« グッチについて | トップページ | 名古屋・メロンパン戦争 »

2004.03.04

プライナス・路上ライブ(2004/03/03)

本日3/03(毎週水曜日)は、21:30からナナちゃん人形の下にて、
インディーズバンド「Prinus(プライナス)」が路上ライブをする日。
今日も見て楽しんできました。ただし半分だけ・・・。

3/03・Prinus路上“ひな祭り”ライブセットリスト(非完全版)
 ・ひな祭りライブと勝手に命名しました。 m(__)m

--------
01. 幸せの種
02. eLcAna
03. healing song
04. サーカス!!
05. Imagine rule
(以下、4Lime、あやとり~点と宙~、アルピノ、等々。後は省略)
--------

実際はもっと演奏しています。完全でなくてすみません。

今日は2曲目の「eLcAna」で「エルカナ!」と強調して曲紹介していたようにも聞こえたけど、ようやく「アエルカナ」ではなく「エルカナ」と覚えられましたよ! ライブ中盤では、私の大好きな曲「4Lime」の振付け講座、そして歌と、かなり見ものでした(ありがとー!)。それにしても「4Lime」、なんであんなに盛り上がれるんでしょう? 聴くたびにどんどん好きになる不思議な歌です。メンバー紹介が入るからかな? 「♪ウィー・アー・プライナースッ!」って掛け声が入るからかな? とにかく大好きです!

今日ライブに来ていた人たちを見ていた中で印象に残ったのは、「オジサマたちの熱中ぶり」。チラっと見に来た感じのおじさんが、いきなり宣伝のお姉さんを呼んでアルバムを買っていたり、まさしく会社帰りって感じのおじさんが、ライブの熱気に包まれて感動したからか、突然カバンの中からビデオカメラを取り出して「4Lime」辺りからの模様をずっと撮っていたり。普段若者のライブに行かない(行けない?)世代の人たちも、路上ライブなら普通に堂々と見られることだし、これは路上ライブならではの良い点だと思ったな。他には、女子高校生(門限は大丈夫?)や犬(音楽わかる・・・よね?)も見ていたのが印象的でした。

今日は「アルピノ」のイントロが始まる頃に、そこを去りました。それにしても、あのメロディの素晴らしさ! ライブ会場に背を向けて歩く私も、後ろ髪を引かれる思いでありました(後ろ髪無いだろ~)。今日の名古屋は極寒だったけど、夜も寒い中、Prinusやファンや見ていた皆さん、お疲れさまでした!

P.S. ギターの川名さん、髪切った?(タモさんの代わりに質問しました^^)

|

« グッチについて | トップページ | 名古屋・メロンパン戦争 »

コメント

ナナちゃん今度はTommy February 6 に衣装替えするみたいですね。
たのしみ^^

投稿: 匿名希望の中学生 ※~ | 2004.03.05 21時20分

匿名希望の中学生さん、コメントありがとう!
今度は“Tommy February 6”スタイルで登場ですか~。楽しみにしています。“February=2月”は終わっちゃったんだけどね(笑)。

投稿: ads(あず)@管理人 | 2004.03.07 01時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15963/259795

この記事へのトラックバック一覧です: プライナス・路上ライブ(2004/03/03):

« グッチについて | トップページ | 名古屋・メロンパン戦争 »