« 野ブタ。をプロデュース・第4話 | トップページ | ap bank主催「ap bank fes’05」ライブDVD発売決定 »

2005.11.08

危険なアネキ・第4話

このドラマの主題歌である平井堅「POP STAR」。これは良い曲ですよね、耳に残りますよね。“♪I wanna be a pop star ~ 君だけに”という歌詞も良い感じ。PVも見たんだけど、平井さんがいろんな姿で登場して面白い作りになっています。バラードだけでなく、時にはこんなポップな曲まで作ってしまう平井さん。やっぱりすごいよなあっ!

○ドラマ視聴率は本館サイトの該当コーナーから!
○フジテレビ系「危険なアネキ」
第4話「顔だけイイ女恋の勘違い」

勇太郎(森山未來)は愛(榮倉奈々)とデートをした。拓未(平岡祐太)のことが好きな愛は、終始上の空。そんな中、愛が恋のことで悩んでいると知った寛子(伊東美咲)は、愛の好きな人が勇太郎だと勘違い。寛子は「告白したほうがいい」とけしかける。一方、拓未はさおり(釈由美子)と飲みに行きたいがため、勇太郎や愛を誘い合コンを計画する。

先に言うことが一つ! 前回第3話のレビューで、初回話からずっと続いていたサブタイトルの「顔だけイイ女が大○○」というパターンについて、今後の「大○○」をたくさん予想しておきました。そして待ちに待った第4話は、「恋の勘違い」! パターン崩された・・・(苦笑)。

妙な勘違いがありつつ、勇太郎と拓未と愛が合コン。ポイントはこちら。

・(ラブベクトル1)勇太郎→愛
・(ラブベクトル2)愛→拓未
・(ラブベクトル3)拓未→さおり
・寛子は愛の相談役。愛の好きな人が勇太郎だと思って良いように助言。
・拓未と愛は幼馴染み。拓未にとって愛は妹のような存在。
・愛が声を掛けたさおりは欠席。さおりが向かった病室の「北村太一」って誰?

それで、こんなことが起こりました。列挙すると分かりやすいね。

・拓未はさおりが来ないため、不機嫌なジーン(おや?)。
・勇太郎はカラオケでT-BOLANの「Bye For Now」を熱唱。ド下手(笑)。
・愛は拓未にいきなり「好きです」と告白。しかし思いは伝わらず(泣)。
・勇太郎は勘違いに気付き落ち込む。寛子も後に気付いたが吹っ切れた(おい)。
・勇太郎は寛子に「もう宮崎に帰ってもらえないですかね?」と言う(おっ!)。
・愛は辛くなり家出。寛子他がワゴン車で選挙みたいに呼び掛けて捜索(なぬ?)。
・寛子は愛を見つけ、告白したことを褒め、そして抱きしめ合う(ひし)。
・愛は勇太郎に、後日自分を探してくれたことについて感謝する(むふ)。
・寛子と愛の様子を見た勇太郎は、後日寛子のためにチキン南蛮を買う(くれ!)。
・勇太郎が自宅へ戻ると、寛子は既に宮崎へ発っていた(また来週~!)。
・(次回予告)宮崎にて、“凛ちゃん”出現(謎)。

やれやれ、まずい(?)ことになってきました。アネキが本当に宮崎へ帰っちゃったよ。勇太郎、どうしよう? それはちょっと置いといて、もう一つ言って良い? 愛ちゃんよ、3番目に好きな曲として挙げた、ショパンの「ノクターン OP.9-02」。私も大好きだぜぃ!

というわけで、最後は「お笑い芸人」。はらにっさん(FUJIWARA・原西さん)、見参!

合コン祭りでワッショイワッショイ!
合コン祭りでワッショイワッショイ!

キターッ!(笑) 「めちゃイケ」で岡村さんとやってる、あの面白アクションが披露されましたね~! あはは、大・満・足! 「はねるのトびら」ファミリーのリレー出演は、どうやら終わったみたいだな・・・ガクン。

○関連記事「危険なアネキ・第1話」
○関連記事「危険なアネキ・第2話」
○関連記事「危険なアネキ・第3話」

「POP STAR」
主題歌「POP STAR」(平井堅)

「危険なアネキ」オリジナル・サウンドトラック

|

« 野ブタ。をプロデュース・第4話 | トップページ | ap bank主催「ap bank fes’05」ライブDVD発売決定 »

コメント

おはようございます。
あれは「めちゃイケ」ネタだったのですね!
知らないで損した気分(笑)
次週の凛ちゃん登場、楽しみです。

投稿: ちーず | 2005.11.08 08時52分

そうでしたか。「めちゃイケ」ですか。いろいろなタレントさんが出て楽しいドラマですね。

投稿: ドラマの視点 | 2005.11.08 11時54分

あずさん、こんにちは^^

平井堅さんと言えばバラード♪
でも、こんなポップな曲もイケちゃうんですね~さすが!
ドラマの方も、もう少し盛り上がってくれると良いんですけどね~w

いつもTBありがとうございます!

