« 3曲選評[04]・Dreams Come True | トップページ | 波田陽区を応援して半年ですから! »

2004.10.31

ノブナガ・ワッキーおかえりなさいSP・2

CBC「ノブナガ」の名物コーナー「ワッキーの地名しりとり」で、先々週ついにゴールしたワッキー(お笑いコンビ「ペナルティ」の脇田寧人さん)。先週放送の「スペシャル」に続いて、10/30深夜(日付は10/31)は「ワッキーの地名しりとり・おかえりなさいスペシャル Part2」が放送されました。

○関連記事・『「ワッキーの地名しりとり」ついにゴール! 』(コーナー紹介あり)
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2004/10/post_20.html
○関連記事・「ノブナガ・ワッキーおかえりなさいSP・1」
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2004/10/post_29.html

今回は「地名しりとり」における「ワッキーの心に残る思い出の人ランキング」に絞って、ベスト10が紹介されました。3年10ヶ月・501ヶ所のしりとり場所で出会った人たちは、温かい心の持ち主ばかりでした。

○「ワッキーの地名しりとり」のデータ・2

・ワッキーの心に残る思い出の人ランキング
第1位 じゃこ天おばちゃん(手作りじゃこ天屋)/しりとり3日目他(愛媛県松山市)
何度も何度もお世話になった、大変親切なじゃこ天屋さんのおばちゃん。
店自体が旅の名所になってしまい、おばちゃんはワッキーノート(応援帳)を作った。
おばちゃんはテレビでも応援していたという。まさに「第二の母」という存在だった。
このたびゴールの報告へ。最後にじゃこ天をほおばるワッキー。
「地名しりとり」終了と共に、おばちゃんは仕事を辞めることに決めていた。
この地で生まれた感動話は数知れず。見るたびに涙を誘われる。

第2位 榊君(大学生)/しりとり188日目他(愛媛県松山市)
日本一周するヒッチハイカー。「地名しりとり」を見て影響されたらしい。
急遽コンビを組んで、ヒッチハイクだけで広島県尾道市に到着。
昼夜を共に過ごし、友情が芽生えた。

第3位 ヒロト君(大学生)/しりとり222日目他(秋田県秋田市)
自作のポエムを売りながら北海道から沖縄を目指す旅人。
旅のきっかけはなんと「地名しりとり」! ワッキーも手伝った。
その後、沖縄に到着したという知らせを受けた。

第4位 ライダーハウスの人々/しりとり219日目他(北海道帯広市)
1泊500円のライダーハウス「ヤドカリの家」で住む人たちと数回交流。
このたびゴールの報告へ。佐藤さんと田村さんの2人がまだいた!
今後佐藤さんは宿を出て佐藤さんは滞在。ワッキーと共に酒で乾杯を交わした。

第5位 羽地伸夫さん(船の乗客のおじいさん)/しりとり71日目他(那覇→石垣)
移動中に船上で出会う。飛行機を使わないのは、交通費の差額を孫にあげるため。
2年後に同じ船上で再会。年に数回しか乗らないそうで、奇跡の再会だった。

第6位 あきさん(ストリートミュージシャン)/しりとり95日目(秋田県秋田市)
路上で出会い、ワッキーに「疲れた人へ」という歌を送られる。
詞とギターの響きに、ワッキーは感極まって涙を流しそうになった。

第7位 似顔絵おじさん/しりとり167日目他(岡山県倉敷市)
路上販売で、かなり上手い有名人の似顔絵描きさん。ワッキーも描いてもらった。
「アンタ売れるまで置いてあげるよ」と言葉を残して以来、おじさんに会えず。
このたびゴールの報告へ。無事再会でき、あの時の絵が飾られていた!
放送を見た客が多く訪れたらしい。好きな酒をやめて絵描きに集中した。

第8位 津村さん/しりとり179日目他(佐渡島)
何度か飛ばされた佐渡島で、何度かお世話になった。
スナック「ポルシェ」にボトルキープも。北陸に飲み友達ができた。

第9位 中村さん(山中湖レストセンター)/しりとり5日目他(山梨県山中湖)
初対面の時は、「随分金かけないでやってんねぇ」と笑顔で攻撃(笑)。
3年後の再会時は、バス釣りを教えてもらう。どでかいのを本当に釣ってた。

