« 「3曲選評」企画スタート | トップページ | 一番大切な人は誰ですか?・第1話 »

2004.10.15

3曲選評[01]・Mr.Children

3曲選んでレビューする企画「3曲選評」・第01回。今回は「Mr.Children」編です(ミスターチルドレン)。
私が最も好きなアーティストなので、初回はミスチルしかないと決めていました。
既に何度も好きな曲を紹介する記事を書いていますが、改めてどうぞ!

○3曲選評・記事インデックス
http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/2004/10/3music.html
「blog・音楽ランキング」に参加中です!


○「3曲選評」・Mr.Children

1. 「Tomorrow never knows」 (アルバム「DISCOVERY」収録)
2. 「I'LL BE / I'll be」 (アルバム「BOLERO」収録)
3. 「my life」 (アルバム「Versus」収録)

1. 「Tomorrow never knows」(1994年)
「この曲が一番好き!」という人はかなり多いはず。そして私もその一人。シングル「innocent world」やアルバム「Atomic Heart」が爆発的に売れた、「1994年・第1次ミスチルブーム(勝手に命名)」の最中にリリースされたことで、大きく注目された曲ですね。当時放送されたフジテレビ系ドラマ「若者のすべて」の主題歌になったことでも有名で、そのドラマも見ていました。いや~、あれも良かったなあ。ドラマのテーマに合わせて、「誰かの為に生きてみても oh oh Tomorrow never knows」と歌われる2番が主題歌として使われたのもポイント。なんと! メンバーの桜井さんがたった3時間で詞を書いた曲が、約300万枚もの売上げを記録し、今日の時点で「日本のシングル盤歴代売上ランキング」のトップ10圏内に位置しているんですね。考えられないね、天才的だね。オーストラリアの断崖で空撮されたPVも、スケールが大きくて必見ものです。ところで、アルバムに収録されているバージョンは「remix」の表記が付いているんだけど、シングルバージョンはリズムトラックが打ち込みだったのに対して、アルバムバージョンはメンバーによる演奏に差し替えたから、リミックス扱いなんですね。「remix」の方が大きく広まったから、シングルバージョンって今ではあまり聴かれていないかも?

2. 「I'LL BE / I'll be」(1999年)
“アイル・ビー”。前者はシングルになったポップ調、後者はアルバム曲のバラード調で、元は同じ曲なのであえてセットにしました。しかし聴いた印象は全く異なります。「I'LL BE」は現在唯一アルバムに収録されていないシングルで、「SEA BREEZE(シーブリーズ)」のCMソングとしても元気さを放ったけど、一方で「I'll be」は9分以上もある大作で、「2002 FIFA World Cup」公式アルバム公式アルバムに収録されたことでも有名になりました。「それで、どっちが良いの?」って? それが決められないから2曲セットなんです(笑)。「生きている証を時代に打ち付けろ」から始まるサビの歌詞はたまんないっすね! “I say yes. I'll be there”。やっぱり、歌詞は全体通して必見です!

3. 「my life」(1993年)
私の中では、シングルではない、アルバムの一ラスト曲であるこの曲が昔から大好き! 何と言っても、今となっては「どういう意味?」と思われてもおかしくない、「62円の値打ちしかないの?(僕のラブレター)」という出だしが良いんです! それから、随所に見られる韻踏み遊び、これも楽しいですね。そして最後に「いい事ばっかある訳ないよ それでこそ my life」と結び、大ラストは「(いろいろ思うところはあるのだけれど→)それでも my life」と締めるところなんて最高! 歌詞は、全体を見返すと自分の人生(my life)と重ねてしまうものがあったりで、非常に感慨深いです。曲に関しては、イントロのギターや、間奏でも聴けるシンセのメロディラインなんかが絶妙で、手の抜きどころ無し。私が“完璧”と評する曲です。たぶん、いや間違い無く、初期のミスチル曲の中では最も多く聴いた曲だと思います。そんなのが、my life。

○ちょっと一言
ミスチルの「ベスト3」を悩みに悩んで決めていたとしたら、今年を代表する名曲「Sign」が入ったかもしれません。でもこの曲は以前思いっきり「レビュー記事シリーズ」を書いたからね・・・。のっけから3曲選ぶのが困難なアーティストを指名してしまったけど、やっぱり一番好きなアーティストは一番最初に来なくっちゃ! 今回挙げた3曲は、どれも聴く者を励ましてくれるものばかりですね。相当ミスチルにお世話になってるなあ・・・。ちなみに1・3曲目は、「Mr.Children 1992-1995」というベスト盤にも収録されているけど、私はあえて通常の収録アルバムの方をお奨めしておきます。本当のベストって、個人で楽しんで考えるものだからね!

「Mr.Children 1992-1995」
「Mr.Children 1992-1995」(1・3曲目も収録)


|

« 「3曲選評」企画スタート | トップページ | 一番大切な人は誰ですか?・第1話 »

コメント

おじゃまします。
お、ついにあずさんの3曲始動ですね。
50組用意しているとはさすが・・・。すごいです。楽しみ!
私もミスチルフェイヴァリットはTomorrow never knowsで同じだわ。って思いました。これをライブで聴くの夢だったりします。
健やかなるときも、病めるときも、トゥモネバを聴いて自分を勇気づけています。
それってやっぱアタシだけじゃないんだ、なんて記事を読んで思いました。

投稿: みさき | 2004.10.15 01時54分

みさきさん、ついに始めましたよ! 以前きっかけもいただいているけど、こんな感じでいかがでしょうか? アーティスト50組は確定で、さらに50組を仮で列挙しました(笑)。週2、3のペースでどんどん書いていく予定です。お楽しみに!

ミスチル曲では「Tomorrow never knows」のファンは本当に多いですよね。聴くと元気になるし、やっぱり最高だ! みさきさんと私は音楽的な趣味や感想が似ているから、今後また共感する点が判明していくことでしょうね!

投稿: ads(あず)@管理人 | 2004.10.17 01時42分

いまだに「1/42」の入ったMDを持ち歩いてかなりの頻度で聞いてます。
この3曲、すばらしいですね~!(T.T)
ほんと3曲選ぶのって難しい。楽しみにしています!

投稿: TAMA | 2004.10.17 08時38分

選曲ははっきり言って難しいです! でも私的に好きな名曲を選んで、なるべく良いように紹介し続けようと思っています。「この曲が来た!」という曲が出た場合は、いつでも感想を書いてくださいね。

「1/42」は私が以前紹介したライブアルバム(生産限定盤)ですね。そこまで愛してくれて、ありがとうございます。紹介した甲斐がありました!(だって本当に良いし・・・)

投稿: ads(あず)@管理人 | 2004.10.18 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/1682687

この記事へのトラックバック一覧です: 3曲選評[01]・Mr.Children:

« 「3曲選評」企画スタート | トップページ | 一番大切な人は誰ですか?・第1話 »