« 「mixi」で広げよう友達の輪! | トップページ | 「ココログアフィリエイト」の導入はいかが? »

2004.11.04

めだか・第5話

喜ぶ。怒る。哀しむ。楽しむ。「めだか」のそんな「喜怒哀楽」ぶりが大好きです。今クールのドラマの中で、最もハマっている作品と、ここで言ってしまおう!

○ドラマ視聴率は本館サイトの該当コーナーから!
○フジテレビ系「めだか」
第5話「中年生徒の涙」

桜木(瑛太)から好きだと告白されためだか(ミムラ)は、桜木を意識し授業に集中できずにいた。そんな中、定時制の文化祭が行なわれることに。やる気のない刈谷(泉谷しげる)らの中、種田(小日向文世)はひとり、得意のマジック公演に張り切る。だが、全日制に通う種田の息子・清春(尾上寛之)が、父親が同じ学校にいることを友人に知られたと激怒。種田に学校を辞めるよう言い放つ。種田はやむなく退学を決意。めだかは引きとめようとするが、国見(浅野ゆう子)は家庭の問題には介入しないよう注意する。

ドラマスタート当初から、全日制に通う息子に校内でナメられていた種田さんに、今回ようやくスポットが当てられました。普段は冴えない保険会社の営業マン。自宅でも、息子に無視され妻には呆れられ、「情けない父親」の典型。しかしそんな種田さんには「手品」という特技があったんですね。誰にでも得意分野はあるもの。種田さんは印象付けのために営業でも得意の手品を取り入れたけど、ウケは悪く逆に悪印象。そんな中、毎年恒例の定時制の文化祭が近づき、めだかのクラスの出し物は昨年と同じく、種田さんメインの「マジックショー」に決定。っていうか、本人以外はやる気なしで即決だったけど。その本人曰く、昨年は特に大好評だったらしく、今年もすごいネタを考えていてかなり意気込んでいる様子。各係の作業マニュアルも作り、段取りも完璧。手品に関しては、本当に冴えているんだけどね・・・。

しかし、ここでまた種田さんの息子の登場ですよ。定時制に通う「中年のおじさん」が父親であることがバレて、内緒にしておく約束が破られたことでひどく猛反発。種田さんはそのことで、同じく約束していた「バレた時は退学」を余儀なくされたんですね。この後種田さんは、同じく「中年のおじさん」の刈谷さんと中華料理屋で語り合うんだけど、そのシーンはすごく良かった! 「歳の離れた同級生」は、本音で語り合っていたんですね。種田さんは、昔息子の暴力事件で、理由も聞かずただ相手に平謝りしたのがきっかけで、その頃から息子の態度が一変したことを告白。そして今回の件で学校を辞めることを明かせば、刈谷さんは「あんたが決めたことなら、それでいい!」と一言。さらに、「やめんのはよ、文化祭が終わってからでもいいんじゃないのか?」と助言。刈谷さん役の泉谷しげるさんって、相変わらず良い役をもらって上手く演じるよね。どのドラマに出ても、最初は「ただのうるせえオヤジ」に見られるんだけど、嫌な印象のオヤジでいた試しがない。実生活でも、テレビ等では強がりばかり言ってるけど、本当はすごく良い人なんだろうなあ。だからこそ、演技としても無理なくやってのけるんだろうなあ。それに、種田さん役の小日向文世さんも、ドラマによって「情けない人」や「厳しい人」を見事に演じ分けるよね。それでいて、やっぱり最後は好印象なのも良いんだよなあ。この同級生役の二人は、「常に好印象」という共通点があるのかも?

マジックショーの準備が順調に進んだけど、今度は息子が父親出演のマジックショーのことを知ってしまい、ついにめだかのクラスに乗り込んだ! 溜まった怒りを訴えて、父親のクラスメイトにも「鬱陶しいんだよ!」と当たったんだけど、そこで父親の種田さんが「もう一度言ってみろ!」と意外な発言! 自分のことはどう言われても良いが、クラスメイトを悪く言うのは許さない。「この人たちは、私のクラスメイトなんだ!」。中卒で社会人になった彼は、各々の事情で現在定時制に通うクラスメイトと、本当に楽しそうにマジックショーの準備をしていたよね。それは、若き現役高校生のように。そんな良い仲間たちを侮辱されることが、よほど悔しかったんでしょうね。その夜、種田さんは下校の時に息子と出会うんだけど、息子は「勝手にしろよ。やるからには、失敗すんじゃねえぞ。」と照れながら一言。実際息子は父親を憎んでいたわけではなく、「情けなくない父親」を望んでいたに違いない。今回教室で「情けなくない姿」を見たことで、少しずつ和解していくのかもしれないね。種田さんは自主退学を取り消して一件落着。文化祭のマジックショーは、息子も密かに見に来たのを知りながら、クラスメイトの力も借りて大成功! めだかもチャイナドレスの姿で花を添えて、また一つ良い想い出ができました。ストーリーとして「スポット」を当てられた種田さんは、舞台の上で最高の「スポットライト」を当てられました(上手い?)。今回の「めだか」も本当に良かった!

