« ミスチル・「レコード大賞」に生出演予定! | トップページ | 開通記念でハイウエーを歩こう »

2004.12.04

3曲選評[09]・Southern All Stars

3曲選んでレビューする企画「3曲選評」・第09回。
今回は「Southern All Stars」編です(サザンオールスターズ)。
2004/11/24に、「愛と欲望の日々/LONELY WOMAN」をリリースしたサザン。
これがなんと通算50枚目のシングルになるんですね!(もちろんオリコン初登場首位)

○3曲選評・記事インデックス
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2004/10/3music.html
「blog・音楽ランキング」に参加中です!


○「3曲選評」・Southern All Stars

1. 「いとしのエリー」 (アルバム「10ナンバーズ・からっと」収録)
2. 「ミス・ブランニュー・デイ」 (アルバム「人気者で行こう」収録)
3. 「真夏の果実」 (アルバム「稲村ジェーン」収録)

1. 「いとしのエリー」(1979年)
TBS系ドラマ「ふぞろいの林檎たち」の主題歌で有名だけど、もはやその枠を大きく越えて、「サザンと言えばこの曲!」と皆が言うほどの名曲ですね。その「ふぞろい」はシリーズ作で、最初の「I」は1983年に放送されたけど、私は随分後になって再放送で見たことがあります。中井貴一・時任三郎・手塚理美・石原真理子が若い若い! 柳沢慎吾、顔もキャラもあまり変わらない(笑)。タイトルバックの頭で「複数の手が林檎を各々真上に放り投げている絵」があるんだけど、そこからこの曲が静かに始まるんですね(確か)。サザンとしては、衝撃的なデビュー曲「勝手にシンドバッド」を放った後に3rdシングルとしてこの曲を発表したことで、「やはり“タダモノ”ではなかった!」と世間一般に知らしめて高い評価を得たんですね。それで今日に至るような大物バンドに育ったと、何かのドキュメント番組で見たことがあります。連呼し続ける「エリー my love so sweet」という詞が印象的。あっ、「ふぞろい」の「I」が1983年放送ということは、1979年にリリースされたこの曲を数年後にあえて主題歌にしたということになりますね!

2. 「ミス・ブランニュー・デイ」(1984年)
この曲を挙げた理由は、昔聴いていた深夜ラジオ番組「ウッチャンナンチャンのオールナイトニッポン」にまつわる私の想い出話から。パーソナリティのウッチャンナンチャンが、番組終了間際になぜかカラオケを歌うのが定番だったんですよ(笑)。それである日、二人が選んで歌ったのがこの曲だったんだけど、実はその時初めて曲自体を知ったんです。それが何かすごく良くて! ワクワクさせるイントロ、流れに乗ったコード進行、メロディに上手く乗った詞、そして二人の「並みの歌声」が(笑)。偶然その日の放送をテープに録音していたので、それからはずっと「カラオケ版」を聴いていました。しばらくしてからついに原曲を聴いて、やっぱり良い曲だということを実感して、実際にカラオケで歌ったこともあります。もちろん「並みの歌声」レベルだけど(苦笑)。音の高低は難しいけど、その割に歌いやすくてね。「夢に見る姿の良さと美形のBlue Jean」や「意味の無い流行の言葉と見栄のIllusion」等の「長文造語」が好きでね。途中で入ってくる弦楽器の演奏部分も良くってね。そんなこともあって、深い想い出の曲なんです。きっかけはウッチャンナンチャン。ありがとう!

3. 「真夏の果実」(1990年)
この曲と言うよりは、この曲“も”収録されているアルバム「稲村ジェーン」について語っていいかな?(笑) このアルバムはご存知の通り、ボーカルの桑田佳祐さん監督の映画「稲村ジェーン」のサントラ盤でもあるんだけど、実は私にとってそのサントラ盤は、「初めて買ったCD(レコード)」ってやつなんですよ! 初購入がシングルじゃなくてアルバムっていうのは珍しいのかな? 当時の友人と映画館へ行ってパンフレットも買って入場して(お小遣いを頑張って貯めた)、映画の途中で入ったからストーリーが分かり辛くて(友人はそのせいで寝てた)、次の上映時間まで居座って再び見て(ストーリーはまあまあ?)。とにかく音楽がすごく良かったので、後日CDショップへ行って貯めたお小遣いで買いました。あれから何度も何度も聴きました。挙げた「真夏の果実」や「希望の轍」を聴いて、それ以前にリリースされたアルバム「SOUTHERN ALL STARS」(これは「ベスト盤」とも言えるほどの名盤!)に収録されていた「忘れられた BIG WAVE」や「愛は花のように(Ole ! )」を聴いて、他の名曲も楽しく聴いて、とにかく満足したものでした。