第10位 本田君(ホテルマン)/しりとり198日目(石川県松任市)
ペナルティのファンで、喜ぶようにワッキーを次の地へ車で送る。
勤務先ホテルの宿泊手配や朝食の用意までしてくれた。

その場限りの付き合いや、何度も交流のあった付き合いが、いろいろとあったんですね。こうして全国に知り合いができてしまったワッキー。本当に良い「旅」だったと思いました。終盤、照明を全て落としたスタジオで、スポットライトを当てられたワッキーが「最後のメッセージ」を語りました。

○ワッキー最後のメッセージ(ボケは当然一切無し)

名古屋の「や」からスタートいたしまして、4年弱くらいかけて、
やっと、三重県の松坂にゴールすることができました。ありがとうございます。
本当に長い間やることができたのは、
スタッフの皆さん、そしてお兄さんと、女性軍の皆さん、
そしてもちろん視聴者の皆さんの、応援があったからだと思っております。
本当にありがとうございました。
僕は、終わってみてすごく思うんですけども、
この「地名しりとり」が、すごい好きです。大好きです。
だからこういう風に「大好き」と思えたのも皆さんのおかげだと思っております。
今までありがとうございました。これからもよろしくお願いします!(深く一礼)

その後、VTRを見て涙を流していた小倉優子さんから花束が手渡されて、番組が終了。「ワッキーお疲れ様 そして、ありがとう」という字幕も出ました。本当にお疲れさま!

11/05(金)に、「ワッキーの地名しりとりII~完結編~」という本が出るそうです。「地名しりとり」のファンの方は必見です! 名古屋の数ヶ所で、ワッキーのサイン会もあるよ!

○ワッキーの地名しりとりII・サイン会詳細

11/08(月)
12:00 星野書店 近鉄パッセ店(名駅前・8F)
17:00 丸善 名古屋松坂屋店(栄・松坂屋本店南館5F)

11/22(月)
12:00 三省堂書店 テルミナ店(名駅地下街・B2F)
17:30 リブロ 名古屋店(栄・名古屋パルコ東館4F)
(22日の各回では、“あきさん”のミニライブあり)

また、11/07(日)の12:54~14:54に、「ワッキーの地名しりとり 笑いと涙のゴールSP ~季節はずれの卒業式~」が、CBCで放送されます!(東海地区限定になります) 内容は、先日CBCホールで行われたイベントの模様です。これはまた後日、記事にして紹介したいと思います!

○続きの記事・『「ワッキーの地名しりとり」季節はずれの卒業式』
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2004/11/post_9.html

※この記事は、「連続リンク記事」企画の一つです。

|

« 3曲選評[04]・Dreams Come True | トップページ | 波田陽区を応援して半年ですから! »

コメント

はじめまして。かずです。突然ですがノブナガのエンディング曲を教えてください。

投稿: かず | 2005.06.10 03時11分

かずさん、こんにちは! 「ノブナガ」の現在のエンディング曲は、小川直也★岩佐真悠子の「勝手に侵略者」という曲です。小川さんはまあ良いとして、岩佐さんは歌があまり・・・(苦笑)。カラオケソングとしてお楽しみくださいね。

投稿: ads(あず)@管理人 | 2005.06.13 03時10分

はじめまして管理人様。当方「ワッキーおかえりなさいsp1,2」と年末の「総集編」のVTRを探しています。もしお持ちならお借りしたいのですが・・

投稿: 飯田  | 2005.10.03 23時03分

飯田さん、初めまして。残念ながら、私は録画版を持っていません。何度もSP関連の放送があったので、既に頭の中に入っていまして・・・。

投稿: ads(あず)@管理人 | 2005.10.04 03時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/1824724

この記事へのトラックバック一覧です: ノブナガ・ワッキーおかえりなさいSP・2:

» 『地名しりとり』ついにゴール! [Eeyoreのしっぽ]
  祝!!ワッキーついに             三重県にゴ~ル!! いゃ~長か [続きを読む]

受信: 2004.11.01 14時37分

» 地名しりとり終了! [サガラヨシユ機の「烈史」]
気付いたら、地名しりとりが終了していた! そもそも福岡のオンエアーは 愛知から2ヶ月とか遅れてたから無理もないけど、 なんか、としまえん→松坂だったん... [続きを読む]

受信: 2005.01.18 15時41分

« 3曲選評[04]・Dreams Come True | トップページ | 波田陽区を応援して半年ですから! »