« アテネ五輪・レスリングで田南部が「銅」 | トップページ | アテネ五輪・ハンマー投げで室伏が繰り上げ「金」 »

2004.08.29

アテネ五輪・レスリングで井上が「銅」

アテネオリンピック第17日の8/29、男子レスリングのフリースタイル60kg級で井上謙二選手(自衛隊)が銅メダルを獲得しました!

井上謙二選手は、準決勝でイランの選手に延長の末に判定負けしてしまい、3位決定戦に挑戦。ウクライナの選手を延長の末に判定勝ちで破り、銅メダルに届きました。先に銅メダルを獲った田南部力選手と似たパターンですね。勝った時はコーチ陣と抱き合って喜んでいました。

レスリングのもう一つの競技であるグレコローマンスタイルでは、良い結果が残せなかったようで残念です。このスタイルは上半身のみの攻防戦で、古代ギリシャ・ローマでのルールに由来する伝統あるもの。ちなみに全身を使えるのがフリースタイルです。見ていても動きがやっぱり独特で、上半身だけでぶつかり合う力と力が、見る者にも伝わってくるようで熱いですね。

|

« アテネ五輪・レスリングで田南部が「銅」 | トップページ | アテネ五輪・ハンマー投げで室伏が繰り上げ「金」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/1310424

この記事へのトラックバック一覧です: アテネ五輪・レスリングで井上が「銅」:

» 井上謙二、銅メダル [猫熊警部の事件簿]
井上謙二、銅メダル [続きを読む]

受信: 2004.09.03 21時47分

« アテネ五輪・レスリングで田南部が「銅」 | トップページ | アテネ五輪・ハンマー投げで室伏が繰り上げ「金」 »