« 気が付けば楽天会員 | トップページ | 天花・花は咲き乱れた? »

2004.09.24

とんねるず・豪華ゲストの食わず嫌い王

昨日フジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」で、「豪華ビッグスター夢の大競演SP」と題して、大人気コーナー「新・食わず嫌い王決定戦」が二本立てで放送されました。対戦は(以下、敬称略)、一回戦が宇多田ヒカル(歌手)VSデイヴィッド・ベッカム(サッカー選手)、二回戦が谷亮子VS野村忠宏(共に柔道選手)でした。

※コーナー説明
有名人が数種類の料理を食べ合って、相手の嫌いな料理(食材)を当てる。
画面左が石橋貴明チーム、右が木梨憲武チームで、各々有名人に付き添って対決。

一回戦 [× 宇多田ヒカル VS デイヴィッド・ベッカム ○]

○見どころ
ベッカムと対決する日本人として、宇多田の抜擢は相応しいと思う。宇多田は英語を使って直接ベッカムを攻める? 両者とも性格がはっきりしている分、嫌いな食べ物を前にしたらきっぱり断ったり顔や行動に出てしまうかも?

○会食
先手[石橋チーム]・宇多田ヒカル メニュー
もずく酢・納豆・ブルーチーズ・ハンバーグステーキ

後手[木梨チーム]・デイヴィッド・ベッカム メニュー
焼鳥の盛り合わせ・パエリア・スパニッシュオムレツ・野菜のポトフ

○実食(指摘の順)
宇多田ヒカル: ブルーチーズ→ハンバーグステーキ・×
理由: (デミグラス)ソースがダメ・子供の時に一回も食べなかった
    肉がバラバラになってまたくっつくのが何でなんだろう、みたいな

デイヴィッド・ベッカム: 焼鳥の盛り合わせ→パエリア・○(野菜のポトフ・×)
理由: パースニップ(白ニンジン)がダメ・皿にはそれだけ残っていた
    親には食べろと言われたが、一度も食べたことが無かった

○対決の感想
ベッカムが負けると思ってた(笑)。はっきりしてて、苦手なものは「No」と言って必要以上に食べないだろうと思っていたから。でも実際は、焦りまくってた宇多田が自滅。でも出されたハンバーグステーキは、やけに安っぽく見えたんだけどね。

ベッカムは、将来プロサッカーの経営や監督をすることに興味が無く、サッカー教室を開きたいらしい。そこはしっかりと発言していました。まあいろいろ問題はあったけど、今は家族を愛していると強調してたし、大目に見て応援しましょうか。“ベッカム様”なんて日本で騒がれたのが懐かしいね。今じゃ“ヨン様(ペ・ヨンジュン)”ばかりだもんね。

宇多田は、いろんな話を聞いていて「この人は天才だ」と思ったけど、「料理が全くできない」というのを聞いてその気持ちが少しだけ軽減したかな。料理は面倒くさくて本当にやらないんだろうね。それは「光」のPVの皿洗いの雑さでわかるけどさ(笑)。「Utada」名義での全米デビューもあって、応援しています。

ニ回戦 [○ 谷亮子 VS 野村忠宏 ×]

○見どころ
アテネ五輪柔道の男女最軽量級王者同士の決戦がこんな形で実現! “新聞の一面記事掲載対決”では、谷(旧姓・田村)に負け続けている野村(試合が毎回同日対決だから仕方無い)。柔道では見ることのできないこの男女対決は、どちらが“一本”を取るのか?

○会食
先手[木梨チーム]・野村忠宏 メニュー
フォアグラ・生春巻・レバ刺し・麦とろご飯

後手[石橋チーム]・谷亮子 メニュー
いくら丼・焼ホタテ・つみれ汁・タコの塩辛

○実食(指摘の順)
レバ刺し→フォアグラ→生春巻・×
理由: ムキエビがダメ・じんましんが出たこともあった

タコの塩辛→つみれ汁→いくら丼・○(焼ホタテ・×)
理由: 臭いがダメ・食べて熱が出て体調が悪くなったことがあった

○対決の感想
野村の「参りました」の直前、木梨の「イクラちゃん(“ヤワラちゃん”の間違い)」で思わず微笑。また「参りました」の直後、石橋の「やっぱり(新聞の)一面でしたね!」で思わず爆笑。野村は完璧なポーカーフェイスで頑張ったけど、谷の嫌いな料理を先に当てることができず、またもや“一面”という名の勝利を持っていかれてしまいました。

谷は、“ヤワラちゃん”という愛称で有名だけど、この人はアイドル性と共にトークもはっきりしていて好印象。だから人気があるんだよね、憎めない人だよなあ。今後の五輪や世界選手権での連覇記録への挑戦のため、子作りはしばらく保留だとか。でも夫の谷佳知さん(プロ野球選手)とは今なおラブラブそうでした。

野村は、“五輪柔道3連覇”という偉業を成し遂げたけど、リーダー性も持ち備えていると思う。トークもきびきびしていて、しっかりしていそう。テレビ出演する度に一面記事のネタを振られて、相当辛いとは思う(苦笑)。各種柔道大会の、国内外での食物摂取の苦労話は貴重だった。食べたくても食べられないこともあれば、少ないお金だけ渡されて自由に食べることもあるという。

二対決とも面白かったです! 見応えあった~!

今回のゲスト4名には3つの共通点がありました。「世界的に有名」・「既婚者」・「金」。このうち最後の「金」は、「お金」という意味と「金メダル」という意味を集約したものです。一回戦の両者が「お金」。「この二人だけでどれだけ稼いでいるんだ?」という感じでしたね。二回戦の両者が「金メダル」。これまでに五輪で獲ったメダルをスタジオへ持ってきていたけど、金が5で銀が2ですよ。この絵がすごかった!

「食わず嫌い王」自体は好みのゲストが対決する時しか見ないけど、今回はスペシャルだけあって見たくて仕方がありませんでした。結果的には本当に楽しくて満足。視聴率もなんと24.7%という記録を達成。納得のいく面白さでした!

P.S. 「とんねるずの食わず嫌い王決定戦」という番組名がよろしいのではないかと・・・(笑)。

|

« 気が付けば楽天会員 | トップページ | 天花・花は咲き乱れた? »

コメント

とんねるずの懐かし映像です。

http://tk4.txt-nifty.com/4444/2004/10/post.html

投稿: 無限 | 2004.10.11 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/1513851

この記事へのトラックバック一覧です: とんねるず・豪華ゲストの食わず嫌い王:

« 気が付けば楽天会員 | トップページ | 天花・花は咲き乱れた? »