティにコメンテート]
古畑任三郎ファイナル第2夜「フェアな殺人者」のゲストはプロ野球MLBシアトルマリナーズのイチロー選手が出る事で放送前から話題だった。プロ野球選手が引退後俳優として出演したり、シーズンオフを利用してゲスト出演したりする事はあるものの、スペシャルでしかもメイ...... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 00時53分

» 古畑任三朗ファイナル -第2夜- [ミルクレモンティー]
イチローキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! イチローさんの演技がどんなもんかと思ってたけど、役者素人にしてはいいんじゃないか?ヽ(゚ー゚* )ノ  堂々としてるしー、(まさかこんな演技ができるとは)  殺人を実行するシーンでの不適な笑みが・・・(・∀....... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 00時57分

» 古畑任三郎 第2夜「フェアな殺人者」 [RED STYLE ]
第2夜見ました。 イチローが登場しましたよ、演技よかったですね。 そしてイチローの兄が向島だったのに驚きました。 古畑もさすがの推理でしたがちょっとイチローがフェアすぎでしたね(笑) その点昨日の方が面白かったかな。犯人らしくなかったし。 しかし向島....... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 00時59分

» 古畑任三郎ファイナル2 フェアな殺人者 [疾風怒濤]
数ある今年のお正月番組の中、最大のお祭り企画がとうとうオンエアされた。 まずはひとこと… 古畑さん、それはアンフェアじゃぁないですか?? というのが感想の全て。 イチロー選手の俳優デビュー、お見事だった。 貫禄充分、オーラもばりばり出ている感じ。 台詞な..... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 01時00分

» 古畑任三郎ファイナル・第2夜「フェアな殺人者」 [なにも起こらなかった一日の終わりに]
 クイックリー更新!!  ということで3夜連続放送「古畑任三郎ファイナル」第2夜ですよ〜  シーズンを終えチャリティーイベントのために日本のバリトンホテル・スウィートルームに滞在中のイチロー。  一方古畑らは奇しくも向島の転職先である同ホテルを訪れていました。  ついでというか、どちらかというとこっちが本命でイチローのサインを向島にお願いする古畑一行。  しかしそこで衝撃の事実�... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 01時01分

» イチロー選手、「古畑任三郎」にて熱演 [Amigos de ITOKEN]
一流と呼ばれる人は 何をやっても一流ですね 観ました! 「古畑任三郎 ファイナル [続きを読む]

受信: 2006.01.06 01時05分

» 古畑任三郎 第2夜「フェアな殺人者」 [なんでもあり〜な日記(カープ中心?)]
「フェアな殺人者」 待ちに待った古畑です♪ ついにイチローキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! 思ったより、演技うまくてびっくり(汗) CMでの松井秀喜並かなあとか思ってたら大間違いでした(笑) ... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 01時07分

» 古畑任三郎ファイナル 第2夜「フェアな殺人者」 [dim.]
何気に一瞬テレビに映った予告で、イチローの芝居する姿が余りに自然過ぎたので「あれっ?」と思い、半信半疑と興味本位で観てしまいました。これがまた意外と面白かったので驚きでした。っていうか、イチロー…芝居なかなか上手いじゃん。殺害シーンなんて「うわ、マジでハマっているんですけど…」と呟いてしまうほど上手かったですよ(普段から姉と2人で「イチローはどっちかって言えば悪人顔だよな」と言っていたので余計に…あわわわわ)。でも、余りにイチローの演技が自然過ぎてびっくりしました(妙にハマってたし)。被害者... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 01時09分

» 古畑任三郎ファイナル 第2夜 [あいりぶろぐ]
 古畑任三郎ファイナルの第2夜は、メジャーリーガーのイチロー選手をゲスト(犯人役)に迎えての「フェアな殺人者」。  イチローが役者として出るということで、少なくとも第1夜以上の視聴率は獲得するんだろうなぁー。みんなイチロー目当てで。  イチローは本人....... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 01時15分

» ”誰が”的 古畑任三郎FINAL 第二夜「フェアな殺人者」 感想 [誰が最後に笑ったか]
こんばんは。 古箱任三郎です。 第一夜の感想に引き続き第二夜の感想を書かせて頂きます。 今回のゲストは、大リーガーのイチロー。 しかし、設定は向島巡査の腹違いの弟です。 本 [続きを読む]