○ちょっと一言
サザン、好きだなあ・・・。ほとんどの楽曲を作っている桑田さんの、「真似できない曲」と「理解し難い詞」もまた魅力ですね。近年では2000年にリリースした大ヒット曲「TSUNAMI」が、その年のシングル年間売上ランキングのトップに輝いたと同時に、「日本のシングル歴代売上ランキング」のトップ10圏内に現在位置しています。四季折々の曲を発表しているけど、“江ノ島バンド”のイメージが強くて(「Z団」名義で「江ノ島」というノンストップメドレー盤も出しましたね)、どうしても「夏」を連想してしまいます。随分前に「すいか」という61曲入りの4枚組CD限定セットもリリースしたし。ただこれは、当時の私には高価過ぎて手も出せなかったけど・・・。「すいか」を除いて現在最もお奨めできるベスト盤は、「海のYeah!!」だ、イェーイッ!

「海のYeah!!」
「海のYeah!!」(1・2・3曲目も収録)


|

« ミスチル・「レコード大賞」に生出演予定! | トップページ | 開通記念でハイウエーを歩こう »

コメント

w(゜o゜)w オォー今度はサザン!
いつもいい所突いてくれてありがとう。

私もサザンは大好き。特に好きな3曲と言うと、

1、真夏の果実・・イントロから切ない!とにかく名曲って感じ。染みる!

2、クリスマス・ラブ~涙のあとには白い雪が降る~・・クリスマスソングの中でも大好きな一曲。
この曲無しにクリスマスは過ごせません。

3、LOVE AFFAIR~秘密のデート~・・松嶋菜々子さんと椎名桔平さん主演のドラマ「SWEET SEASON」の主題歌だった曲。
不倫をテーマにしたドラマにぴったりの歌詞がはまってました。愛人て切ないんですね・・。

あと思い出の有る曲と言えば「勝手にシンドバッド」。
ちょうどこの歌が流行ってた頃目にテニスボールが当たって、網膜剥離になってしまい、失意の中入院生活を送ってました。
ラジオ持ち込んで良く聞いてましたが、この曲はほんとによく流れてたっけ。
ちょっと前に再発されましたけど、この曲聞くたびに入院生活を思い出します・・。

そうそう、「すいか」は限定盤で買えなかったけど、その後に発売された「HAPPY!」は買いましたよ。
洗剤の箱みたいなのにハッピもセットになってたっけ。あれも限定盤ですぐ無くなってました。

その後にベスト盤は「海のYeah!!」 も「バラッド3」も手に入れましたけど、「海のYeah!!」 は毎年夏になると売れてますね。

あずさんは「稲村ジェーン 」が生まれて初めて買ったCDなんですね!それは思い出深いですね。
私はプリプリの「DIAMONDS 」のシングルかな・・。

サザンじゃ無いけど桑田さんに付いて書いた記事をトラックバックさせて頂きまぁ~す!

投稿: TAMA | 2004.12.04 19時14分

「CD売上」における大物アーティストを優先する予定なので、このたびサザンを挙げました。私も大好きなバンドです!

「真夏の果実」は名曲だけど、アルバム「稲村ジェーン」で聴くと他の曲に心移りするところがありますね(笑)。「希望の轍」はその例で、あと意外にもハマったのは「東京サリーちゃん」かな。「クリスマス・ラブ」は、この時期聴きたいクリスマスソングですね。「LOVE AFFAIR」はドラマの主題歌でしたか! 「秘密のデート」というサブタイトルが、ドラマにリンクしていたのかな。割と最近の曲ばかりなので全て分かりました。何せ歴史が長いから、過去の名曲はまだ良く知らないんですよね・・・。

あと、「勝手にシンドバッド」にまつわるそんなエピソードがあったとは! 曲を聴いて昔の体験を思い出すのって、良くあることだし分かりますよ。ケガがその後大きく影響しなくて良かったですね。「すいか」は本当に欲しかったです。今じゃ高額で売買されたりするんだろうなあ。サザンって、ベスト盤が結構多いかも。それから、ベスト盤かと思わせる通常盤も多いかも。私にとっては、初めて買ったCDの「稲村ジェーン」がベスト盤のような印象でしたよ。ちなみに、プリプリの「DIAMONDS」も持ってます。これについてはまたいつか!

投稿: ads(あず)@管理人 | 2004.12.05 01時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/2144467

この記事へのトラックバック一覧です: 3曲選評[09]・Southern All Stars:

» 桑田さんはすごい。 [TAMA'S DIARY]
WOWOWで桑田さんの「Act Against AIDS」のライブを見ました。 [続きを読む]

受信: 2004.12.04 19時15分

« ミスチル・「レコード大賞」に生出演予定! | トップページ | 開通記念でハイウエーを歩こう »