投稿: ぽたぽた | 2005.11.08 15時23分

TBありがとうございました~。
あれは、めちゃイケのネタだったんですね!
ほかの方のblogを読んで思ったのですが、「北村太一」はたぶん北村さんの家族で、北村さんはその治療費を稼ぐために、看護士とキャバ嬢の二束のわらじを履いている、という展開かも!?

投稿: Harry | 2005.11.09 00時10分

>ちーずさん

そうなんですよ。あれは「めちゃイケ」で有名なアクションです(笑)。原西さんの動き、妙で面白かったですね~(笑)。このドラマはそういう所で楽しまなくっちゃ!(間違ってる?)

>ドラマの視点さん

もうそれだけが楽しみになっていたり(笑)。「はねトび」リレー出演が早くも途切れたのは残念だけど・・・。

>ぽたぽたさん

私も平井賢さんと言えばバラードを真っ先に思い浮かべるんだけど、こんなポップもグー! 聴いていて踊りたくもなりますよ。ドラマの方は、相変わらずというかドタバタし過ぎて、ついていくのに一苦労。小ネタで小休憩しながら笑わせてもらっています(笑)。

>Harryさん

あのネタは「めちゃイケ」で見るとまた面白いものがありますよ! ナインティナインの岡村さんとのコンビネーションが見ものです(笑)。謎の「北村太一」だけど、その線は有り得ますね~。本来良い子(のはず)だから、素直に納得できたりします。

投稿: ads(あず)@管理人 | 2005.11.09 03時21分

TBありがとうございます!!
次回勇太郎に借金の事がばれてしまうみたいですね。。。
そして北村さんの家族なんでしょうか、北村太一さんは
いったい誰なんでしょう??
次回も楽しみですねぇ~!!

投稿: The Sea Monkey | 2005.11.09 10時28分

原西祭りだ、ワッショイワッショイ♪♪
アラサ"ヘ(*・.*ヘ)(*ノ.・*)ノ"コラサ♪

そうそう!この主題歌って平井堅さんなんですよね~。
あまりに明るい歌声に、つい歌ってるのが平井さんだという事を忘れてしまう(笑)。

投稿: まこ | 2005.11.09 12時00分

こんばんわ。
>というわけで、最後は「お笑い芸人」。はらにっさん(FUJIWARA・原西さん)、見参!

おぉ、芸人だったのね、、、
って気づいてませんでしたが・・・
確かに最近は芸人出現率がちょっと減ってしまった感じがします。
、、、って、気づいてないだけかもしれないが。。。(^^;;

投稿: demasse@宿なし | 2005.11.09 21時09分

あずさんこんばんは
私もこの主題歌お気に入りです。
ついつい口ずさんでしまいますね!
北村太一は、さおりの身内の誰にあたるのか
気になります・・。
(やっぱりアネキってことで弟なのかな?)

投稿: まりこ | 2005.11.11 01時09分

TB&コメントありがとうございました。
俺はクラシックに関してはあまり詳しくないせいか、正直『カノン』以外の2曲は全然聴いた事が無いのですが(泣)、でも何気にあずさんもショパンの曲は大好きという事でしたので、いづれ機会があったらぜひ1度聴いてみたいと思います!!

投稿: フェイク・ヒーロー | 2005.11.11 01時47分

>The Sea Monkeyさん

次回ようやく、借金の件が・・・。「北村太一」という人物の件も気になります。ほんと、どういう関係があるんでしょうね?