受信: 2006.01.06 01時28分

» 古畑任三郎ファイナル!!!第2話「フェアな殺人者」 [ブログ ド ガジュマル ]
いやいやイチローをこんなに長時間見れるなんて幸せ[:ラブ:] あんなにアメリカで活躍してるのに、 日本のファンの事も考えてくれてるんだなぁ[:ポロリ:] と思ったら、古畑の大ファンだったんですね^^ イチローのインタビュー イチローはほんといい男ですね(笑) 確かアメリカで柴犬を飼ってるとか? イチローって柴犬に似てるもんなぁ〜[:モグモグ:] 今回も面白かったです。 後一回で終わっちゃうなんて悲しすぎます。 音楽再収録したんでしょうか? 前より感動的に聞こえる... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 01時32分

» 古畑任三郎vsイチロー [底辺で「おーぼーげー」を叫ぶ]
「フェアな殺人者・バッター、ライト、イチロー、ピッチャー、警部補、古畑任三郎」 このドラマは、1994 年 4 月に第 1 シリーズが放送されて以来、3 シリーズが放送されたほか、スペシャルドラマとして 5 本が制作され、いずれも好評を博しました。 そんな「古畑任三郎」シリーズが、2006年のお正月―1月3、4、5日の3夜連続スペシャルで遂にファイナルを迎えます。 新春ドラマスペシャル古畑任三郎ファイナル(フジTV公式)エーッ! このドラマ11年もやっていたのね? 今日のゲストはイチロー(マリ... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 01時35分

» 警視総監になるまであと何年かかるか・・・ 〜 「 古畑任三郎 ファイナル 第ニ夜 フェアな殺人者 」 [** Paradise Garage **]
こんばんは。 日付が変わって木曜日です。 昨日のドラマについて。 『 新春ドラマスペシャル 古畑任三郎 ファイナル フェアな殺人者 〜 バッター、ライト、イチロー、ピッチャー、警部補、古畑任三郎 』 今回の犯人は、常にフェアプレイを好むスポーツ・マンです。 人を殺したという事以外は、実に公明正大な人物です。 そして、アメリカ大リーグで活躍するある日本人選手と全く同じ名前で、顔もそっくりです。 しか�... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 01時51分

» 古畑vsイチロー [寝ても覚めても野球好きッ!]
2時間弱、見入ってしまい、あっという間でした。 カ〜ッコ良かったですね〜!! 犯人・イチロー。 表情も、よく通る声の台詞回しも、何もかもイケてました。 史上最もカッコいい犯人だったのでは。 でも「子供達の夢」は大丈夫なんでしょうか? (冒頭でそれ系のCM....... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 01時57分

» 古畑任三郎ファイナル「フェアな殺人者」。 [ナルのつれづれゆくブログ!!]
古畑任三郎ファイナル「フェアな殺人者」。 今回の殺人者はイチロー(役名も同じ)。 どんな演技をするものなのかな?と思って観ました。 演技はCMでもやってるし、 さすがは大リーガー、落ち着いた演技でした。 まだまだ先の話ですが、引退したら役者、っていう方向もありますよね。 さてさてストーリーですが。 フェアな殺人者。 嘘をつかないっていう設定。 イチローに似合ってますね。 内容的にいうと、う〜ん・・・。 古畑任三郎( 田村正和 )が最後、イチローの兄を... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 02時37分

» 古畑任三郎ファイナル 第二夜「フェアな殺人者」 [今日もお部屋で -アニメ中心生活?-]
爽やかです。 人殺しといてフェアもなかろうと思いつつ、やっぱ爽やかキャラです。 さすがイチロー。 しかも想像以上に演技が上手くて感心しきりでした。 もっと棒読みチックなところがあるかと若干心配してたんですけど、全然問題なし。 スポーツ選手でこの手のことが上手... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 02時41分

» 古畑任三郎ファイナル第2夜 [色即是空日記+α]
「フェアな殺人者        バッター、ライト、イチロー、ピッチャー、警部補、古畑任三郎」   昨日に引き続き古畑任三郎です。 今回のゲストは イチロー イチローがイチロー役なんだねぇ。  あ、ごめんなさい。古畑さん。 「イチローさん」 ですよね (...... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 02時48分

» 古畑任三郎・FINAL第2夜 [Without Me]
今回の犯人は、なんとイチロー。日本が誇るベースボール界の至宝が『警部補・古畑任三郎』に出ちゃうんだからコレは事件だってばよ( ̄ロ ̄;)まるでパズルを解き明かすときのような古畑任三郎の推理とテンポのいい展開、それに織りなす音楽が絶妙にマッチしている『古畑任....... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 03時14分

» 【テレビ】古畑任三郎「フェアプレー」 [まぁ、お茶でも]
脚本→三谷幸喜♪出演→イチロー [続きを読む]

