« タイガー&ドラゴン・第4話 | トップページ | オーバーナイト・センセーション »

2005.05.10

第18回「サラリーマン川柳コンクール」を振り返って

第一生命保険が毎年行う恒例企画「サラリーマン川柳コンクール」で、2月に公表した第18回コンクールの入選作品100句から選んだ「ベスト10」が、5/09に発表されました。

○第一生命「サラリーマン川柳コンクール」(第18回コンクールのベスト10あり)
http://event.dai-ichi-life.co.jp/senryu/

○「サラリーマン川柳コンクール」とは?(上記サイトの説明文を引用)

・ サラリーマンをはじめ、OL、主婦、学生、どなたでも参加できるのが第一生命主催の「サラリーマン川柳コンクール」です。日常に起きる何気ない出来事をユーモアと風刺のセンスで表現した作品を、毎年全国で大募集!!
・ 川柳は俳句と違って、心に思いつくままの言葉を5・7・5の17音に並べるだけで、季語などの制約がないのが特徴。
・ 昭和62年にスタートし、おかげさまで昨年第18回を迎えました。応募作品総数は第1回から第18回までで、実に729,730句にもなります。

そして「ベスト10」は、以下のように決まりました!

「第18回・サラリーマン川柳コンクール」・ベスト10作品(カッコ内は得票総数)

第1位: オレオレに 亭主と知りつつ 電話切る/反抗妻(4,385票)
第2位: ペと言えば 母はヨンジュン 父加トちゃん/夢と現実(4,052票)
第3位: 「振り込め」と 言われたその額 持ってない/とっちゃんのママ(3,841票)
第4位: ヨン様かあ オレは我家で ヨソ様さ/凍児(2,968票)
第5位: 有害だ「まぜるな危険!」嫁姑/漂泊亭主(2,967票)
第6位: オレオレは マツケンサンバ だけでいい/鷺羽嫌太(2,778票)
第7位: 「残念!」と 俺の給料 妻が斬り/切腹パパ(2,581票)
第8位: 「何食べる?」 何があるのか 先に言え/心のつぶやき(2,486票)
第9位: 所得税 所得増えずに なぜ増える。/税金泣かされ夫(2,215票)
第10位: ケンカして わかった妻の 記憶力/機関銃(1,948票)

※第18回「サラリーマン川柳コンクール」の結果
川柳募集: 平成16年 11月実施 応募作品数  21,878句
ベスト10投票: 平成17年 2月実施 受付投票数  110,097票

パッと見た感じでは、「オレオレ詐欺」、「ヨン様(ペ・ヨンジュン)」、「マツケンサンバ」が目立ちますね~。川柳に合わせた雅号(名前)も凝っていて面白い! これはあれですね、自由国民社主催の「ユーキャン流行語大賞」の“素人版”みたいなものですね。最近の流行や世相が反映された作品が多い気がします。私的には、第2位と第6位と第9位が好きですね。第11位以下の中にも、ベスト10に劣らない作品が数多くありますけどね。

それでは、今更ながら私も一句。
・“残念!”か 間違い無いぜ コノヤロー/御笑井亭波夜利(おわらいていはやり)
 →近年流行の人気お笑い芸人のネタを織り交ぜてみました。
・電車にて 今日も励もう 人助け/列車男
 →巷で流行の「電車男」を目指してみるも良し?
・残業代 サンバ一演 よりは下/サラリーサンバ
 →“彼”へのちょっとした「個人的妬み」ですね・・・(笑)。

●関連書籍
「サラ川」傑作選 いのいちばん 「サラ川」傑作選 にまいめ 「サラ川」傑作選 さんびょうし 「サラ川」傑作選 しかくしめん
・「サラ川」傑作選 いのいちばん
・「サラ川」傑作選 にまいめ
・「サラ川」傑作選 さんびょうし
・「サラ川」傑作選 しかくしめん

「平成サラリーマン川柳傑作選(1)」一番風呂・二匹目 「平成サラリーマン川柳傑作選(2)」三杯目・四番打者 「平成サラリーマン川柳傑作選(3)」五ツ星・第六感 「平成サラリーマン川柳傑作選(4)」七光り・八つ当り 「平成サラリーマン川柳傑作選(5)」九回裏・十貫目
・「平成サラリーマン川柳傑作選(1)」一番風呂・二匹目
・「平成サラリーマン川柳傑作選(2)」三杯目・四番打者
・「平成サラリーマン川柳傑作選(3)」五ツ星・第六感
・「平成サラリーマン川柳傑作選(4)」七光り・八つ当り
・「平成サラリーマン川柳傑作選(5)」九回裏・十貫目

|

« タイガー&ドラゴン・第4話 | トップページ | オーバーナイト・センセーション »

コメント

毎年新聞にのりますが,その年の風潮があらわれていて面白いですよね!
ベスト10の中では,哀愁がただよう4位が思わず応援したくなりました。
8位の句には思わずどきっとしてしまったり(笑)
わが家の場合,「何食べる?」ときくと夫はいつも「何でもいいよ」というのですが^^;

11位以下もざっとみてみましたが面白かった~^^
短い中にも,韻を踏んでいたりして言葉遊びがうまいなーと思いました♪

投稿: うさこ | 2005.05.11 23時44分

私の場合は、同社の保険屋さん等が配る「名作100選」でまず見て、それからニュースで「ベスト10」を見ることが多いです。ほ~んと、時代が反映されているかのようですね~。人によってお気に入りの作品があるものだけど、11位以下の名作も見逃せないところです。まあ皆さん、毎年のように思うけど、上手い!

投稿: ads(あず)@管理人 | 2005.05.12 02時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/4086172

この記事へのトラックバック一覧です: 第18回「サラリーマン川柳コンクール」を振り返って:

« タイガー&ドラゴン・第4話 | トップページ | オーバーナイト・センセーション »