« 3曲選評[01]・Mr.Children | トップページ | 3年B組金八先生・第1話 »

2004.10.16

一番大切な人は誰ですか?・第1話

ドラマのタイトルのまま、ご質問。「一番大切な人は誰ですか?」。簡単そうだけど、そう簡単に「一番」を答えられない、難問だと思いますが。そんなテーマを前面に置いた、実は深いドラマです。

○ドラマ視聴率は本館サイトの該当コーナーから!
○日本テレビ系「一番大切な人は誰ですか?」
第1話「(サブタイトル無し)」(75分拡大放送)

離婚した妻子と再会した男が、今の妻と元妻との間で揺れ動く姿を描いたホームドラマ。異動で東京郊外の交番勤務となった巡査部長の要(かなめ・岸谷五朗)は、妻・路留(みちる・牧瀬里穂)との新たな生活を迎えていた。着任初日、巡回から戻った要の前に見覚えのある中学生の少女が。後を追った要は、その少女が、別れた妻・東子(とうこ・宮沢りえ)との間にできた娘・小南(こなみ・小林涼子)だと気づく。親子の再会は3年ぶりだった。2人が半年前からこの街に住んでいると聞いた要は、住民登録簿で住所を調べ、東子を訪ねる。

これはなかなか面白い! 録画したのを2回も見てしまいました! 脚本の大森寿美男さん&主演の岸谷五朗さんと言えば、NHK朝ドラの「てるてる家族」以来のコンビですね。岸谷さんのコメディセンスが光る脚本になっていて、実際彼の良い所が存分に出ているといった感じです。セリフの言い回しとかタイミング等の間とかね。それでいて、難解テーマに準ずるシリアス路線も忘れずにといった感じです。それをポルノグラフィティによる主題歌「黄昏ロマンス」が支えるといった感じです。私的には実に良い感じです。

このドラマ、兼ねてから面白いキャスティングだなあって思っていたんですよ。岸谷さんを軸に、妻・路留の牧瀬里穂さん、元妻・東子の宮沢りえさん、路留の父・隆夫の田村亮さん、路留の母・逸子の吉田日出子さん、その他、鶴見辰吾さんや高田順次さんや佐藤隆太さん等が登場。相関関係は割とシンプルだけど、相関線の重みはありますね。それぞれの「一番大切な人は誰ですか?」の答えも気になるところです。

|

« 3曲選評[01]・Mr.Children | トップページ | 3年B組金八先生・第1話 »

コメント

一番大切な人・・私だったら「娘」って即答ですけど。
要もやっぱり娘?
要から見ると、東子って危なっかしくて放っておけないんでしょうね。
でもなぜ別れたのかしら?
答えは次回以降?
ポルノの主題歌、いいですね~!胸にじんわり染み込む感じです。
まだ1回目はちょっとピンと来なかったけど、
長い目で見守りたいと思います。

投稿: TAMA | 2004.10.17 22時29分

おそらくドラマタイトルの答えは、人生の中で何度も変わるものなんでしょうね。しかしこのドラマ、私は面白く見られたし、初回話の時点では好評価です。記事でも書いたけど、岸谷さんのおいしい所が充分に出てるって感じでね。「みにくいアヒルの子」に似たノリかな。

ポルノグラフィティの主題歌もグー! メンバーが脱退して2人組になってしまったけど、バンドとしての持ち味は変わりません。

投稿: ads(あず)@管理人 | 2004.10.18 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/1697635

この記事へのトラックバック一覧です: 一番大切な人は誰ですか?・第1話:

» 一番大切な人は誰ですか 第1回 [TAMA'S DIARY]
今まで重い題材が続いた水曜10時枠、今回はコメディ? 「すいか」みたいな雰囲気も [続きを読む]

受信: 2004.10.17 08時46分

« 3曲選評[01]・Mr.Children | トップページ | 3年B組金八先生・第1話 »