受信: 2006.01.06 03時28分

» 古畑任三郎 ファイナル 第2夜「フェアな殺人者」 [いいタイトルが決まらない(;・・汗)]
ドラマとしては正直あまり面白いとは思いませんでした>< イチローの演技は・・・ うーーーん、日ハムの新庄に演技させた方が上手だったかも(^^ シナリオも変にフェアプレーを好む犯人よりは、もっと極悪な犯人の方が良かったかなぁ。 証拠品を隠すためとはいえ、わざわざ犯行現場でボールを投げ捨てるのも不自然だしなぁ。 そもそも1000万円が発端で、イチローが殺人する必然性が感じられませんでした;; 文句ばかり書いてしまいましたが、世界のイチローの演技を見れたのは嬉しかったです。 新選組の... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 03時51分

» 古畑任三郎 [私の趣味日記]
 イチロー篇  イチロー明らかに悪そうな顔してる{/ase/}イチローがどんな演技するのか楽しみ〜{/onpu/}  しかし、イチローが向島さんの腹違いの弟っていう設定はちょっとわざとらしいぞ{/hiyo_shock2/}そのお兄さんを追い込んでいる郡山って男をイチローが殺すつもりなのか{/face_acha/}どんな完全犯罪をするんだろう{/hiyob_en/}  毒薬入りカプセルと蜂蜜入りカプセルの二つのうち好きな方を郡山に選... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 05時55分

» 古畑任三郎ファイナル [多数に埋もれる日記]
本当に今回で見納めになるのかな? [続きを読む]

受信: 2006.01.06 07時34分

» 「古畑任三郎ファイナル」〜ラスト・ダンス〜 [アンナdiary]
古畑任三郎ファイナル、3話目の今夜はゲストが松嶋菜々子。 「ラスト・ダンス・最後の殺人者は私が出会った中でも、特に美しく、そして特に哀しい女性」松嶋菜々子が双子で1人2役。これが本当にファイナルとなってしまうのでしょうか?残念。。。 [続きを読む]

受信: 2006.01.06 07時44分

» 古畑任三郎ファイナル第2夜 [Happy☆Lucky]
古畑任三郎ファイナル第1夜 「フェアな殺人者」 [続きを読む]

受信: 2006.01.06 08時35分

» 古畑任三郎ファイナル2 フェアな殺人者  [あっちゃん語録]
おもしろかったです! イチローと古畑のかけあいがおもしろかったです。 もっと、欲を言うなら、古畑がもっとつっこんだ質問をして、それでも、イチローが嘘をつかないけど、真実は隠しているというシーンが欲しかったです。 最後以外は寸止めな聞き方だったので。 最後の揺さぶりをかけて、動揺を引き出すところは秀逸だなぁと思いました。 あれだったら、私もひっかかってボールをとっちゃうなと思�... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 08時36分

» 古畑任三郎VS任イチロー [らんきーブログ]
古畑任三郎が3日連続であってる。見てます(笑) 昨日はイチローだった。NGなし - イチローの“プロ魂”を田村が絶賛だったそうだ。 確かに現役プロ野球選手がドラマの準主役で出るだけでもたいしたものだが、昨日の演技も見る分には違和感も無く楽しく見ることが出来た。合格です。ちゃんとドラマになってたよ。 イチローが古畑任三郎のドラマを元々好きだという事もあったのだろうが本人が楽しそうに演技してたのが伝わった。元々あのドラマは田村正和という強烈な個性を生かした「人VS人」という要素が強いので設定として... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 09時03分

» フェアな殺人者 [やっちの今夜は栗ごはん2]
「古畑任三郎ファイナル」見ましたよ! イチロー、演技上手い 坂東英二より上手い(爆) (すみません、他に演技してる野球選手が浮かばんのよ・・) やっぱり器用なんだなあと思った。 これで名古屋弁だったら完璧です(名古屋嫁入りっぽくなるだろうけど) 殺人...... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 09時24分

» 古畑任三郎ファイナル 第二夜「フェアな殺人者」 [どらまにあ]
シーズンを終え、日本に帰国したイチロー選手 ( イチロー ) は、 記者会見やチャリティーイベントに出席するために、 都内にある某ホテルのスイートルームに宿泊していた。 そのホテルに、古畑 ( 田村正和 )、今泉 ( 西村雅彦 )、西園寺 ( 石井正則 ) の 3 人がやってくる。 ..... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 09時44分

» 古畑任三郎ファイナル第二夜 イチロー出演 [ota-broadcast]
古畑任三郎ファイナル 第二夜「フェアな殺人者」 公式サイトはコチラ→古畑任三郎ファイナル公式 という事であのイチローが俳優デビューとなった注目の今作、 視聴率も好調だったようです。 俳優でも一流?イチロー選手の初出演ドラマ高視聴率 ※以下記事引用 4日夜にフジテレビ系で放送された「新春ドラマSP 古畑任三郎ファイナル・フェアな殺人者」の平均視聴率が、関東地区で27・0%だったことが5日、ビデオリサー... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 10時24分

