« 私好みの「月刊テレビジャパン」 | トップページ | タイガー&ドラゴン・第1話 »

2005.04.17

恋におちたら~僕の成功の秘密~・第1話

4本もの連続ドラマが入り乱れる“魔の木曜日”。その中から私は、「恋におちたら~僕の成功の秘密~」を選んでレビューを書くことに決めました! 当初「ヒルズに恋して」という仮タイトルだったものの、“ライブドア VS フジテレビ”のニッポン放送株を巡る一連の騒動で、「恋におちたら~僕の成功の秘密~」というタイトルに急遽変更されたこのドラマ。さてさて、いったいどんなストーリーなんでしょうか?

○ドラマ視聴率は本館サイトの該当コーナーから!
○フジテレビ系「恋におちたら~僕の成功の秘密~」
第1話「ずっと探してた人」

すべてを失った男がIT企業でトップをめざすサクセスストーリー。小さなネジ工場を経営する島男(草なぎ剛)は、福引きでハワイ旅行を引き当てる。旅先でIT企業「フロンティア」の秘書・香織(松下奈緒)の忘れ物を届けたのが縁で社長・高柳(堤真一)とも知り合いに。帰国後、経理の不正で工場が倒産。ショックから母・藍子(高林由紀子)が倒れてしまう。

福引で偶然ハワイ旅行が当たった青年・鈴木島男。「アイランド(island)の『島』に『男(おとこ)』の鈴木島男」っていうセリフは、その後何回出てきたんだ?(笑) 母親と二人で行った先のハワイで、ひょんなことからIT企業「フロンティア(FRONTIER)」の社長・高柳徹(堤真一)と出会った島男。日本へ帰れば、ある社員のせいで工場が差し押さえられ、そのショックで倒れた母親も亡くなってしまい、島男は一気に不幸のどん底にまで落ちてしまいました。出費ばかりでお金が無い・・・、そうだ、あの人に助けを! 島男は以前会った高柳に何とか会おうと試みたけど、その執拗なアポ取りに「要注意人物リスト」入りしてしまいました。そんな中、フロンティアは社運を懸けたネットビジネスをリアルタイムで展開。しかし、サーバーへの不正アクセスのせいで社員たちは大パニックに! そこへ警備員になって巡回していた島男が登場し、高速プログラミングで問題を全て撃破してこのピンチを切り抜けました。ネジ工場を経営する謙虚な青年は、なんと天才プログラマーだった!

これはなかなか面白いですね~! 私も似たような業界の人間だけに、このストーリーには釘付けでした。それに、元々“ビジネスの夢物語・サクセスストーリー”といったドラマが大好きなので、従来通りの期待感のまま楽しめそうです。一文無しの人間がビルの関係者になって大企業に近付き、いつの間にか大成功を上げてしまうストーリーは、私が大好きな過去のフジテレビ系ドラマ「お金がない!」にそっくり!(本当に大好き!) また、島男役の草なぎ剛くんが優しい性格のままビジネスマンとして成果を上げていく姿は、私が大好きな過去のフジテレビ系ドラマ「いいひと。」での役・北野優二にそっくり!(コミックスは全巻所持) さらに、高柳役の堤真一さんが有名な業界のエリートを演じる姿は、私が大好きな過去のフジテレビ系ドラマ「恋ノチカラ」での役・貫井功太郎にそっくり!(面白いキャラも共通) この二人は私的に好きな俳優だし、挙げた“トリプルスマッシュ”もあって、またまたお気に入りドラマの一つになるかも?

