« 雑誌で記事執筆デビュー! | トップページ | ミスチル「Sign」・オリコン初登場1位! »

2004.06.06

オレンジデイズ・第9話

ドラマ「オレンジデイズ」のサントラが、6/2に発売されました。私は、買っていません。なぜかというと、今話の予告前にあった「サントラプレゼント」に応募して、当選をしっかり狙っているからです(笑)。

○TBS系日曜劇場「オレンジデイズ」
第9話「悲しい運命」 (この話のコメントやトラックバックは、本記事へ!)

沙絵(柴咲コウ)は、ゆり子(風吹ジュン)がドイツの交響楽団から入団の誘いを受けたことを聞き、櫂(妻夫木聡)と離れるかどうかの選択を迫られる。そんな中、沙絵のはとこのハルキ(沢村一樹)がやって来た。ハルキはドイツ在住のピアニストで、沙絵とは15年ぶりの再会だった。ゆり子は沙絵に、ピアノコンクールへの参加を薦める。ためらう沙絵だが、ハルキの指導でレッスンを始める。

サブタイトルだけど、前回・第8話は「結ばれる二人」でしょう? それで今回・第9話は「悲しい運命」でしょう? もう何なのさ、この落差は~! これが、まず思ったことでした。

突然のドイツ行きの話、突然の新キャラ・ハルキ、そしてそのハルキの、突然過ぎる手話の上達具合(笑)。まあいろんな「突然」があった序盤。でも櫂と沙絵は「今・この時」を大事にして過ごしているようだった。櫂くん、こんなことをナレーション風に言うんだよね。

一人じゃ弱い僕たちは 二人で強くなろうと決めた
少なくとも僕は そのつもりだった

だから過去形やめてよ~。不安じゃ~ん!

ピアノコンクールへの参加を沙絵に薦める母・ゆり子。沙絵はハルキからレッスンを受けて、コンクールに出場。前回予告で、沙絵がピアノの高音部を強打していたシーンがあったけど、「き、聴こえた・・・」なら良いなあと思ってた。しかし実際は、かすかに聴こえていた高音部さえも聴こえなくなったという、悲しい事態に! 後に手術の話が出て、その成功確率は60%だなんて言ってたけど、私の予想もそれくらいの確率だったのかも? だからこうして予想が外れた分、その残り40%の重みってやつも良くわかるんだよ。

「相田家の人々(翔平たち)」のストーリーも見逃せなかった。あまり注目されてなかったけど、翔平の妹・あゆみも足が悪く辛い生活を送っていたんだよね。さらにこの二人を置いて去った母の存在も明らかに。ここもちょっと気になる所ではあるよね。そうだ、この翔平周りの展開を追ってみよう。突然の茜の相田家訪問、突然のあゆみの髪カット、突然の翔平と茜のベッドイン、突然の翔平への「チベット行き話」伝達。こちらも結構インパクトがデカい!

今回はシーンによって、「手話&口ぶり」・「手話&字幕」・「無音の手話のみ」という3つのパターンが、上手く使い分けられていたように思った。実際視聴者も共感を覚えるのは、やはり「無音の手話のみ」のシーンでしょうね。沙絵の手話に対する対訳の字幕に、「どして?」とか「すんません」とかあったけど、対訳の書き様によって沙絵の可愛さがすごく引き出されていた感じがしたなあ。文字の力って、すごいでちゅっ!(これは微妙に間違いの例)

ピアノコンクールが終わった後の暗闇のホールで、一人ピアノ演奏をする沙絵。後から追いかけて、観客席で見守る櫂。演奏を終えた沙絵は櫂を発見し、その櫂は沙絵へ“Sign・手話”を送る。

僕が審査員だったら 君が大賞だ
君は 神様に選ばれた人だ

相変わらず“すっげー恥ずかしいっ!(第7話ラストの櫂のセリフより)”ことを言う櫂だけど、そのシーンはバックで流れていた主題歌「Sign」のインスト曲も手伝ってか、印象に残る良いシーンだったなあ。

