« はるか17・第7~9話 | トップページ | 任天堂「ゲームボーイミクロ」が発売 »

2005.09.13

男性が女性誌を求めたくなる衝動

男性が女性誌を手に取って思わず読みたくなったり買いたくなったりする衝動。またはその逆パターンで、女性が男性誌を求めたくなる衝動。こんなことってありませんか? 一例として、最近の私の体験談をお話ししましょう。
 
05091301

○写真: とらばーゆ(東海エリア)・2005年9月12日号
○とらばーゆ*net
【 http://toranet.jp/T/ 】

○とらばーゆ(東海エリア)2005年9月12日号・主な記事

リニュアルから1年間。
とらばーゆで入社した 10人のHappy Report

転職成功した先輩にコツを学ぼう
1カ月で決める!転職活動スケジュール

最初の一歩を踏み出そう!
はじめての就職・転職応援の会社特集

別冊付録
カラダのお悩み解消BOOK

通勤電車の中で、この雑誌を紹介する大きな中吊り広告を発見! この表紙の女性がもうステキで、電車に揺られながら10分くらい凝視していました(笑)。ちなみに、セレクトショップの店長だそうです。はっきり言って、そのすぐそばにあったPanasonicのデジカメ「LUMIX(ルミックス)・FX9」の、浜崎あゆみが「手ブレは、許しまへんぇ」と言っている中吊り広告よりも良かった! どうやら「リニュアル1周年」ということで、一段と目を引く広告を出してきたようだけど・・・。

とらばーゆ、買いました。 (* ̄∇ ̄*)ゞ

後に他人へスルーパスできる見込みになったのでね。あっ、「カラダのお悩み解消BOOK」は、恥ずかしいから開いてもいないぞ~!(笑)

05091302

○写真: JUNON(ジュノン)・2005年10月号(2005/08/23発売)
○主婦と生活社「JUNON」
【 http://www.shufu.co.jp/junon/ 】

○JUNON10月号・主な記事

・『ドラゴン桜』徹底大おっかけ!
 長澤まさみ・小池徹平の単独インタビューの他、
 中尾明慶×新垣結衣×サエコの雑談コーナーや、ドラマ話等が満載!
 ただ、山下智久くんは全く写っていなかったなあ・・・。

・高視聴率で爆走中!『電車男』のココに萌え!
 読んでみると、確かに萌え~!
 「『電車男』のキモは速水もこみちに聞け!」なんてのもある。

・緊急企画最終回 女の子のバイブル『NANA』対談
・33歳の誕生日を迎えて。藤木直人 大人のスローライフ
・成宮寛貴「恋愛でも自分を出していくほうがいいって思う」
・深田恭子 ハッピーオーラの秘密が知りたい!
・塚本高史が語る、北野家と塚本家。
・斉藤祥太&慶太『タッチ』は、ふたりをどう変えた?

会社帰りの本屋で、やけに目立つ表紙のピンク色と「ドラゴン桜」の文字に惹かれて、女性誌ながらたまたま手に取って読んでみると、かなり面白い! 先にJUNONに対して言わせてもらうと・・・。

今後は「ドラマ雑誌」を語るように! ヽ(´▽`)/

現に、私の知っている数軒の本屋は、JUNONを女性誌コーナーでなくエンタテインメント誌や若者向け情報誌のコーナーに置いています。だから普段はそこで読んだりもするんだけど、JUNONはドラマについての記事が結構豊富で、それでいて興味ある内容のものが多いんです。「主な記事」で挙げた見出しは、ほとんどが本人の出演するドラマについても触れていて、しかも話題の映画の話まで載っています。だから女性に限らず、男性も普通に読んで楽しめると思うんですね。ちなみに・・・。

昨年JUNON9月号を、買いました (* ̄∇ ̄*)ゞ

○関連記事「男性が女性誌を読むのって?」
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2004/08/post_22.html


さて・・・。日を変えて若者が多く集まる大型の本屋へ行った時のこと。「女性誌を読む男性」や「男性誌を読む女性」がいるものかどうかを、こっそり調査してみました。すると・・・。

やっぱりいましたよ! 両パターンとも! \(^o^)/

何故か喜んでしまったんですが(笑)。まず「女性誌を読む男性」の例。見るからにデザイン・ファッション系の学生か社会人っぽくて、複数の女性誌を恥ずかしがること無く真剣に読みまくっていました。時折何かを考えながら、ある雑誌を置くと次の雑誌を手に取って、また読む。おい、一冊くらい買ってみようぜ(笑)。でもやっぱり、女性誌を読んで何か参考にしているんだなあと思いましたね。他にも数人の男性がチラっと読んでいくのを見ました。私のように、表紙や見出しが気になったのでしょう。

次に「男性誌を読む女性」の例。男性のファッション誌を、パンク系のお姉ちゃんが真剣に読んでいました。その光景が怖かったです(笑)。雑誌に顔を近付けるようにして、熱心に読んでいるんですよね、パンクスタイルで! その雑誌はロックバンドのバンドマンが出ているわけでもなく、どちらかというとオシャレ系のモデルばかりが出ている雑誌だから、逆に違和感を感じてしまったかも。でもやっぱり、男性誌を読んで男の良さを実感しているんだなあと思いましたね。他にも数人の女性がチラッと読んでいくのを見ました。オシャレ系雑誌が人気だったようです。


結論。読みたきゃ読もう。書いたきゃ買おう。そんだけ! d=(^o^)=b イエイ!


洋服売り場よりは男女別の切り分けが浅いから、CD売り場のような感覚で「求めるものを好きなように追えば良いんじゃない?」と思いました。まあ「自己擁護」になりますけどね!

|

« はるか17・第7~9話 | トップページ | 任天堂「ゲームボーイミクロ」が発売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/5931671

この記事へのトラックバック一覧です: 男性が女性誌を求めたくなる衝動:

« はるか17・第7~9話 | トップページ | 任天堂「ゲームボーイミクロ」が発売 »