>まこさん

はっはっは、そちらのレビューでは釣られちゃったぜ!(笑) はらにっさん出した時点でビンゴですわ! 今後も期待しようっと。平井堅さんの主題歌は良いですよね。私もつい忘れることはしばしばあり・・・。

>demasse@宿なしさん

どうもです~。そうなんですよ、芸人さんです。まあ、「はらにっさん」というのは私が勝手に呼んでいる呼称に過ぎないので、そこは覚えておいてくださいね(笑)。いや~、ほんとに芸人出現率は減っていると思いますよ。

>まりこさん

主題歌はポップで良いですよね。私もお気に入りです。“♪君だけに~”の振り付けは、誰かのものと似ているような?(思い出せない) まあありがちなものですけどね(笑)。うーん、北村家でも「危険なアネキ(つまり弟が存在)」みたいなところがあるという線も考えられますね。

>フェイク・ヒーローさん

「カノン」はかなりポピュラーだけど、「ノクターン」も聴けば「あ、あれね!」とすぐに気付く曲なので、機会があれば通して聴いてみてくださいね。ショパン他のピアノ音楽は大好きなので、ドラマ等で流れると超反応で聴き入ってしまいます(笑)。

投稿: ads(あず)@管理人 | 2005.11.11 03時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/6959178

この記事へのトラックバック一覧です: 危険なアネキ・第4話:

» 危険なアネキ 第4話 [どらま・のーと]
「宮崎の田舎から何の前触れもなく、  突然転がり込んできた、姉の寛子。  実家が倒産したことも親父が死んだことも黙っていた。   なんだかんだでキャバクラの仕事は続けているし、  しかもその格好で病院に乗り込んでくるんだから  本当にたまらない。  まあ、北村..... [続きを読む]

受信: 2005.11.08 08時59分

» 危険なアネキ 第四話 [テレビ予想屋]
ついに真実を知ってしまった、のもつかの間。さっそく接客されていた武田育夫(高嶋政伸)。あのデレデレしたキャラは「脱・ホテル」(イメージ)成功?とも思ったけど、思い起こせば姉さん姉さんと頼りない初期の頃はこんな感じだったなぁ・・・などと思ったりしながら今回..... [続きを読む]

受信: 2005.11.08 09時10分

» 危険なアネキ 第4話 顔だけイイ女の勘違い 伊東美咲 [ドラマの視点]
病院内には、これというほどの事件や騒動がなく、主人公や周辺人物の恋愛ごっこでストーリーが進んでいきます。田村愛(栄倉奈々)に恋する皆川勇太郎(森山未来)――。しかし一方の愛は、勇太郎には興味がなく同じ研修医の中村に感情を持ち、勇太郎のアネ・寛子(伊東美咲)は、愛が好意を寄せるのは自分の弟だと勘違い。騒動が起きます。 危険なアネキ 第3話 「顔だけイイ女が大突破!」 皆川寛子/伊東美咲 �... [続きを読む]

受信: 2005.11.08 11時55分

» 恋の傷みと勘違い? 『危険なアネキ』#4 [私的空間.com]
第四話  「顔だけイイ女恋の勘違い」 武田先生(高島政伸)か?と思いきや、勇太郎(森山未来)のほうだったんですね~<(^∀^*)ゞ 大好きな寛子(伊東美咲)や看護師のさおり(釈由美子)が、差別意識のあるキャバクラで働く姿を見た武田先生ですが、反応がイマイチ?... [続きを読む]

受信: 2005.11.08 12時18分

» 危険なアネキ・第4話 [なんくるないさぁ情報局。]
成功するのが一番。失敗が二番。何もしないのが一番ダメ。 今回も仕出かしてくれました。 勘違いの愛のキューピット。 田村愛(榮倉奈々)の相談に乗った寛子(伊藤美咲)だったが…。 自分の弟・勇太郎(森山未来)のことが好きだと勘違い。 寛子が勇太郎に愛から伝言のメモを渡す。あ〜ぁ、勘違い。 本当は、拓未(平岡佑太)に伝えるメモなのに…。 愛に会いに行った勇太郎は歓迎されない。が、武田育夫(�... [続きを読む]

受信: 2005.11.08 13時33分

» 危険なアネキ考察 [大学生まで何マイル?]
アタクシは宮崎出身です。月曜の夜9時からやっているドラマ見ちゃう『危険なアネキ』毎週欠かさず見てます。 設定は、主人公が宮崎出身の東京在住の研修医《森山未来君》。彼のアネキ《伊藤三咲さん》は宮崎で焼酎を作る実家で手伝いをしていたが、父が死に、家は潰れ、残....... [続きを読む]

受信: 2005.11.08 22時41分

» 危険なアネキ:第4話 [Nの鼓動]
いやぁ、ほんま平岡君がほんまむかつくねぇ まあ、唯一の救いは釈ちゃんにまったく相手にされてないこと。 へへ〜ん、ざまあみろ!! あかん、児玉清を見るとほんま「大豆ノススメ」を思い出す。 未來君、また最悪なことを言ってしまったなぁ けど、最後はいい人に... [続きを読む]