さて・・・。悔やまれるはドラマのタイトル。「ヒルズに恋して」のままの方が良かったのでは? まあ変更後の「恋におちたら~僕の成功の秘密~」も良いけど、「僕の成功の秘密~恋におちたら~」と逆にした方が良かったのでは? それに草なぎくんは、フジテレビ系ドラマ「僕の生きる道」や「僕と彼女と彼女の生きる道」で成果を上げた事実があるし、系統は違えど“「僕」シリーズ”とすることで、ドラマの内容そのものやドラマ自体の成功との「成果リンク」を成立させれば良かったのに? 何より草なぎくんは「僕」という言葉がすごく似合う男だし、それを前面に出せば良かったのに? そんな思いが今なお頭の中でグルグルと回り続けています。

○「恋におちたら」第1話・“ドラマのタイトルへの思い”プログラム

main()
{
  //初期値「気が済まない」
  気が済んだ = FALSE;

  //頭の中でグルグル回る無限ループ
  while(気が済んだ == FALSE) {
    //気が済むまで無限ループ
    if(そろそろ気が済んだ?) {
      //無限ループ脱出!
      気が済んだ = TRUE;
    }
  }

  //メッセージ出力
  printf("気が済んだよ!")
}

最終話までこの思いが無限ループのままだったりして?(苦笑)

・主題歌「恋におちたら」(Crystal Kay)

・「恋におちたら~僕の成功の秘密~」オリジナル・サウンドトラック(佐橋俊彦)

●草なぎ剛@鈴木島男・「僕」シリーズを振り返る
「僕の生きる道」DVD-BOX 「僕と彼女と彼女の生きる道」DVD-BOX 「いいひと。」DVD-BOX
「僕の生きる道」DVD-BOX/「僕と彼女と彼女の生きる道」DVD-BOX
「いいひと。」DVD-BOX(2005/06/24発売!)

●堤真一@高柳徹・「エリート」シリーズを振り返る
「やまとなでしこ」DVD-BOX 「恋ノチカラ」DVD-BOX 「GOOD LUCK!!」DVD-BOX
「やまとなでしこ」DVD-BOX/「恋ノチカラ」DVD-BOX/「GOOD LUCK!!」DVD-BOX

|

« 私好みの「月刊テレビジャパン」 | トップページ | タイガー&ドラゴン・第1話 »

コメント

>「アイランド(island)の『島』に『男(おとこ)』の鈴木島男」っていうセリフ
確かにくどかった!しかし初回ではなかなか役名を覚えられない私でも、しっかり鈴木島男という名前がインプット出来ました~♪(笑)
サクセスストーリーとは言え、剛くんらしさであまりギトギトした展開でなさそうなのが好感触です!現実の厳しさは重々承知ですが、せめてドラマで夢を見させて~と思ったりなんぞします。野心満々でのし上がるんではなく、あれよあれよと知らないまに成功への道を進んでほしいです。←んなアホな(笑)

そっか、タイトルを逆にすれば“「僕」シリーズ”だったんですね。そっちの方が断然いいのに!何で製作側は気付かなかったんだろ、あ~勿体無い!

投稿: まこ | 2005.04.21 11時21分

島男は天才プログラマーだったんですね~!
びっくりでした。

あずさんがいうように,たしかにタイトルは逆のほうがよかったかも!
草なぎくんと僕シリーズはなじみがあるので(笑)
草なぎくんも,堤さんも和久井さんも好きな役者なのですが,今回も「らしい」役だな~と思いました。
草なぎくんの「いい人」なところ,堤さんのエリートで面白いところ,和久井さんの優しいところが,「らしい」なーと思いました。

ヒロイン役の松下奈緒ちゃんは美人なのですが,今回はあんまり印象がなくて・・・。
最初の出会いのあたりを見逃したせいかな?
これから島男とどんな恋の展開になるのかも楽しみですね。

投稿: うさこ | 2005.04.21 19時01分

あずさん、こんばんは。
いよいよ本日第2話放送ですね!

私も、タイトルはあずさんのに一票!(笑)
恋よりも、サクセス・ストーリーがメインになって欲しいなぁ。

あずさんが挙げられたドラマ、どれも全部好き。
とくに「恋ノチカラ」!これで堤さんのファンになりました。

投稿: ちーず | 2005.04.21 19時44分

TBありがとうございました♪

”ドラマタイトルへの想い”プログラム、面白いですね、サスガ業界の方??
私も、逆だったらと思います。「恋に落ちたら」なんて抽象的で中身が浮かばなくて、「夢で逢いましょう」と間違えてばかり。・・・でも、「僕」シリーズになるのは気付きませんでした。こちらもおサスガ!