最後の最後は、またも突然! 行方不明だった沙絵は、夜の路上でバイク事故に遭った模様? もうハラハラさせられる! ついでに、同系列局のドラマ「新しい風」に出演中の吉田栄作さんが、大学内のラウンジで「吉田先生(啓太が呼んでいました)」として「突然」のゲスト出演! これは公式サイトでも事前告知があったけど、無事発見できたかな? ということで、今回は「突然」が本当に多かった。サブタイトルは「『突然』ストーリーは突然に」がふさわしかったのでは?(なんのこっちゃ)

今話は「突然」以外に注目する所は無かったので、「番外編」はありません。残るはあと2話。ストーリー重視の感想を書く時期に入っているので、「番外編」は前回で終了としました。「番外編」ファンの皆さん、応援ありがとうございました!

|

« 雑誌で記事執筆デビュー! | トップページ | ミスチル「Sign」・オリコン初登場1位! »

コメント

>ハルキの、突然過ぎる手話の上達具合
ほんと、みんな手話の上達早すぎです^^;そしてハルキのあのテンションの高さ…。音楽家ってああいう人多いですけどね(以前オーケストラ事務局で働いてました)。

あゆみはどうして髪切ったんでしょうね。ほんと「突然」。わざわざ髪を切らせる必然性が何かあったのでしょうか(しかも切る前の方が似合ってた気が…)。

投稿: あい子 | 2004.06.08 01時13分

>だから過去形やめてよ~。 (;>_<;) 不安じゃ~ん!

そうそう、この過去形をちらばめたナレーション(笑)絶対に○年後っていう終わり方ですよね!

>相変わらず“すっげー恥ずかしいっ!(第7話ラストより)”セリフを言う櫂だけど

もー、この言葉を聞くだけで(読むだけで)あのときの櫂のさわやか笑顔が頭の中をぐるぐるです(笑)櫂・翔平・啓太を見られるのもあと少し・・・・寂しいヮw。

40%の重み、よくわかります。でも、この場合、ほっておいたら聞こえなくなってしまうのだから、手術にふみきって欲しいですよね。確かに手術は恐いですが・・・


投稿: シェリー | 2004.06.08 09時44分

いやー、毎回ホントおもしろいですよね(マイク水野風に)

今回気になったのは牛丼屋のシーン。
すき屋で豚丼だから牛丼屋というのははばかられますが。
沙絵が櫂のドンブリに何か入れてましたね。
ここでエンディングの嫌いな食べ物ピーマン、タマネギにがかかってくるんですね。
納得。

あと、ラストのお母さんの怒ったシーン。
あ~、怒られちゃったよ、と見てたのですが、
もう一回見たときは実はそんなに怒ってないのでは?という気がしました。
ハルキに手術のことの口止めシーンが伏線になってるんでしょうね。
ハルキ(はとこ)→身内、櫂→他人
という感じでしょうか。
ぼんやりですが。

投稿: yoshihiro | 2004.06.08 12時35分

>あい子さん

今回ハルキは、たった1話内であれだけ上達しましたからね。さすがに有り得ないなあと思いましたね。へえ~、オーケストラ事務局で? やっぱり会話とかするんですよね。なんかうらやましいです。ああいう人多いんですか、なるほど(笑)。

あゆみの髪カット後は、普通にやり過ごしてしまって残念だったけど、おそらく上野樹里ちゃんが久々登場ということで、インパクトあることをしたかったのでは? 女性が髪をバッサリ切ることって、ほら、大きいことと良く言われますよね?

>シェリーさん

先日遊びに行ったら、美味しい記事がたくさんあったので、残さず食べました(笑)。結構続けて居残るタイプなので・・・。また期待していますよ!

