« 世界の中心で、愛をさけぶ・第11話(最終話) | トップページ | セカチュー・サクとミスチル「Over」のリンク »

2004.09.12

セカチュー・「ソラノウタ」全文

ドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」の最終話で明らかになった、アキ(廣瀬亜紀)が残した写真付きの絵本「ソラノウタ」。添えられた写真はサク(松本朔太郎)が撮影したもので、「二人の合作」と言っても過言ではないでしょう。この本のアキによる文章が実に良くて、ドラマ最終話のラストを飾る非常に印象深いものになったので、その全文を書き残しておこうと思います。

「ソラノウタ」

生きていくあなたへ
もしも、おまえが枯葉って何の役に立つのってきいたなら
私は答えるだろう 病んだ土を肥やすんだと
おまえは聞く 冬はなぜ必要なの?
すると私は答えるだろう 新しい葉を生み出すためさ
おまえは聞く 葉っぱはなんであんなに緑なの?
そこで私は答える なぜって 奴らは命の力に溢れているからだ
おまえはまた聞く 夏が終わらなきゃいけないわけは?
わたしは答える 葉っぱどもがみんな死んでいけるようにさ
おまえは最後に聞く
隣のあの子はどこに行ったの?
すると私は答えるだろう もう見えないよ
なぜなら、おまえの中にいるからさ おまえの脚はあの子の脚だ

(ホイッスルを吹く女の子の挿絵)
がんばれ

※文章のあったページ毎に改行。ページ内の文章の改行は無視。
 途中で聞き取りのみの部分はあるが、その他の表現は忠実に再現。
 (「わたし」と「私」、読点の有り無し等)

これ、「番組グッズ」として実際に販売したら、売れるのでは? 泣ける・・・。 (ToT)

|

« 世界の中心で、愛をさけぶ・第11話(最終話) | トップページ | セカチュー・サクとミスチル「Over」のリンク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/1422719

この記事へのトラックバック一覧です: セカチュー・「ソラノウタ」全文:

« 世界の中心で、愛をさけぶ・第11話(最終話) | トップページ | セカチュー・サクとミスチル「Over」のリンク »