もう一人注目すべきは、矢部先生(山本太郎)。学校の教師を辞めて大手進学塾へ転職するために裏で動いていたけど、今回の件で学校の良い点を再認識した彼。塾講師に内定していたけど、「ここには受験勉強しか無いですから」と断って、今の学校で教師を続けることにしたんですね。矢部先生は椎名先生(原田泰造)に、「不思議な人ですね。目黒先生ですよ。あの人が来てから何だか、皆おかしくなってきた。」と言ってたけど、あんたもおかしくなった一人だよ(笑)。ただし、良い方向でね。あと、これまで目立たなかった生徒たちも、種田さんを元気付けるセリフを交えて結構目立っていましたね。でも、誰より目立ったのはやっぱりめだか。「めだつめだか」。そんな感じでした。

<^ ))))><<=<^ ))))><<=<^ ))))><<=<^ ))))><<=<^ ))))><<

|

« 「mixi」で広げよう友達の輪! | トップページ | 「ココログアフィリエイト」の導入はいかが? »

コメント

最初は「ただのうるせえオヤジ」に見られるんだけど、嫌な印象のオヤジでいた試しがない。
↑確かに!
いつもいい役ですよね。泉谷さんの悪人役って見た事無い様な?
本当はお酒飲めないって言うのも好印象。
阪神大震災の時はチャリティですごくがんばってたっけ。
小日向さんと泉谷さんのシーン、すごく良かったです!

投稿: TAMA | 2004.11.05 01時22分

パッと思い付く泉谷さんの出演作品は、どれも悪人役って無いですね。そうそう、お酒飲めないから、酔って騒ぐって有り得ないんですよね。やっぱり好印象。「中年のおじさん」コンビの会話、本当に良かった!

投稿: ads(あず)@管理人 | 2004.11.05 01時54分

いやー、今回のお話もかなり良かったです。
種田さんが「もう一度言ってみろ!・・・(省略)」の
とこではつーっと涙が出ました。
前半は種田さん見ててちょっといらいらしてたんですけどね。
息子の気持ちも分からないではないなーと。

あとは刈谷さんと種田さんの会話、矢部先生の変化、
すっごく良かったです。
桜木くんについてはちょっと拍子抜けでしたが(告白を冗談にしちゃって)、
あの涙を見てやっぱりいいヤツだーと思いました。

次回は椎名先生の家に酔っ払っためだかが泊まりそうな感じでしたが、
恋の方も少しずつ展開しそうですね。
国見先生にもスポットが当たりそうですし、来週も楽しみです。

投稿: ふんが | 2004.11.05 08時31分

あずさん~!お久しぶりです。

このところ夢中になれるものがなくって、何だか普段よりぽけ~っとした毎日を送ってます。唯一楽しみなのは、ドラマ&音楽番組くらい。その中でも「めだか」はいつも楽しみにしています。今週話と前回の話は泣きました。平岡裕太くんがいい味出してますよね!ふんがさんと同じく種田さんのセリフにも涙。。。いいドラマだと思います。スピッツの曲にもすごく合ってるし。
あと、ドラマで見てるのは「大奥」と「ラストクリスマス」くらいかなあ。たまに時間があったら「ナースマン」を突っ込みいれながら見てるけど(笑)

あずさん、前にオレンジレンジ苦手って言ってたでしょう?今も変わらないですか?新曲の「花」はとってもいい曲ですよ。
私も前は嫌いだったけど今は好きで、よく車で聴いてます。
映画「いま、会いにゆきます」の主題歌で、映画も最高に良かったです。

投稿: はな | 2004.11.05 16時52分

>ふんがさん

良かったですよね~。種田さんはあそこまで逆上してしまった息子に対して、どんな行動に出るかと思っていたら、一番父親らしい姿を見せたんですね。確かに前半は情けなさを前面に出していたし、しっかりしろ~とか思ったりしたけど、最後のシーンとのギャップを作っていたんでしょうね。

めだかの周りの人は、どんどん変わっていきますね。次回はついに、国見先生も変わり始める? ほんと、楽しみ~!

>はなさん

お久しぶりです~。ドラマの話をするのは、「オレンジデイズ」や「世界の中心で、愛をさけぶ」以来かな? 今回は泣ける話でしたね。平岡裕太くんも明るくなり始めたし、皆それぞれが良い味出してます。今クールはこのドラマ一本攻め! 他のドラマはほとんど見てないんですよ。見続けているドラマはいくつかあるんだけど、レビューを書きたい気にはなれなくて・・・。

えっと、オレンジレンジ、ですか? あえて嫌いとは言わないけど、新曲を聴いても相変わらずグッとくるものがありません。たぶん自分と根本的に波長が合わないんだと思う。気を悪くさせてごめんね。

投稿: ads(あず)@管理人 | 2004.11.06 01時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/1867617

この記事へのトラックバック一覧です: めだか・第5話:

» めだか 第5回 [TAMA'S DIARY]
「中年生徒の涙」 今回も泣かされちゃいました。 ええ話やった・・。(T.T) 高 [続きを読む]

受信: 2004.11.05 01時19分

« 「mixi」で広げよう友達の輪! | トップページ | 「ココログアフィリエイト」の導入はいかが? »