受信: 2005.11.08 23時12分

» 『危険なアネキ』 #4 [あみのドラマROOM]
『危険なアネキ』 第4話 「顔だけイイ女恋の勘違い」 昨日も、期待して見てました。 はねトびメンバーは出るかな・・・?と。 やっぱり2回で終わりだったのかな〜? 昨日は武田に寛子... [続きを読む]

受信: 2005.11.08 23時23分

» (´-`).。oO(「危険なアネキ」第4話) [てくてく歩こう!]
(C)2005 Fuji Television Network,Inc. All rights reserved. 顔だけでご飯三杯はいける女優(謎)こと「伊東美咲」さんが主演のドラマです♪ 勇太郎(森山未來)は、田村愛(榮倉奈々)とクラシックコンサートへ。本格的なデートに浮かれる勇太郎だが、愛は心ここに...... [続きを読む]

受信: 2005.11.09 00時16分

» 顔だけイイ女恋の勘違い [Kimiteru's Blog]
危険なアネキ第4回 森山未來が面白いと言う話を聞いて観てみた。 確かに面白い。 今回は「面白さ」と言う意味ではそれほど明確に示されていなかったようですけど、空気は伝わってきたです。 未來くんだけでなくドラマ自体の演出的にも結構面白な雰囲気。 クリック写真オチとかカメラワークとか好みかもです。 T-BOLANはやっぱ面白い。 次回以降も何気に覗きたい作品。... [続きを読む]

受信: 2005.11.09 03時58分

» 危険なアネキ ☆第四話☆ [*The Sea Monkey*]
やっぱり、愛ちゃんは拓未が好きでしたね!でも、拓未が興味があるのは北村さん。愛ちゃんは寛子に相談するものの、寛子は愛ちゃんが好きなのは勇太郎だと勘違いして、愛ちゃんも愛ちゃんのことが好きな勇太郎も寛子にかき乱されて、勇太郎は寛子が東京に着てから振り回さ...... [続きを読む]

受信: 2005.11.09 10時14分

» 危険なアネキ・第四話。 [sigh.]
好きな人には好きって言おうっ! という訳で第四話です。 つか、既に次回予告のが気になってるんですが(わぁ) まぁそれはひとまず 置いといて。←アクション付でどうぞ。 とりあえず、このドラマの場合 あーりえねぇ〜! な、所につっ込んでいくとキリが無いのでっ 豪快に切り込んでいけそうなところは さくっとするっとざっくりスルーな方向で。 そんな事したら網に引っかかる残りなんてないじゃんっ! なんて言って�... [続きを読む]

受信: 2005.11.09 17時31分

» 【テレビ】危険なアネキ(第4話) [まぁ、お茶でも]
寛子(伊東美咲)が好きな武田(高嶋政伸)は、キャバクラで働いているのを知り、店を訪ねた。寛子は大歓迎。同じ病院で働くさおり(釈由美子)の接客を見て、動揺を隠せない [続きを読む]

受信: 2005.11.10 03時46分

» 危険なアネキ 第4話 「顔だけイイ女恋の勘違い」 [どらまにあ]
皆川寛子(伊東美咲)がキャバクラ『ブルーベルベット』で 働いていることを知った武田育夫(高嶋政伸)は、店を訪ねる。 そして、寛子が店で働く姿、昼間は同じ病院で働く北村さおり(釈由美子)の 接客する姿を目の当たりにした武田は、 “みひろ”や“由希”と源氏名を呼..... [続きを読む]

受信: 2005.11.11 01時06分

» 危険なアネキ 第4話 『顔だけイイ女 恋の勘違い』 [フェイク・ヒーローのエンタメBlog!]
今回は【寛子の勘違い】が原因で愛や勇太郎が思いっき [続きを読む]

受信: 2005.11.11 01時42分

» キャバクラ嬢の収入は?/危険なアネキ・伊藤美咲 [ニートの生きる道・ブログ版]
無料CGI 伊藤美咲演じるキャバクラ嬢の月収は?現在、高視聴率の「危険なアネキ」(フジテレビ・毎週月曜21時放送) 今週は(11/14)は19.8%。 伊藤美咲演じてる役はキャバクラ嬢なわけですが、 借金が3000万円もあるわけです。 で、キャバクラで働くことになったわけですが、 No.1ホステスという設定だから、 返すのは絶対無理ってわけじゃないような気がしたんですけど…。 単純計算で月100万円稼いだとして、約2年半で返せる。 まあ、常に上位... [続きを読む]

受信: 2005.11.17 11時20分

« 野ブタ。をプロデュース・第4話 | トップページ | ap bank主催「ap bank fes’05」ライブDVD発売決定 »