投稿: じゃすみん | 2005.04.21 20時27分

ほんと、あずさんと似た業界のお話ですね~!
そしてプログラムまで!さすが。(^。^)

確かに「恋におちたら」みたいな内容の話じゃ無いですもんね。
「恋」を付けると視聴率上がるとか?
(恋ノチカラにあやかってる?)

w(゜o゜)w オォー貫井さんね。そう言えば!
私は「やまとなでしこ」思い出しました。
(平凡な魚屋さんが実は天才だった!ってとこ。)

投稿: TAMA | 2005.04.21 23時39分

「気ままなNotes...」へのTBありがとう。
 IT企業のウィルス対策や島男の対処、なんだかなぁ。
 ふつーーーの一般視聴者からつっこまれるような設定はホントなんだかなぁ。
 見るには見るけど(録画で流して)、裏をリアルタイムで見ています。
 ありえないなら、完全にありえない『舌』の方が楽しいですもん。
 『エンジン』もそうですけど、スマップに頼りすぎだ。
 まだ2話見てませんけどね。

投稿: pixy_japan@気ままなNotes... | 2005.04.21 23時50分

あずさんこんばんは
こちらにもTBありがとうございます。
私も「ヒルズに恋して」のほうが合うと思いますね。
タイトル通り誰かと(香織が有力のような気がしますが)
恋に落ちるんでしょうか。
島男が、どんな風に上り詰めていくか
気になりますね!

投稿: まりこ@どらまにあ | 2005.04.21 23時56分

>まこさん

初回話の印象付けにしては、狂おしいほどしつこかったですよね~。まあそれも、コンピューター関連ならではの「データインプット」といったところでしょうか? 「鈴木こんぴゅう太」だったら一発で覚えられたのに・・・(笑)。このドラマは既に「夢物語」と割り切っているので、気軽な気分のまま見られそうです。剛くんらしく、笑顔のままのらりくらりと出世街道を突き進んでほしいですね。タイトルの「僕」シリーズは同意? やっぱりそうだよなあ~、勿体無いなあ~。

>うさこさん

ほとんど予備知識無しで見たので、最後に「天才プログラマー」ぶりを発揮した時は本当に驚きました。単なるネジ工場の経営者じゃないじゃん! 騙された! でも面白かったりして(笑)。「草なぎ剛」と「僕」は今じゃ切っても切れない関係なので、そこを活かしてほしかったですね。島男のコイバナも気になるけど、私は仕事のサクセスストーリーの方が気になります。やっぱ、タイトルは逆が一番ですよね・・・。

>ちーずさん

何とか第2話放送前にレビューを書き上げられました! タイトル案一票に感激~(笑)。「僕生き」、「僕カノ」と続いて、「僕恋」とか? そんなつながりが見たかったですね。「恋ノチカラ」は最高! あれも本当に大好きでした。堤さんが演じた貫井は、カッコ良くてどこかお茶目で、かなり良いキャラでしたよね!

>じゃすみんさん

どうもこんにちは! プログラミングについては、島男ほどじゃないけどその手の職種なのでそれなりに理解できます。打ち込んでいたソースコード(プログラム)にもしっかり注目していたり・・・。タイトルに隠されたカラクリも楽しめました? ドラマレビューが遅れがちだけど、放送に追いついたらそちらのレビューもまたゆっくり読ませていただきますね!

