« 2004年夏ドラマ・レビュー方針 | トップページ | ウォーターボーイズ2・第2話 »

2004.07.15

本日のナナちゃん&プライナス・路上ライブ&他(2004/07/14)

blogを公開している人って、自分の好きな話題について日々記事を書くのが基本だよね。ここみたいにテレビや音楽等の話題を基本としていても、たまには自分の日記を書いても全然問題無いわけだよね。そんなわけで、週に一度くらいはごく普通の日記仕立てにしたって良いよね?

今日は週初めから着手しているシステムの仕様書に力を注いだけど、締切の関係でいつもより残業して遅くなってしまいました。気付けば21:00辺り。もう早く帰ってゆっくり休もうと考えたけど、まあここまで来たら同じかと思って、名駅へ行って参りました(笑)。そう、毎週水曜日は、できる限り「ナナちゃん人形の姿」と「プライナスの路上ライブ」を見に行って、こうして「レポート記事&日記」の記事を書こうと思っているのです。最近は1セットでご報告しています。

まずはナナちゃん人形。

--------
名古屋の待ち合わせスポット「ナナちゃん人形」とは、
名鉄セブン前で立っている高さ約mの巨大マネキン人形です。
季節ごとに衣装替えするナナちゃん、本日の姿は・・・。

ピンク色の水着(ビキニ)。 あれれ、また元通り?
--------

今年4月に見たのが最初で、その後短期間だけ着替えても、いずれまた水着、という日々が続いています。やっぱり夏明けまでは水着スタイルをベースに行くんですかね?

続いてプライナスの路上ライブ。いつもは左前位置を陣取って鑑賞するけど、今日は右前位置が結構空いていたので、そこで鑑賞。ところが数曲聴いたら第一部が終わってしまった・・・。せっかく来てこれだけじゃあねえ、ということで、今日は休憩を挟んでの第二部も鑑賞。ここしばらく22時以降は見ずに帰っていたけど、たまには良いもんだなあ。それで久々に聴きましたよ、名曲の「4Lime」をっ! やっぱり私的には、「アルピノ(今日は演奏したのかな?)」と「4Lime」を聴かずして、ライブ鑑賞に十分満足できるはずがない! プライナスさん、「4Lime」を変わらず大事にしていってくださいね!

04071401.jpg

ライブはまだ続くようだったけど、さすがに都合で長居できず、余裕を持って電車の駅へ。最近は、以前東京・青山で買ったブックデザインのレイアウト参考書を読んで、楽しみながら勉強しています。何気ないデザインが、実は読む者にあらゆる効果をもたらしていることを教えてくれる良本。このblogも同じようなもので、スタイルシートを自分なりにカスタマイズして、最適なデザインを密かに研究中です。そして行き着くのはやはり数学的理論。世の中の全ては数学論で語れるといったところか。最近ハマっているのは、「√2の矩形」と「黄金比(1:1.618)」。前者は規格用紙(A版・B版)等に見られる、いくら半分折りにしていっても変わらない比率のループ、後者はピラミッド等に見られる、最も美しい比率の定義。共通点は「調和」です。皆さん、日々の生活で、調和は取れていますか?

|

« 2004年夏ドラマ・レビュー方針 | トップページ | ウォーターボーイズ2・第2話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/968057

この記事へのトラックバック一覧です: 本日のナナちゃん&プライナス・路上ライブ&他(2004/07/14):

« 2004年夏ドラマ・レビュー方針 | トップページ | ウォーターボーイズ2・第2話 »