« こんな風にひどく忙しい日々 | トップページ | あいくるしい・第2話 »

2005.04.20

ココログ・記事ファイル名の旧命名規則は残ってる?

ココログのバージョンアップ(TypePad 1.5対応)に伴う仕様変更で、記事ファイル名の命名規則が変更されたことを記事にしたけど・・・。

○関連記事「ココログ・記事ファイル名の命名規則変更」
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2005/04/post_43d6.html

あれあれ? 関連記事で書いたバージョンアップ以前の仕様“草稿を用意した後で「空タイトル&空本文」のまま一度下書き保存し(この時点で「post_n.html」形式で命名)、すぐにタイトルと本文を入れて公開”をやったら、バージョンアップ以後も普通に成功しちゃったぞ?

(以下、「記事ファイル名」だけ主にご注目ください!)
○参考記事「気の合う後輩と数年ぶりに再会」
(旧命名規則に従っています)
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2005/04/post_9.html
--------
(2005/04/07)
ココログのバージョンアップ・この日より命名規則が変更

--------
○参考記事「ココログがバージョンアップ!(TypePad 1.5対応)」
(新命名規則に従っています)
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2005/04/post_dce8.html
○参考記事「こんな風にひどく忙しい日々」
(「空タイトル&空本文」を実行→成功[9→10])
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2005/04/post_10.html
○そしてこの記事自体も・・・。
(「空タイトル&空本文」を実行→成功[10→11])
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2005/04/post_11.html

「post_9.html」以来久々にやったから、「post_10.html」から命名されたみたいです。それ以後も、「post_11.html」、「post_12.html」、「post_13.html」と続いたし・・・(いくつかは削除済み)。ひょっとしたら、旧命名規則は一部残っているのかな? でも通常は「post_xxxx.html」と命名されるから、元となる「post_n.html」が存在しなければできないのかな? 5月になったらまた実験してみるか・・・(良いのかな?)。

|

« こんな風にひどく忙しい日々 | トップページ | あいくるしい・第2話 »

コメント

おはようございます。ココログスタッフです。
命名規則について少し説明をば。
タイトルに英数字以外が含まれている場合には、
タイトルを元にして 16 進数 4 桁を付加します。
もし、その結果まだ重複するようでしたら、_1 _2 _3 と数字をつけます。
post_ab15 post_ab15_1 という感じです。
タイトルが空ですと 16 進数 4 桁の部分が作れませんので、
post_1 post_2 という名前になります。

なんともややこしいですが、わかりますでしょうか?

投稿: 某めがねのひと | 2005.04.21 10時00分

某めがねのひと@ココログスタッフさま、わざわざ解説をどうもありがとうございました。確かになんともややこしい話ですけど、私も何度となく注目してきたことなのですぐに理解できましたよ!

16進数の4桁部分は、タイトルを元にして付与されるんですね! 以前同じタイトルのまま記事を作り直したら同じ記事ファイル名になったので、ランダムで命名されるのではないことは知っていました。でも今回の解説でようやく大部分が分かって一安心。4桁命名のしくみまでは、追及する気はありません(笑)。

つまり「空タイトル&空本文」で投稿すると、旧命名規則の「post_n」が適用される仕様なんですね。まあ今更その記事ファイル名にこだわる必要は無いけど、その謎をどうしてもはっきりさせたかったんです。本当にありがとうございました!

投稿: ads(あず)@管理人 | 2005.04.22 02時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/3775919

この記事へのトラックバック一覧です: ココログ・記事ファイル名の旧命名規則は残ってる?:

» ココログで記事の固定リンクのファイル名を任意の文字列にする方法 [観測気球]
「下書き」で保存するか、XML-RPC API 経由で投稿すれば、今でも任意のファイル名を指定することが可能なようです。 [続きを読む]

受信: 2005.05.10 19時21分

« こんな風にひどく忙しい日々 | トップページ | あいくるしい・第2話 »