« H2~君といた日々・第4話 | トップページ | ごくせん・第4話 »

2005.02.06

「東レテニス」のシャラポワ系5大チェック

女子テニスの東レ・パンパシフィックオープン最終日、シングルス決勝。世界ランキング1位の“女王”リンゼイ・ダベンポート(28・アメリカ)と同4位の“妖精”マリア・シャラポワ(17・ロシア)が戦い、フルセットの末シャラポワが初優勝を飾りました!

○ シャラポワ (6―1・3―6・7―6) ダベンポート ×

私はこの注目の熱戦をTBS系のテレビ中継で見ていたんだけど、その放送中に思ったことや感じたことを5点列挙してみます。

1. 動と静のテニススタイル
ほぼ動かずに腕のコントロールだけでショットを決めるダベンポート。そのせいで左右に揺さぶられるが常に強気でポイントを狙いに行くシャラポワ。両者のテニススタイルは全く異なりました。体力を温存するダベンポートが有利かと思われたけど、驚いたことにショットの切れが冴えずミスも重なって、シャラポワの若さによるファイトに押されたような印象でした。試合前のダベンポートを見た時は、「この威厳には怯えて簡単には勝たせてくれないだろう」と思ったけど、いやー、分かんないものです。

2. 「着信アリ」より恐ろしい「結果アリ」?
実は放送を見ながらネットライフを楽しんでいたんだけど、ある新聞サイトに「シャラポワ優勝」という試合結果が! つまり、生放送だと思って見ていたのは、録画放送だったのか! そう言えば、シャラポアが負けた第2セットは早く過ぎた気がするけど、不要な部分を編集でカットしてた? それから、かつて夜のバレーボール放送の時も同じようなことがあったっけ? TBSのそういう所が、局の個性というものか・・・(苦笑)。

3. まるでイメージVTR
サーブ・レシーブ・ポイント・リプレイ・CM前後。ほとんどシャラポワの映像ばかり!(笑) TBSさん、やり過ぎですって! 女王・ダベンポートの表情もたまには映してよ! と言いたいほどのシャラポワ尽くしだったけど、やっぱり世間の目は彼女に大きく向けられているだろうし、仕方無い? ま、まあ、私もそうですが・・・(苦笑)。日曜の昼間帯は在宅率が低いけど、そんな状況でもシャラポワがテレビに映れば視聴率アップ間違い無し! これが一番の理由だと思われます。

4. シャラポワスタイルを取り入れろ!
シャラポワと言えば、ショットの時に叫ぶ「ポゥ!・ホゥ!・フォゥ!」等の声でも有名。そしてショットが決まれば、小さくガッツポーズ。これって、どっかで見たことがあるような? そう、卓球の福原愛ちゃんですよ! スマッシュを決めて「タァー!」と叫んだり、控えめにガッツポーズを作ったり、使うタイミングはちょっと違うけど、基本的にはまるで似ている! 愛ちゃんも、シャラポワスタイルを取り入れてみる?(おいおい)

5. お笑いで語る「胸ポッチ」
熱戦の中、レシーブの時に前屈みになるシャラポワを見ては、見えそうで見えない胸辺りを気にしていたのは、私だけ? それよりも、テニスウェアから浮き出る胸ポッチに一点集中・・・ちょっと、何見てんのよ!(笑) 前から見るとまるでキャミソールみたいなテニスウェアも話題の一つなんだけど、あの胸ポッチについては「付け乳首」ですから! 残念! これは結構有名な話で、セクシーに見せるため人工的に作るアイテムを装備しているんだ、間違い無い! 逆に胸ポッチを無くすニプレスもあるけど、作ったり無くしたりする人がいて、世の中不思議がいろいろあるとです・・・。
※この中に、お笑い芸人のネタ要素がいくつ含まれているでしょう? (^_^;)

以上です。私も優勝を飾りたい気分なので、読んで楽しめた方は応援クリックをよろしくお願いします。 そしてシャラポワ、優勝おめでとう!


※この記事は、昼に速報記事を投稿した後、夜に全面書き換えを行いました。

|

« H2~君といた日々・第4話 | トップページ | ごくせん・第4話 »

コメント

きょうあずスターはTBSが放送しなかった。

投稿: BlogPetの「あずスター」 | 2005.02.15 16時00分

おぉ~、あずスター、早速記事にコメントしてくれたか! しかもこの記事に注目したか! さすが我がペット(苦笑)。後は、「意味が通じる日本語」が言えるように願うだけだな・・・。

投稿: ads(あず)@管理人 | 2005.02.16 02時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/2824394

この記事へのトラックバック一覧です: 「東レテニス」のシャラポワ系5大チェック:

« H2~君といた日々・第4話 | トップページ | ごくせん・第4話 »