« タイガー&ドラゴン・ドラマスペシャル | トップページ | 救命病棟24時・第1話 »

2005.01.10

いいとも2005年新春祭・寺尾聰ショー

本日放送された、フジテレビ系特番「笑っていいとも!2005★新春祭 頭と体を使って選手権スペシャル」。春祭・秋祭に似た新年祭は、これから始まる各連続ドラマのキャスト陣を一同に集めて、面白コーナーで遊びながらドラマの番宣に力を入れちゃうという、そんな構成です。間違ってないでしょう?

「いいとも祭典」・優勝ドラマチーム一覧

2001年・春祭: 「新・お水の花道」チーム
2001年・秋祭: 「スタアの恋」チーム
2002年・春祭: 「整形美人。」チーム
----(ここまでは、あまりドラマ自体を見ていませんでした)
2002年・秋祭: 「天才柳沢教授の生活」チーム
2003年・春祭: 「マルサ!!」チーム
2003年・秋祭: 「白い巨塔」チーム
2004年・新春祭 「FIRE BOYS め組の大吾」チーム
2004年・春祭: 「離婚弁護士」チーム
2004年・秋祭: 「ラストクリスマス」チーム
2005年・新春祭: さあ、優勝チームはどのチームなのか?


今回優勝を勝ち取ったのは、主演の寺尾聰さん他による「優しい時間」チーム! 終わってみれば「寺尾聰ショー」みたいな感じでしたね。「スリッパ卓球」では左サイドから巧みに攻めて優勝、「ニャニャニャミュージック」では自身の大ヒット曲「ルビーの指輪」の一部を「♪ニャニャニャ~」で熱唱、そしてラストでは「1ピンボーリング」で最後に投球して見事にストライク! 完璧でした。これこそ寺尾さんの天性の実力? 他には、大竹しのぶさんの“天然ボケ”に大爆笑したり、二宮和也くんの“嵐”パワー炸裂が見られたり、余貴美子さんの“ニャニャニャはとぽっぽ”が聴けたりして面白かったです。残念だったのは、長澤まさみちゃんが労働基準法のため22:00前にステージを後にしたことかな。まだ17歳だから夜の生出演が制限されてしまうんですよね。でも大丈夫、チームの仲間たちが優勝を勝ち取ってくれましたよ!

今回「惜しい!」と思ったのが、「救命病棟24時」チームがドラマ撮影の都合で会場に来られなかったこと。でも江口洋介さんや松嶋菜々子さん等のキャスト陣が、撮影現場から生中継で顔を見せてくれました。このドラマは楽しみ! 不参加の理由がロケだと言っていたけど、元から出演拒否していたのかも? できれば江口さんの「スリッパ卓球」や松嶋さんの「ニャニャニャミュージック」を、生放送で見てみたかったなあ・・・。

他のドラマチームは「不機嫌なジーン」と「みんな昔は子供だった」で、他には「平成教育2005予備校チーム」と「笑っていいとも!チーム」で、計5チームの戦いでした。ドラマに関しては、何だか話題的に明暗を分けそうな気が・・・。


○「いいとも祭典の私的法則」
「春祭・秋祭で優勝したドラマは、後々『予想外に良かった』という評価につながる」

つまり、「最高評価」にはなり得ないというマイナスの法則です(苦笑)。
さあ、今回優勝した「優しい時間」は?

○関連記事「いいとも祭典の私的法則」 → 当たり
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2004/04/post_7.html
○関連記事「いいとも2004年秋祭・ラスト大本命が来た!」 → 当たり
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2004/10/post_4.html

|

« タイガー&ドラゴン・ドラマスペシャル | トップページ | 救命病棟24時・第1話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/2534788

この記事へのトラックバック一覧です: いいとも2005年新春祭・寺尾聰ショー:

« タイガー&ドラゴン・ドラマスペシャル | トップページ | 救命病棟24時・第1話 »