>TAMAさん

似た業界のストーリーなので、注目度は大きいです。それらしく、プログラミングによるストーリー分析もしていこうかな? タイトルについては、頭の数文字の字面を気にしたかもしれませんね。確かに「恋」を付けると興味をそそられるとか? 「僕」よりは効果あるとか? でも私はそんなのを気にしなくて、タイトル自体ばかり気になります(笑)。そうそう、「やまとなでしこ」での天才数学者・中原欧介を思い出した人も多かったみたいですよ。“島男+高柳=欧介”って感じですよね!

>pixy_japanさん

そちらのレビューを見て、意外な反応にまず驚きました。確かに場合によって受け入れられないドラマはあるかも。私もそういった作品は過去に数々ありました。でもpixy_japanさんとの決定的な違いは、「それでも一応見る」ということかな(苦笑)。ところでその裏番組の方は、いまだに録画したままで見られていないんですよ~。結構面白いみたいですね?

>まりこさん

今年は、さつまりこ(お菓子)、川崎真理子(長年探した歌の歌手)、そしてまりこさん(ドラマレビューアー)と、「まりこ」が密かなマイブーム!(笑) そしてこのドラマでも、島男の妹・まり子が登場しますよね。この流れから言って、きっと私の中で当たるに違いないと睨んでいます(ニヤリ)。島男の相手は誰なのかな~? 意外な線で、コンピューターのバーチャルアイドルだったりして・・・なわけないか(笑)。サクセスストーリーには大いに期待しています!

投稿: ads(あず)@管理人 | 2005.04.22 03時18分

草なぎさんの役柄はかなり “ドラマ” くささはありますが、
役者さんの配置や使い方には今後も期待できそうです。

それにしてもmain()からはじまるコメント...
printf()など、プログラムのニオイ満載でいいですね!!
もう忘れかけたC言語...なつかしい
ドラマで草なぎさんが使っているのはどこの言語かな~
とも思いながら見続けます。

投稿: LX | 2005.04.22 09時06分

フジテレビの、釘付けした。
さてハワイまでプログラムしたの?

投稿: BlogPetの「あずスター」 | 2005.04.22 10時11分

>LXさん

「ドラマの中の夢物語」として割り切って見ると、これがまあ面白く見えてしまうんですね。今後の展開にも期待している状態です。「C言語によるプログラム的レビュー」という、また新しい工夫を取り入れてみたけど、楽しめました? これは今後のレビューでもシリーズ化させていく予定です。島男に負けないようにね(笑)。

>BlogPetの「あずスター」 くん

う~む、ハワイまでプログラムしそうですな~(笑)。

投稿: ads(あず)@管理人 | 2005.04.24 12時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/3789001

この記事へのトラックバック一覧です: 恋におちたら~僕の成功の秘密~・第1話:

» 『恋におちたら〜僕の成功の秘密』 島男の秘密 [*モナミ*]
今日から始まりました、『恋におちたら〜僕の成功の秘密』。朝のめざましTVでも、なんだかキョトってましたけど剛(笑)。見るつもりはなかったんだけど、日記のネタがないので見てみた、というのが正直なところです。SMAPしてないSMAPメンバーは、あまり好きじゃないし、...... [続きを読む]

受信: 2005.04.21 08時05分

» 今回はどれ見よう? [レンガのまいHOME]
そろそろ 新しいドラマが始まります。 前シーズンは 豊作! Mの悲劇、不機嫌なジーン、救命病棟を見ていました。 M・・は 中盤から面白くなってきました。 ジーンは かけあいが面白く ラストが意外! 2は ないのかな? 二人をみてみたいです。 どらま・のーと さ..... [続きを読む]

受信: 2005.04.21 10時01分

» 恋におちたら 第一話 [てれび日和]
フジテレビ問題で題名変更などの色々な問題がありましたが、 ついに始まりました第一話『ずっと探してた人』 こーゆうサクセスストーリー好きです。 草なぎくんもハマリ役のいい人系。ん?いい人って言うよりちょっと無謀な人? とにかくあの行動力は凄い!島男は天...... [続きを読む]

