« ウォーターボーイズ2・第4話 | トップページ | ダブル矢田亜希子に感激ですよ »

2004.07.30

できればやりたいblog個人運営

そもそも「ココログ」というのは、米Six Apart社(シックス・アパート)の定番blogツール「Movable Type(MT)」をベースに開発された、ホスティングサービス「TypePad」の派生。ココログユーザなら、管理画面の右上に「Powered by TypePad」とあるのが確認できますよね。

ココログを日々楽しく使い、またココログプロを試用して内部を深く探ったこともある私。そしていつの間にか、個人による構築や運営に挑戦してみたくなった私。やはりどんなものでも行き着く先はオリジナル。ココログプロ以上にいろいろやってみたいという願望によるものです。

blogの個人構築&運営についてネットで少し調べてみたんだけど、@niftyでは提供されるサービスが限られているため不可能で、大手の無料ホームページサービスでは有料コースのみ可能でした。それで最近多いのは、「有料レンタルサーバを借りての運営」のようでした。知識と技術があるのなら、そっちの方が独自ドメイン(例であり夢: http://adsstar.jp/studio/)も使えるし覚えやすいし、何かと有利かな。その代わりサポートなんかは無くて、サーバトラブル以外の問題対処等を含める全てが、自己管理・自己責任になりますけどね。でも私は一度挑戦してみたい!

しかしここで、現状を冷静に考えてみる・・・。

○「Yahoo! JAPAN」にもカテゴリ登録されている、
 本館サイト「adsTV-web」を運営中。
○最近は書いた記事の他への影響力を感じつつある、
 別館blogサイト「あずスタ」を運営中。
○そして新たに、有料レンタルサーバでのblog開設を検討・・・。


3サイトの同時運営なんて、やっぱ無理・・・。


全て同じように力を注ぐことはできないでしょう。良くて現状の2つ。それでもいっぱいいっぱいの状況。

3サイト目は検討で終わりか・・・。 _| ̄|○  ←初めて使ってみました

|

« ウォーターボーイズ2・第4話 | トップページ | ダブル矢田亜希子に感激ですよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/1083274

この記事へのトラックバック一覧です: できればやりたいblog個人運営:

« ウォーターボーイズ2・第4話 | トップページ | ダブル矢田亜希子に感激ですよ »