» 古畑任三郎ファイナル『フェアな殺人者』 [どらま・のーと]
シーズンを終え、日本に帰国したイチロー選手 ( イチロー ) は、記者会見やチャリティーイベントに出席するために、都内にある某ホテルのスイートルームに宿泊していた。そのホテルに、古畑 ( 田村正和 )、今泉 ( 西村雅彦 )、西園寺 ( 石井正則 ) の 3 人がやってくる。実は..... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 10時50分

» 古畑任三郎ファイナル『フェアな殺人者』。 [ミーハー主婦の韓流ちっくな日々]
古畑任三郎ファイナル第2夜『フェアな殺人者』観ました〜 今回の犯人役が世界の『イチロー』とのことで大注目でした。 話の展開はいつもどおりの古畑さん、っていう感じで 第1夜に比べれば格が違う気はしましたけど・・・ でも、さすが『イチロー』だったなぁ。 ... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 11時32分

» 土方歳三最期の一日 / 今、甦る死 [Guides to the future]
3日の「新選組!!」と「古畑任三郎」、録画しておいたのをさっそく見ました。最高の出来!そのひと言に尽きます。 ニュース速報も入らなかったし。「土方歳三 最期の一日」。歳三や榎本武揚らの心の動きまでが丁寧に描かれていました。 これで本当に新選組が終わる。その終..... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 13時01分

» 古畑任三郎vsイチロー [佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン]
古畑任三郎ファイナル「フェアな殺人者」でイチローが事実上主演した。スポーツ選手が主演って記憶にない。しかもあの目の演技って・・・。 [続きを読む]

受信: 2006.01.06 13時04分

» 古畑任三郎ファイナル・第ニ夜 [シフク☆note]
「フェアな殺人者・バッターライト"イチロー"、ピッチャー警部補"古畑任三郎"」 今回は9時から。モタモタしてたら1時間遅れて「タイムスリップ」で見ました(^^ゞ あ〜イチローだ!と古畑さんと同じく私まで感動してしまいました。すごいオーラです。演技のほうもスポー...... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 21時12分

» フェアな殺人者 [ベースボール短編集]
古畑任三郎! 第二話、見ちゃいましたよ。 イチローの演技ですが、初めてにしては上出来なのでは・・? そりゃ、本物の俳優さんに比べたら劣るでしょうけれど、素人さんにしては、頑張って演じていたなぁ・・という感想です。 イチローは、標準語の台詞が時折、微妙に浮いてますが・・。(東京っ子が京女の役をして、何か気持ちが盛り上がったところで、イントネーションがズレるように・・) 喜怒哀楽の感情って、自分が子供の頃から喋っている訛り言葉でやると、それなりに言えても、標準語でやろうとすると、本物の役者さ... [続きを読む]

受信: 2006.01.07 00時37分

» 古畑任三郎 FINAL 第二夜 「フェアな殺人者」 [ぱんだの日々是感想]
さて、イチローの登場です。 第二夜は「フェアな殺人者」。 イチローが熱狂的な古畑ファンということで実現した今回の話。 一応、今回の「イチロー」と現実の「イチロー」は別人ということらしいです。オープニングと解決編の前のワンポイントで、古畑さんが視聴者に向かっ..... [続きを読む]

受信: 2006.01.07 05時26分

» 古畑任三郎vsイチロー [Mumble of Member's]
昨年末からTV番組として、唯一楽しみにしていた、イチロー出演の古畑任三郎を見ました。 そのまま、メジャーリーガーとしてのイチローを演じていたんですが、まずは前評判にあった通り、違和感のない演技力を見せていたのでほぉ~っと感心。 セリフも棒読みではないし、要所... [続きを読む]

受信: 2006.01.08 00時21分

» 古畑任三郎とイチロー [ごつろぐ30(仮)]
今夜21時より先ほどまで放送されていた、古畑任三郎スペシャル。 今日はイチロー選手が犯人役として出演されていました。 イチロー選手がこのドラマのファンだということを聞いていました。 自ら出演志願したのか、声がかかったのか覚えていませんが、出演を快諾したの....... [続きを読む]

受信: 2006.01.09 02時29分

» 今ごろ見ました「古畑任三郎イチロー編」 [笑ったメモ]
今更ながら正月にやってた「古畑任三郎スペシャル」を見た。 この間見た藤原達也と石坂浩二の回がかなり秀逸だったので (プチどんでん返し。) ワクワクしながら見たんだけど・・・ [続きを読む]

受信: 2006.01.21 02時28分

« 任天堂「ニンテンドーDS」の世界売り上げが1000万台に到達 | トップページ | 「Xbox360」の外付けHD DVDドライブが年内に登場 »