このドラマ、当初から過去形のセリフばかりだから慣れたけど、それが視聴者に期待感を持たせるんですよね。その辺りが「上手い(のか?)」と思わせるところ。「40%の重み」は今回響きました。私なら、性格上手術に踏み切る方向ですね。シェリーさんもそんな感じです? 語弊があったら悪いけど、「ダメで元々」的なものもあります。良く言えば「常に前向きに」かな。

>yoshihiroさん

牛丼屋(現在だと豚丼屋と言うべき?)で何か入れるシーン、ありましたね。大きさから察すると、あれは沙絵の嫌いな玉ねぎでしょう。確かに納得がいきますね。ネギダク(ネギばかり仕様)を食べてたら、どうしようとか思いました(笑)。

沙絵の母・ゆり子の感情は、あまり良くわかっていません。ただ普通に怒っていたような気もします。

投稿: ads(あず)@管理人 | 2004.06.09 00時20分

「突然の風に吹かれて夢中で何かを探したね~♪」(by FIELD OF VIEW)
今日のキーワードは「突然」?
ラストまで慌しくなって来ましたね。

そうそう手術の話も突然でした。
そんな手が有ったなんて。早く言ってよ!

投稿: TAMA | 2004.06.09 19時44分

懐かしい! ビーイング全盛期を思い出しましたよ。今話のテーマは「突然」、これに尽きるでしょう。手術の選択もあったんですね。「GOOD LUCK!!」での新海元(木村拓哉)のケガの時よりは成功率が高い! 日曜劇場の前例を信じて、受けてほしいなあ~。

投稿: ads(あず)@管理人 | 2004.06.09 23時38分

 ようやく9話をビデオで見ました。あー待ち遠しいとはこのことだったんだなぁ~(しみじみ)。単純(Simple)なもんだったんだ~(by「DISCOVERY」)
ちょっとひねくれた目からレビューしてみました。

 本編内容の前後からの考察。8話の最後の櫂の「これからの二人に何が起こるかなんて考えもしなかったんだ」と10話予告からして、2人は離れ離れになってしまうんだろうかと思ってしまう。耳が悪くなることは予想するに難くないと思っていたのだが、別れがこんなに早くやってきてしまうのだろうか...ますます「Sign」の歌詞に引き込まれてしまう。

 そして本編の話。注目は茜と翔平のシーンより。
茜が翔平の家を朝早くに訪ねてきた。その翔平の家のテレビには「みのもんた」が映っていたように見えた。翔平が「サタデーなにがし」と発していたがよく聞き取れなかったので、調べてみたらTBS系関東地区で 「みのもんたのサタデーずばッと」 という番組が土曜日朝の6時前から放送しているようだ。茜も大胆な行動だなぁ、妹いるんだぞっ!って突っ込んでしまいました(ヲイヲイ)。
 そして茜のセリフ、「昨日眠れなかった」の昨日とは、櫂と沙絵が海でデートをしていた日のことか?とすると、海に行った日は金曜日なんだろうか?以前自分が熱く語ってしまった”茜が奇声を発していたあの日”が金曜日で、その時もオレンジの会メンバーはほとんど大学に居なかった事から、どうやら金曜日は皆さん講義はないんでしょうね~
 牛丼屋のシーンは真っ先にたまねぎ嫌いの沙絵が頭によぎり、エンドロールにでるプロフィールを生かしたなかなか粋な計らいだったとものすごく喜んでいる自分がいた(笑)。
 写真の先生と翔平の会話も現実味があってよかった。「ゼロは1にも2にもなる」か...成せばなるってことだなぁ。翔平は2次関数的に急上昇して欲しいところです。予告で旅立ちそうなところが描かれていることより、一回り大きくなって帰ってくるんでしょうね。今言える櫂や沙絵のこれからの関係より大いにハッピーなお話になりそうですね。これを思うと啓太...もっと登場してくれよ~
 他にもいろいろ気づいたところがありましたけど、長くなりました、申し訳ないです...

