« 2005年秋ドラマ視聴率ランキング | トップページ | 2005年・ネット関連の私的5大ニュース »

2005.12.31

2005年ドラマ年間批評ランキング

2005年の連続ドラマの、私的批評総合ランキングを発表します!

※批評対象:21:00~24:00の時間枠で放映される民放の連続ドラマ。
  ただし、2クールにまたがるドラマ、シリーズものの常連ドラマは、一部対象外。
  計4クールの首位ドラマのみを対象にランク付けします。

○2005年・4クールの首位ドラマ

・2005年冬
第1位: 救命病棟24時(フジテレビ系・火曜21:00)

・2005年春
第1位: タイガー&ドラゴン(TBS系・金曜22:00)

・2005年夏
第1位: 電車男(フジテレビ系・木曜22:00)

・2005年秋
第1位: あいのうた(日本テレビ系・水曜22:00)


それでは、結果です!


第1位: 救命病棟24時(フジテレビ系・火曜21:00)
第2位: タイガー&ドラゴン(TBS系・金曜22:00)
第3位: 電車男(フジテレビ系・木曜22:00)
第4位: あいのうた(日本テレビ系・水曜22:00)<

○2005年連続ドラマ・総評
首位の決定にはかなり迷いました! 現実に起こり得る自然災害を元に人間同士の心のぶつかり合いを描いた「救命病棟24時」。古典落語の世界を現実のエピソードとつなげて落語ブームに貢献した「タイガー&ドラゴン」。ネット発のストーリーを見事なまでに映像化し楽しませてくれた「電車男」。各キャラが振舞う姿で笑いや感動を与えてくれた「あいのうた」。どれも良くて、本当に迷った!

それで、blog間で真面目な意見を語り合えたことで「救命病棟24時」を首位とし、馴染みの無い落語に興味を持てたことで「タイガー&ドラゴン」を2位に。また、書きたいことが多過ぎて急遽記事数が増えた「電車男」を3位とし、もう一度笑って泣いて楽しみたい「あいのうた」を4位としました。元々全てがお気に入りであり、このランキング結果は本当に僅差の勝負です。2006年の私的批評総合ランキングの首位は、「救命病棟24時」に決定!

「救命病棟24時」は、シリーズ3作目だったけど良さはそのままで、毎回のようにドキドキハラハラさせられながらも、いろんなことを考えいろんな人と意見を語り合えました。「blogでの想い出ができた」とも言えるドラマで、自信を持って他人へ奨められる名作だと思います。今年はこのドラマに、私から最大の賛辞を捧げたいと思います!

○関連記事「2005年冬ドラマ批評ランキング」
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2005/03/post_33.html
○関連記事「2005年春ドラマ批評ランキング」
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2005/06/post_b72a.html
○関連記事「2005年夏ドラマ批評ランキング」
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2005/09/post_d2f9.html
○関連記事「2005年秋ドラマ批評ランキング」
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2005/12/post_651a.html

|

« 2005年秋ドラマ視聴率ランキング | トップページ | 2005年・ネット関連の私的5大ニュース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/7927724

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年ドラマ年間批評ランキング:

« 2005年秋ドラマ視聴率ランキング | トップページ | 2005年・ネット関連の私的5大ニュース »