« iPodの購入を本気で検討→購入決定 | トップページ | ココログフリーはじめました »

2005.11.27

iPodの購入モデルを本気で検討→購入モデル決定

「iPod」のどのモデルかを年内~年始に購入することに決めた私。有言実行ということで、早速隣市の大型家電店へ見に行きました。わざわざそこへ行ったのは、「電源が入ったiPodを触れるため」です。これ重要! 今回の目的は、「どのモデルを購入するか?」の結論を出すためです。買うのはまだ早いぽん(笑)。

家電店へ到着して、デジタルオーディオプレーヤーの売り場へ行くと、既に何人かの客がiPodの特設コーナーで商品を吟味していました。やっぱり人気があるんですね~。しばらく待っていたらようやく客が去ったので、その場を独占状態(笑)。まず手に取ったのは、最近出たばかりで動画対応の「第5世代iPod」。以前旧型iPodを触ったことがあるので、「クリックホイール」の使い方は熟知している私。しかし困ったことに、画面を見ると何故かフランス語(苦笑)。日本語に直そうとしても字が読めなくて訳が分からなくなったので、全ての設定をリセットして日本語にしてやりました。それだけは何とかできた・・・。

○関連サイト・Apple「iPod」
http://www.apple.com/jp/ipod/

さて「第5世代iPod」。何と言っても画面が大きく綺麗で、いきなり購入意欲をそそられました。クルクルっとクリックホイールを回して選曲して再生。お~、接続されているスピーカーから、大好きなビートルズの曲が流れてきた~! さらに購入意欲をそそられました。“クルクルッ→ポチッ→ビートルズ”、これ最高! すぐそばに「第4世代iPod」や「iPod mini」も安売りされていたけど(当然だわな)、それよりは薄いし、しかもカラーだし、高くても大して問題無し! 色は白と黒があるけど、私的にはやっぱり白ですね。容量は30GBと60GBがあるけど、私的には30GBもあれば充分ですね。つまり、「第5世代iPod」を購入するなら「MA002J/A」で決まり!

続いて「iPod nano」。これは電源が入っていなかったけど、以前存分に触ったことがあるので妄想で語ることにします(笑)。何と言っても小さくてコンパクト! 画面が小さいのは仕方が無いけど、首に掛けてジョギングだってできるぞ!(できれば店内で?) “クルクルッ→ポチッ→無反応”、これ哀れ!(苦笑) でも、これでも「ポータブルMDプレーヤー」よりは曲が多く入るし、魅力があるのは変わらないので問題無し! 色は白と黒があるけど、私的には同じく白ですね。容量は2GBと4GBがあるけど、私的には4GBは必要ですね。つまり、「iPod nano」を購入するなら「MA005J/A」で決まり!

元々「第5世代iPod」と「iPod nano」しか狙っていなかったので、他は見ていません。この時点で、2機種各々のどのモデルを選ぶかは決まりました。後は絞込みだけですね。ここで同時に購入したいのが、本体を保護するカバーやフィルム。「iPod nano」の方はいろんなものが出ていてかなり出揃っていたけど、「第5世代iPod」は出たばかりということで入荷がまだ少ないという話を店員から聞きました。「入荷は年末になりそう」ということで、購入予定の時期に合うので私的には問題無し。ちゃんと入荷されればの話ですが(笑)。また、不要だと思っていた別売の「Universal Dock」は、見たら欲しくなったので購入までに一応検討。やっぱり面と向かって「よぉ!」なんて言いたいじゃないですか。相手(本体)は無反応だろうけど・・・。

買う気満々の姿勢がバレてか、店員が接客を強化してきたので(苦笑)、「今日は買わないけど検討したらここで買いますよ!」と言ってその場を一旦去りました。いや、逃げました。グッバイ、iPod!(店員無視かよ) それで何気無く向かったのは、国産のパソコン売り場。「最近は高スペックでも安くなったもんだよなあ」なんて思って見ていたら、某メーカーのパソコン(OSはWindows)で音楽管理ソフト「iTunes」が起動してるじゃないですか! ネットでイメージ画像だけは見たことがあったけど、生で触るのは初めてだったのでいじりまくりました。お! おぉ! おぉ~! 15分くらい夢中になってたかな(笑)。これはなかなかの優れモノですね。アルバム単位や年代単位の管理はもちろん、再生回数や詳細プロパティまで、すごい! しかもWindowsソフトでありながらMacライクなユーザインターフェースが憎い! 自己主張激しい! 収録されていたaikoの「キラキラ」等を大音量で流してやったわい、わっはっは!(お店に謝罪) 短時間で詳細まで熟知できたので(一応私もソフト業界の人間なので)、音量を下げてその場を去りました。最後、買う機はさらさら無かった某メーカーのプリンタ売り場で店員と遊んだ後(おいおい)、iPodの特設コーナーをチラ見しながら店を出ました。

さて、来て見て触ってじっくり購入検討したところ・・・。

「第5世代iPod」の「MA002J/A」に決定!

「iPod nano」のコンパクトさよりも、「第5世代iPod」の大容量・手の平サイズを選んだというわけです。これにいずれ出ることを期待するカバーやフィルムを添え、「Universal Dock」はとりあえずは不要として、早ければ年末に購入することに決めました。購入にあたってはネット通販を利用せず、贔屓にしている別市のディスカウント家電店を利用して、貯まっているポイントを活用することは既に決めています。良し、後は購入だけだっ!

