« 「オレンジデイズ」の年末祭り | トップページ | 第55回「NHK紅白歌合戦」の曲目決定 »

2004.12.20

アフィリエイトをやって分かること・2

本日、「Amazon.co.jp」のアフィリエイトサービス「Amazonアソシエイト・プログラム」の売上確認をしてみると、これまでに無かった勢いで何かの売上があった模様! レポートで詳しく調べてみると、明日12/21にリリースされる、Mr.Childrenの新作DVD「Mr.Children Tour2004 シフクノオト」が前日に発送されたようで、その決済処理が一気に行われたようです。このサイト経由で数十枚の注文を確認しているので、まだまだ売上が伸びてその報酬がもらえそうです。また、販売総数に応じて紹介料が上がっていく「パフォーマンスプラン」の紹介料率が1ランクアップしたようで、3.5%から4.0%になりました。「個別商品リンクを介して販売された商品のプレミアム紹介料率」が2.0%だから、今後は1商品辺り合計6.0%の報酬をもらえることになります。このたびその報酬を元手に、私もそのDVDを「Amazon.co.jp」経由で初注文しました。発送の告知メールが届いたので、明日のリリース日に自宅へ届けられる予定です。好きで商品を紹介して、“商品価格(約5,000円)×紹介料率(6.0%)×販売数”の報酬がもらえ、その報酬で自分もその商品を買った、というわけです。アフィリエイトのうれしい成果でちょっと良い気分。明日は届いたDVDを見るぞーっ! それで、視聴レビュー記事を書くぞーっ! このサイト経由で「Amazon.co.jp」の商品を日々購入してくれる方々、間接的ながらありがとうございました!

「Mr.Children Tour2004 シフクノオト」
「Mr.Children Tour2004 シフクノオト」(20%OFFで約\5,000!)

アフィリエイトを始めて約3ヶ月になるけど、やっていて分かるのは「記事で商品を取り上げて紹介すると売上に大きくつながる」ということですね。書く方も好きで紹介しているわけだし、読む方もそれを求めて来てくれるわけだし。ある時期から「SEO(検索エンジン最適化)」も少し意識していて、情報を求める多くの人が検索サイトからたどり着きやすいような記事構成にしています。だから統計を取ると、人気記事のアクセス数と売上商品の販売数がほぼ比例しているのが分かります。具体的に言ってしまうと、「Mr.Children」、「波田陽区」、「ドラマ」の順で売上が多くなっています。これはアフィリエイトで成果を上げるための、一つのポイントだと思います。あくまでこのサイトでの例ですが、単にサイドバー等で紹介するだけの商品は、クリック率は多くてもなかなか売上につながらず、紹介記事経由の売上には及ばないですね。

私が好きで力を込めて紹介した商品が注文された時は、どんなにうれしいことかっ! 今後ともよろしくお願いします!

|

« 「オレンジデイズ」の年末祭り | トップページ | 第55回「NHK紅白歌合戦」の曲目決定 »

コメント

先日,私はここ経由ではじめてアマゾンでCD&DVDを買いました~!
ミスチル含め4枚買ったので多分ちょっとは貢献してるかな?
あずさんの紹介記事は説明上手でわかりやすくて,つい買ってしまいます(笑)。

投稿: うさこ | 2004.12.21 01時29分

お~、それはうれしい~! CDショップ買いかと思っていたけど(それも間違いではないですね)、私と同じように初めてオンライン購入をされたんですね。貢献してくれてます。ありがとう! 「説明上手」って言われてうれしいけど、本当にオススメできる商品であるほど内容が熱いとは思っていますよ。今後もそういった紹介記事は好きでどんどん書くと思うけど、財布の中身を気にしつつまたここ経由の商品購入を検討してみてね!

投稿: ads(あず)@管理人 | 2004.12.21 01時58分

ブログを充実させるべく,あずさんみたいに,Amazonのリンクを自分のブログにもつけたいんですが,サイドバーにどうやったらリンクがつけられるのか試行錯誤してみましたが,やっぱりわかりません~(汗)。
同じココログベーシックだったらできるんですよね?
よかったら教えてください!

投稿: うさこ | 2004.12.21 03時10分

ココログベーシックでの実現方法について、お答えしましょう! 基本的には「マイリスト」を使います。「リンク型」のマイリストを作成して、「項目の追加」でメモ欄に「商品リンクHTML(「Amazon.co.jp」等で作成します)」を記述して保存していきます(タイトル&URLに記述する方法でも良いです)。その際には、「設定」の方で「メモの表示」を「テキスト表示」にするのを忘れずに! これでサイドバーに商品リンクが上手く掲載されれば成功です。このサイトのソースも参考にしてみてください。できましたか? ちなみに、「gooブログ」はアフィリエイト禁止ですよ。なお、自分のIDで作った商品リンク経由で買い物しても、そのIDとしての売上報酬は無効になるので注意! 買い物の際は、自分IDの商品リンク経由外でのサイト直接注文、または他人様の商品リンクからの注文という形になります。ここ「あずスタ」経由の注文が一番でしょう(笑)。

投稿: ads(あず)@管理人 | 2004.12.22 02時00分

あずさん,説明ありがとうございます!!

なんとか,商品リンクのURLをサイドバーにリンクすることがでできました!

私がした設定は,

タイトル→曲名
URL→サイトのリンク
メモ→曲の紹介コメント

にしたんですけど,あずさんみたいにCDの画像をのせるにはどういう設定にすればいいんですか?
すごく基本的なことで何度もすみませんが教えてください。

あと,IDの件のお話もありがとうございます!私が注文するときはもちろんこちらのサイト経由にします~!!


投稿: うさこ | 2004.12.22 03時48分

はじめまして!
一点、教えていただきたいことがあります。
amazonなどの商品を紹介するときに
商品の写真を使われたりしてますが
著作権とかの問題は大丈夫なのでしょうか?
私もアフェリエイトをやってるんですが
それが気になって写真は一切使っておりません。
もし問題がないのであれば使いたいと思います。
もしよかったら教えていただければって思います。

投稿: 結月 | 2004.12.23 01時10分

>うさこさん

まずはおめでとう! 先にやったという方法は一番単純なものだけど、画像が載せられませんよね。画像付きリンクの場合は、上に書いた方法でメモ欄を活用してください。その画像付きリンクの作成は「Amazon.co.jp」ではできないので、私は「AsociateHelper」を大活用していますよ。「G-TOOL」も多くのサイトで使われていますね。いずれも、検索サイトで探してみてください。今後アフィリエイトに関する深い質問があれば、メールで回答しますよ! 注文の方も、欲しい商品があるかは不明だけど、どうぞよろしく!

>結月さん

違う記事にコメントが付けられていたので、こちらでこの記事に移動させていただきました。

さて「Amazon.co.jp」の画像使用ですが、「画像は直リンクで載せるようにして、ダウンロードした画像をサーバにアップロードして使うのは避けた方が良い」という回答です。これは、著作権者が「Amazon.co.jp」へ使用許可を出していても、アフィリエイトの参加者には直接許可を出していないことによるものです。私はほとんどの画像を直リンクで使用しているので、著作権上問題にはならないと考えています。いかがでしょうか?

投稿: ads(あず)@管理人 | 2004.12.23 01時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/2327563

この記事へのトラックバック一覧です: アフィリエイトをやって分かること・2:

« 「オレンジデイズ」の年末祭り | トップページ | 第55回「NHK紅白歌合戦」の曲目決定 »