受信: 2005.04.21 10時29分

» 恋におちたら〜僕の成功の秘密〜 [あるがまま・・・]
◆鈴木島男(28)草磲剛 ◆高柳徹(38)堤真一 ◆白川香織(24)松下奈緒 ◆鈴木まり子(26)木村佳乃 ◆安藤龍太(28)山本耕史 ◆神谷陸(30)谷原章介 ◆星野守子(24)佐藤江梨子 ◆藤井裕美(24)滝沢沙織 ◆宮沢修(29)鈴木浩介 ◆亀井昭吉(60)田山涼成 ◆亀井静子(58)唐木ちえみ ◆茂田克彦(35)大鷹明良 ◆豊田久(50)金田明夫 ◆桐野七海(33)和久井映見 ほか    このドラマは、プロ野球新�... [続きを読む]

受信: 2005.04.21 11時06分

» 恋におちたら [TAMA'S DIARY]
第1回「ずっと探してた人」 面白い!これは毎回楽しみにしてしまいそうです。 このドラマ「いいひと」の鈴木雅之さんが演出してるんですね。 そこかしこに面白い仕掛けがいっぱい。 登場人物の名前もでっかく出るし。 ... [続きを読む]

受信: 2005.04.21 11時27分

» 恋に落ちたら 第1話 [○●○maru-maru○●○]
恋におちたら 第1話 ☆☆☆★★ 鈴木島男(草なぎ剛)は父親が6年前に死んだ為大学をやめネジ工場を継いで社長をしている。 借金を返せない社員に今までためた50万円をあげ、「良い心で生きていれば きっといいことがおきる。」と信じている。 あるとき商店街の... [続きを読む]

受信: 2005.04.21 14時32分

» 恋におちたら 第1話『ずっと探してた人』 [どらま・のーと]
6年前に父を亡くした島男は、家業を継いで母の藍子(高林由紀子)と、 わずかな従業員たちと下町のねじ工場で働いていた。 裕福ではないが藍子とOLの妹、まり子(木村佳乃)との暮らし、 幼馴染みで鮮魚店の安藤龍太(山本耕史)が毎晩持ってきてくれる 刺身で晩酌するとい..... [続きを読む]

受信: 2005.04.21 18時58分

» 「恋に落ちたら」1 ☆☆ [ドラマでポン!]
 システムダウンの原因を瞬時に分析、いとも簡単に復旧してみせる・・・・のに、『ウィルス仕掛けた本人かも』とは疑わないのね会社の人(^^;;;)  父親の零細ネジ工場を継ぎ、彼女いない歴更新中の主人公、鈴木島男「アイランドの島に男です!」君(草なぎ) ガツガ...... [続きを読む]

受信: 2005.04.21 20時29分

» 【ドラマ雑感】恋におちたら〜僕の成功の秘密 (第1回/全11回) [気ままなNotes...]
 当初の仮題は『ヒルズに恋して』だったこのドラマ。例のライブドアとのゴタゴタで、タイトル変更を余儀なくされたわけだが、ドラマの内容や設定も変更されているのであろうか?だとしたらとても残念だ。IT企業の成り上がりと、会社の倒産、母の手術と苦境から成り上がろうとする青年の物語。ネットでサッカー生中継という、メディアとITの融合を描写して、それがウィルスに邪魔されるという、ITの脆弱さを描くなど、ホリエ... [続きを読む]

受信: 2005.04.21 23時40分

» 「恋におちたら」第1話 [どらまにあ]
TVに映し出される高柳徹。(堤真一) 「誰これ?」という島男(草薙剛)に 「知らないの?まだ38歳ででお金持ちなんだよ」と 妹のまり子(木村佳乃) 「勝ち組の人と結婚したい」とまり子が言うと 「オレラは、負け組だ いつか大金持ちになりたい」という幼馴染の安藤龍太(..... [続きを読む]

受信: 2005.04.21 23時53分

« 私好みの「月刊テレビジャパン」 | トップページ | タイガー&ドラゴン・第1話 »