« スローダンス・第11話(最終話) | トップページ | 「変漢ミスコンテスト」の結果はこんな漢字(感じ) »

2005.09.16

「愛・地球博」総入場者数が2千万人突破

こちら愛知県で行われている「愛・地球博」の総入場者数が、開幕から176日目の本日9/16午後に2千万人を突破しました!

モリゾーとキッコロ

「愛・地球博」-入場券のお買い求めは「楽天チケット」で!

○中日新聞「愛・地球博特集」内記事
 「万博2000万人突破 3連休中に初の入場制限も」
http://www.chunichi.co.jp/expo/news/20050917_007.html

○記事より一部引用

愛・地球博(愛知万博)は16日、総入場者数が2千万人を突破した。閉幕まであと1週間以上残されており、このペースでいけば、最終的に1985年の国際科学技術博(つくば博)の2033万人を上回り、2200万人に達する可能性も出てきた。

2千万人の大台に乗ったことを受け、博覧会協会の中村利雄事務総長はコメントを通し「多くの方々の評価や期待がこれまで以上に高くなっているものと受け止めている。閉幕の日が最良となるよう、最後まで日々改善に努める」と述べた。協会の目標入場者数は1500万人のため、目標達成後の2千万人では、記念行事や記念品プレゼントは行わなかった。

協会は17日から始まる3連休について、会期中で最も入場者数が多くなる期間と予想。特に中日の18日はこれまでの最多入場者数(25万694人)を更新する可能性もあり、連休中、会場内の人数が17万人を超えた場合には初めて入場制限を実施することも想定される。

○「愛・地球博」公式サイト内記事「万博トピックス(9/16)」
 「総来場者数2000万人の大台突破
  9月の来場者数は1日平均19万人、会場は1日中混雑」
http://www.expo2005.or.jp/jp/E0/E1/0916.html

当初目標を500万人上回る入場者数を突破したようで、まずはおめでとうございます! ちなみに、9/16は「国際オゾン層保護デー」で、「愛・地球博」のテーマ「自然の叡智」に相応しいですね~。また、「ハイビジョンの日」でもあって、「グローバル・ハウス」のハイビジョンを使った催しに通ずるものがありますね~。さらに、「メキシコ独立記念日(1810年にメキシコ独立革命が始った日)」でもあって、1千万人を突破した日の7/04(102日目)は「アメリカ独立記念日(Independence Day)」だったけど、またもや「独立記念日」という偶然にしては面白い結果になりました。これはいったい何を物語る?

閉幕まで残り9日間。このままの推移でいくと、最終的な総入場者数は2200万人前後になる見込みです。そして私ですが、大混雑が予想されるとしてもやはり地元民として、閉幕日の9/25は7/12に続いて再び「愛・地球博」へ行ってきますっ!

○関連記事『「愛・地球博」総入場者数が1千万人突破』
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2005/07/post_d9c0.html
○関連記事『「愛・地球博」が開幕!(情報ナビ)』
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2005/03/post_25.html
○関連記事『「愛・地球博」公式入場者数の記録』
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2005/04/post_7.html

|

« スローダンス・第11話(最終話) | トップページ | 「変漢ミスコンテスト」の結果はこんな漢字(感じ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/5977013

この記事へのトラックバック一覧です: 「愛・地球博」総入場者数が2千万人突破:

« スローダンス・第11話(最終話) | トップページ | 「変漢ミスコンテスト」の結果はこんな漢字(感じ) »