自宅にて。ネットでApple社のサイトへ行って、店で存分に触った「iTunes」を調べたら、なんと誰でもダウンロード可能なんですか? 登録ユーザしかできないと思って、そのまま放置してた・・・。早速「iTunes」をダウンロードして、すぐにインストール。結構時間が掛かったけど、OSを再起動した後に起動してみたら・・・。お! おぉ! おぉ~! 店で触ったのと同じ!(当たり前) ハードディスクに溜め込んでいる音楽ファイル(MP3)を取り込んで、ランダム再生をずっと楽しんだのでした。今回の報告はこんなところです。では最後にもう一度。

良し、後は購入だけだっ!(だっ、だっ、っ) ←ロック系のエコー付き

○関連記事「iPodの購入を本気で検討→購入決定」
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2005/11/post_d740.html


|

« iPodの購入を本気で検討→購入決定 | トップページ | ココログフリーはじめました »

コメント

あずさん、こんにちは~。お久しぶりです~。

前回の「購入決定」の記事を読んで、
物知らずなコメントを書くのに躊躇したのですが、
是非教えていただきたく、ちょっと書いてみました。

私も、しばらく前に、MDプレーヤーが動かなくなり、私は手頃にMP3を購入しました。
容量が小さいのも悪いんだけど、新しい曲がどんどん増えて行くと、
いつか古い曲を消さなければならないんです。
これは、容量が大きくても、いつかは起こりうる事だと思うのですが。
で、曲を消した後に、あの曲また聞きたいな~と思っても、また録音しなければならず、
MDを入替える方が、常に聞きたい曲を聞ける様な気がして、MDプレーヤーを
買い直そうかとまで考えていました。(時代に追いついていけない私(--;))
私の場合、車ではMDになるので、結局MDの方が携帯しやすいというのもあります。
携帯メモリー型プレーヤーの場合、古くなったけど、残しておきたいという場合は、
あずさんなら、どの様にストックされますか?

投稿: メロディ | 2005.11.28 10時18分

メロディさん、コメントありがとうございます! 全然問題無いですよ。むしろ、コメント欄は今回みたいに活用していってください。私もそこで知れたり考えさせられることが多いですからね!

質問は誰もが考えたことのありそうな内容ですが、私なりに回答しますね。

私の場合は、音楽や動画といったメディアファイルを格納するハードディスクを以前購入しました。いわゆる「メディアジュークボックス」といった感じですね。そこには古い曲から最新の曲までが項目別に入っていて、持ち歩いて聴きたい曲があれば随時そこからMDへ転送するスタイルが主になっています。それに、必要であれば(例えば知人宅へ行く時等)ハードディスクごとメディアファイルを持ち運べる利点もあります。

つまり「古くなったけど残しておきたい」の回答は、「専用のハードディスクを用意」ということになります。ハードディスクは少々高いかもだけど(捻出できる予算によります)、一回用意してしまえばかなり有効活用できると思いますよ。小額で済ませたいのなら、CD-Rに保存してストックするのも良いですね。バックアップとしても有効だと思います。

そのため、「以前聴いていた曲をまた聴きたい」という場合は、どうしても再転送する作業が必要になります。これは仕方無いことですね。私はその作業が辛くなったこともあって、大容量の携帯プレーヤーの購入に踏み切ったというわけです。参考になりましたでしょうか?

投稿: ads(あず)@管理人 | 2005.11.30 05時16分

あずさんの記事を読んでいたら,わたしも欲しくなってきました(笑)

iTunesはこの前,ボーダフォンの音楽携帯(803T)を買ったときに,ダウンロードしていて,登録済みなんです。
PC内の音楽データがばーっとうつって,わたしもちょっと感動しました☆
この音楽携帯はiTunesのデータをミニSDカードに転送をするのですが,SDカード内の曲を入れ替えるのが面倒で^^;
(もっと容量の大きいSDカードを買えばいいのかもしれませんが・・・)

でもこれだと,手持ちのCDをダウンロードする場合にはいいけど,iTunesで購入した曲は携帯には転送ができなくて・・・。
(著作権保護のためだから仕方ないと思うのですけど・・・。)
だから,せっかくipodを買ってもそっちに転送できなくて,ネットで購入したのはPCでしか聴けないのはつまらないなーと思いました。
なので,iPod 購入にはまだ踏み切れないのですが・・・。
ひょっとしたらipodには転送できるのかな???

なんかわかりにくい説明でごめんなさいm(__)m

投稿: うさこ | 2005.12.02 01時35分

旬の音楽プレーヤーですからね。話を聞くたびに欲しくなるのは私も同じです(笑)。

「iTune」はなかなか優れモノですね。Macライクな画面が結構好きです。「803T」はボーダフォンの店で触ったことがあるけど、「ただ聴くだけなら使える」という感想でした。バッテリーの消耗がものすごく気になったけどね。でも転送でそんな制限があるんですか? やっぱりパソコン依存で曲を楽しむのはつまらないから、制限無く持ち運べた方が良いですよね。iPodならできるのかな? これは既に持っている人に聞くのが一番ですね。私はこれからiPodを活用するようになる予定なので、今は購入のことだけしか頭にありません(笑)。

こうなったら、一緒に買いませんか? (^_^;)

投稿: ads(あず)@管理人 | 2005.12.02 02時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/7355609

この記事へのトラックバック一覧です: iPodの購入モデルを本気で検討→購入モデル決定:

« iPodの購入を本気で検討→購入決定 | トップページ | ココログフリーはじめました »