投稿: LX | 2004.06.10 01時24分

あずさん、コメントありがとうございました!
いやー、オレンジデイズも佳境なんですね・・・。
寂しい。

「Sign」のインストがかかってたシーン。
よかったっす。
ジーンときちゃいました。。。
すげえよ、ミスチル!(←ってまたミスチルかよ・・・)

投稿: exchange | 2004.06.11 01時42分

今回第9話は、ストーリーだけに集中したため、他事を考える余裕はありませんでしたよ。その分LXさんは、良く見ていましたね。ちょっと追ってみます。

相田家で流れていたテレビ、良く見つけ、良く調べましたね! いつもなら「番外編」のためにチェックしていたかもだけど、今回は全く気付きませんでした。そうか、あれは土曜日だったんだ・・・。そうなると、海へ行った日は金曜日になるのかな?

牛丼屋のシーンは、私も勘付きました。確かに玉ねぎをよけてます。でも、なぜこの時期にあのシーンを挟んだのかなあなんて思いましたけどね。同時に櫂の座右の銘で「石の上にも三年」とあるけど、これがストーリーに絡んでくるのでは、とも思ってしまうのですが。これはまずいな・・・。

翔平の進路、「2次関数的」と入れてきましたね。今話までの時点では、沙絵の最悪なパターンは無さそうです。しかしどうなるかはまだ何とも言えないですね。ハッピーエンドに期待したいところです。

また気付いた点があれば、教えてくださいね!

>exchangeさん

既に終盤に差し掛かっているので、そろそろボケ感想は要らない時期かなあと(苦笑)。ストーリー重視で見ていこうと思っています。

ミスチル曲にもやっぱり注目してしまいますよね!

投稿: ads(あず)@管理人 | 2004.06.11 01時56分

初めまして。ついこの2-3日テレビ誌をはしごしてしまいました。面白い事に1つとして同じ内容のあらすじはないんですよ。
ですからそれぞれのエピをつなぎ合わせると大体すじが読めてしまいます。当然どれにも櫂と沙絵の恋の行方は書いてありません。
手術は成功?、沙絵の声?、指輪?なんだかなーと思ってしまいます。映画「卒業」みたいなラストなのかなー?このドラマの今までの流れから言って聞こえるようになって沙絵がしゃべるようになるのだけは納得いきません。そうならない事を祈っています。

投稿: まー坊 | 2004.06.11 22時59分

まー坊さん、初めまして。テレビ誌はあえて読んでいないんだけど、そうですか、そんな感じでしたか。でも「櫂と沙絵の恋の行方」がしっかり書かれていたら、楽しみが無くなりますからね。

いろんなラストを想像してしまうんだけど、聴こえるようになること以上に、話せるようになったらかなり奇跡ですよね。私はハッピーエンドになることだけ、今は祈るばかりです。最後まで楽しく見ていきましょうね!

投稿: ads(あず)@管理人 | 2004.06.11 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/730534

この記事へのトラックバック一覧です: オレンジデイズ・第9話:

» オレンジデイズ第9話 [aiko's blog diary]
何だか今回はあんまりグッと来なかった…。 櫂くんの部屋でふたりで仲良くしてたとこ [続きを読む]

受信: 2004.06.08 01時00分

» オレンジデイズ第9話 [毎日がキャバリア]
はあ・・・、やっぱり聴力が落ちる方だった。 しかも、コンテストの最中でパニクって [続きを読む]

受信: 2004.06.08 09時45分

» オレンジデイズ 第9回 [TAMA'S DIARY]
「悲しい運命」 今回はかなり重苦しい展開。 前回ラスト、ついに結ばれて一夜を櫂の [続きを読む]

受信: 2004.06.09 19時46分

» オレンジデイズ第9話とセリフ [ミスチルバカのバカblog]
はい、昨日のオレンジデイズ、みなさんご覧になりました?? 俺はしっかり見ましたよ〜〜〜 といっても、もう既に忘れかけてます・・・。ごめんなさい。 まず... [続きを読む]

受信: 2004.06.11 01時43分

« 雑誌で記事執筆デビュー! | トップページ | ミスチル「Sign」・オリコン初登場1位! »